こんにちは。

柔道経験者のはっしーと申します。
実は柔道二段を持っています。

とは言うものの、最近道場に顔を出していないので、かなり鈍っていると思います^^;

最近気になるのは、やはり東京オリンピックの柔道競技です。

東京オリンピック最終選考会とも言うべき体重別選手権が開催されます。

今回は、感染症防止の為無観客試合で行うことが決定されています。

東京オリンピック柔道は、13階級で出場選手が決まっていますが、男子66㎏級は、阿部一二三選手か丸山城志郎選手かどちらかが体重別選手権で勝ったほうが代表と決まっています。

また、柔道団体戦の選手は発表されておらず、そちらもこの体重別選手権が良いアピールの場になる事は間違いありません。

そこで、各階級ごとの注目選手や見どころ、試合の速報も伝えていこうと思います。

※3月28日追記

2020年柔道体重別選手権は、4月4・5日に開催予定でしたが、延期となりました

開催時期等はまだ決まっていません。
何か情報が入りましたら追記したいと思います。



2020柔道体重別選手権の概要は?

2020柔道体重別選手権の概要を紹介します

開催日時と会場
開催日 4月4日(土)、4月5日(日)
開催時間 試合時間 11時~15時半(予定)
会場 福岡国際センター
階級ごとの試合日程
4月4日(土) 男子 90㎏級・100㎏級・100㎏超級
女子 48㎏級・52㎏級・57㎏級・63㎏級
4月5日(日) 男子 60㎏級・66㎏級・73㎏級・81㎏級
女子 70㎏級・78㎏級・78㎏超級
テレビ放送時間
フジテレビ(地上波) 4月4日(土) 25:45~27:00【4月5日(日)1:45~3:00】
4月5日(日) 16:00~17:25
BSフジ 4月4日(土) 19:00~20:55
4月5日(日) 19:00~20:55

※感染症予防や近隣住民に迷惑がかかる為、「入待ち」「出待ち」等の行為は禁止されております。



柔道男子 各階級ごとの注目選手・見どころ

男子60㎏級

出場選手(組み合わせ順)

氏名 所属
1 永山 竜樹 了德寺大学職員
2 大島 優磨 旭化成
3 竪山 将 パーク24
4 末松 賢 明治大学2年
5 青木 大 パーク24
6 山本 達彦 東海大学4年
7 古賀 玄暉 日本体育大学3年
8 福田 大悟 鹿屋体育大学2年

 

 注目選手と見どころ

男子60㎏級はすでに、高藤直寿選手がオリンピック代表に内定しています。
この大会の優勝候補は、高藤選手と代表争いを繰り広げてきた、永山竜樹選手しかいないでしょう。

問題は2位以下の争いで、昨年の講道館杯優勝青木大 選手か、昨年体重別選手権3位の大島優磨選手あたりが有力候補になりそうです。

また、オリンピック金メダリストの古賀稔彦さんの次男で昨年の講道館杯2位の古賀玄暉選手も注目したいところです。

関連記事

柔道60キロ級永山竜樹の経歴は?ヤバイ筋肉で東京オリンピックの切符を奪い取れるか?

男子66㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 丸山 城志郎 ミキハウス
2 藤阪 泰恒 パーク24
3 西山 祐貴 警視庁
4 武岡 毅 國學院大学2年
5 阿部 一二三 日本体育大学4年
6 田川 兼三 了德寺大学職員
7 相田 勇司 國學院大学2年
8 磯田 範仁 国士舘大学職員

 注目選手と見どころ

この男子66㎏級の為にこの大会が開催されたと言っても過言ではないでしょう。

もともと、体重別選手権は開催せずに、丸山城志郎選手と阿部一二三選手の2人だけ試合をさせる話まで出ていた程です。

なので、決勝はこの2人と見てほぼ間違い無いでしょう。

3位は昨年のグランドスラム大阪でも活躍した西山祐貴選手や相田勇司選手が来るのではないでしょうか?

関連記事

柔道66㎏級阿部一二三選手は東京オリンピック代表になれるか?プロフィールや家族・戦績を紹介

丸山城志郎の父親や兄弟も柔道家?美人奥さんの丸山クルミについても!




男子73㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 橋本 壮市 パーク24
2 塚本 綾 日本体育大学2年
3 立川 新 東海大学4年
4 佐藤 雄哉 日本エースサポート
5 海老沼 匡 パーク24
6 土井 健史 三重県体育協会
7 原田 健士 日本体育大学3年
8 細木 智樹 皇宮警察

注目選手と見どころ

男子73㎏級はすでに大野将平選手が代表に決まっています。

ですが、73㎏級は団体戦では73㎏以下を1人入れないといけないので、重要な階級になってきます。
ですので、この階級の優勝者は団体戦にエントリーされる可能性が大きいです。

注目選手は、国際大会でも実績十分の橋本壮市選手、海老沼匡選手でしょう。
この2人が決勝に上がって来るのでは?と思います。

次に出てくるのは、グランドスラム大阪にも出場した立川新選手、原田健士選手あたりでしょうか。

海老沼匡選手

生年月日:1990年2月15日生まれ(30歳)
出身:栃木県小山市
血液型:A型
身長:170㎝
段位:五段
組み手:左組
得意技:背負投

66㎏級で、ロンドンとリオデジャネイロオリンピック銅メダリストの海老沼選手。
近年筋肉増強により、66㎏級の体重を維持するのが難しくなり72㎏級へ変更。

関連記事

橋本壮市はまだ東京オリンピック柔道代表を狙えるか?プロフィールや戦績、彼女は?




男子81㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1藤原 崇太郎 日本体育大学3年
2 丸山 剛毅 パーク24
3 小原 拳哉 パーク24
4 佐藤 正大 自衛隊体育学校
5 友清 光 国士舘大学3年
6 長島 啓太 日本中央競馬会
7 佐々木 健志 ALSOK
8 江畑 丈夫 パーク24

 注目選手と見どころ

男子81㎏級は、すでに永瀬貴規選手が代表に決まっています。

ですので、優勝候補は永瀬選手と代表争いをしていた藤原崇太郎選手が最有力になってくるでしょう。

次に出てくるのは、最近実績を伸ばしている友清光選手ではないでしょうか。
佐々木健志選手も国際大会での実績が多く、注目です。
66㎏級でオリンピック代表の座をかけて争う丸山城志郎選手の兄、丸山剛毅選手も注目です。

関連記事

藤原崇太郎は東京オリンピック柔道代表に内定か?プロフィールや戦績、家族を紹介

男子90㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 長澤 憲大 パーク24
2 枇杷木 勇樹 国士舘大学2年
3 増山 香補 明治大学3年
4 瀧澤 秀斗 東海大学2年
5 村尾 三四郎 東海大学1年
6 大町 隆雄 山口県警察
7 田嶋 剛希 筑波大学4年
8 長井 晃志 日本体育大学3年

注目選手と見どころ

男子90㎏級はすでに向翔一郎選手が代表に決まっています。

ですが、柔道団体戦で90KG以下から一人出す事になりますのでこの階級の優勝者は団体戦にされる可能性が高くなります。

昨年の世界選手権では村尾三四郎選手が団体戦にエントリーされています。

この階級での注目選手は、国際大会で実績を伸ばしている長澤憲大選手と村尾三四郎選手です。

村尾選手と長澤選手が決勝に残るのでは?と思います。

3位以下は、実力伯仲しており誰が上がってきてもおかしくありません。

長澤 憲大選手

生年月日:1993年12月8日生まれ(26歳)
出身:神奈川県
血液型:AB型
身長:176㎝
段位:3段
組み手:左組
得意技:内股

関連記事

村尾三四郎は東京オリンピックに出場できるか?両親や兄弟、経歴をチェック

男子100㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 飯田 健太郎 国士舘大学3年
2 北山 達也 東海大学4年
3 石内 裕貴 旭化成
4 山口 貴也 日本大学2年
5 羽賀 龍之介 旭化成
6 中野 智博 桐蔭学園高校2年
7 西山 大希 日本製鉄
8 垣田 恭兵 旭化成

  注目選手と見どころ

男子100㎏級はすでにウルフアロン選手が代表に決まっています。

この階級の見どころは、国際大会で実績を上げてきている飯田健太郎選手と前リオデジャネイロオリンピックの銅メダリストで、昨年のグランドスラム大阪で優勝した羽賀龍之介選手です。

この2人が決勝に上がってくるのは間違いないのでは?と思います。

3位以下は、実力伯仲しており誰が上がってきてもおかしくありません。

飯田健太郎選手

生年月日:1998年5月4日生まれ(21歳)
出身:神奈川県綾瀬市
血液型:AB型
身長:188㎝
段位:3段
組み手:右組
得意技:内股

羽賀龍之介選手

生年月日:1991年4月28日生まれ(28歳)
出身:宮崎県延岡市
血液型:O型
身長:186㎝
段位:四段
組み手:左組
得意技:内股

男子100㎏超級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 影浦 心 日本中央競馬会
2 小川 雄勢 パーク24
3 香川 大吾 ALSOK
4 王子谷 剛志 旭化成
5 太田 彪雅 東海大学4年
6 髙橋 翼 作陽高校3年
7 熊代 佑輔 ALSOK
8 佐藤 和哉 日本製鉄

注目選手と見どころ

男子100KG超級はすでに原沢久喜選手が代表に決まっています。

しかし、このクラスも優勝者は団体戦にエントリーされる可能性が高くなります。

このクラスは注目選手が多く、まずは原沢選手と代表争いをしていた影浦心選手が挙げられます。

彼は今年2月のグランドスラムパリで10年間負けなしのリネール選手に土をつけています。

まず彼が優勝候補であることは間違いない所ではないでしょうか。

他にも注目選手は、バルセロナオリンピック銀メダリストの小川直也氏を父に持つ小川雄勢選手。

昨年のグランドスラム大阪で2位の太田彪雅選手。

昨年の体重別選手権3位の王子谷剛志選手などいますので、見ごたえのある階級である事は間違いないでしょう。

小川雄勢選手

生年月日:1996年7月20日生まれ(23歳)
出身:神奈川県
身長:190㎝
体重:135㎏
段位:3段
組み手:左組
得意技:払腰・支釣込足

太田彪雅選手

生年月日:1997年12月9日生まれ(22歳)
出身:栃木県栃木市
身長:178㎝
体重:115㎏
段位:3段
組み手:右組
得意技:内股

王子谷剛志選手

生年月日:1992年6月9日生まれ(27歳)
出身:大阪府泉佐野市
血液型:A型
身長:186㎝
体重:145㎏
段位:5段
組み手:右組
得意技:大外刈

関連記事

影浦心は東京オリンピック柔道代表になれるか?プロフィールや戦績・家族を紹介



柔道女子 各階級ごとの注目選手・見どころ

女子48㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 角田 夏実 了德寺大学職員
2 山﨑 珠美 自衛隊体育学校
3 渡邉 愛子 東海大学1年
4 小倉 葵 環太平洋大学4年
5 古賀 若菜 南筑高校3年
6 吉岡 光 八千代高校2年
7 近藤 亜美 三井住友海上火災保険
8 遠藤 宏美 ALSOK

注目選手と見どころ

女子48㎏級はすでに渡名喜風南選手が代表に決定しています。

この階級での見どころは、昨年オリンピックの為に52㎏級から48㎏級に転向した角田夏美選手や、最近国際大会で実績を残している古賀若菜選手、長年渡名喜選手とライバル関係にある近藤亜美選手などが注目選手です。

近藤亜美選手

生年月日:1995年5月9日生まれ(24歳)
出身:愛知県名古屋市
血液型:B型
身長:156㎝
段位:三段
組み手:右組
得意技:払腰

古賀若菜選手

生年月日:2001年6月28日生まれ(18歳)
出身:福岡県久留米市
血液型:O型
身長:154㎝
段位:初段
組み手:左組
得意技:背負投 寝技

関連記事

角田夏美は階級変更で東京オリンピック代表選手になれるか?これまでの成績やプロフィールを紹介

女子52㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 志々目 愛 了德寺大学職員
2 川田 歩実 修徳高校2年
3 立川 莉奈 福岡県警察
4 武田 亮子 龍谷大学3年
5 前田 千島 三井住友海上火災保険
6 坪根 菜々子 福岡大学2年
7 内尾 真子 自衛隊体育学校
8 郡司 風花 帝京大学4年

注目選手と見どころ

女子52㎏級はすでに、阿部詩選手が代表に決定しています。

この階級は、全世界王者の志々目愛選手が一歩リードしている形です。
続いて、昨年のグランドスラム大阪で3位だった前田千島選手が来るのでは?と思います。

他には、最近成績を残している武田亮子選手や、弟の立川新が男子73㎏級にエントリーしている立川莉奈選手も兄弟での活躍が期待されます。

関連記事

女子柔道52㎏級志々目愛選手は東京オリンピック代表に選ばれるか?戦績やプロフィールを紹介




女子57㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 玉置 桃 三井住友海上火災保険
2 柴田 理帆 JR東日本
3 西尾 果連 山梨学院大学1年
4 宇髙 菜絵 コマツ
5 舟久保 遥香 三井住友海上火災保険
6 中水流 りり 渋谷教育学園渋谷高校3年
7 鶴岡 来雪 コマツ
8 富沢 佳奈 東海大学2年

注目選手と見どころ

女子57㎏級はすでに芳田司選手が代表に決定しています。

ですが、柔道団体戦の規定により57㎏以下から1名となっています。
つまり、この階級の優勝者は団体戦にエントリーされる可能性が高くなります。

この階級での見どころは、最近調子を上げてきている玉置桃選手ではないでしょうか。
あと、グランドスラム大阪で5位に終わった舟久保遥香選手が続いて名前が挙がるところです。

グランドスラム大阪では3回戦敗退していますが、鶴岡来雪選手も注目です。

玉置 桃選手

生年月日:1994年9月16日生まれ(25歳)
出身:北海道岩見沢市
血液型:B型
身長:162㎝
段位:三段
組み手:右組
得意技:大内刈

舟久保遥香選手

生年月日:1998年10月10日生まれ(21歳)
出身:山梨県富士吉田市
血液型:O型
身長:162㎝
段位:三段
組み手:右組
得意技:小内刈 寝技

女子63㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 鍋倉 那美 三井住友海上火災保険
2 津金 恵 パーク24
3 浦 明澄 日本体育大学1年
4 山口 葵良梨 大牟田高校3年
5 土井 雅子 JR東日本
6 能智 亜衣美 了德寺大学職員
7 幸田 奈々 帝京科学大学4年
8 山本 杏 パーク24

注目選手と見どころ

女子63㎏級は田代未来選手に代表が決まっています。

この階級で田代選手と代表争いをしていた鍋倉那美選手、土井雅子選手が上ってくることは間違いないところではないでしょうか?

鍋倉那美選手

生年月日:1997年4月11日生まれ(22歳)
出身:兵庫県姫路市
血液型:B型
身長:161㎝
段位:二段
組み手:右組
得意技:内股

土井雅子選手

生年月日:1995年6月9日生まれ(24歳)
出身:山口県萩市
血液型:O型
身長:167㎝
段位:三段
組み手:右組
得意技:内股 寝技


女子70㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 大野 陽子 コマツ
2 青柳 麗美 環太平洋大学4年
3 宇野 友紀子 JR東日本
4 朝飛 真実 桐蔭学園高校3年
5 新添 左季 自衛隊体育学校
6 桑形 萌花 夙川高校2年
7 田中 志歩 環太平洋大学3年
8 杉山 歌嶺 桐蔭横浜大学4年

注目選手と見どころ

女子70㎏級は新井千鶴選手が代表に決まっています。

しかし、柔道団体戦の規定により、70㎏以下から1名となっていますので、この大会の優勝者に団体戦のエントリーの可能性があります。

この階級の注目選手は、新井千鶴選手と代表争いをしていた大野陽子選手、新添左季選手が挙げられます。

また、大野選手を破ったことがある宇野友紀子選手、男子60㎏級でエントリーしている竪山将選手のいとこで新添左季選手を破った事のある 青柳麗美選手にも注目です。

大野陽子選手

生年月日:1989年11月27日生まれ(30歳)
出身:島根県大田市
血液型:A型
身長:169㎝
段位:三段
組み手:左組
得意技:内股 寝技

新添左季選手

生年月日:1996年7月4日生まれ(23歳)
出身:奈良県
血液型:O型
身長:170㎝
段位:三段
組み手:左組
得意技:内股

女子78㎏級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 梅木 真美 ALSOK
2 平野 友萌 富士学苑高校2年
3 髙山 莉加 三井住友海上火災保険
4 佐々木 ちえ 東京学芸大学2年
5 泉 真生 コマツ
6 梅津 志悠 三井住友海上火災保険
7 和田 梨乃子 三井住友海上火災保険
8 黒田 亜紀 富士学苑高校3年

 注目選手と見どころ

女子78㎏級は濵田尚里選手が代表に決定しています。

この濵田選手と代表争いをしていた梅木真美選手が優勝候補とみて間違いないのではないでしょうか。

対抗馬としては、以前濵田選手、梅木選手共に破ったことのある髙山莉加選手が注目です。

梅木 真美選手

生年月日:1994年12月6日生まれ(25歳)
出身:大分県玖珠郡九重町
血液型:AB型
身長:175㎝
段位:四段
組み手:左組
得意技:大外刈 寝技

女子78㎏超級

出場選手(組み合わせ順・数字はトーナメント枠)

氏名 所属
1 朝比奈 沙羅 パーク24
2 粂田 晴乃 筑波大学3年
3 秋場 麻優 環太平洋大学4年
4 山部 佳苗 ミキハウス
5 冨田 若春 コマツ
6 井上 あかり JR東日本
7 児玉 ひかる 東海大学3年
8 髙橋 瑠璃 山梨学院大学1年

注目選手と見どころ

女子78㎏超級は、素根輝選手が代表に決定しています。

しかし、団体戦にも70㎏超にも1名エントリーできるので、この大会に優勝すると団体戦へのエントリーの可能性が高くなります。

素根選手と代表争いをしていた朝比奈沙羅選手が優勝候補と見て間違いないようです。

朝比奈選手は4月より獨協医科大学に入学するので、今後の柔道活動がどうなるのか気になるところです。

2月のデュッセルドルフ大会でも優勝するなど、実力がある選手です。

注目選手としては、最近国際大会でも成績を伸ばしてきている冨田若春選手や、リオデジャネイロオリンピック銅メダリストの山部佳苗選手です。

関連記事

医学部合格の朝比奈沙羅は東京オリンピックを狙えるか?プロフィールや家族・彼氏を調べてみた。


2020柔道体重別選手権男子の試合速報

男子60㎏級

試合結果がわかり次第追記します

男子66㎏級

試合結果がわかり次第追記します

男子73㎏級

試合結果がわかり次第追記します

男子81㎏級

試合結果がわかり次第追記します

男子90㎏級

試合結果がわかり次第追記します

男子100㎏級

試合結果がわかり次第追記します

男子100㎏超級

試合結果がわかり次第追記します


2020柔道体重別選手権女子の試合速報

女子48㎏級

試合結果がわかり次第追記します

女子52㎏級

試合結果がわかり次第追記します

女子57㎏級

試合結果がわかり次第追記します

女子63㎏級

試合結果がわかり次第追記します

女子70㎏級

試合結果がわかり次第追記します

女子78㎏級

試合結果がわかり次第追記します

女子78㎏超級

試合結果がわかり次第追記します