2020東京オリンピックのマラソン男子、代表選手の残り1枠候補者について、ご紹介します。

いよいよ開催まで半年を切った、東京オリンピック2020。

日本人のメダルが期待される競技の1つが、マラソンですよね!

マラソン男子の日本代表は、すでに【中村匠吾選手】と【服部勇馬選手】の2名が内定しています。

東京オリンピックの男子マラソン、日本の代表枠は3名なので、残りはあと1名!

一体誰が代表に選ばれるのでしょうか?

男子マラソンの残り1枠の候補者や、選考基準、予想についてまとめてみました!



2020東京オリンピックのマラソン男子の代表選手の残り1枠の候補は?

東京オリンピック2020の男子マラソン、日本代表の残り1枠の候補は、誰なのでしょうか。

私が挙げる代表候補は、以下の2名です!!

大迫傑選手

大迫傑選手がこちらの方です!イケメンですね(^^)


引用:https://www.jaaf.or.jp/athletes/profile/suguru_osako/

大迫傑のプロフィール

大迫傑(おおさこ すぐる)
生年月日:1991年5月23日
出身地:東京都
所属:ナイキ
身長/体重:170cm/53kg
現・マラソン日本記録保持者(2時間5分50秒)

設楽悠太選手

こちらが設楽悠太選手です!こちらもまたイケメンですね(^^)

設楽悠太プロフィール

設楽悠太(したら ゆうた)
生年月日:1991年12月18日
出身地:埼玉県
所属:HONDA
身長/体重:170cm/48kg
元・マラソン日本記録保持者(2時間6分11秒)

両者とも同い年、そして同じ身長!!(笑)

設楽選手は、2018年の東京マラソンで当時の日本記録となる「2時間6分11秒」を出しており、今年の東京マラソン(3月1日開催)での新記録樹立が期待されています!

候補選手の成績や実績を表で紹介します!

大迫傑選手と設楽悠太選手のこれまでの主な成績を、それぞれ表にしてみました。

↓〈大迫傑選手の成績表〉↓

大会名 種目 記録
2013世界選手権 10000メートル 21位
2014アジア大会 10000メートル 2位
2015世界選手権 5000メートル 予選敗退
2016リオ五輪 10000メートル 17位
2019・MGC マラソン 3位【2時間5分50分】

大迫傑選手は、以下の日本記録保持者です!

・3000メートル
・5000メートル
・フルマラソン

↓〈設楽悠太選手の成績表〉↓

大会名 種目 記録
2015世界選手権 10000メートル 23位
2016年リオ五輪 10000メートル 29位
2018東京マラソン マラソン 当時の日本記録【2時間6分11秒】
2019ゴールドコーストマラソン マラソン 優勝【2時間7分50秒】

設楽悠太選手は、ハーフマラソンの日本記録保持者です!


2020東京オリンピックのマラソン男子の代表選手の残り1枠の予想は誰?

東京オリンピック2020のマラソン男子、残り1枠の予想をしてみましょう!

私の予想は、【大迫傑選手】です!!

選考基準や出場資格について!

まずは簡単に、マラソン代表の選考基準や出場資格についてまとめてみます。

日本陸上競技連盟によりますと、東京オリンピックの代表選手は、以下の内容から選考されます!

(1)MGC 優勝者
(2)MGC2 位の競技者
(3)MGC ファイナルチャレンジ設定記録を突破した記録最上位の競技者。但し、MGC シリーズ※1
に出場(完走)、又は MGC 出場資格を有することを条件とする。
(4)選考基準(3)を満たす競技者がいない場合、MGC3 位の競技者

※詳しくは、以下の日本陸上競技連盟のサイトに記載してありますので参照ください!

※日本陸上競技連盟公式サイト/マラソン日本代表選手選考要項より
https://www.jaaf.or.jp/news/article/12752/

MGCの設定記録は、現日本記録よりも1秒早く設定されています。

2019年のMGC福岡国際マラソンでは、残念ながら設定記録を突破する選手はいませんでした。

今後行われるMGCは、

・ 東京マラソン 2020
・ 第 75 回びわ湖毎日マラソン大会

の2つです。

このどちらかの大会で設定記録を突破し、かつ最上位者になった人が、オリンピックの残り1枠を獲得できるというわけです。

予想と理由

私がオリンピックの代表選手最後の1枠に大迫傑選手を予想したのは、現時点で大迫選手が最も代表に近いからです。

もし、東京マラソン、びわ湖毎日マラソンのどちらでも設定記録を突破する選手がいなかった場合、すでにMGCで3位になっている大迫選手が選ばれることになります。

もちろん設定記録を突破して代表入りを決めてほしいですが、今のままなら大迫選手、という点から見ても、私は大迫選手が選ばれることを予想します!

いつ決まるの?

マラソンの代表は【MGCにて設定記録を突破】という条件があるので、正式に決定するのは

・東京マラソン(3月1日)
・びわ湖毎日マラソン(3月8日)

この2つの大会が終わってからになります。

3月8日以降、日本陸上競技連盟の正式な発表を待ちましょう。


2020東京オリンピックのマラソン男子の代表選手の残り1枠についてのネットの反応もまとめてみた!

最後に、東京オリンピック2020男子マラソンの日本代表、最後の1枠についてのネットの反応をまとめてみました。

やはり大迫・設楽、両選手に注目しているようです!

こちらの方は、井上選手にも注目している様子です。

こちらの方も、大迫・設楽、両選手に注目しているようですね。

やはりネットでも、大迫選手、設楽選手に注目している方が多いことが分かりました。

コロナウイルスの感染には十分に注意して、東京マラソンを走ってほしいと思います!


まとめ

東京オリンピック2020の、男子マラソン日本代表、最後の1枠に候補者についてご紹介しました。

日本代表の最後の1枠は、事実上3月1日の東京マラソンで決まるといっても過言ではありません。

今年はコロナウイルスの影響により、招待選手のみで行われる東京マラソン。

東京オリンピックの代表選手も気になりますので、その動向をしっかりと見守っていきましょう!