空前の芸能人退所ブームが繰り広げられてる中、今回はローラが2020年6月30日をもって芸能事務所を退所する事になりました。

ローラといえば、”モデル”、”タレント”、”女優”などマルチな顔をもっていますよね。

誰カレ構わずタメ口で話すのがとても印象的な彼女^_^;

今回はローラの退所理由や現在の状況をリサーチしてみました!

この記事では、

  • ローラの退所理由は?
  • ローラの今後の活動はどうなるの?
  • ローラの現在の様子についても調べてみた!

を紹介しています。

 



ローラの退所理由は?

気になるローラの退所理由ですが、実はローラ本人は退所理由をハッキリとは発表してません。

ですが、SNSでは色んな情報が飛び交っていますので、いくつかご紹介します。

①契約終了→フリーランスへ

芸能事務所の契約は主に年単位または年度単位で行います。

次に多いのが半期契約。7月〜翌年6月、10月〜翌年9月といったものになります。

また、ローラのように長く所属事務所に在席してるタレントは半年単位の契約が可能になります。

ローラの例でいくと、もし2020年1月に契約を更新(スタート)していれば2020年7月〜 契約の見直しが可能という事になりますね。

ローラは活躍の場をテレビ→ネットに移行したんじゃないかと推測されてます。

たしかにSNSなどで自身のファンを取り込んでおけば事務所を通さないで直接収益に繫がりそうですね^^;

ちなみにローラが所属していた事務所の名前は“LIBERA“といいます。

ローラは14年間この事務所“LIBERA“に所属していました。

 

②自社ブランドの立ち上げ

ローラは6月4日に自身のSNSで、自社ブランド’STUDIO R330′を立ち上げる事を発表してます。

ローラ自身かれこれ2年以上前からこの‘STUDIO R330’を立ち上げる計画を立てていた様です。

やはり、事務所を離れて独立した方が、自分の好きな事ができるので、ローラ的には [ハッピー!] なのかもしれませんね^_^;

 

③事務所トラブル

ローラの退所理由を検索すると事務所とのトラブルをよく目にします。

ですが、実際にローラ本人のコメントを読んでみると、そうではなく円満に退社した様に感じます。

以下の動画をみると、円満退社だと感じられます。

しかし、今から3年前の2017年8月に、ローラは“LIBERA“に対して“不当拘束“をされたとして、契約を終了しようとした過去があります。

翌年(2018年)には和解しましたが、わだかまりが残った可能性は十分考えられますね。

自身のツイッターでも2017年6月に意味深な発言をしています。

一体なにがあったのでしょうか?(;_;



ローラの今後の活動はどうなるの?

事務所退所理由にもあった様にやはり個人事業(‘STUDIO R330’)を中心に活動するのではないでしょうか!

実は、この’STUDIO R330’の”R”には意味があります。

それは、Reuse(再利用)、Recycle(リサイクル)、Reduce(減らす)を自社ブランドのコンセプトとしているのです。

この”R”はそういう意味が込められていたんですね。

また、3つの”R”から分かるように自身が手掛ける商品は地球環境を考慮した素材を使っています。

 

着回しを提案するこちらの動画も地球環境の保護を意識している気がします。

ローラ自身とても地球環境に興味を持っていて、自身の立ち上げたブランド’STUDIO R330’を通して、地球環境の保護をSNSなどで伝えたりもしてますよ。



ローラの現在の様子についても調べてみた!

現在ローラはロサンゼルスを拠点としています。

ローラのツイッターを覗くと現在の様子が分かるので、いくつか紹介します。

‘STUDIO R330’のミーティング↓

‘STUDIO R330’の商品新作紹介↓

自然を感じて、感動してます↓

自社ブランド’STUDIO R330’を通してスポーツや、ヨガをしたりと環境保護の他にも運動をする事の良さをSNSで発信しています。↓

英語の勉強も頑張ってますね・↓

STUDIO R330’の打ち合わせをスタッフさんとしたり、ヨガをしたり、自然を感じたりとLAを満喫してる様ですね(^.^;



まとめ

以上、

  • ローラの退所理由は?
  • ローラの今後の活動はどうなるの?
  • ローラの現在の様子についても調べてみた!

について調査しました^_^;



ローラがなぜ所属事務“LIBERA“を退所したのかをリサーチしましたが、私的にはとても前向きな退所ではないかと思っています。

過去に事務所とのトラブルはあったものの、それが退所理由の多くを占めているとは思えません。

ローラのSNSを見ても前向きなコメントを発言しているケースがたくさん見れます。

所属事務“LIBERA“を辞めて
タレント・ローラから自社ブランドを立ち上げたローラはどう進化して行くのでしょうか?!

モデル→タレント→女優→”経営者”となったローラをこれからも注目していきたいと思います。