2020年の東京都知事選には個性豊かな候補者が名乗りを上げています。
 
そんな中でひと際異彩を放つ候補者「後藤輝樹」さんに世間の注目が集まっています。
 

そこで今回は後藤輝樹さんについて、

  • 意外とイケメン?後藤輝樹の学歴は?出身高校や大学はどこ?
  • 後藤輝樹のプロフィール
  • 後藤輝樹の経歴
  • 後藤輝樹の問題の政見放送とは?

という内容でご紹介していきたいと思います。



意外とイケメン?後藤輝樹の学歴は?出身高校や大学はどこ?

意外とイケメンな後藤輝樹さん。


 
後藤輝樹さんの学歴についてご紹介します。
 

平成7年  横浜市立石川小学校    卒業
平成10年 横浜市立平楽中学校    卒業
平成13年 神奈川県立清水ヶ丘高校

引用元:後藤輝樹様オフィシャルサイト

後藤輝樹さんは高卒のようですが、センター試験で85%の点数を獲得したことがあるらしく頭脳明晰であると噂です。


 

■「東大→政治家」を目指す
政治家を目指すにあたり、「東大出身の政治家」というのが理想的なコースだと考えた後藤。受験勉強を開始し、センター試験で8科目合計85%の得点を得るも、合格には届かなかった。その折、インターネットという新しい波が社会に到来する。

ネットで政治家の経歴を調べてみると、政治家になるため必ずしも高学歴である必要がないことを知り、思い描いていた「東大からの政治家」という選択肢は消え、学歴を無視して選挙出馬に燃えた。

引用元:@niftyニュース

 
 


 
 

後藤輝樹のプロフィール

後藤輝樹さんのプロフィールをご紹介します。


 

・名前      後藤輝樹(ごとうてるき)

・生年月日   皇暦2642年(西暦1982年)12月8日

・身長      169センチ。調子いいと170くらい

・体重      59キロくらい

・足のサイズ  26センチ(25.5~26.5くらい)

・視力      0.3くらい、本気出すと0.7くらい

・利き腕     右手

・血液型     O型
 
引用元:後藤輝樹様オフィシャルサイト

 
 


 
 

後藤輝樹の経歴


後藤輝樹さんの経歴をご紹介します。
 

・東京都国立市で産声を上げる。

・3歳くらいの時に横浜に引っ越す。

・小学生~
小学校時代の将来の夢は芸人かサッカー選手。
当時の尊敬する芸人はダウンタウンの松本さん。
松本さんの笑いや考え方に衝撃を受ける。
何故か、よく近所の海に釣りに行ってたな。
自虐史観教育だろうにもかかわらず、
無邪気に戦前の日本の凄さを誇らしく思い、
戦後の日本はダメだなぁと思考するような小学生だった。
あの時ああすれば良かった、俺だったら、こうしてたみたいな感じに。

・中学生~
中一の時、
沖縄米兵少女暴行事件が起こり、
在日米軍の必要性に疑問を感じる一方で、
本気で稲中卓球部のような中学生を目指し、過ごしてた。
また、LUNA SEAを皮切りに
MALICE MIZER、Dir en greyなど、ビジュアル系バンドにハマる。
14歳の時、見た目が嫌だから、顔のホクロを病院で切開して取る。
鬼畜王ランスに出会い、「俺様」が芽生える。

・高校生~
中学卒業したら芸人になろうとしたが、やむなく高校へ。相方も居ないしね。
小中と学校の成績は良かったが高校の頃は最悪、底辺。
芸人になるための修業期間として、高校の時は遊びに遊んだ。
愛車はKAWASAKIゼファー400。この頃、好きな芸人はホリケンさん。
この頃、影響を受けた漫画、賭博黙示録カイジ、GOLDEN BOY、俺の空など。
カイジの生き様に救われる。
そして、その後、福本作品の数々に衝撃を受ける。
ビバリーヒルズ青春白書に出会い、アビリティ「ジェントルマン」を覚える。

高校の頃から現在に至るまで、
色んなアルバイトや派遣などをして、
その都度、生活費等を得る、マイペースに。

・18歳~
勇んで芸人を目指すも相方に巡り会わず。
層の厚さとこの理不尽さでは、
ピンで今田さんは超えられても、
ダウンタウンさんは超えられないと判断。
とりま東大に入って、
東大芸人になったのち、政治家を目指す事に決めた。
仮に芸人に成らなくとも東大行けば世界が広がると思った。
自分はやればできる人間と思っちゃってるので、
東大くらい、やれば行けると思った。
二重にしたかったので、18、19歳くらいの時に、目を二重にする(切開)。

芸人になる可能性をゼロにしたわけじゃないものの、
政治家になる方向にグッと傾く。

お笑い界は、
俺が芸人にならなくとも、
沢山人材が居るが、
(お笑いの世界には人材が居るから安心というか。)
政治の世界には、コイツいいな。って人が居なかったから。

居ないんだったら、じゃあ、俺がやるか、と。

愛国心を露骨に出してくれる政治家が居なかった。

だから、
俺が愛国政治家となって、
天下国家を面白くしよう、と。

自分が
愛国心を持ってるなと気付いたのは、
子供の頃、
五輪やサッカーのW杯で、
自然と、日本を応援した事から。
で、決定打は、
在日米軍が未だに日本に居る理不尽さ。
松本さんの影響で芸人を目指すも
天下を取るのは難しいと判断し、じゃあ死ぬか、と。

どうせ死ぬなら、死ぬ前に、
世の中へ恩返しするか、世直しするか、と政治家を目指す流れに。

・21歳~
改めて勉強をするうちに国民皆兵の必要性を感じ、
東大受験の勉強は継続しながら、
21歳の時に1任期(2年間)限定のつもりで、陸上自衛隊に入隊。

・22歳~
自衛隊の教育期間が終わり、
希望通りの普通科に配属されるも、
末端自衛官の愛国心の無さや志の欠如、教育期間後の組織のつまらなさに失望し、
22歳の時、1任期を待たずに退職。
(今振り返れば空挺に志願すれば良かった。存在を知らなかった。)
(それ言うなら防衛大学校に行けば良かった。ここなら失望しなかったかもしれない。)

松下政経塾の事を知り、
政治家になるには松下政経塾に入ればいいんだと応募するも、
数年間、1次選考すら通らず。

ブロードバンドが普及し、
ネットやパソコンの扱いに俺が慣れるにつれて、
当選するしないは別として、
東大だとか松下政経塾とかに頼らなくても、
自分1人でも立候補できるんじゃね?と気付き、
10年掛かってもいいから一生掛けて東大に合格するつもりだったが、
東大に固執している自分がアホらしくなり、東大受験は止める事にした。

結局、
学力はセンター試験で平均8割5分くらいを取れる程度で、
数度の受験を試みたが、1次すら通過しなかった。

で、自分一人で立候補するために、どうしたらいいか、色々調べた。

選挙に立候補出来るのは25歳以上だから、
かつ、
地元で、(最初の選挙は地元で出たいし。)
供託金が低い選挙は、どこかと探すと、
一番早く立候補出来るのが、皇紀2671年(西暦2011年)の統一地方選挙だった。

その日に向けて、
自分のホームページを作ったり、
選挙資金を1000万円近く貯めたり、準備した。
その期間、10年近くを費やした。

皇紀2671年(西暦2011年)の統一地方選挙で
落選する事が予想されたため、
その次の選挙は4年後となり、その間、時間がもったいないので、
その4年の間にある選挙、
お金が許す限り、なるべく立候補する事にした。

横浜は
区議会議員選挙が無いので、
皇紀2671年(西暦2011年)の統一地方選挙で当選しなかったら、
東京に引っ越し、区議会議員選挙立候補する計画に決めた。

日本であればどこでもよかったのだが、
横浜より大きな都市で、
横浜に近い都市、
かつ区議会のある都市で探すと、
東京都以外に選択肢は無かった。

皇紀2675年(西暦2015年)にある次の統一地方選挙は
皇居があり、靖国神社があり、国会議事堂があり、
日本の中心である千代田区以外に考えられなかった。

そこまでの計画を25歳前後の時に考えてきた。

24歳の時、
ネットがあれば、商売も出来ると気付き、便利屋を始める。
この頃の好きな芸人はとんねるずさん、ジュニアさん、くりぃむしちゅーさん。

・28歳、神奈川県議会議員選挙(統一地方選挙)、落選。

俺が何をやりたいかってのを一発で理解してもらうために、

日本を世界一強く、世界一優しく、世界一面白い(美しい)国にする。

というのを掲げた。

やっぱり、
経済的にも軍事的にも強くないと
自分達がやりたいようにできない事が多いので、
まず、強くならなきゃいけない。
次に、
強くても、環境や人に対して、
そこに優しさがなければ、力を持つ資格がないわけです。
「悪」になってしまいます。
当然、「悪」よりも、「正義」を目指したいじゃないですか。
で、
最後に、
強さがあっても、優しさがあっても、
それだけじゃ、人生、味気ないんで、
面白さや美しさが必要だと俺は思っています。
そういうのをギュッとしたのが、
日本を世界一強く、世界一優しく、世界一面白い(美しい)国にする。
です。

(この間、横浜で補欠選挙があったのに気付かず立候補出来なかった。失態。)

     ハゲ薬を飲んでいたら、全身、毛ボーボーになってしまい、
     苦肉の策で、
     髪の毛とワキ毛とチン毛とケツ毛の中心以外、一年かけて全身脱毛する。
(たまたま格安の全身脱毛のプランがあった。天命。)
(政治家は見た目も大事。)

・29歳、目黒区長選挙、落選。

      港区長選挙、落選。

皇紀2672年(西暦2012年)、家賃更新を機に、葛飾区に引っ越す。

実は、本命の千代田区に引っ越す前に、
葛飾区議会議員選挙に立候補するために、
新小岩に引っ越したのだが、
引っ越した先の住居が何故か異臭を放ち、
2ヶ月間くらい住んでみたが、
(その1年後くらいに実施される)葛飾区議会議員選挙に立候補するの、
やんなっちゃって、やめてしまった。
(これは住居選び含めて、正直、失態。)

皇紀2672年(西暦2012年)、千代田区に引っ越す。

この辺りまでは、
多少は世間に気を使う姿勢もあった。

ここまで選挙に3回立候補してて、
何かしらの反応があったりするのかなとも思ってたのだが、全くの無反応。

当初、32歳の千代田区議会議員選挙では
絶対に当選しようと考えていたけども、
投票率も低いし、結局何やったって落ちるんだろ、どうせ。と、
30歳の千代田区長選挙から当落気にせず、
また一皮、開き直るようになる。
選挙ポスターとかも。
議員になるのは手段であって、目的じゃない。
やりたいようにやれば落ちても本望、受かったら頑張ればいい、と。

・30歳、千代田区長選挙、落選。
東京都議会議員選挙、落選。

(本当は、ここで葛飾区議会議員選挙に出るはずだった。)

・32歳、千代田区議会議員選挙。

元々は
千代田区議会議員選挙に落選したら
死のうかと思ってましたが、
ひらめいた事があるので、
それに向けて準備してます、マイペースに。
まぁ、どうなるかわかりませんけど。成り行き次第です。
家賃が高いので、
千代田区での選挙は、
現状、これが最後になると思います。
残念ですけど。

さいごに。

俺が選挙に立候補してるから、
お金持ってるみたいに思う人も居るかもしれませんが、
実家で暮らしてた時に
10代の頃から貯めてたお金を切り崩して生活してます。

引用元:後藤輝樹様オフィシャルサイト

 
 


 
 

後藤輝樹の問題の政見放送とは?

2020年の東京都知事選の候補者として出演した政見放送が「過激すぎる!」「むちゃくちゃすぎる!」と話題になっています。
 
ご本人のYouTubeにてその動画が放送されていますので、ご紹介します。
 
排泄物や卑猥な表現も含まれていますので、それを理解したうえで見たい方だけ見ることをオススメします
 

 
私は見ましたが、気持ち悪くて不快に感じました(>_<)   この政見放送を見たツイッターの反応をいくつかご紹介します。  


 


 


 

その他の候補者(山本太郎・西本誠・七海ひろこ)の政見放送もご紹介します。
この動画では後藤輝樹さんは2番目に紹介されますが、後藤さんを見た後3番目の見た目チャラチャラした西本誠さんの政見放送がとても真面目で誠実に見えます。

 
後藤さんがインタビューを受けている動画もありました。↓

 
 


 
 

後藤輝樹のまとめ

今回は後藤輝樹さんについて、

  • 意外とイケメン?後藤輝樹の学歴は?出身高校や大学はどこ?
  • 後藤輝樹のプロフィール
  • 後藤輝樹の経歴
  • 後藤輝樹の問題の政見放送とは?

という内容でご紹介しました。
 

過激なパフォーマンスが注目されている後藤輝樹さんですが、政治的な思想は意外としっかりしているようです。
 
自分の理想の世界を実現するために、今は道化を演じているだけなのかもしれませんね。
 
かなり過激な道化ですけどね(笑)
 
最後までお読みくださり、ありがとうございます。