映画「るろうに剣心最終章The Final」は2021年4月23日に公開となりました。

待ちに待った映画だけに、私は公開初日仕事終わりに見に行って来ました!
とにかくアクションがすごい、そして切ない物語でしたよ。

映画「るろうに剣心」は今回の映画で4作目です。
3作品見ている方は、もちろん「The Final」も見たいですよね。

そこで今回は

  • 映画「るろうに剣心最終章The Final」剣心は結婚していた?
  • 映画「るろうに剣心最終章The Final」のあらすじは?
  • 映画「るろうに剣心最終章The Final」の感想は?
  • 映画「るろうに剣心最終章The Final」の相関図は?

    などについて紹介します。
    迫力ある演技などの感想を、ぜひチェックしてみて下さい。





    映画「るろうに剣心最終章The Final」剣心は結婚していた?

    この見出し、ドキッとしませんでしたか?
    そうなんです、実は剣心は過去に結婚していました。

    剣心の過去の結婚相手・雪代巴役の有村架純さんです。儚げな姿がいいですね。

    幕末の世に「人斬り抜刀斎」の志士名で京の町を震撼させた人斬りが、唯一心を許していたのが雪代巴。
    実はこれが今回の映画「最終章The Final」の鍵となるところなんです。
    あらすじは次のタイトルで紹介するので、読み進めて下さい。



    映画「るろうに剣心最終章The Final」のあらすじは?

    それでは、映画「るろうに剣心最終章The Final」のあらすじを紹介します。

    かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心たちは、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか? それは、いままで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。

    そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る『るろうに剣心 最終章 The Beginning』へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を、2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス――。

    これまで語られることのなかった剣心の“十字傷の謎”に迫る物語と、中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた“シリーズ最恐の敵・縁”との戦いを、動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く最終章。

    原作の最終章にあたる「人誅編」をベースに、OVA化され高く評価された人誅編の一部となる「追憶編」と、志々雄真実との壮絶な戦いの後の、これまでの剣心の生き方全てに決着をつける「人誅編」のクライマックスまでの物語を映画化する。
    引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/12/61116.html



    これまで語られることのなかった十字傷の謎に迫る『るろうに剣心 最終章 The Beginning』

    上記で書いていた通り、剣心は過去に結婚をしていました。

    幕末の動乱期に「人斬り抜刀斎」と呼ばれ、恐れられた時代に暗殺した人の婚約者・雪代巴と結婚していました。
    後に斬れない刀(逆刃刀)を持ち続けたのは、雪代巴が殺された婚約者の前で泣いている姿を見てからなんです。

    雪代巴は当初婚約者の復習のつもりで剣心に近付いたのですが、生活を共にしていて愛情が湧いてきたのでしょう。
    雪代巴の最後は人をかばって剣心に斬られるという、最悪の結果になってしまいました。
    その現場を見た雪代巴の弟・雪代縁が姉の敵を取るために騒動を起こしていくという展開です。

    少しですが、アクションシーンの動画を視聴してみて下さい。

    神谷道場で平和に暮らしていた剣心。
    中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた「シリーズ最恐の敵・縁」との戦いを、動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く最終章。
    これまでの剣心の生き方全てに決着をつける「人誅編」のクライマックスまでの物語です。

    語られることのなかった剣心の“十字傷の謎”は、雪代巴の愛してはいけない人への愛だったのかもしれませんね。
    巴は亡くなる前に、剣心に十字傷を付けています。

    剣心は緑との壮絶な戦いに勝ち、以前の穏やかな生活を送ります。
    雪代巴のお墓で神谷薫と剣心2人手を合わせ、そして手をつなぎ帰りました。



    映画「るろうに剣心最終章The Final」の感想は?

    次に映画「るろうに剣心最終章The Final」を見た感想を紹介します。

    2012年公開の「るろうに剣心」から始まって、「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」から、今回「るろうに剣心最終章The Final」は4作目になります。

    全て見ましたが、今回もアクションが半端なかったです。
    以前に増してアクションのクオリティー素晴らしかったです。

    このアクションを見ただけでもスゴイと思いませんか?

    本作の見どころは、これまでの登場人物が「ファイナル」として多く登場するところです。
    「るろうに剣心 京都大火編」の福山雅治さんが出演したのは一ファンとして嬉しかったですね。

    最終章の最大のテーマである「剣心の頬にある十字傷」の謎を知る新田真剣佑さが演じる「雪代縁」の演技やアクション。
    姉想いの弟という純真さを残しつつも、怒りと悲しみと恨みに囚われた悲しき悪役を、見事な演技とアクションで演じていましたよ。

    そして、何と言っても真剣佑さんの筋肉素晴らしい(笑)
    さすが千葉真一さんの息子さんだなぁと思っちゃいました。

    緑役の新田真剣佑さんです。

    雪代巴さん役の有村架純さんも出演時間は少なかったですが、この映画の要、いい感じで演技されていました。

    もちろん主人公の緋村剣心役の佐藤健さんは、全てに完璧。
    静、動があり、魂を感じさせる迫真の演技でした。

    最後のシーン、雪代巴のお墓で剣心は「ありがとう」と「さようなら」を願ったとのこと。
    雪代巴に囚われていた心を解放したのかなっと思います。
    神谷薫と剣心2人、幸せに過ごして欲しいと願っていますが、次回作「The Beginning」で、また騒動がありそうですね。

    6月4日公開の「The Beginning」も楽しみです!

    映画「るろうに剣心最終章The Final」の相関図は?

    映画「るろうに剣心最終章The Final」の相関図を紹介します。

    以下の記事に相関図があるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

    るろうに剣心(映画・2020)キャスト一覧と相関図!巴や縁の新キャストがぴったり!

     



    まとめ

    映画「るろうに剣心最終章The Final」あらすじや感想などをまとめました。

    • 剣心は「人斬り抜刀斎」と呼ばれ、恐れられた時代に暗殺した人の婚約者・雪代巴と結婚
    • 「るろうに剣心最終章The Final」では、以前に増してアクションのクオリティー素晴らしい

    人を愛する純粋な気持ちから過ちを犯してしまう切なく、悲しい物語です。
    唯一最後のシーンでは、穏やかな剣心と薫が見ることができてホットしました。

    壮大なスケールのアクションを、ぜひ一度見て欲しい映画です♬