朝ドラ「エール」と大河ドラマ「麒麟が来る」の放送中止が発表されました。

「エール」は6月27日の放送をもって休止に入るとの事です。

放送再開の時期は未定との事で、発表がありませんが、様々な面から考慮して放送再開の時期を予想してみたいと思います。



朝ドラ「エール」放送再開の時期を予想

「エール」の撮影状況はどの様な感じだったのでしょうか?

「エール」の撮影状況

ネット情報を頼りに調べを進めると昨年9月に撮影が開始されています(クランクイン)。

感染症が拡大し、朝ドラ撮影にも影響が出始め、今年の4月1日から撮影を見合わせています。

例年の朝ドラの撮影終了(クランクアップ)は、ドラマ終了の1か月~1か月半前までかかっているようなので、通常なら8月中旬から末頃までかかります。

ですので通常通りに撮影をした場合、約5か月はかかる計算になります。

撮影再開の時期は非常事態宣言が5月末で解除になった場合、6月初頭からと言われています。

約2か月間撮影が遅れている計算になります。

次回作 「おちょやん」の撮影状況

当初、10月から始まる予定の次回作「おちょやん」の撮影状況はどうなっているのでしょうか?

「おちょやん」は、4月2日にクランクインしたものの、4月7日から撮影が休止されています。

ですので、ほぼ今のところ何も撮れていない状況であると推測されます。

「おちょやん」は関西方面での撮影になるかと予想できるので、状況によっては東京より早く撮影が再開される可能性はあります。

放送再開の時期と今後のスケジュールを予想してみた

6月初頭から撮影が再開されたと仮定して、2ヶ月のロスをどの様に埋めるかという事になってきます。

次回作も撮影が進んでいないとなると、台本の書き直してストーリーを短くするのではと予想されます。

「エール」の撮影状況からして、残り5か月の撮影を4か月程に短縮するのでは?と勝手に想像しています。

となれば、今後のスケジュールとして、8月中旬(お盆まで?)中止して10月末まで「エール」を放送し、11月から「おちょやん」の放送を開始するのでは?と勝手に予測しています。

放送休止が1か月半もあるので、ストーリーを忘れてしまっているので、8月からはこれまでのダイジェストが放送されるのでは?



代替え放送は何が放送される?

今のところ、代替え放送は決まっていないと発表があってますが、ネット上には色々な代替え予想がたっています。

中には

  • ちゅらさん
  • あまちゃん
  • 純ちゃんの応援歌
  • テルテル家族
  • ちりとてちん
  • とと姉ちゃん
  • 半分青い
  • 純情きらり
  • 花子とアン

など声が上がっていました。

毎朝が楽しみになる放送があると良いですね。



「エール」放送休止で世間の反応は

放送休止を受けて、ツイッター上での反応を見てみたいと思います。

残念がるツイート↓

毎日朝ドラを楽しみにしている人のツイート↓

耐えられないそうです↓

どれも放送休止を嘆いている人ばかりでした。

朝ドラ「エール」放送休止 まとめ

やはり、皆さんわかっていたものの、朝ドラ休止のニュースは落胆されているようです。

私も毎朝楽しみにしているので、正直カット無しで最後まで見たいというのが本音です。

今後の放送スケジュールがわかりましたら追記したいと思います。