どうもーhosyymoです!

春高バレー2020で、男子は東山高校が優勝しました!

そこで活躍した、「高橋藍」選手がイケメンで兄弟愛が素晴らしいと話題になっていました!

さらにプレーもすごく今後オリンピックなど日本代表選手としても期待されています!

こちら↓の動画を見るとよくわかりますが、高校ですでにすごい実力です!

この記事では、

・東山高校の高橋藍はハーフ?
・東山高校の高橋藍の中学校は?
・東山高校の高橋藍の今後の進路は?
・東山高校の高橋藍の兄についても!

ということを紹介していきます!



東山高校の高橋藍はハーフ?

こちらが高橋愛選手の動画ですが、とてもイケメンで、ハーフのようにみえますね!

確かに顔立ちが、ハーフのように見えますね!

彼のプロフィールも紹介します!

高橋藍プロフィール
  • 名前(読み):高橋藍(たかはし・らん)
  • 生年月日:2001年9月2日
  • 出身:京都市
  • 身長:188cm
  • 家族: 兄は日本大学の高橋塁選手
  • 最高到達点:343㎝
  • バレーを始めた時期:小学2年生の時にお兄さんの塁さんの影響

名前の読み方は、高橋「あい」と思っていましたが、「らん」といいます!

最高到達点の343㎝も高いですね!バスケットゴールだと305㎝なので、約40㎝も手が上に出ているということになります!

日本記録が355㎝
世界記録が383㎝

となっています!

日本記録は塗り替える可能性が期待されます(^^)

東山高校の高橋藍の中学校は?

彼の出身中学校は、京都市立蜂ヶ岡中学校(京都府)でした!

和歌山市で近畿大会に出場し、ベスト4に残り全国大会出場権を得たときの画像を見つけましたので紹介します!

真ん中で賞状を持っているのが、藍さんの中学時代でしょう!

蜂ケ岡中学1年時はリベロを務め、3年連続で全日本中学校選手権に出場しています!

彼の俊敏性や、守備力の高さはそういったところから培われれたのだと思います!


東山高校の高橋藍進路は?

ただ、兄の背中を追いかけてもいますので、2歳違いですから、今度は大学で兄弟優勝を目指すために、日本大学へ行く可能性があります!

詳しいことが分かりましたら追記していきます!

東山高校の高橋藍の兄についても調査しました!

高橋藍選手の兄は、高橋塁さんといいます!
上記でもお伝えしましたが、2020年は日本大学でバレーをしています!

高校時代は、藍選手と同じ1番をつけていました!お兄さんもイケメンです!

兄弟そろって、バックアタックがすごいです!

まとめ

この記事では、

・東山高校の高橋藍はハーフ?
・東山高校の高橋藍の中学校は?
・東山高校の高橋藍の今後の進路は?
・東山高校の高橋藍の兄についても!

ということを紹介してきました!

※春高バレー2020の活躍した選手はこちらの記事でも紹介しています!

まだ詳しい情報がそこまで出ていないので、引き続き調査していきます!

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました!