こんにちは。

2020年、秋冬は「エコレザー」が流行します。

すでにファッションが好きな方は、取り入れているのではないでしょうか。

エコレザーの写真です。

しかしエコレザーとは、フェイクレザーのことです。

イメージとしては、靴などによく使われてますね!

こういう合皮のものは、長い間愛用すると表面がボロボロとはがれてきますよね。

更に靴と違って、合皮の服はどう洗濯したり特別な手入れが必要なのか、知識がありません。
今回は

  • エコレザーの寿命は?
  • エコレザーの洗濯や手入れの方法

について紹介します。



エコレザーの寿命は?

動物愛護の観点から、合皮をしようしているエコレザーです。

そのため、寿命は3年程度です。

しかし1年経つと、流行というものは変化しているのでせめて1シーズン使えれば良いのかなと思います。

最新技術の、人工合皮の場合だと7年~10年程度もつようです。

それに比べたら、本物のレザーは手入れをすれば30年以上持つような素晴らしい商品です。

1970年ころの、レザーブーツです。

そういう意味で考えると、本物の革こそエコですね!


エコレザーの洗濯や手入れの方法

エコレザーが使われている主な商品は、レザースカートなどです。

レザースカートの写真です。

お手入れするときの注意点がこちらです。

  • 服のタグを見る
  • 乾燥機やアイロンはNG
  • 干すときは日陰干し

洗濯で洗える合皮の服もあるので、まずは服のタグを確認しましょう。

このマークが書いてあれば、洗濯機を使うことができます。

中に数字が書いてあることもありますが、これは水の限界温度を表しています。

洗濯機OKである服なら、洗濯ネットに入れてオシャレ着洗い(ドライ)コースなどで洗いましょう。

洗濯機洗いNGの場合は、クリーニングまたは手洗いです。

中世洗剤で濡らした布で、丁寧に拭いてあげましょう。

そしてどんな方法で洗ったとしても、合皮は熱に弱いので乾燥機やアイロンなどを使用するのはNGです。

形を整えて、陰で干しましょう。

これで快適にエコレザーを洗濯することができますね!


エコレザーの寿命や洗濯、手入れの方法まとめ

今回は

  • エコレザーの寿命は?
  • エコレザーの洗濯や手入れの方法

について紹介しました。

調べたことをまとめてみます。

  • 寿命は3年程度
  • 洗濯機NGな服もある
  • 乾燥機やアイロンはダメ
  • 干すときは陰干し

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。