こんにちは。

他県への越境が許されるようになり、まだ気をつけなくてはいけないこともありますが、旅行も楽しむことが出来ます!

そんなときに利用したいのが、政府の「Go To キャンペーン」です。

政府が旅費の半額を補助してくれると言うのですから、これは使わないわけにはいきません!

7月11日に、7月22日(水)から開始すると発表されました!

最初は7月下旬から開始する予定でしたが、問題が発生し8月の夏休みシーズンには開始できるのではないかと言われていました。

宿泊代金の割引から行い、旅行先での飲食や買い物に使えるクーポン券の発行は9月からにする、ということです。

Go To キャンペーンに関する記事ツイートです。


今回は

  • 政府の旅行半額補助金(GO TOキャンペーン)はいつからで内容は?
  • 政府の旅行半額補助金(GO TOキャンペーン)予約条件や使い方

について紹介します。



政府の旅行半額補助金(GO TOキャンペーン)はいつからで内容は?

7月11日に、7月22日(水)から開始すると発表されました!

元々は、7月下旬から開始される予定でしたが、野党が業務を再委託していたことを追求し、再度委託先を決めることとなりました。

宿泊代金の割引から行い、旅行先での飲食や買い物に使えるクーポン券の発行は9月からにする、ということです。

政府が出している「Go To キャンペーン」の概要です。
GOTOキャンペーン
 

「Go To キャンペーン」は4種類あります。

  • Go To Travel キャンペーン
  • Go To Eat キャンペーン
  • Go To Event キャンペーン
  • Go To 商店街 キャンペーン

旅行費用が半額になるのは、Go To Travel キャンペーンです。

Go To Travel キャンペーンの内容

旅行商品を購入した消費者に、代金の2分の1の以下のクーポンなどを配布

※上限は一人あたり宿泊で2万円分/1泊、日帰り1万円

  • 宿泊割引
  • クーポン
  • 地域産品
  • 飲食視察などの利用クーポン

 

すでに大手旅行代理店などでは、「Go Toキャンペーン」を利用したプランも考案されています!

旅行代理店の「Go Toキャンペーン」の旅行代金割引イメージが以下のものになります。

一人あたり2万円かかる旅行代金を購入した場合

  • 旅行代金:7,000円
  • 現地で使えるクーポン:3,000円

が割引されます。

GOTOキャンペーン
 

つまり2万円のプランが、1万円で行くことが可能だと言うことです。

これは嬉しい限りですね!
 


政府の旅行半額補助金(Go Toキャンペーン)予約条件や使い方

「Go Toキャンペーン」は、7月下旬から開始される予定なので、予約条件や使い方については、まだ正式な詳細は発表されてません。

しかしこれまでのことから振り返ってみると、

  • 宿泊予約サイトで申し込む(宿泊クーポン)
  • 旅行会社から申し込む(交通付きクーポン)

などから予約することが、条件となりそうです。

電話予約やキャンペーン前の予約では対象にならない可能性が高いので、気をつけましょう!

また詳細が分かり次第追記します。



政府の旅行半額補助金(Go To キャンペーン)の内容と予約条件や使い方まとめ

今回は

  • 政府の旅行半額補助金(Go Toキャンペーン)はいつからで内容は?
  • 政府の旅行半額補助金(Go Toキャンペーン)予約条件や使い方

について紹介しました。

調べたことをまとめてみました。

  • Go Toキャンペーンは7月下旬から開始予定
  • 一人あたらり宿泊2万、日帰り1万円の割引
  • 使える条件は旅行代理店や、特定のネットでの予約
  • 電話予約は不可の可能性

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。