せっかくの休日、家族やデートでどこかへ出かけたいときに、車で行けるところはあるか悩むことってありますよね。
・都内だと、駐車場はあるのか?
・駐車場があったとしても料金が高いのではないか?
・無料で駐車場に停められたらいいのにな~
・せめて割引でもあるといいな
なんて、思われたりしていませんか?

家族で行く場合、電車は子連れには騒いでしまったり、狭かったり、泣いてしまったり、寝てしまったりと大変ですよね!なので、どうしても車での行動を考えてしまいます。車なら寝ても、騒いでも、泣いても他の人には迷惑がかかりませんからね(^^)

今回の記事では、車で出かけられる場所で、アクアパーク品川に行きたい、駐車場代を少しでも安くしたい!と思っているあなたに、私が調べたなかでおすすめの駐車場を紹介していきます(^^)



アクアパーク品川の駐車場の料金は?周辺駐車場の料金の相場を紹介

アクアパーク自体には駐車場がないため、周辺の駐車場を利用することになります!その中でもおすすめは、品川プリンスホテル駐車場になります。30分500円となります!

駐車料金の相場はアクアパーク品川周辺300m以内の5箇所では30分300円~500円で1日最大が1,500円~2200円でした!

※参考サイト
タイムズの駐車場検索/アクアパーク品川周辺駐車場

アクアパーク品川周辺の駐車場の割引がきくところは?無料もある?

施設の駐車場探しで、まず気になるのが料金だと思います。私も気になって調べてみたところ、割引がきく駐車場を発見しました。

その駐車場は品川プリンスホテルです!上手に利用できれば、無料にもできます!

もしそんなことが出来たら、その分別のことに使えますね!楽しい時間を過ごすために、駐車場代は無料にしてしまいましょう!

品川プリンスホテル駐車場の割引は?

それではまず、品川プリンスホテルの駐車場の割引を紹介していきます。
※下の表は以下のサイトを参考にしています。
品川プリンスホテル公式サイト

・一般利用場合

一般料金 30分¥500

・品川プリンスホテルの館内施設を利用した場合の割引

宿泊した場合の最大料金 1泊(24時間・1台) ¥1,500
館内施設:ご利用金額合計¥5,000以上ご利用のお客さま (レストラン・シネマ・テナント・アクアパーク品川は入場料も含む・ボウリング) 3時間まで無料

 

※品川プリンスホテルに直接電話して聞いてみたところ、レシートは必ずとっておくようにとのことでした。
必ず支払ったもののレシートはとっておくようにしましょう!
最後にフロントで、精算を行います。
品川プリンスホテルへの問い合わせ先→TEL: 03-3440-1111

 

アクアパーク品川の入場料は?

アクアパーク品川の駐車場料金の割引と関連する、入場料を紹介していきます。入場料とあわせて、\5,000を超えることで、駐車料金が3時間まで無料になりますので、後いくらで無料になるのか知っておくことも大切ですよね(^^)

1部エリアのリニューアルにより、2019年7月13日より料金体系が変わるようですので、確認が必要です!
新エリアの名称は、イマーシブエリア「パターンズ」といいます。デジタルアートの演出と生きものが調和し、四季や昼夜で可変しながら幻想的な海の世界へと惹きこむ没入空間が2019年7月13日(土)に誕生します。
※詳しくはこちらのサイトが参考になります
アクアパーク品川公式サイト

アクアパーク品川の入場料は以下の表を参考にしていただければと思います!

・2019年7月12日(金)までの入場料金をまとめた表です
※変更部は、をつけています。

1名さま料金 入場券(当日・前売) 年間パスポート
おとな
(高校生以上)
2,200円 4,200円
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児
(4才以上)
700円 1,300円

・2019年7月13日(土)以降の入場料金をまとめた表です
※変更部は、をつけています。

1名さま料金 入場券(当日・前売) 年間パスポート
おとな
(高校生以上)
2,300円(100円値上がりしています) 4,400円(200円値上がりしています)
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児
(4才以上)
700円 1,300円

※参考サイト
アクアパーク品川公式サイト/ご利用料金

大人2人が行けば、4,400円か4600円になります。なので、あと500円程度の購入で駐車場が3時間無料になってしまうのです!

家族3人以上で行けば、5,000円はあっという間に超えてしましますね(^^)

ここまで来たら入場料も安くなるか気になってきますよね?入場料も安くできるか確認していきましょう!

アクアパーク品川の入場料の割引はある?割引の方法を紹介!

駐車場が無料になったら次に気になるのが、アクアパーク品川への入場料金が割引ができるかですよね(^^)
これから、その割引ができるおすすめのサイトを紹介していきます。
そのサイトはEPARKママこえです!

こちらのサイトは、入場料とアトラクション(1回500円)の1回券がセットでかえるプランがあります。通常より300円安く購入できますのでおすすめです!駐車場台が無料になった分(3000円)をこちらに使ってお子さんを満足させるチャンスです(^^)

※今すぐ購入を考えている方はこちらから!(クレジットカードをお持ちの方のみ対象となります!)
EPARKママこえ/アクアパーク品川/入場券とアトラクション1回分のお得なセットプラン
有効期限が2019年の7月7日(日)までなので、その後はリニューアル後[2019年7月13日(土)]以降になるかもしれません!確認出来次第追記していきます。

まずはEPARKママこえに会員登録をしていきましょう!
※パソコンからの登録を行う場合は、携帯と共有できるメールアドレスを使用しましょう!入場当日にチケット売り場にて携帯に届いた割引支払い確認のメールを見せます。

EPARKママこえの会員登録方法を紹介

それでは、EPARKママこえの会員登録の方法を紹介していきます。
※サイトはこちら
EPARKママこえ公式サイト

1.EPARKママこえの公式サイトのホーム画面に入ったら、右上ののログインをクリックします。

 

2.すると下の画面になりますので、すでに会員の方は登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。会員ではない方は、下ののEPARKの会員でない方はこちらから登録をクリックします。

 

3.以下を入力して、一番下の上記に同意して進むをクリックします。

 

4.下の画面になりましたら、一通り確認して右下の登録するをクリックしてください。

 

5.以上で会員登録は完了です。

会員登録は終わりましたが肝心のチケット購入までは後ちょっとです!

EPARKママこえのチケット購入方法を紹介

これからEPARKママこえのチケット購入方法を紹介していきます。
※EPARKママこえの公式サイトはこちら
EPARKママこえ公式サイト

1.EPARKのホーム画面の検索窓に施設名を入れてさがすをクリックします。

 

2.下の画面が出てきますので、をクリックします。

 

3.下にスクロールしていくと、次のような部分が出てきますので、ココをクリックしてください。

 

4.家族の状況に合わせてをクリックします。各世代ごとにココから繰り返します。
※販売期間/有効期限が2019年7月7日となっています。更新しましたら変更いたします。
※クーポンの併用は出来ませんので、注意してください!

 

5.購入枚数を入力しましたら、購入するをクリックします。

 

6.ログイン画面になりますので、パスワードを入力したらログインをクリックします。

 

7.ここで、支払い方法と出てきますので、クレジットカードを準備し、をクリックします。
※クレジットカードを登録済みの場合はココで確定出来ます。

 

8.クレジットカードの詳細を入力して、登録をします。

 

9.支払い回数を選んで、確定するをクリックします。

以上で購入が完了になります。

そうすると確定のメールが届きますので、そのメールを大切にとっておいてください!

まだココでは、すでに支払いは完了していますが、入場はしていませんので注意です!入場時に受付に見せるまで安心してはいけません!

アクアパーク品川の入場時のEPARK割引の提示の仕方を紹介

アクアパーク品川にEPARKから来たメールや購入履歴を見せるまでは、支払いが完了していません!むしろせっかくクレジットで支払ったにもかかわらず、二重に支払うなんてことにならないように注意が必要です!ココが大切ですのでしっかりと覚えておきましょう!

一度提示の確認はしておくか、すぐに出せる状態にしておくことをおすすめします!

提示の仕方は以下のようになります。
※参考サイト→EPARKママこえ公式サイト

以上のことをおこなって、スムーズに入場することで、混雑もさけられて、スムーズに入場することが出来ます!

駐車場料金を無料にするためにも、入場までに時間をさくわけにはいきません!事前準備をしっかりと行って、安く、早く、満足できる1日を過ごしましょう!

まとめ

以上がアクアパーク品川を楽しむまでの準備です。ここから3時間と短い時間ではありますが、十分に楽しめるようにこの準備をしっかりと行ってから行くといいですね(^^)

私もたくさん経験していますが、ノープランで行くと、思ったより満足出来ない状態で帰ってきたりすることってありますよね!今回を期にしっかりとプランを立ててからいけるようにしてみてはどうでしょうか?

楽しい時間を過ごせるといいですね(^^)

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございます!
以上hosyymoでした(^^)b