全国的にマスク不足が深刻化している2020年4月現在、「エアーマスク」なるものを耳にしたことがあるでしょうか?

エアーマスクは、主に首から下げるホルダーで二酸化塩素(分子式:ClO2)によるウィルス除去、除菌、消臭、カビの抑制に効果があると言われています。

玄関などにおくボトルタイプもあります。

二酸化塩素は塩素Cl2に似た刺激臭があり、独特の刺激臭が苦手な人はこの臭いを避けてしまうようです。

エアーマスクは通常のマスクのような煩わしさはありませんが、効果の方はいかほどなのでしょうか。

そこで今回はエアーマスクについて、

  • エアーマスクは効果なし?赤ちゃんへの影響は?
  • エアーマスクとは?
  • エアーマスクの種類一覧
  • ネームホルダータイプ・スプレータイプなどの口コミも調査!

という内容でご紹介していきたいと思います。

 

シャープのマスクに関する記事はこちら↓

アサヒノマスク(大津毛織マスク)に関する記事はこちら↓

 



エアーマスクは効果なし?赤ちゃんへの影響は?

エアーマスクは二酸化塩素による除菌等をうたった製品でありますが、果たして効果のほどはどうなのでしょうか。

ここ数年、「エアーマスク」として二酸化塩素を利用した商品が一般に出回っています。

しかし二酸化塩素は我が国では消毒薬としては未認可であることから、その使用にあたってはより慎重さが求められており、空間除菌としての効果はないとの注意喚起があります。

たとえ、二酸化塩素がウイルス等を死滅させる事実があっても、日本においてウイルス感染を予防できる旨を商品の効果・効能として表示するには厚生労働大臣による医薬品としての製造販売承認が必要であり、現状としては医薬品として販売されている製品はなく、雑貨として販売されているにもかかわらず不適表示・広告している製品がみられることから、注意が必要と考える。

記事引用元:公益財団法人日本学校保健会「学校保健」

消費者庁は、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、インターネット広告において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌商品等に対し、緊急的に景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の観点から改善要請等を行うとともに、SNSを通じて一般消費者への注意喚起を行いました。

記事引用元:消費者庁

つまり、エアーマスクに使われる二酸化塩素は、ウィルス除去、除菌、消臭、カビの抑制に効果がないと言うことになります。

確かに、二酸化塩素は次亜塩素酸ナトリウム(ミルトン、ハイター等)の約2.5 倍の酸化作用を有し、芽胞を含むすべての微生物に除菌、殺菌に有効です。

二酸化塩素の入ったエアーマスクをすることによって、眼や呼吸器系の粘膜を刺激して、咳嗽や喘息などの原因となる危険性があります。

環境消毒にも、二酸化塩素を使用することは毒性及び効果などの点において勧められないとのことです。

エアーマスクをすることによって、逆に二酸化塩素を吸い込んでしまう方が身体に悪影響を及ぼすのですね。

消費者庁では、すでに2014年3月に「クレベリン」や「クイックシールドエアーマスク」などの空間除菌の商品を、人の出入りや空気の流れがある生活空間で使うには、十分な裏付けがなく効果なしと判断しています。

記事引用元:日本経済新聞

 

二酸化塩素を含むエアーマスクの赤ちゃんへの影響ですが、

「二酸化塩素の入ったエアーマスクをすることによって、眼や呼吸器系の粘膜を刺激して、咳嗽や喘息などの原因となる危険性がある。」という見解がある以上、大人より外的刺激に弱い赤ちゃんの近くで使用する際はたとえ商品説明に「赤ちゃんにも安心して使えます。」という文章が書かれていたとしてもその使用に関しては親として最新の注意を払う必要があります。

ウィルス感染が心配な時期は、お部屋を掃除してなるべく清潔な環境を心掛け、喚起をこまめにするなど赤ちゃんにも優しい感染対策を行うことが大事だと思います。

 

 



 

 

エアーマスクとは?

「エアーマスク」という名称自体は、中京医薬品の商標登録です。

エアーマスクと呼ばれている二酸化塩素を使用した商品は他にもありますが、ここでは中京医薬品の「エアーマスク」を例に挙げて説明します。

エアーマスクは、風のある屋外や空気の流れる空間での有効性は期待できない場合があります。
あくまで密閉空間における二酸化塩素ガス成分により、ウイルス除去性能を求めた結果によります。

水に弱いので、雨や手洗い時に水に濡れないように注意が必要です。

万が一、水に濡れてしまったときは、新しいエアーマスクと交換するのが良いようですね。

記事引用元:中京医薬品

 

 



 

 

エアーマスクの種類一覧

ここでは、エアーマスクの種類についてご紹介します。

  • クイックシールドエアーマスク(中京医薬品)
  • ニューウィルスシャットアウト エアマスク(TOAMIT)
  • エアマスク バッジタイ(新光エコム)
  • ウィルスダウン エアマスク(PINESKY)
  • 空間除菌カード(クロニタス)

どれも空間ウィルス除去の効果を期待した二酸化塩素が入っています。

 

マスクの効果については前項でもご紹介していますので、そちらを参考にされたうえで購入を希望される方は楽天の検索結果も参考にしてみてください。

楽天の「エアーマスク」の検索結果はこちらをチェック!

楽天の「マスク」の検索結果はこちらをチェック!

楽天の「布マスク」の検索結果はこちらをチェック!

 

 



 

 

ネームホルダータイプ・スプレータイプなどの口コミも調査!

エアーマスクには、ネームホルダータイプ・スプレータイプ・バッジタイプなどがあります。

実際に使用した人などのTwitterの反応をご紹介します。

 

 

 

 

 

付けている人も半信半疑ですね。
ホルダータイプだと名刺っぽくて、コロナ対策しているパフォーマンスにはなりますね。

 

 

 

 

スプレータイプは、ホルダータイプと違って、他人にはしているのかどうかわからないですね。
マスクをしていれば安心感はありますが、スプレータイプだけだと相手は不安になるかもしれません。

 

 



 

 

エアーマスクのまとめ

今回はエアーマスクについて、

  • エアーマスクは効果なし?
  • エアーマスクとは?赤ちゃんへの影響は?
  • エアーマスクの種類一覧
  • ネームホルダータイプ・スプレータイプなどの口コミも調査!

という内容でご紹介しました。

感染拡大の収束に向けて、全国民が我慢の時を強いられています。

マスクは、罹った人が他の人に移さないためのものとは言いますが、現時点ではマスクなしで外を歩く気にはなれませんよね。

マスクがないと店内もお断りの店も増えてきています。

エアーマスクもウィルス除菌の根拠はありませんが、お守りとして首にかけていても良いような気がしてきます。

ただ、二酸化塩素が入っているので、目や鼻に刺激を感じたら早めに外すようにしましょう。

早く、普段の日常が取り戻せますように頑張りましょう。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

疫病退散!ご利益があるとされる「ヨゲンノトリ」や「アマビエ様」の記事はこちら↓