どうも~hosyymoです!

2019年の夏の甲子園を沸かせている1人の高校球児がいます!その選手は佐々木朗希選手といいます!彼は実力と注目度もさることながら、背が高く顔も小さく端正な面持ちでイケメンだと言われています!

そんな彼にはもうすでに彼女がいるのではないかとの噂もあるのですが実際はどうなのでしょうか?また、父親や母親はや兄弟についても知りたいですよね?

・彼はイケメンなので彼女はいるのか?
・家族はどんな人達なのか?

この2つについて、調べたことを紹介していきますね(^^)



佐々木朗希はイケメンで彼女はいる?

それでは、佐々木朗希選手はイケメンなのか?また、彼女はいるのかを見ていきましょう!

佐々木朗希選手はイケメン?

佐々木朗希選手はまずイケメンなのか画像で見てみましょう!

↓こちらが佐々木朗希選手です!アップの画像です!

全身だとこんな感じ!高校生らしい一面です!

イケメンですよね(^^)これはモテるに違いない!

さらにプロフィールを見てもさらにイケメン要素たっぷりなんです!

佐々木朗希選手のプロフィール

・身長:190cm(2019年7月)今なお成長中
・体重:86kg(2019年7月)今なお成長中

・投手で、時速163kmという高校最速の日本記録を持っている

・ノーヒットノーラン13奪三振をという偉業を達成している

野球強豪校(大阪桐蔭など)を蹴って今のチームにいます!
中学時代から一緒にプレーしている仲間たちと一緒にプレーがしたいから」と、仲間思い
・負けず嫌い

実力と男気のある素晴らしい選手だと思います!応援したくなっちゃいますよね(^^)

佐々木朗希選手に彼女はいる?

イケメンな上に男気もある選手なので、女性の人気もスゴイのでは?と思いますよね!現在は、彼女の存在を特定できるような情報は見つかりませんでした。
しかし、彼の試合は、地方にもかかわらずスカウト陣がネット裏を取ることが出来なくて困っているほどの人気です!

その中にすでに彼女の存在もあるかもしれません!もしくは彼のファンの方も多いはずです!

この中にいるかなー?すごい出待ちの数です(^.^;

そんな中佐々木朗希選手がタイプだと言っている女性がいるといった噂が見つかりました。その女性は、「福田愛衣」さんといって女子高生ミスコン2017-2018」のグランプリに見事輝いた方です!
その時の動画がありましたので、紹介します!

性格もよく可愛らしい方です(^^)

まさかのK-1甲子園のサポーターに?佐々木朗希選手と福田愛衣さんの出会いはまだ先か!

彼女は、福岡県の筑陽学園高等学校のチアリーダー部に所属していました。ミスコンに集中するために、部活動や彼氏とも別れ、見事グランプリを獲得する一途な彼女は、個人的には佐々木朗希選手と気が合うのではと思ってしまします(^^)チアリーダーと野球って縁が強いですからね!
ただ、ニアミスで会えない感じがまた、佐々木朗希選手が会えるように全国1位をとったりなんてしたらドラマチックです!
と、勝手に盛り上がってしまいましたが、彼のハートを射止める彼女はどんな方か今後も気になりますね(^^)

 

佐々木朗希の父親や母親・兄弟はどんな人?似ているのか!

次に、佐々木朗希選手の家族についてどんな人達なのか気になったので、調べてみたところ、驚愕の過去があったことがわかりました。それは、東日本大震災の被害者だったことです。
彼が9歳のときに父の功太さんは37歳という若さで亡くなっています。父親は、葬儀屋の仕事をしていました。野球の練習をするときは、父がキャッチャーをして、朗希選手と兄の琉希さんが交代でピッチャーとバッターをしていました。誰にでも分け隔てなく接し、明るくて面白い人というところと、怒るときは怒るそいう一面も!自分より他人を思いやる人だったようですね!
その性格は、朗希選手が強豪チームの誘いを断ってまで、地元のメンバーと一緒にやりたいといったところにしっかりと受け継がれています!
他にも、父の功太さんは、ジェットスキーやスノーボードも趣味でした。

また、同じ時に祖父・功さん、祖母・勝子さんも亡くなっています。3人共東日本大震災が原因です。

そんな中残された、母親の陽子さん、兄の琉希(りゅうき)さん、弟の怜希(れいき)さんと4人で大船渡に移り住みました。

家族4人での写真が見つかりましたので紹介します。
左から兄の琉希さん、朗希選手、弟の怜希さん、母親の陽子さんです!似てるかな?

佐々木朗希選手の母親はシングルマザーということになります。その母親についてどんな方なのか紹介していきたいと思います。

母親の陽子さんは、琉希さんが好きで見ていた特撮ドラマ「百獣戦隊ガオレンジャー」に「狼鬼(ロウキ)」という強い敵キャラがいました。兄の琉希さんは弟の誕生に、「ロウキがいい」と母の陽子さんにいい「悪役だけどかっこいいし、響きもいい」と陽子さん!決断力があり、子供の意見もしっかりと聞き入れる優しさを感じられます!また、子どもたちは必ず9時には寝かせるといった厳しい一面もあります!いずれにしても男3人を女手一つでしっかりと育て上げ、お金のかかる野球を兄弟全員にやらせたりときっと大変なのに大変さを見せない強さに尊敬します。そんな母親を見て育っている朗希選手は、母親に恩返しで甲子園に連れて行くと考えているでしょうね(勝手に感動)

すでに、名前が出ていましたが、兄の琉希(りゅうき)さんは、佐々木朗希選手と同じく大船渡高校出身で、野球をしていました。4番を務めたこともあります。その兄は亡くなった父の代わりに朗希選手を
「お前ぐらいのレベルの選手はいくらでもいる!」
と、厳しく教育されていました。母の陽子さんも、褒めているところをあまり見たことが無いというほど、厳しかったようです!
そんな兄に尊敬する気持ちと、負けたくないといった気持ちが、今の朗希選手を作っていったのかもしれません。
兄の琉希さんは、大船渡高校を卒業後、宮城県の仙台市にある東北学院大学に進学しています。卒業後に地元に戻ってきて、今度は末っ子の怜希(れいき)さんを先生として教えるなんてことも出てくるかもしれません!

最後に朗希選手の弟の怜希さんも、野球をしているんです!ショート(遊撃手)を守っている

画像も見つかりましたので紹介します。

兄弟全員野球をやっています!怜希選手は朗希選手よりさらに凄い選手になるかもしれませんね(^^)弟の怜希さんにもよく注目しておいた方が良いかもしれません。

 

まとめ

佐々木朗希選手はイケメンだけではなく、実力も備わっていて友人などを大切に出来る素晴らしい選手だということが分かりました(^^)彼女の存在こそつかめませんでしたが、今は、勝つことに必死でしょう!つらい過去を乗り越えて今がある彼が、今後活躍する姿を甲子園、プロ野球、メジャーと見ていきたいですね!

家族全員が佐々木朗希選手と一緒に幸せになって、喜びが天に届きますように!

願いをこめて!頑張れー!