どうもーhosyymoです!

バスケットボール男子日本代表の馬場雄大(23)=A東京=が17日、東京都立川市内で会見し、NBAダラス・マーベリックスからのオファーがあり、移籍へ向け、最終交渉に入っていると発表しましたね。

こちらが、会見動画です!本人のワクワクが伝わってきます(^^)

18日に渡米し、契約を締結するとのことでバスケ好きの私には、八村塁選手、渡邉裕太選手に続いての嬉しい報告となりました。

渡米後はマーベリックスのトレーニングキャンプに参加します。その結果次第では、念願のマーベリックスでのNBA出場か、下部組織のGリーグかの契約が決まります。

馬場雄大選手は、果たしてNBAの挑戦で通用するのでしょうか?また、6月後半から参加したサマーリーグが今回のキッカケになっているので、契約や評価に海外での反応はどうなっているのかなども気になってきますね!

調査結果を元に考察をしていきしょう!



馬場雄大のNBA挑戦で通用する可能性は?

馬場雄大選手がNBAに挑戦するにあたって、通用する可能性はどれほどあるのかを、さまざまな方向から考察していきたいと思います。

身長や体重から見てみると

バスケで通用するかの指標に、高さ(身長)とフィジカル面(体重)は必ず重要になってきます!馬場雄大選手の身長や体重はどうでしょうか。

・身長は198cm

・体重は90kg

彼のポジションは、スモールSF(スモールフォワード)です。

2019年9月18日現在のマーベリックスのロスター入りしているメンバーで、彼と同じような身長や体重の選手。また、ポジションを争うであろう選手を紹介します!

・アントニウス・クリーブランド(アメリカ出身)
身長は198cm、体重は88,5kg、ポジションG(ガード)・ルカドンチッチ(スロベニア出身)
身長は201cm、体重は98.9kg、ポジションF-G(フォワードーガード) ※意味合いはSF(スモールフォワード)と一緒です!・ティム・ハーダウェイ・ジュニア(アメリカ出身)
身長は198cm、体重は93キロ、ポジションSF(スモールフォワード)・ライアンブロコフ(オーストラリア)
身長は201cm、体重は97.5kg、ポジションSF(スモールフォワード)・コートニー・リー(アメリカ)
身長は196cm、体重は97.5kg、ポジションG(ガード)・ジョシュ・リーブズ(アメリカ)
身長は196cm、体重は97.1kg、ポジションG(ガード)※参考サイト
https://jp.global.nba.com/teams/roster/#!/mavericks

以上の選手を見ても、馬場雄大選手は身長に対して体重が、ほかの選手に比べても重いことがわかります!なので、身長と体重に関しましては、クリアしているといえます!

■実際にサマーリーグに出場したときの動画を紹介します。日本人は体格で負けているやフィジカルが足りないと言われていましたが、彼は全然違和感がありません!

ポジションに関しては、同等の身長の選手を見ていくと、ガードとフォワードの間になってくるのではないかと思います!彼の持ち味である、攻撃力とスピードを生かすのであれば、フォワードよりの方がいいですね(^^)



プレースタイルから見てみると

馬場雄大選手のプレースタイルは、まずは何いってもスピードと豪快なダンクは目をみはるものがあります!ディフェンスでも厳しい徹底したマークや、狙い玉のスティール、ルーズボールの飛び込みなど、バスケに対する献身的な姿勢があります!

課題はアウトサイドシュートです!(得に3P)NBAでは、近年シューターが重宝されるようになってきています!どんな厳しいマークにあっても打てるという自信とボールコントロールも必要になってきます。その中で、アウトサイドのシュートを警戒されれば、彼の持ち味であるインサイドも生きてくる。そういった可能性をアピールして行くことができれば、彼の身体能力はNBAでも十分通用する可能性がありますね(^^)

いまはまだ、チャンスに3Pを打つ感じですので、積極的に打っているわけではありません!なので、

「あいつの3Pやばいぞって!」

と思わせることができれば、間違いなくNBAでも十分に通用していくポテンシャルをもっています!

■馬場雄大選手のプレースタイルがわかるプレー集がまとまった動画がありましたので、紹介します!スピードに乗ったら誰も追いつけません!

■ディフェンス力があり、スティール、ブロック、単独速攻からの豪快なダンク!NBAの挑戦で、更に磨かれるのでは?と期待が上がります!

精神面は?英語は大丈夫?

精神面は、サマーリーグ挑戦や、ワールドカップのアメリカ戦で18得点も出せるのであれば問題はなさそうですね!強気な攻めのスタイルはNBAでもいきてくるでしょう!

英語に関しましては、常に英語で日記を書いたり、英語の動画を見ていたりと、常にNBAを見据えた行動をとっていますので、流暢ではないにしても、試合中に話す内容はもうすでに分かるレベルと言えるでしょう!

■2017年のツイッターでも英語が話せると世界が変わると言っていますので、もうすでに世界が変わっていたのかも!

 

また、同じ富山出身で奥田中の2年後輩の八村塁選手が、すでにNBAに参戦しています。2人はとても仲良しで、お互いに尊敬しあっています!

■こんな小さいときから2人は一緒だったんです!


お互いが活躍して、頑張っていれば、精神的にも励みになりますよね!どちらかが成果を出せば俺も!みたいに相乗効果となっていくことでしょう!

きっと偶然ではなく、必然にこうなったのでしょう!

2人の日本人対決も拝みたいところです(^^)


馬場雄大のマーベリックス移籍についての海外の反応は?

・GMマーベリックス(ドニーネルソン)は馬場雄大選手に対して可能性があると言ってます

・また、今夏にウィザーズからドラフト1巡指名を受けた八村塁選手もアメリカ戦で
「(マーベリックスも)18得点は絶対見てくれていますよ」
と馬場選手に語っています。

・マブスのコーチを務めるマイク・ウェイナーは、マブス公式サイトに掲載された記事で馬場について
「コートでの状況を理解する力が素晴らしい。言葉の問題はあるが、その部分でも彼はよくやっている。彼はハードにプレーする選手で、我々が好むタイプの選手だ」
と、評価してます。

サマーリーグでともに戦ったチームメートも、馬場選手のプレーに好印象を持っています。96-92で勝利したネッツ戦後、

・ダリル・メイコン選手は
彼はチームにエネルギーをもたらしてくれた。何も恐れずにプレーしていた彼から力をもらってプレーできた

・アントニウス・クリーブランド選手は
彼はディフェンス力があるし、ずっと走っていた。彼が生み出すものはチームの力になる

・キャメロン・ペイン選手は
チーム内で最もタフなディフェンダーの一人

と馬場選手について語っています。

・馬場選手の今後について聞かれたウェイナー氏
たった10日間しか彼を見ていないので、展望を語るのは難しい。1カ月くらい見ることができれば、言えることも出てくるだろうね。ただ、このままやり続ければ問題ない

と期待が溢れています!

馬場選手は6月に同チームのミニキャンプに参加し、7月のサマーリーグにも同チームの一員として4試合に出場するなどしていました。

初戦となった2019年7月5日のブルックリン・ネッツ戦では19分で5得点、続く6日のヒューストン・ロケッツ戦では17分で8得点。その活躍は日本メディアのみならず、地元ダラスのメディアや関係者らの目も引きました。

そこで、アピールできていたことがまず第一の好機でした。

残る試合は、出場時間も短く、ボールもあまり回ってこないので、チャンスはあまり訪れませんでした。しかし、そんな中でもディフェンスでのアピールも見ていてくれる人はいたのでしょう!

キングス戦の後に、馬場選手はこう語っていました!

「次、もう一回、ディフェンスから、リバウンドから。泥臭いところからがんばって、オフェンスでチャンスをもらって、信頼を得られるようにやるのみです」

 馬場選手は、5試合中、4試合でコートに立ち、計16得点・9リバウンドを記録。数字だけを見ると、とりわけ際立ったものではない。それでも、スタッツ以上の印象は残しています。

続く第二の好機はFIBAワールドカップ2019で、対アメリカ戦にて単独で18得点を取りました。彼の持ち味を完全にアピールできた試合でした。それを見ていたGMマーベリックス(ドニーネルソン)が今回のオファーを決意したのかもしれません!



馬場雄大選手のNBAの挑戦を視聴する方法は?

なんと、馬場選手がうまく選出されると、日本時間の10月24日9:30からの開幕戦で、マーベリックスが本拠地に迎えるのは八村類選手のウィザーズなんです!いきなりの日本人対決かもしれないんです!この試合は見逃せませんね!

この馬場選手の挑戦を視聴する方法は、楽天TVに加入が必要となります!

楽天TVのみ、NBAの放映権を持っています。また、2019-2020シーズンからは、レギュラーシーズンおよび、プレイオフが全試合ライブ配信(1日最大15試合)されます!視聴したい場合は必ず加入しましょう!

楽天TVの登録はこちら
楽天TV公式サイト/Rakuten NBA Special

楽天TVの料金は?

楽天TVの中のNBAが視聴できるパックの「Rakuten NBA Special」の料金について紹介します!

月額:972円

年額:7560円

※月額972円×12ヶ月の場合、11664円かかってしまいます、年間通して視聴する場合は、年額登録の方がお得に視聴できます!

※詳しくはこちらを御覧ください
https://tv.rakuten.co.jp/static/nba/rakuten/2019/

楽天TVの支払い方法は?

次に、支払いの方法についても紹介していきます。

お支払い方法

クレジットカード決済 (VISA、Master、JCB、Amex、ダイナース)
一部のデビットカード、バーチャルプリペイドカードも利用できます。
※発行元の規定等により利用できないカードもありますので、サービス利用開始や変更が完了しない場合は、他のカードや別の決済方法をご検討ください。

クレジットカード決済に関する確認事項は→こちら

※キャリア決済に関するご注意※
・キャリア決済では楽天スーパーポイント、ラ・クーポンを利用できません。
・ドコモケータイ払いではアダルト作品を利用できません。

キャリア決済の詳細は→こちら

【 決済方法の変更について 】

利用開始時に登録した決済方法からクレジットカード・キャリア決済へ変更できます。
月額見放題の契約中に決済方法を変更した場合は、次回課金日の前日をもって自動的に解約になります。

決済方法変更の詳細は→こちら

ドコモケータイ払い
ドコモ端末、またはパソコンからドコモケータイ払いが利用できます。

auかんたん決済
au端末、またはパソコンからauかんたん決済が利用できます。

ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
ソフトバンク端末、またはパソコンからソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いが利用できます。

※引用元:https://tv.faq.rakuten.net/detail/000001861

楽天TVを無料で視聴するには?

楽天TVへのログインや「楽天NBA」の購入には、楽天会員登録が必要となりますので、「楽天会員へ新規登録」をタップして登録しましょう。

そして楽天TV内の「マイページ」を選択すれば、「楽天NBA」を選択・視聴できるようになります。

決済方法はクレジットカード/ドコモケータイ払い/ auかんたん決済 /ソフトバンクまとめて支払いが選べますが、楽天スーパーポイントも支払いに使えます。

ちなみに楽天カードに入会すると初回特典として楽天スーパーポイントが5000ポイントもらえますので、これを「楽天NBA」の視聴にあてれば約5ヶ月間を実質無料とすることも可能となります。

また、普段のお買い物や支払いをすべて楽天カードで支払うようにすれば、1ヶ月当たり以下のように楽天スーパーポイントが貯められる計算となります。

楽天カードの利用例

・お店、コンビニ等でのお買い物:50,000円
・ケータイ代:10,000円
・プロバイダー料金:5,000円
・ガソリン代:10,000円
・雑費:30,000円

合計105,000円×1%=1050ポイント

「楽天NBA」であれば、こうして得られたポイントを視聴料金にあてて「ずっと無料」でNBAを視聴することも可能です!

楽天カードを公式サイトから申し込む↓

まとめ

馬場選手は今回掴んだチャンスはかなり大きいと思います。私個人としましても応援している選手ですので、ぜひ活躍してほしいところです。NBAは、1対1が主流のため、よほど信頼されていないとパスは回ってきません!そんな中でボールを持ったときにどれだけアピールできるか!また、ボールを持っていないときにどこまでディフェンスでも貢献できるかが、鍵ですね!

渡辺裕太、八村塁、馬場雄大のこの3選手のNBAの活躍に期待です!

最期まで、この記事を読んで頂きありがとうございました。

以上hosyyymoでした。