どうも~hosyymoです!

バスケットマンの私にとっては待ちに待った2019バスケワールドカップが開催されます!日本代表も今年本戦出場を決めましたが、アメリカ代表に注目している人も多いはず!私個人的には、生まれたばかりの長男の育児を理由に今大会、ステファン・カリー選手が出ないのが残念ですが、それでも凄い選手揃いで録画などしてプレーの参考にしたいですよね?

自分のポジションやプレースタイルを参考にしたい人や、すごいプレーを見たい人、単純バスケが好きな人と様々な思いで、2019バスケワールドカップを見ていくと思います!

NBAの選手や海外の選手は中々見れる機会も少ないですからね;)

今大会で初の3連覇のかかるアメリカ代表(ドリームチーム)のメンバーや、注目選手について紹介していきたいと思います!

アメリカ代表代表のメンバーを知って試合観戦をより楽しみましょう(^O^)

※関連記事

2019バスケワールドカップの放送日程についてはこちら
→バスケワールドカップ2019のテレビ中継の放送日程は?ライブ配信動画の視聴方法も!

2019ワールドカップの試合を振り返りたい方はこちらの記事を御覧ください(^^)
バスケワールドカップ2019の決勝までのスゴイ試合ランキングまとめ!見逃し動画を無料で見るには?



2019バスケワールドカップのアメリカ代表のメンバーは誰?身長や背番号も紹介!

まず最初に2019バスケアメリカ代表メンバーを紹介している動画を紹介します!

 

それでは、気になるアメリカ代表のメンバーとその身長や背番号について、大会中に誰がどの人かわかるように、以下の選手を一人ずつ紹介していきます(^^)

ガード陣

・マーカス・スマート #7
・ジョー・ハリス #6

・ドノバン・ミッチェル #5
・ケンバ・ウォーカー #15
・デリック・ホワイト #4

フォワード陣

・ハリソン・バーンズ #8
・ジェイレン・マーセルズ・ブラウン #9
・クリス・ミドルトン #14
・ジェイソン・テイタム #10

パワーフォワード

・カイル・グズマ ※怪我により不参加となっています
・メイソン・プライムリー #11

センター

・ブルック・ロペス #13
・マイルズ・ターナー #12

といった順番でポジション別に紹介していきます!

※本大会の背番号が発表されましたら、背番号を追記していきます。


2019バスケアメリカ代表のガード陣

まずはじめに、バスケ経験者の私も憧れるアメリカ代表ガード陣5名を紹介していきます!

マーカス・スマート(セルティックス)  ‎193cm

 

ジョー・ハリス(ネッツ) 198 cm

ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ) 191 cm

ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ)185 cm

デリック・ホワイト(スパーズ)193 cm

 

2019バスケアメリカ代表のフォワード陣

次に、アメリカ代表の超攻撃的フォワードの4名を紹介していきます!フォワードでもうほぼ2m超えしかいないです!恐ろしい選手層ですね(^_^;)

ハリソン・バーンズ(サクラメント・キングス)  203 cm

 

ジェイレン・マーセルズ・ブラウン(ボストン・セルティックス) ‎201cm

クリス・ミドルトン(ミルウォーキー・バックス) 203 cm

 

ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス) 203 cm

 

2019バスケアメリカ代表のパワーフォワード

センターとフォワードを兼務できる選手がいます!インサイドもアウトサイドもできる万能なタイプです。

カイル・クーズマ(ロサンゼルス・レイカーズ) 206 cm

 

メイソン・プラムリー(デンバー・ナゲッツ) 211cm

 

2019バスケアメリカ代表のセンター陣

最後にアメリカ代表のゴール下をプレーするセンター陣3名をしょうかいします。全員2m10㎝以上…もはや壁にしか見えないでしょう。手を伸ばしたらバスケゴールの付近に手があります(^^)

ブルック・ロペス(ミルウォーキー・バックス) 213 cm

 

 

 

マイルズ・ターナー(インディアナ・ペイサーズ) 211 cm

 

ジャレット・アレン(ブルックリン・ネッツ)  211 cm




バスケワールドカップ2019のアメリカ代表の注目選手は?

2019バスケワールドカップのアメリカ代表の注目の選手は誰でしょうか?気になるところだと思います。
バスケワールドカップ2019に候補選手として上がっていた選手が、8月になってぞろぞろ辞退を表明しています!
全員気になるという方もいるとは思いますが、(なんたってドリームチームですからね^^;)今回はバスケ経験者の私が注目している選手がいます。その選手はドノバン・ミッチェル選手です!早速紹介していきますね!

ドノバン・ミッチェル選手のプレースタイルや驚異の身体能力は?経歴についても!

バスケワールドカップ2019にて、私が個人的に注目している選手が「ドノバン・ミッチェル」選手です!

まずはじめに、ドノバン・ミッチェル選手のプロフィールから紹介していきます!

ドノバン・ミッチェル選手のプロフィール

・身長:191cm
・体重:95kg
・所属チーム:NBAのユタ・ジャズ
・ポジション:シューティングガード
・ウィングスパン 208cm
・出身大学:ケンタッキー州ルイビル大学(アメリカの公立大学)
・シューズ:「D.O.N. Issue #1」アディダス
※シューズネームの「D.O.N. Issue #1」の由来を説明します!ミッチェルの名前の最初のアルファベット3文字(Donovan)と、さらにミッチェルの根底にある「Determination Over Negativity」(マイナス思考に打ち勝つ)の略語からきています。ミッチェル選手は「Spida」(スパイダー)というニックネームを持っています。シューズのデザインも『スパイダーマン』をイメージしています。
■そのバッシュ「D.O.N. Issue #1」がこちら!色の使い方が、
スパイダーマンのイメージとぴったりです!

■スパイダーマンも紹介しておきますね!

 

ドノバン・ミッチェル選手のプレースタイルや驚異の身体能力は?

次に、ドノバン・ミッチェル選手のプレースタイルや、驚異の身体能力について紹介していきます!

まずは、彼の驚異のプレーがまとめてある、こちらの動画を御覧ください(^^)体があたってもシュートを確実に决めてしまいます!この動画を見るだけで、彼のプレースタイルや身体能力についてすぐに分かってしまうと思います!

彼のポジションはシューティングガードですが、強気でインサイドに切り込んでいくプレースタイルで、豪快なダンクシュートが魅力の選手です!なんと彼は、高校の2年間は、野球をしていたことがあります!彼のパスの正確さや肩の強さからの鋭いロングパスは、野球経験の中で磨かれてものなのでしょう!

身体能力の高さは、こちらの2018年の2018 NBA Slam Dunk Contest (スラムダンクコンテスト)に出場し、優勝したときの動画です!3分50秒の2本目のダンクがオール満点のすごいダンクです!飛び越えちゃうんです!最後には妹のジョーダンさんと母親のニコールさんと一緒にインタビューします!

すごい身体能力ですよね^^;こんな人を抑えることの出来る選手はいるのでしょうか?191cmの選手がこんな動くことができて、なおかつフィジカルが強いとなると、ディフェンスするのも恐ろしいですね!シューティングガードでダンクって、考えられないです!しかもダンクコンテストで優勝なんて、身体能力が高いとしか言いようがありませんよね!

ドノバン・ミッチェル選手の経歴は?

続いて、ドノバン・ミッチェル選手の経歴について紹介していきます!

彼の中学はコネチカット州のグリニッジカントリーデイスクールに通いました。高校は同じコネチカット州ニューミルフォードのカンタベリースクールに進学しています。高校では、バスケットボールに加えて、2年間野球をしています!キャッチャーとの衝突で彼は手首に怪我を負いました。 これにより、彼の野球が終了しました。野球もこなせるって二刀流は彼にも言えることですね!

大学時代は、ルイビル大学で背番号を45にしていました。理由は憧れのマイケル・ジョーダンが野球に転向していた際に使用した番号だからのようですね(^^)※マイケル・ジョーダン選手はバスケの神様と呼ばれている方です!

フレッシュマンシーズンといった大学の大会では、平均7.4得点、1.7アシスト、3.4リバウンドを記録しています。また、ソフィモアシーズンは平均15.6得点、2.7アシスト、4.9リバウンド、FG%46.3、3P%35.4、FT%80.6を記録しています。

2017年のオールACCファーストチームに選出され、シーズン終了後、2017年のNBAドラフトへのエントリーを表明しました!

2017年のNBAドラフトではデンバー・ナゲッツに全体13位で指名を受けた後、ユタ・ジャズにトレイ・ライルズと指名権を含むトレードで移籍しました。2017年7月5日、ジャズと4年間のルーキー契約を結びました!

2017年12月1日に行われたニューオーリンズ・ペリカンズ戦でキャリア・ハイとなる41得点を記録しています。試合もジャズが114-108で114点中41点差勝利しています。

2018年1月4日、12月のウェスタン・カンファレンス月間最優秀新人選手賞に選出されました。また、新人王にもなっていますね(^^)

 

このように数々の成績を収めてきた彼がバスケワールドカップ2019でも、活躍が見えています!大会MVPなどを取ることも考えられますね!注目です!

バスケワールドカップ2019の出場を辞退した本当に注目していた選手もいました

私が本当に注目していた選手は、ジェームズ・ハーデン選手なのですが、出場を辞退してしまいました。(ヒゲに特徴がある選手です!)

アメリカ代表にすごく愛着のある選手ですが、辞退した背景にはNBAの長いシーズンを戦い抜くにあたって、しっかりとした体作りが求められます。NBAでも主力選手である彼は、自分のチームの優勝も考えている中で、バスケワールドカップ2019に出場するメリットを見いだせなかったのかもしれませんね^^;

 

フォーブス誌によると彼の年収は4,640万ドル(約50億5,760万円)と、今回のアメリカ代表メンバーでは、TOPになります。

そんな彼を注目するポイントを説明していきます。

彼のNBAでの成績に注目すると、2018年~2019年にかけての出場78試合で出場時間が平均36.8分(全48分)と、ほぼフル出場しているにもかかわらず、1試合の平均成績が
・36.1得点(フィールドゴール44.2%、3ポイント36.8%、フリースロー成功率が87.90%)
・6.6リバウンド
・7.5アシスト
・2.0スティール
となります。
※参照元:USAバスケットボール公式サイト/ジェームズ・ハーデン

と言ってもどれだけすごいのかよく分かりづらいといった方もいると思いますので、同じポジションでBリーグや日本代表でも第一線で活躍している富樫勇樹選手の2018年~2019年の成績と比較してみましょう。

富樫勇樹選手の出場60試合での出場時間の平均が25.5分(全40分)となり、1試合での平均成績は
・14.0得点(フィールドゴール42.6%、3ポイント37.7%、フリースロー成功率が77.8%)
・1.9リバウンド
・5.5アシスト
・0.8スティール
となります。
※参照元:Bリーグ公式サイト/富樫勇樹/スタッツ

比較しやすいように、2018-2019のリーグ全試合からの1試合平均の値を下に表でまとめてみました。

ジェームズ・ハーデン 富樫勇樹
得点(点) 36.1 14
リバウンド(回) 6.6 1.9
アシスト(回) 7.5 5.5
スティール(回) 2 0.8
出場時間(分) 36.8/48 25.5/40

富樫選手も日本人では驚異的な成績ですが、それを上回るジェームズ・ハーデン選手は、とんでもなくすごい成績といえます(^^)

中でも目を引くのが、1試合36.1得点ということです。大体1試合はチームで100点を目安に考えていただければいいのですが、その3割の点数を1人でとっていることです!
彼は1試合で、60得点をとっていることがあります。

2018年1月30日にホームで行われたオーランド・マジック戦で60得点、11アシスト、10リバウンドを記録、NBA史上初となる60得点でのトリプルダブルを達成した試合のツイートです。3Pを決めて60得点を達成した瞬間です!

1人で60得点は本当にすごい記録です!1試合でそれだけの点数を取っていれば、間違いなく試合途中からのマークは厳しくなるはずです。2人3人がかりとその選手を潰しに来ます。それでもこの記録をとっているということは、個人能力が高く誰にも止められない選手といったことも分かりますね。

誰にも止められないといえば、こんな動画もありましたので紹介します。
ジェームズ・ハーデンのトラベリングについて解説している動画です。私が見てもボールを持ってから6歩も歩いています。それなのに、トラベリングではなくディフェンスのファールが取られています(笑)これは誰にも止められないです!何回も流れますので、ボールを持ってから何歩歩いているか数えてみてください(^^)

動画を見ると、確かに歩いていることは確認出来ますが、審判も瞬間的にトラベリングを取らないということは、流れがスムーズで違和感がないのだと思います。違反をも違反に見せない技術も誰にも止められない秘訣なのかもしれません。ワールドカップでもそんなプレーがみられるか期待です。審判にも注目ですね!

ここまでは、ジェームズ・ハーデン選手の個人能力について説明してきましたが、決して彼1人だけでプレーしているわけではありません。アシストも多くデイフェンスでもスティールが顕著に見られます。攻守にわたってチームのために動ける選手であることは間違いありあせん。そんな彼だからこそ、仲間の信頼も厚くパスも回ってくるのでしょうね。

2018年には、NBA最優秀選手にもなっています。そんな彼がアメリカ代表で世界とどう戦っていくのか?
また、今大会の1次リーグでは、日本とも対戦しちゃいます!先程も紹介した富樫選手とのマッチアップはあるのか?
そんなところにも期待がかかっていましたが、NBAのシーズンの方に調整した彼は、出場を辞退してしまいましたので、残念ながら見ることができなくなりました。アメリカ代表に取っては大幅な戦力ダウンでしょうが、その分注目のドノバン・ミッチェル選手が暴れまわることでしょう!アメリカ代表は新しいメンバーにてバスケワールドカップ2019を戦い抜こうとしています!

ニューヒーローが誕生する予感ですね(^^)アメリカ代表の新たな挑戦も見たくなるところです!

※東京オリンピック2020のアメリカ代表選手ジェームズハーデン選手いるのかが知りたい方はこちら!

アメリカ代表の試合予定

DAZN(ダゾーン)の視聴方法について、まずはじめに、バスケワールドカップ2019のDAZNの放送予定を紹介します!

FIBAバスケットボールワールドカップ2019アメリカ代表のライブ配信予定

9月1日(日)17:30 ~ トルコ対日本

9月1日(日)21:30 ~ チェコ対アメリカ

9月3日(火)17:30 ~ 日本対チェコ

9月3日(火)21:30 ~ アメリカ対トルコ

9月5日(木)21:30 ~ アメリカ対日本

・2次ラウンド(※ココからはすべて決勝戦のような注目カードです!)

9月7日(土)21:30 ~ アメリカ対ギリシャ      

9月9日(月)21:30 ~ アメリカ対ブラジル

ファイナル出場(グループK1位の場合)

9月11日(水)20:00 ~(フランスかオーストラリアが濃厚)

更に勝つと

9月12日(木)20:00 ~

勝って準決勝の場合

9月14日(土)17:00 ~

ファイナル出場(グループK2位の場合)

9月11日(水)22:00 ~(フランスかオーストラリアが濃厚)

更に勝つと

9月12日(木)22:00 ~

更に勝って、5位~6位決定戦(この試合で終了)

9月14日(土)21:00~

最終日(1位~4位決定戦)※見逃せない試合です!

9月15日(日)

17:00 ~ 3位決定戦

21:00 ~ 決勝

※日本戦、アメリカ戦は全試合を配信(1次ラウンドの3試合と2次ラウンドまたは、順位決定戦の2試合を含む5試合以上を配信予定です)

※その他試合のライブ配信は番組表をご覧ください

DAZN番組表はこちら
DAZN公式サイト/番組表

※配信時間はすべて日本時間での記載になっています。

東京オリンピックのまで待ちきれない!楽天NBAでアメリカ代表選手のNBAの試合を見よう!

東京オリンピック2020までは、期間が十分にあります!

それまでアメリカ代表の試合が見られないなんて耐えられない!そんなに待てない!という方は、【楽天NBA】でアメリカ代表選手のNBAの試合を見てみましょう。

楽天NBAについて、詳しくご紹介していきますね。

楽天NBAとは

楽天NBAとは、楽天が配信するコンテンツのこと。

以前は「楽天TV」の中にNBAコンテンツがあったのですが、現在は独立してNBAのみに焦点を当てた「楽天NBA」になりました。

楽天NBAでは、

・NBAの試合
・プレーオフ
・NBAファイナル
・オールスターゲーム

など、が配信されています!

また、配信動画は、

・ライブ
・見逃し配信

で見ることができますので、ライブで見られなかったとしても安心です!

ハイライトやオリジナル動画、サブコンテンツなどもあるので、NBA好きにはたまらない内容ですね♪

※楽天NBAの公式サイトはこちら
楽天NBA公式サイト

おススメの理由を紹介!注目選手のスーパープレーを予習しよう!

なぜNBAの試合を見るのに「楽天NBA」がおすすめなのかというと、現時点で日本でNBAの試合を見るためには、楽天NBAを経由するしか方法がないのです。

日本のNBA視聴は楽天が独占契約を結んでいるため、他の方法ではNBAの試合を見ることはできないんですね。

それでなくても、楽天NBAは、

・4つのプランから選べる
・日本語解説がある
・サブコンテンツが充実している

ことなどから、英語がよく分からない人や、NBAの試合を見てみたいけれどそこまで詳しくない‥という人でも、十分楽しめるのでオススメなのです。

フルでの視聴ではなくても、無料でもハイライト動画は、見たりすることができますよ(^^)

登録と視聴プラン

続いて、楽天NBAの登録と視聴プランについて紹介します!

登録について

楽天NBAへの登録は、とても簡単!

以下の手順で登録できますよ(^^)

1、まず楽天NBAの公式サイトにアクセス、もしくはアプリをダウンロードします。

2、「視聴プランを選択」という画面になるので、4つのプランから1つを選びましょう。

視聴プランについて

視聴プランには4つのプランがあって、それぞれ視聴できる範囲が違いますので、詳しく紹介しますね(^^)

【プラン① ベーシックパス:990円/月】

・NBAの注目選手や日本人選手の試合などを中心に、週9試合以上を配信
・オリジナル番組、ハイライト、24時間放送のNBA TV見放題
・初月無料サービス実施中

【プラン② チームパス:1,430円/月】

・選択した1つのチームの全試合視聴可能
・オリジナル番組、ハイライト見放題

【プラン③ リーグパス:2,640円/月】

NBAの全試合を配信:
・オリジナル番組
・ハイライト
・NBA TV
・クラシックゲーム

など「楽天NBA」で配信しているすべての動画を視聴可能

【プラン④ シングルゲーム:550円/本】

・見たい試合のみ単品で購入
・視聴は購入から7日間可能

推しチームがあるのなら別ですが、そうではない場合は「ベーシックパス」でも十分楽しめるのではないかと思います。

週9試合だと少ないような気がしますが、実際仕事の日などは試合を見る時間もあまりないですからね~。

スーパースターの試合などを中心に配信してくれるので、「知ってる!」という選手のプレイを見れるのも嬉しいですね!

解約は大変?

楽天NBAを解約したくなったら、面倒な手続きなどなく、簡単に解約することができます。

公式サイトにアクセスし、

【メニュー】→【設定】→【プラン確認】→【解約】

という手順で進めていけばOK。

月額料金の日割り計算はできませんが、解約しても「次回課金日」まではサービスを利用することができますので、目一杯利用しておきましょう!(笑)

面倒くさい手続きが不要なのも、楽天NBAをおすすめするポイントの1つといえそうです。

おススメのコンテンツは?

コンテンツで一番おすすめなのは、

・プレーオフ
4月18日(土)~6月21日(日)

・NBAファイナル
6月4日(木)~6月21日(日)

です!

東京オリンピック2020のバスケの日程が、
2020年7月25日(土)~2020年8月9日(日)

ですのでとても近いですね(^^)

選手の状態や、興奮冷めやらぬ形で東京オリンピックにシフトできます!

こんな選手が、本番来るのか?とワクワクが止まらなくなりますよ(^^)

また、ドキュメンタリー動画などで、どんな選手なのか知っておくとさらに深く試合を観戦できますので、

『アメリカ代表ってすごいな~』

と見るより、

選手1人1人の熱い思いや、今に至るまでの苦労などを知って、

『あんなに熱いプレーができるのは、○○な思いがあるからなんだ!』

と選手と同じ気持ちになって応援した方がよくないですか?

アメリカ代表やNBAの選手をここまで長く、しかも身近にみられる機会は、今回が最後かもしれません!

バスケ大好き人間は、楽天NBAで東京オリンピックの準備をしちゃいましょう!

※楽天NBAの公式サイトはこちら
楽天NBA公式サイト

東京オリンピック2020のバスケットボールアメリカ代表のライブ配信動画の視聴方法は?

東京オリンピック2020のバスケットボール、アメリカ代表のライブ配信動画の視聴方法は、まだわかっていません。

NBAの視聴は楽天NBAでしか行えませんが、東京オリンピックは日本で行うものであり、NBAではありません。

そうなると、日本の民放各社でオリンピックの様子は放送するでしょうし、それに伴って動画配信も行われることが予想されます。

分かり次第追記していきますね(^^)

まとめ

バスケアメリカ代表は2019のワールドカップはやはり優勝は間違いないと思います!
チームの選出の仕方を見ても、ガードやフォワードが中心になっていますので、前線からのプレッシャーをかけるディフェンスになっていくことでしょう!

2019バスケワールドカップの放送日程についてはこちら
→バスケワールドカップ2019のテレビ中継の放送日程は?ライブ配信動画の視聴方法も!

注目のドノバン・ミッチェル選手のスーパープレーも見られると思います!

攻撃力のあるアメリカ代表が、ディフェンスに力を入れてくる。考えただけでも恐ろしいチームです。初の3連覇なるか?アメリカ代表とドノバン・ミッチェル選手に注目です!

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました(^^)
以上hosyymoでした。

→DAZN(ダゾーン)の無料登録はこちらから