どうもーhosyymoです。

宮野真守という方はご存知でしょうか?
声優から俳優、アーティストとマルチに活躍されている方です!
私も最近知りましたが、調べた結果すごい職歴がある方なのだということが分かりました。

今後も楽しみな方で、これからもどんどん活躍してくる方だと思います。
その、宮野真守さんのアーティスト活動のLIVEがとてもきになりますね!

今回の記事では、宮野真守さんとアーティスト活動のLIVE
【MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR 2019 ~BLAZING!~ supported by JOYSOUND】

最終の横浜アリーナのライブチケット取得方法を紹介していきます。



宮野真守ってどんな人?

宮野真守さんの画像です↓かっこいいですね(^^)

『宮野真守さんって、どんな人なの?』って思いますよね?

宮野真守(ミヤノマモル)は1983年生まれで、声優、俳優、歌手など幅広いステージで活躍しています。
学生時代はサッカー部に所属し、長身でスタイルがよく、甘いルックスのため女性ファンがとても多いのが特徴です。

ファッション雑誌の「anan」や「JUNON」ではイケメン声優として紹介されたりもしました。
また、お笑いにも関心が強いのか、ラジオでも芸人顔負けのトークを披露しているようです。

現在は声優としてのイメージが強いようですが、小学生時代は劇団ひまわりに所属し、全日制クラスに入って演技を磨いていました。レッスンは非常に厳しいものでしたが、その経験が今の彼の地盤となっているようですね。

『3年B組金八先生』で生徒役、『ニュースの女』で滝沢秀明と共演するなど、徐々にテレビドラマにも出演するようになり、2010年に公開の『Wonderful World』では、映画初主演を果たしました。

宮野の声優としてのスタートは高校3年生で、オーディションで受かった海外ドラマ『私はケイトリン』は、初めての現場で右も左もわからない状態でしたが、このときのディレクターに声優としての技術をみっちりと叩き込まれたようですね。

少しずつ声優の仕事も来るようになり、PlayStation 2用ゲーム
『キングダムハーツ』のリク役、
『DEATH NOTE』の夜神月役で注目を浴びるようになります。
その夜神月役の演技力が高く買われ、2008年に第2回声優アワード主演男優賞、東京国際アニメフェア2008・第7回東京アニメアワード個人賞(声優部門)を受賞するなど、徐々にそのステージを広げていきました。

その後も、『チャーリーとチョコレート工場』や、海外アニメーションの『ミニオンズ』など、吹き替え声優としても活躍しています。

彼の活躍は声優としてだけにとどまらず、宮野は歌手としてもそのマルチな才能を発揮しています。
2009年には、自身初の単独ライブ「MAMORU MIYANO 1st LIVE TOUR 2009 〜BREAKING!〜」を開催し、2013年10月4日には、男性声優のソロ公演として初となる日本武道館公演「MAMORU MIYANO SPECIAL LIVE 2013 〜TRAVELING!〜」を成功させました。

宮野真守(ミヤノマモル)は、さまざまな分野で実力を発揮する、日本を代表するアーティストです。

 

プロフィール紹介

宮野真守(みやの まもる)本名で活躍中
※おばあちゃんが、【守】1文字では、よくないと【真守】となったようです^^

プロフィールがこちら↓

生年月日 1983年6月8日
出身 埼玉県 大宮市
身長 182㎝
血液型 B型
結婚 2008年既婚
所属事務所 小学生から劇団ひまわりに所属

というように、既婚されているようでした!
しかも、お子さんもいらっしゃるというのも驚きました^^

 

声優業

有名な役を一部、紹介します!

  • ゲーム「キングダムハーツ」 リク 役
  • アニメ「遊☆戯☆王デュアルモンスターズGX」(アニメ) アビドス3世 役
  • アニメ「アイシールド21」(アニメ) 桜庭春人 役
  • アニメ「涼風」(アニメ) 津田和輝 役
  • アニメ「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」(アニメ) 将陵僚 役
  • アニメ「交響詩篇エウレカセヴン」(アニメ) ムーンドギー 役
  • ゲーム「サモンナイトクラフトソード物語 ~はじまりの石~」(ゲーム) ジェイド 役
  • アニメ「DEATH NOTE」 夜神月 役
  • アニメ「桜蘭高校ホスト部」 須王環 役
  • ゲーム「金色のコルダ」 加地葵 役
  • ゲーム・アニメ「イナズマイレブン」吹雪士郎 役
  • ゲーム・アニメ「デュラララ!!」 紀田正臣 役
  • 吹替映画 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 ニュート・スキャマンダー 役
  • 吹替NTV金曜ロードショー 「チャーリーとチョコレート工場」 ウィリー・ウォンカ 役
  • 吹替映画 「怪盗グル―のミニオン大脱走」 クライヴ 役
  • 吹替映画 「SING/シング」 エディ 役 / レイ 役

このほかにもたくさんありますが、アニメとなれば必ずいてもおかしくないと思えるほど、
数多くの作品に出ています。

もし、聞いたことがあるキャラクターの声があったら、他のアニメを見たときに同じ声があったりするかもしれません!
カッコいいキャラクターによく似合う声ですので、探してみてはいかがですか?


俳優業

アーティストとしての歌唱力もあることから、舞台俳優として現在は活躍中です!
代表的なものとして、

  • ONWARD presents 劇団☆新感線 「髑髏城の七人」 Season月 Produced by TBS <下弦の月> 捨之介 役
  • ミュージカル 「王家の紋章」 イズミル 役

があります。

現在は、声のみのナレーターや、吹替がメインですが、今後TVドラマの俳優としても活躍してくるのではないでしょうか?

アーティスト活動

2009年より、LIVEイベントを毎年開催しています!

歌だけにとどまらず、激しいダンスパフォーマンスや、楽しめる企画をも提供してくれます!
今後、アーティストとしてもどんどん活躍していくことでしょう^^

アンコールという曲の動画はこちら↓

 

2019宮野真守の横浜アリーナのライブチケット取得方法は?

【MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR 2019 ~BLAZING!~ supported by JOYSOUND】

  • チケットぴあにて、2019年7月6日土曜日10:00より、一般販売を始めます!
  • ファンクラブですと、先行予約があるようです!

 

過去のライブ動画はこちら↓

さあ、ライブに行きましょう!

まとめ

マルチな才能を発揮している、宮野真守さんはとても、今後が楽しみな方ですね!
活動の広がりを見せる声優業界で、間違いなくトップをいく方だと思います。

今年のLIVEも楽しみですね!

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございます。
以上hosyymoでした(^_-)-☆