世の中外出自粛が続く中、最近では手軽に自宅でお弁当が食べられる宅配サービスの利用が多くなっています。
その1つにセブンイレブンが手がける宅食サービス・セブンミールがあります。

コンビニには良く行っていますが、いざと言う時のために便利な宅配サービスを知っておくと役に立ちそうですね。
体に優しい減塩メニューもあるとのことで気になります。

そこで今回は

  • セブンイレブン宅食(セブンミール)の減塩メニューや料金は?
  • セブンイレブン宅食(セブンミール)の注文や受取方法は?
  • セブンイレブン宅食(セブンミール)の口コミ・評判について!
    について紹介していきます。

減塩されている方やお出かけが困難な方など、色んな方が利用できそうです。
興味のある方は、ぜひ記事のチェックをしてみて下さい。



セブンイレブン宅食(セブンミール)の減塩メニューや料金は?

セブンイレブンの宅食サービス・セブンミールはお弁当や生鮮食品、お酒などセブンイレブンの商品をいつでもインターネットで注文して受け取れるサービスです。

そんなセブンミールのメニューは、1食あたりの塩分平均が2.5kg以下となっているんですよ。
普段から塩分を気にされている方や食事制限のある方などは、この減塩メニューは嬉しいですね。

それではセブンミールで注文できるメニューを紹介します。

健康バランス御膳(関東限定)

健康バランス御膳
引用元:https://7-11net.omni7.jp/general/501/kenko

このメニューは関東限定で、日替わりで毎日お届けします。
カロリー・塩分調整食、たんぱく調整食の方向けです。
※ 食事療法として利用される場合は、事前に主治医・栄養士にご相談下さい。

カロリー・塩分調整食
2食セットと3食セットから選択します。

  • 2食セット:カロリー平均1050kcal 塩分4.0g 1,600円(税込1,728円)
  • 3食セット:カロリー平均1600kcal 塩分6.0g 2,400円(税込2,592円)

たんぱく調整食

たんぱく質40gシリーズ

  • 2食セット:カロリー平均1100kcal たんぱく質28g 2,000円(税込2,160円)
  • 3食セット:カロリー平均1600kcal たんぱく質40g 2,800円(税込3,024円)

たんぱく質50gシリーズ

  • 2食セット:カロリー平均1100kcal たんぱく質33g 1,700円(税込1,836円)
  • 3食セット:カロリー平均1600kcal たんぱく質50g 2,550円(税込2,754円)

日替わり弁当

セブンミール 日替わり
引用元:https://7-11net.omni7.jp/general/501/higawari#higawarib

ごはんの種類が選べ、和洋中さまざまなメニューが楽しめる日替り弁当です。

  •  1食あたり500円(税込540円)
  • 1週間分まとめて注文のおまかせ7日間セットは3,500円(税込3,780円)


こだわり特製弁当

こだわり特製弁当
引用元:https://www.sej.co.jp/i/products/yoyakubento/

こだわり特製弁当は「まぜ御飯」「白飯」「赤飯」「仏掛紙」の4種類から選べます。
会議や行楽、お祝い事の時などに便利なメニューです。

  • 庵 白飯、まぜ御飯、仏掛紙 1,188円(税込み)  赤飯 1,231円(税込み)
  • 二段重ね膳 白飯、まぜ御飯、仏掛紙 1,944円(税込み)  赤飯 1,987円(税込み)
  • 和 白飯、まぜ御飯、仏掛紙 907円(税込み)  赤飯 950円(税込み)

日替りおかずセット

日替わりおかずセット
引用元:https://7-11net.omni7.jp/general/501/higawario?Omni7ep_181010_06

おかずだけ欲しい時は多様な日替りおかずセットがいいです。
※ごはんはついていません。

  • 1食あたり500円(税込540円)
  • 1週間分まとめて注文のおまかせ7日間セットは3,500円(税込3,780円)

店頭で販売しているお弁当

幕ノ内弁当
引用元:https://7-11net.omni7.jp/detail/044437

店頭で販売してるお弁当も宅配できます。
定番の幕の内弁当は多彩なおかずが一度に楽しめますね。
1食あたり430円 (税込:464円)

他にも様々な商品が豊富に取り揃えられています。
ぜひ公式サイトの「おうちごはん応援」をチェックしてみてください。



セブンイレブン宅食(セブンミール)の注文や受取方法は?

セブンミールで商品を注文する際は会員登録が必要になります。

注文方法の流れ ↓

セブンミール 注文方法
引用元:https://7-11net.omni7.jp/general/sp/service

それでは、セブンミールの注文と受け取り方法を紹介していきます。

注文方法

  1. 会員登録(入会金・年会費無料)
  2. 受け取り方法を選択
  3. 受取日と受取便(昼便・夕便)を決める
  4. 商品を選択

会員登録はセブンミール公式サイトにある「新規会員登録はこちら」をクリックして行います。
ちなみに会員登録する際は、メールアドレスが必要になります。

セブンミール会員登録はこちらから
→ https://7-11net.omni7.jp/general/sp/service

受取方法

セブンミールでは受取方法が、「お店で受取」と「自宅や職場で受取」の2つあります。

お店で受取の場合

  • 送料 0円
  • お渡し時間 昼便:午前11時30分~  夕便:午後5時30分~
    ※時間は目安です
  • 支払い方法 セブンイレブンレジにて 現金またはカードで支払い

自宅・職場に届けてもらう場合

  • 送料 220円(税込み)
    自宅や職場に届けてもらう場合は1,000円(税抜き)以上の商品購入が必要
    3,000円以上(税抜き)の購入で送料が無料
  • お渡し時間 昼便:正午ごろまでにお届け  夕便:午後7時頃までにお届け
    ※時間は目安です
  • 支払い方法 1ヶ月分まとめて口座振替orクレジットカードで支払い
    ※自宅や職場に届けてもらう際、口座情報orクレジットカードの登録が必要


セブンイレブン宅食(セブンミール)の口コミ・評判について!

さいごにセブンミールの口コミや評判について紹介します。

日替わり弁当や配達サービスに満足しているという声が見受けられました。

1人暮らしだとつい偏った食事を摂ってしまうこともあるので、日替わり弁当で味に飽きることなく栄養のある食事を摂れるのはありがたいですよね。

また、利用金額が1,000円以上にならなくても自宅の近くにセブンイレブンがある場合は送料無料で利用できるので便利です。

一度試してみる価値アリですね。



まとめ

セブンイレブン宅食(セブンミール)の減塩メニューや料金、注文や受取方法・評判についても!について紹介しました。

  • セブンミールの商品は塩分控えめの減塩メニューや日替わり弁当などがある
  • セブンミールでの注文は会員登録が必要
  • 口コミや評判は良い

セブンミールは、毎日メニューが変わる日替わり弁当やお祝い事や会議などに利用できる弁当や御膳も販売されているのでシーンに合わせて利用できます。

また、セブンミールで注文する際は会員登録が必要ですが入会金と年会費が無料なので、気になる方はお試しに何日か注文してみるのもいいかもしれません。