こんにちは!もうすぐ半沢直樹が放送されます。香川照之さんに続いて従兄弟の市川猿之助さんも土下座するのでしょうか?そんな視点でドラマを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回は半沢直樹に出演する市川猿之助(4代目)(いちかわ えんのすけ) さんを紹介します。市川猿之助さんの経歴や学歴は?ドラマ出演までどのような経験を積まれた方なのか調べました!また市川猿之助さん出身校は慶応大学?出身地についても調べてみました!

・市川猿之助さんの学歴や大学などの出身校及び出身地などのプロフィール
・市川猿之助さんの経歴は?
・市川猿之助さんが半沢直樹で演じる役どころ

市川猿之助さんについてこの内容をまとめてお伝えしていきます!



市川猿之助さんの学歴や高校などの出身校及び出身地などのプロフィール

市川猿之助さんについて紹介します!

市川猿之助さんのプロフィール
  • 名前:市川猿之助(いちかわ えんのすけ)
  • 本名:喜熨斗 孝彦(きのし たかひこ)
  • 生年月日:1975年11月26日
  • 年齢:44歳 (2020年08月08日現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:171センチ
  • 体重:61キロ
  • 靴のサイズ:26.5センチ
  • 星座:射手座(いて)
  • 誕生花:クリスマスカクタス
  • 誕生石:スカポライト
  • 出身高校:暁星学園(東京都千代田区)
  • 出身大学:慶應義塾大学文学部(東京都港区)
  • 趣味:骨董品の蒐集、寺院仏閣巡り
  • 職業:歌舞伎役者・俳優
  • 父:四代目市川段四郎
  • 祖母:高杉早苗
  • 事務所:株式会社ケイファクトリー
  • 公式Instagram
  • 公式サイト

出身地について

大学の港区のキャンパスが家が近いからで選んだようなので千代田区か港区かと思いますが、確証はありません。下記出典元が情報源です。

出典:(慶應塾生新聞会)《塾員インタビュー》四代目 市川猿之助さん

学校の成績について

・暁星学園高校 偏差値70

市川猿之助さんは高校時代にすでに多くの歌舞伎の舞台に上がっていたにも関わらず、常に10位以内の好成績をキープしています。

・慶應義塾大学文学部 偏差値65

市川猿之助さんの成績は最高評価で、大学院への進学を教授から勧められるなど成績優秀でした。下記出典元が情報源です。

出典:(アスネタ!)市川猿之助(4代目)の大学・高校など学歴まとめ!家系図&兄弟や家族は?

市川猿之助さんと香川照之さんとの関係

二代目市川猿翁(三代目猿之助)は伯父、その長男の俳優の香川照之(九代目市川中車)は従兄にあたります。

市川猿之助さんと香川照之さんの関係図

引用元:ウィキペディアより

俳優・香川照之(市川中車)とは従兄でありながら互いに面識がなかったが、2006年の祖母の命日に墓参りをした際、偶然に出会ったことをきっかけに親交が始まっています。

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/市川猿之助(4代目)
公式サイト
株式会社ケイファクトリー



市川猿之助さんの経歴は?

市川猿之助(4代目)さんは歌舞伎役者ですが、俳優としても活躍されています。
それらを分けて時系列順に紹介させていただきます。

市川猿之助さんの経歴は?~歌舞伎編~

1980年7月歌舞伎座『義経千本桜』の安徳帝役で初御目見得。

1983年7月歌舞伎座『御目見得太功記』で、二代目市川亀治郎を名乗り初舞台。

2002~2012年まで自身の勉強会「亀治郎の会」を主催。

2012年6・7月新橋演舞場「二代目猿翁 四代目猿之助 九代目中車 襲名披露公演」において、四代目市川猿之助を襲名。

2012年「明治座 十一月花形歌舞伎」 市川猿之助コメント

2015年『シネマ歌舞伎 スーパー歌舞伎II ワンピース』魅力を紹介!特別映像 猿之助さんはルフィ役

2020年シネマ歌舞伎『ヤマトタケル』予告編

立役から女形まで幅広く活躍。確かな実力で、最も目が離せない若手花形歌舞伎役者の一人です。

市川猿之助さんの経歴は?~俳優編~

歌舞伎だけでなく、2007年に大河ドラマへの出演を皮切りに映像作品での活躍が続いています。

2007年NHK大河ドラマ『風林火山』で武田信玄として映像作品に初出演を果たします。

2010年『龍馬伝』(NHK)
福山雅治さん主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で龍馬を暗殺する実行犯3人のキャストの1人として出演。

龍馬伝に出演したときの市川猿之助さんからのコメントを紹介します!

2011年4月クール『JIN-仁-完結編』(TBS)「坂本龍馬」と志を同じくする、土佐藩士の中岡慎太郎役。

2013年2月信長のシェフ(テレビ朝日)本願寺顕如(けんにょ)役として印象深い役柄です!

2013年11月水曜ミステリー9「カメラマン亜愛一郎の迷宮推理」(テレビ東京)でカメラマンの迷宮推理と題して主演・亜 愛一郎 役を務めます!

2016年高橋書店「手帳は高橋」のTV-CM:未来がはじまるよ。スペシャルインタビュー―市川猿之助さん篇―

2018年4月クール「ブラックペアン」(TBS)に帝華大学の外科教授役で出演する市川猿之助さん。

2019年4月クール「集団左遷!!」(TBS)第2話キーパーソン町田良介役として憧れる福山雅治と9年ぶりにドラマ共演を果たします。

市川猿之助さんと福山雅治さんの関係

市川猿之助さんは福山雅治オールナイトニッポン時代から福山雅治さんのヘビーリスナーとして有名です。

市川猿之助さんが福山雅治さんのファンだということが知られて2008年にはオールナイトニッポンSPの『福山雅治の魂のラジオ』で福山へ送った亀治郎のメッセージが紹介されます。

このことで福山雅治さんも市川猿之助さんの存在を意識するようになります。

そんなある日、猿之助さんは福山さんから電話でライブに招待されます。
終了後に福山の控え室へ呼ばれたのである。猿之助さんが福山に呼ばれたのは最後だった。つまりじっくりと時間をとって会ってくれる心遣いが嬉しい!

初対面の2人はしばし言葉も出ずに対峙した。やがて福山が「やっと会えたね」と微笑んで握手してくれます。

そんな出会いがあり市川猿之助さんと福山雅治さんの関係は深まる。そして、大河ドラマ『龍馬伝』の配役の件で福山本人から猿之助さんへ依頼あります。

福山雅治さんは「知らない人からは斬られたくない。是非、君に斬ってもらいたい」と頼んできます。

市川猿之助さんと福山雅治さんのテレビ初共演は、プロデューサーのキャスティングではなく、市川猿之助さんが福山雅治さんのファンだったことから、本人のオファーによるものというのも不思議な縁です。



市川猿之助さんが半沢直樹で演じる役どころ

[新ドラマ]日曜劇場『半沢直樹』7/19(日)スタート!! SP映像を公開!!!【TBS】

市川猿之助さんver

動画を見ていると早く本編が見たくなりますね!
半沢直樹のメイン相関図から確認しましょう!

今回は市川猿之助さんが演じる「伊佐山泰二」について簡単に説明させて頂きます。

伊佐山泰二(いさやまたいじ)は、東京中央銀行の証券営業部長。一度見たら忘れられないニヤついた笑い顔が特徴です。

半沢直樹とは、銀行の企画部時代に激しくやりあった間柄です。

合弁銀行である東京中央銀行では、お互いに旧T、旧Sと呼ぶ旧東京第一銀行人脈と旧産業中央銀行人脈が複雑に入り組んでいます。

半沢は旧S出身。一方の伊佐山は将来経営の中枢入りは確実と言われている旧Tの若手リーダー。

伊佐山が半沢のことをこころよく思っていないことはわかっている。勝ち誇った表情を浮かべているのは、証券子会社へ出向を命じられた半沢に対する優越感からでしょう。

証券子会社へ出向を命じられた半沢に対しては「おまえも必死だなぁ」と言ったり、買収情報を手に入れたことに関しても「なんのことだかさっぱりわかんねえなぁ」といったり、まさに半沢たちの前に立ちふさがるライバルです。

伊佐山は東京中央銀行としては電脳雑技集団のアドバイザーを勝ち取り、壮大なスキームを構築し、電脳雑技集団が東京スパイラルの買収をアドバイスして仕掛けさせる。物語前半の仕掛け人と言える人物であると言えます。



まとめ

初舞台は1980年7月歌舞伎座『義経千本桜』の安徳帝役で初御目見得ですから、歌舞伎一家として4歳から舞台に上がっています。

学生時代は、歌舞伎の舞台に出ながらも成績上位と学業優秀な方でした。市川猿之助さんは本当に努力家で頭脳明晰な方なんだと思います。

歌舞伎界で活躍されていまして、特に新作歌舞伎に力を入れているようです。歌舞伎とワンピースという組み合わせは猿之助さんならではの発想ではないでしょうか?

また、俳優としては脇役が多いものの、大河ドラマに出演するなど実績十分ではないでしょうか?近年では2019年4月クール「集団左遷!!」に出演され、2話のキーパーソン役として注目されていたほどの演技派俳優です。

半沢直樹に出演される俳優さんはテレビ実績よりも演技派が選ばれる傾向にあります。歌舞伎や俳優としての実力がプロデューサーの目に止まって、今回抜擢されたのでしょう。

今後はテレビでの露出が増えてくる俳優さんです。ぜひ応援しましょう!