ボクシング・女子フライ級で東京オリンピックに出場する並木月海選手。

2012年のロンドンオリンピックから新設された女子ボクシングで、今回フェザー級の選手と共に日本人女子選手として初のオリンピック出場を果たします。
そんな並木月海選手ですが、ボクシングの実力と共にかわいいと話題になっているんですよ♡

そこで今回は

  • 並木月海の身長や出身地・プロフィール
  • 並木月海の戦績
  • 並木月海の経歴
  • 並木月海のかわいい画像まとめ

について紹介します。

RISE世界フェザー級王者のキックボクサー・那須川天心選手とは幼馴染で、幼少時代には一緒に空手を学んでたエピソードなどもチャックしてみて下さい。





並木月海の身長や出身地・プロフィール

並木月海選手は千葉県成田市出身の女子アマチュアボクシング選手です。
身長は153cmと小柄ですが、軽快なフットワークと左ストレートでこれまで数々の好成績を収めています。

そんな並木月海選手のプロフィールはこちら

タイトルが入ります。
  • 並木 月海 (なみき つきみ)
  • 生年月日:1998年9月17日
  • 年齢:23歳 (2021年09月22日現在)
  • 出身地:千葉県成田市
  • 身長:153cm
  • 体重:50kg
  • 階級:フライ級(50.8kg以下)
  • タイプ:サウスポー
  • 所属:自衛隊
  • 出身校:遠山中学校⇒花咲徳栄高校⇒自衛隊体育学校

並木月海選手は今回の東京オリンピックが初出場です。

初戦の相手はウガンダ代表のキャセリン・ナジリン選手、2021年7月25日(日)17時15分開始予定です。
キャセリン・ナジリン選手に勝利した際のその後の詳しい日程については、NHKの東京オリンピック特設サイトで確認してみて下さい。
➜ NHK東京オリンピック特設サイト



並木月海の戦績

並木月海選手の戦績は68戦61勝(21KO・RSC)7敗と圧倒的な戦績を残しています。

RSCとは、レフェリーストップコンテストの略で、アマチュアボクシングの試合で選手の技量差が大きすぎる場合や負傷によって試合続行不可能と判断した際にレフェリーが勝利宣告することを指します。
プロボクシングではテクニカルノックアウト(TKO)といわれているんですよ。

直近の戦績は、2021年5月にロシアで行われたコンスタンチン・コロトコフ記念国際トーナメントの女子フライ級優勝。
また、これまで国際大会に7度出場し6個のメダルを獲得しています。

並木月海選手がこれまで獲得した主なタイトル

  • 全国高校選抜フライ級  優勝2回(2015年、2016年)
  • バルカン国際トーナメント  優勝(2015年)
  • 世界女子ボクシング選手権 銅メダル(2018年)
  • コンスタンチン・コロトコフ記念国際トーナメント 優勝2回(2019年、2021年)

 

数々の国際大会でメダルを獲得し、直近の国際大会を制して勢いに乗る並木月海選手の活躍に注目です。



並木月海の経歴

並木月海選手が最初に始めた格闘技はボクシングではなく極真空手でした。

4人きょうだいの末っ子である並木月海選手は姉と2人の兄の影響で幼稚園の時に極真空手を始め、年長の時に初めて出場した大会で初黒星をつけられた相手が那須川天心選手でした。
那須川天心選手とは幼稚園時代から共に空手を学んだ幼馴染の間柄。

その後、小学3年生の時に友人の誘いでキックボクシングを始めた並木月海選手ですが、中学校入学と同時に「普通の女の子として過ごしたい」と格闘技から離れます。

しかし、中学2年生になるとフィットネス感覚でボクシングを始めその後、元WBAスーパーフェザー級王者の内山高志さんに憧れ本格的にボクシングをするため、内山高志さんの母校でもある花咲徳栄高校へ進学。
高校では5回の全国優勝のほか、2015年3月にブルガリアで行われたバルカン国際トーナメントでも優勝を果たし、国内外の公式戦27戦27勝と驚異的な成績を残しました。

その後、オリンピック出場を目指すため出場経験のある先輩がいる場所である自衛隊体育学校へ進み2018年の世界選手権・51kg級で銅メダルを獲得。

他にも国際大会で金メダルを獲得するなど活躍し、2019年12月8日に行われた東京オリンピックの予選出場者を決める女子日本代表決定戦でオリンピック予選の出場権を獲得。

そして、2020年3月にヨルダンで行われた東京オリンピックボクシング競技アジア・オセアニア予選で準決勝に進出し、女子フライ級日本代表に内定しています。



並木月海のかわいい画像まとめ

最後にボクシングの実力だけでなくかわいいと話題になっている並木月海選手の画像を紹介します。

とてもボクシングをしている女性と思えないですね。

幼少時代の那須川天心選手とのツーショット写真もとてもかわいいです。
こんなにかわいらしい顔で強烈なパンチを放つギャップが、今回のオリンピックでさらに人気になるかもしれませんね。

メダル獲得を目指して頑張ってほしいです。



まとめ

並木月海のプロフィールや 戦績や経歴をまとめました。

  • 並木月海選手の身長は153cm 千葉県成田市出身
  • これまでの戦績は68戦61勝(21KO・RSC)7敗
  • 那須川天心選手は幼少時代共に空手を学んだ幼馴染

並木月海選手は、東京オリンピックでは女子ボクシング競技日本人初出場です。
これまで国際大会に出場する度にメダルを獲得してきた実績のある選手なんですよ。

並木月海選手の今後の活躍に注目していきましょう。