どうもーhosyymoです!

2018年に台湾カフェ春水堂(グランフロント大阪店)ができ、2019年6月には春水堂プロデュースのTP TEA(阪急三番街店)ができました。
関西発ということで、注目も高かったです(^^)

今回の記事では、大阪の春水堂やTP TEAの行き方・混み具合・持ち帰り(テイクアウト)の可否などについて調べてみましたので紹介します。

最後に、おすすめのメニューも紹介していますので、参考にしてみてください。



大阪の春水堂のタピオカ店舗の行き方は?

春水堂のグランフロント大阪店と2019年6月にオープンした、TP TEA(阪急三番街店)の2店を紹介していきます。

春水堂(グランフロント大阪店)の行き方を紹介

場所は、大阪駅とグランフロント南館の間にある、うめきた広場の地下1階にあります。

1.大阪駅から春水堂(グランフロント大阪店)までの道順はこちら↓

2.梅田駅から春水堂(グランフロント大阪店)までの道順はこちら↓

 

春水堂(グランフロント大阪店)の外観はこんな感じです(^^)持ち帰り(テイクアウト)は別カウンターになっています!

春水堂(グランフロント大阪店)の詳細はこちら↓

・住所:〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4−1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F 出店先: グランフロント大阪電話:06-6131-8520
営業時間:10時~22時
ウェブサイト:春水堂ホーム
ラストオーダー :[店内] 21:30 [テイクアウトドリンク] 21:45

※混雑時には時間が前後する可能性がある
・席数 31席
※予約不可

 

TP TEA(阪急三番街店)の行き方を紹介

TP TEA(阪急三番街店)の行き方を紹介していきます!

1.大阪駅からTP TEA(阪急三番街店)までの道順はこちら↓

2.梅田駅からTP TEA(阪急三番街店)までの道順はこちら↓

 

TP TEA(阪急三番街店)の外観はこんな感じです。

参考サイト→Google マップ

TP TEA(阪急三番街店)の詳細はこちら↓

〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目1−3 阪急三番街北館1F
電話:06-6131-8755
営業時間:10時~22時
ラストオーダー :[テイクアウトドリンク] 21:45

※混雑時には時間が前後する可能性がある
※予約不可

 

春水堂グランフロント大阪店とTP TEA阪急三番街店の並ぶ混み具合は?

次に、春水堂グランフロント大阪店とTP TEA阪急三番街店の並ぶ混み具合を紹介していきます。

春水堂グランフロント大阪店の並ぶ混み具合は?

TwitterやGoogleの口コミによると、春水堂(グランフロント大阪店)の平日待ち時間はピーク時(昼から3時)で10分程度
その時間を避ければ少ない待ち時間で持ち帰り(テイクアウト)ができますよ(^^)
休日は少し混雑します。ピーク時(昼から3時)で、30分ほどの待ち時間です。混雑を避けたい場合は、開店直後(10時~11時)か、夕方(5時以降)がおすすめです!

混雑状況はこちらのサイトが参考になります
Google/春水堂グランフロント大阪店/訪問数の多い時間帯
下↓の画像と似た部分を見てください。

春水堂(グランフロント大阪店)の混み具合の参考の口コミを紹介します!

オープン当時は何十分と並んでいたけど、今は平日ほぼ全く並んでいない!
平日だと、現在は並ばないで購入できることがわかるコメントです。

Googleの口コミはこちら→Googleの口コミ/春水堂グランフロント大阪店

日曜日で待ち時間が30分!それでも美味しくて満足(^^)

30人並んでいたのにそこまで待つことがない。商品の受け渡しが早いのが分かります。

10分~20分は待つつもりで行くといい!紙袋は注文時に言えば入れてもらえます。

TP TEA阪急三番街店の並ぶ混み具合は?

TP TEA阪急三番街店の並ぶ混み具合は、開店から閉店まで30分以上は待つことになります!
朝一に並んで、19番目でで45分待ち、だいたい1人につき2分といったところですね。
また、カスタマイズもあることから、受け渡しにも待つ時間が有ります!
夏季限定メニューなどで、フロートの取扱や、タピオカとソフトクリームのコラボもあり、アイスでも集客があるので、暑い時期のピーク時には、60分待ち(30人)かもしくはそれ以上も想定できます。

参考のコメントはこちらから↓

開店時に並んだのに19番目、並んでから手に入れるまでに45分かかります。こちらは日付からも、別店舗コメントです。
↓こちらのコメントは、進み具合の参考になります。

注文してから手に入るまでにも待ち時間があることが分かります。タピオカのサイズも選べます。

2019年6月9日(日)にも、混んでいたことが分かります。男の子は何を頼んだのかも気になります(^^)

春水堂って持ち帰り(テイクアウト)は可能?

どちらの店舗もテイクアウトは可能です!

春水堂(グランフロント大阪店)では、テイクアウト専用カウンターがありますので、そちらから注文し、持ち帰り(テイクアウト)をします。

テイクアウトカウンターは下↓の画像の左側です(^^)

TP TEA(阪急三番街店)はもともとがテイクアウト専門のティースタンドですので、ちょい寄りで持ち帰り(テイクアウト)できます。

外観はこのような感じです↓

おすすめのメニューを紹介

タピ活(タピオカが大好きで飲みまわっている活動)をしている友人から聞いた情報から、春水堂(グランフロント大阪店)や、TP TEA(阪急三番街店)がはじめての方におすすめのメニューを紹介します。季節限定メニューなどもあるので、是非確認してから行くといいですよ(^^)

春水堂(グランフロント大阪店)のおすすめのメニューは?

春水堂(グランフロント大阪店)は購入後そのまま店内で飲食するか、持ち帰り(テイクアウト)するかを決められますので、もし店内で飲食する場合は混んでいない時間に行きましょう!
Googleの春水堂(グランフロント大阪店)情報でも、混雑を避けたい場合は、開店直後(10時~11時)か、夕方(5時以降)がおすすめです!

混雑状況はこちらのサイトが参考になります
Google/春水堂グランフロント大阪店/訪問数の多い時間帯
下↓の画像と似た部分を見てください。

 

おすすめのメニューはこちら↓

1.タピオカミルクティー(アイス)
定番のメニューです!

2.タピオカミルクティー(ホット)
こちらは、タピオカをストローではなくそのまま飲むか、スプーンで食べます!

その他のメニューはこちらから→春水堂ホーム/ドリンクメニュー

TP TEA(阪急三番街店)のおすすめのメニューは?

TP TEAは、甘さや氷の量に加えてタピオカの粒の大きさも変えることができます!自分好みにカスタマイズができるのです!はじめての方におすすめは甘さだけは好みに合わせて、氷の量は少なめがいいですよ(^^)
氷が多いとタピオカがひっかかり、全て飲めない場合があります。

おすすめのメニューはこちら↓

1.タピオカミルクティーソフトクリーム(コーン・カップ)
夏におすすめです!アイスとモチモチのタピオカで、食感が2倍楽しめます(^^)

2.タピオカミルクティー
定番のメニューです!

季節ごとに限定メニューもありますので、こちらを参考にしてみてください。
参考サイト→TPTEAホーム/メニュー

まとめ

大阪にある、春水堂のタピオカ店舗を紹介してきました。夏に向けてのアイスや冬のホットなど、タピオカドリンクの人気はまだまだ続きそうですね(^^)
息抜きに一杯。お出かけに一杯。今日はタピオカドリンクを飲みましょう!

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございます。
以上hosyymoでした゚(*´∀`)