King &Princeの平野紫耀くんが2018年にジャニーズを辞めて、自衛隊に入るつもりだったというウワサがあります。

そこで今回は平野紫耀が引退しようとしていた問題について、

  • 平野紫耀が2018年に引退しようとしていた理由は?
  • 平野紫耀が引退して自衛隊に入るつもりだったって本当?
  • 平野紫耀のプロフィール
  • 平野紫耀の経歴

という内容でご紹介していきたいと思います。



平野紫耀が2018年に引退しようとしていた理由は?


ジャニーズの人気グループKing&Prince(以下、キンプリ)の平野紫耀くんが、「2017年にジャニーズを辞めて芸能界から引退しようと思っていた」との発言をしていました。

平野くんが芸能界引退を考えた理由ですが、「芸能人ではなく人を助けたり、支えたりする仕事がしたい」との思いがあったようです。
 
平野くんは母子家庭で育ち、母親は平野くんを育てるために仕事漬けの日々で体調を崩してしまった事もあったようです。
 
平野くんが芸能活動を頑張っているのも「母親を悲しませたくない」という思いからのようです。
 
しかし、幼い頃から自衛隊に憧れを抱いていた平野君は「人を守るのがすき」という強い思いがありました。
 
そのため2017年にその時契約していた清涼飲料水「MATCH」の契約が切れたら「芸能界を引退して人助けがしたい。」という思いを事務所関係者に伝えていたそうです。

 
 


 
 

平野紫耀が引退して自衛隊に入るつもりだったって本当?


「ジャニーズ事務所をやめて自衛隊に入ろうと思っていた」

平野くんは2018年に出演したフジテレビの密着ドキュメンタリー番組「ライドオンタイム」の中でこのように発言しています。

平野くんは「人を助けたり、支えること」が好きなとても優しい心の持ち主です。

芸能界を引退し、自衛隊に入り被災地での支援活動などを通して「人を助ける」ことを仕事にしようと考えていたようですが、周囲からの引き止めの言葉によりジャニーズでのアイドル活動を続けることを決意したようです。

「(自衛隊のように)身体的な面で助けてあげることはできないけど、テレビを見たり雑誌を見たりコンサートで見たりして、“また明日から頑張ろう”って精神面で助けてあげることはできるんだよ」

平野くんはこの言葉を受けて「アイドルの仕事も人助けをしている」と考えるようになったようです。

番組スタッフから「この仕事じゃなければどんな仕事につきたかった?」という質問を受けると、平野は「いっぱいありますよ。ダンスの先生、保育士、自衛隊」「人を守ることが好き」と回答。同番組の中で、「自分は母子家庭で育って、ずっと仕事を頑張ってきたのは親のためが強い」という趣旨の発言をしており、アイドルという仕事を選択したのは、母親を支えるためという理由も大きかったのだろう。

 また、「去年は仕事を辞めて自衛隊に行くつもりだった」ことも告白。しかし、「すごい素敵な言葉で止めてくださったんで。事務所の人も。僕は被災地とか行って助けたかったんですけど、その人に言われたのは『身体的な面で助けてあげることはできないけど、テレビを見たり雑誌を見たりコンサートで見たりして、“また明日から頑張ろう”って精神面で助けてあげることはできるんだよ」と説得され、今はアイドルとして“人を守ること”を決意したようだ。
 
引用元:https://wezz-y.com/archives/59946/2

 

 
 


 
 

平野紫耀のプロフィール

平野紫耀くんの簡単なプロフィールをご紹介します。

この投稿をInstagramで見る

2020.5.15.Fri. ・ 紫耀くんの彼女になれたらなぁ…。とか 紫耀くんに会いたいなぁ…。とか 紫耀くん、おうちで何しとるんかなぁ…とか ・ 自習中、気づいたら紫耀くんのことばっかし考えとるな😖💗。 会えるとか夢のまた夢ってゆーの、わかっとるんじゃけどね…🤢 ・ 紫耀くんにいつか会えるよーにするために、勉強頑張ろう!!!! ・ って思ったら最近何事にもやる気出る😂 ・ #平野紫耀 #永瀬廉 #高橋海人 #岸優太 #神宮寺勇太 #岩橋玄樹 #キンプリ #きんぐあんどぷりんす #キンプリ好きな人と繋がりたい #叶わぬ夢 #でも考える #紫耀くん

紫耀(@sho_lica_1529)がシェアした投稿 –


名前:平野紫耀(ひらの しょう)

生年月日:1997年1月29日
 
年齢:23歳 (2020年08月04日現在)
 
出身地:愛知県

血液型:O型

写真の通り超絶イケメンな平野くんですが、ファンの間では「イケメンなのに天然ボケ」と言われ、twitterでもトレンド入りしたことがあるほどです。

好きな飲み物を聞かれて「酸素」と答える平野くん

平野紫耀 天然集

 
 


 
 

平野紫耀の経歴


平野紫耀くんの簡単な経歴をご紹介します。
 
平野くんは小学2年時にダンスを始め、中学時代にはアクロバットにも取り組み始めました。

ジャニーズに入る前は名古屋の芸能プロのセントラルジャパンに所属し、名古屋のアイドルグループ「BOYS AND MEN」の初期メンバーも勤めていました。

平野くんがジャニーズに入所したのは2012年2月のことで、習っていたダンス教室の東京合宿の際に出会った振付師ボビー吉野さんから今は亡きジャニー喜多川さんを紹介され、「You 来ちゃいなよ。」とオーディションなしでの入所が決まったようです。
 
ボビー吉野さんは少年隊の振付なども手掛けた、有名な振付師さんです。
 
ジャニーズ入所後の平野くんは2015年に「Mr.King VS Mr.Prince」のメンバーに抜擢されます。

その後、2018年にKing&Princeとしてヒット曲「シンデレラガール」でCDデビューを果たしています。

俳優としても活躍中で2014年にはドラマ「SHARK」でドラマデビューと初主演を果たしました。

2018年には映画「honey]と「ういらぶ」で主演。ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」では神楽木晴役で出演しました。
「シンデレラガール」はその主題歌です。

 
 


 
 

平野紫耀が引退しようとしていた問題のまとめ

今回は平野紫耀が引退しようとしていた問題について、

  • 平野紫耀が2018年に引退しようとしていた理由は?
  • 平野紫耀が引退して自衛隊に入るつもりだったって本当?
  • 平野紫耀のプロフィール
  • 平野紫耀の経歴

という内容でご紹介しました。

平野くんが「人助けがしたい」という思いから、芸能界を引退し自衛隊入りを考えていたようですが、周囲からの引き止めにより芸能活動の継続を決意したとのことでした。

これからも国民的アイドルとしてファンの方々の心を助けていくことでしょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。