どうもーhosyymoです!

THE MANZAI 2019が12月8日(日)の夜7時より放送されます!
その中で、10年ぶりに復活した、アンタッチャブルが出場しますが、ザキヤマさんはずっとソロで活躍されていたため、相方がいたことを知らない人もいると思います!

今回の出場に、
・あれ?この人だれ?
・忘れたけどどんな人だった?
・いない間なにしてたの?
・なんで復活したの?

と感じる人もいると思いますので、ご紹介いたします!



THE MANZAI 2019のザキヤマの相方は誰?

それでは、アンタッチャブルのザキヤマ(山崎)さんの相方を紹介していきます!

こちらがザキヤマさんの相方です!

・本名: 柴田 英嗣(しばた ひでつぐ)
・ニックネーム: 柴っさん 柴っちょ しばたん しばんちゃん 米嗣 ヒデック
・生年月日: 1975年7月15日(44歳)
・出身地:静岡県清水市(現・静岡市清水区)
・血液型: B型
・身長: 167cm
・最終学歴: 東海大学工業高等学校(現・東海大学付属翔洋高等学校)
・出身: スクールJCA3期
・コンビ名: アンタッチャブル
・相方 山崎弘也:(ザキヤマ)
・芸風 :コント、漫才(ツッコミ)
・事務所: プロダクション人力舎
・同期 ふかわりょう、サバンナ、など
・配偶者 なし(離婚歴あり)
公式サイト 柴田英嗣の平穏な僕

 

アンタッチャブルとして1994年からザキヤマさんとコンビを結成しています!

鋭い突込みと、的確な返しでツッコミとしても抜群の実力を持っています!コンビ替えの番組でも、ボケの方に大人気でした!

『元祖ツッコミ番長』などとも呼ばれています!

また、ソロ活動をしているときは、動物について超有名なものから激レアな絶滅危惧種まで様々なうんちくが語れるほど、異常な詳しさを持っていたことから、動物系の番組でも活躍されていました!

日本一やかましい動物図鑑なども出版しています!

こちらがその図鑑です!見た目がもうやかましいですね(^_^;)

 

アンタッチャブルの受賞歴は?

アンタッチャブルの経歴は本当に華々しいもので、このままいったら冠番組をいっぱい持つのではと思ったほどです!

過去の受賞歴はこちら↓

1998年 OWARAIゴールドラッシュII – 第11回優勝
1999年 OWARAIゴールドラッシュII – 第3回 グランドチャンピオン大会優勝
2003年 爆笑オンエアバトル – 第5回チャンピオン大会準優勝
2004年 爆笑オンエアバトル – 第6回チャンピオン大会優勝
2004年 M-1グランプリ2004 – 優勝
2005年 爆笑オンエアバトル – 第7回チャンピオン大会準優勝

 

とんでもない受賞歴ですね!

柴田活動休止までの活躍

アンタッチャブル経歴は、以下のような流れになっています!柴田さんが活動休止するまでですね!

1994年人力舎の運営するタレント養成所で、スクールJCAの3期生同士で結成しました。

その後、『ボキャブラ天国』というフジテレビのシリーズに出演し、人気と知名度が少しずつ上がっていきました。

1990年代後半から2001年には、「ゲバルト一族」にて、海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)、アンジャッシュとの3組で結成したユニットのオムニバスライブで人気をさらいました。

さらに、『爆笑オンエアバトル』(NHK総合テレビ)に第2回から出演すると、毎回高得点をマークし、さらに人気をを集めました。

2003年には『M-1グランプリ』(朝日放送)で敗者復活戦を勝ち上がり、最終決戦進出(結果3位)。これをきっかけにテレビ出演が増えています!

2004年でとうとう、『爆笑オンエアバトル』第6回チャンピオン大会優勝しています。

第4回を除くすべてのチャンピオン大会でファイナル出場するも毎回優勝を逃していましたが、念願の優勝を果たしました。

また、北見収録回では、2004年度1位・歴代2位・自己最高の541KBを獲得しています。

10月から『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日)にレギュラー出演しています。

その後、『M-1グランプリ2004』をリベンジ優勝しました。

関西出身でないコンビとしては初の優勝です。

2005年4月になると『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日)にレギュラー出演しています。

2007年5月、恵比寿ザ・ガーデンルームにて芸歴14年目にして初の単独トークライブ「アンタッチャブルトークライブ『っていうか、断りゃよかった。』」を開催。

さらに、2009年8月には、草月ホールにて「アンタッチャブルのシカゴマンゴ“他力本願”ライブ2009」を開催しました。

2010年2月から2011年1月、体調不良と女性トラブルのため、柴田が約1年間芸能活動を休業しました。

その後アンタッチャブルとしてコンビでの活動も10年もの間停止していました!

柴田さんの10年の間の行動が気になりましたので、調査した内容を以下にご紹介していきます!


THE MANZAI 2019のザキヤマの相方は10年の間どうしていた?

柴田さんは、10年間どうしていたのでしょうか?

・活動休止の経緯は?
・10年間は何をしていた?

という順番でご紹介します!

活動休止の経緯は?

柴田さんの活動休止について最初は「レーシック手術後の合併症で体調不良のため」とされていました。

2007年の12月にも急性肝炎で3か月療養したこともあります!

でも実際は、病気による休業ではなく、女性トラブルであったことが発覚して、嘘をついていたことが分かりました!

人気になっていただけに、好感度はがた落ちですね(^_^;)

当時を振り返った内容がこちら、2016年のさんまのお笑い向上委員会でこう暴露しています!

・元カノと不倫
・元カノと柴田さんの後輩芸人が付き合っていたことがわかり、揉める
・元カノが柴田さんの嫁に1日30回の脅迫メールを送られたと警察に駆け込んだ
・実は、元カノの自作自演だったことが判明
・不倫した事実が公になってしまい、柴田さんは2年間の謹慎処分になった

ということがありました。

2015年10月6日に報じたところによると、柴田さんは、10月9日放送予定のフジテレビ系番組「ダウンタウンなうSP」の収録で、

「実は逮捕されていた」と告白しました。

ただ、「えん罪だったので無実ですよ」と明かしています!

このように柴田さんの女性問題が活動休止の理由になっていました!

10年間は何をしていた?

実際にはソロ活同をしていました。

地方局やラジオ局での活動をしていて、徐々に活動をふやしていっていました。

所属は人力車にずっと在籍されていましたので、共演だけがNGだったんです!

活動休止の期間に関しましては、詳しいことはわかりませんでしたが、ずっと復活に向けて活動されていたんですね!

THE MANZAI 2019のザキヤマの相方との復活の理由も調査!

柴田さんとザキヤマさんとの復活にはある条件が、柴田さんのほうに出されていました!

ダウンタウンの本音でハシゴ酒にて、語られていたことですが、ザキヤマさんから柴田さんに、

自分で這い上がってこい!

そしたら勝手に周りがブッキングしてくれるから!

といわれたそうです!

ソロにて活動して底抜けに明るいキャラでもあり、人をいじるガヤ芸人としても活躍さてているザキヤマさん。

そういった形での確固たる地位を築いたことから、助けるというのはキャラに合わない!という意見だったんですね!

実際に話してた映像がこちら↓

ということから、個人で這い上がって、周りが助け舟を出してくれたということですね!

それだけ柴田さんの這い上がろうという気持ちが周りにつたわっていたのでしょう!


まとめ

今回の記事では、

・THE MANZAI 2019のザキヤマの相方は誰?
・THE MANZAI 2019のザキヤマの相方は10年の間どうしていた?
・THE MANZAI 2019のザキヤマの相方との復活の理由も調査!

という内容を紹介しました!

久しぶりに表舞台に2人で共演するとあって、注目ですね!

きれのある、ツッコミを又聞けるのかと楽しみです!

最後まで今回の記事を読んでいただきありがとうございます!