どうもーhosyymoです。

2019年、バスケットボール日本代表が男女ともに3人制と5人制の4チームが
東京オリンピック出場を決めましたね。
自国開催や種目の増加からも、ますます人気は高まっていくことでしょう。

そんな中、バスケットボールをこれから始める人・すでに始めている人に
必ず出る悩みがあります。

その悩みとは?

  • 手が滑ってボールが手につかないので、簡単なミスをしてしまう。
    監督やコーチにすごく怒られる
  • 足が滑って相手を振り切れない・または簡単に振り切られてしまう
    試合中50%位しか実力が出せていない感じがする

またどちらも、チームに迷惑が掛かってしまいますね。

 

「これらを対策できるの?」と思っている方!
自分の体質だからとあきらめを持っていませんか?

実は、あることをするだけで驚くほどの改善ができるんです!
その方法を紹介します。

 



バスケで手が滑ってしまう原因と対策は?

私自身も極度の乾燥肌で夏でも手が乾燥しているため、ボールが手に付かないことに15年
悩んでいました。
ずっと、

  • ほかの人も同じような状況だけど、それでもボールを巧みにコントロールしてるんだ
  • ミスれば怒られるし…嫌だな
  • 自分にはこのスポーツ合ってないのかな~

こんなことを思っていました。
でも、

  • 楽しくて続けたい
  • いずれコントロールできるようになるだろう

この思いで続けていましたが、技術はついてくるものの、手の滑りはどうにもなりません。

しかし、手に息を『はぁ~』と当てると、短時間だけ手の滑りは無くなりました。
他にも、ハンドクリームや化粧水にも頼ったりしたこともありますが、
これも短時間しか効果なしです。
より滑るようになる時もありました。

バスケでそもそもなんで手が滑るの?

乾燥している手には、グリップ力がありません。
※サラサラと滑る

もちろん、濡れすぎている手にもグリップ力はありません。
※ツルっと滑る

ということで、【乾燥】【濡れ】が手の滑りの原因となります。

日常生活で例を挙げるとすれば、

  • 乾いた洗濯物を取るときは、すんなり取りたい服だけとれる。→【乾燥】
  • お風呂場やプールは滑って転ぶことがある。→【濡れ】

といったことがありますね。

バスケでどうしたら手が滑らないの?

【乾燥】と【濡れ】のに滑らなくなるポイントがあります。

【乾燥】→【最大のグリップ力】→【濡れ】
といった感じです。

  • 程よい【湿り】【最大のグリップ力】発揮するんです!

※経験としてある方もいると思いますが、スーパーなどで、買い物袋を広げるときに少し手を
湿らすことで、広げやすくなりますよね!→ あれです!
濡れ布巾などが置いてある場合、乾きすぎていても効果はありません。
逆に濡れすぎていても滑ってしまいます。

スーパーの濡れ布巾は参考になります。いつも絶妙な状態ですね。

 

※また、手汗が多くて滑るタイプの人は、こまめに手を拭くことです。
常に手を拭ける状態にあるとよいでしょう。→詳細は下にあります

バスケの手の滑り止めにはこのアイテムがオススメ!

バスケ乾燥タイプの人

 

プロショップ【Air Ball】の商品で、化粧品開発の過程で作られた

Grip-Sprayという商品があります。

プロバスケットボール選手も多数使用していて、リピーターが多いようです。

手に2~3回スプレーして、あとは指先になじませれば、びっくりするほどの
【グリップ力】を発揮します。

私も使用していますが、
まったくと言っていいほど滑りません‼

このことから

  • ハンドリング向上
  • パスボールのキャッチ力UP
  • シュート力UP

これらに直結します。滑りに悩んでいる方はぜひ一度試してみてください!

 

バスケ濡れタイプの人

こまめに手を拭くことが大切となので、手を拭ける状態でプレーすることです。

  • リストバンドを付ける→腕から手に流れる汗をくい止めます
  • ユニフォームで拭く(後半はユニフォームも濡れているので、効果は無くなります)
  • ヘッドバンドを付ける→顔汗を手で拭う回数を減らすことができます。

これらで大幅に汗による【濡れ】軽減できるので、ぜひ実践していきましょう!

バスケで足(シューズ)が滑ってしまう原因と対策は?

足元が滑ってしまって、『思うように動けない』や『すぐに転んでしまう』
なんてことありますよね!

思わぬケガにもつながることがあるので、必ず対策したいことでもあります。

また、フットワークが持ち味の選手や、小さい選手も足元が滑ることは致命的です。
チームにも迷惑が掛かってしまいます。

そんな悩みを解消していきましょう!

バスケで足が滑る原因は?

足が滑る原因は大きく分けて2つに原因があります。
1つはシューズ、2つ目は体育館にあります。

※後者に関しては、許可・申請・予算・施設の都合から自分自身では解決しにくいでしょう。

バスケットシューズに原因があって滑る場合の理由と対策は?

・シューズの底が減っていてグリップ力がなくなっている。

買ったときの裏面の状態は必ず確認しておきましょう!

・シューズの底がホコリやテープが付いていたりして、汚れている。

意外と汚れていたり、テープがくっついています。毎日確認しましょう!
必ず持ち帰ることをおススメします!

・シューズのサイズが合っていない。

  中滑りによるマメ(水疱)や切り返しや着地時の捻挫の原因になります。
必ず足のサイズに合ったものを選びましょう!

体育館の床に原因があって滑る場合の理由と対策は?

・体育館の床にホコリや砂などが溜まっていて、汚い

  しっかりモップ掛けをしましょう!
水拭きは床板の劣化や反りにつながりますので、
  乾拭きが鉄則です!
  
・体育館の床のワックス(表面コート剤)がきれている


  基本的には、専門の業者にお願いしましょう!
  床用ワックスなどは、逆に滑る原因や体育館の劣化にもつながります!
体育館専用のワックスを使用することをオススメします。

 

足(シューズ)が滑る場合の対策やアイテムはこれ!

  • シューダスターシートを使用する

    靴の汚れが落ちて、靴本来のグリップが発揮されるようになります。

    歩くだけでもギュッギュッと音がしだします。オススメです。
    使い方は、透明な粘着シートが何枚も重なっていて、その上にシューズを履いたまま乗せます。
    そうすることで、シューズ裏のゴミや汚れを取り除いてくれます。
    5人が1回ずつ落としたら、1枚新しくする(めくる)といった感じです。
    部屋の掃除にも使うコロコロに似てますね。
    また、床を濡らさないことからもコートの劣化に繋がらないということも利点ですね。

    濡れ布巾を使用している方も多いと思いますが、床の劣化や反りの観点から
    使用はオススメしません‼

 

 

 

  • シューズ用スプレーを使用する

こちらは、ムースが出てくるタイプのスプレーです。シューズ裏の溝の中まで掃除するときにおススメです。
こちらも、シューズ本来のグリップが発揮されるようになります。
手作業となるので、事前・後のメンテナンスに使用するほうが良いでしょう。
歯ブラシや、乾いた雑巾などで掃除するとやり易いです。
時間はかかりますが、新品に近いくらいにきれいになりますよ。

 

以上の2つを併用することで、より高いグリップ力を得ることができます。
シューズの滑りに悩んでいる方はぜひ一度試してみてください!

 

  • シューズの裏を体の一部(スネのあたり)で拭く(応急処置です!)
    シューズの裏をよく手で拭いている人を目撃しますが、これはあくまで応急処置です。
    手は汚れる、ボールも汚れる、からボールが滑るようになります。
    衛生上も良くありませんので、オススメしません!
    個人的には、足のスネのあたりで、拭いてしまうのが良いかと思います。
    ただ、あくまで応急処置ですので、極力上2つのアイテムを使用しましょう。

まとめ

今回、バスケの滑るについてお知らせしてきました。
現在悩まれている方、もしかしたらこの記事きっかけにハイスピードで
上達していく人が現れたらうれしい限りです。
日本人がアメリカNBAに追いつき、追い抜く日がくるともっとうれしいです。
日本のバスケを応援しています。

最後までありがとうございます。お疲れ様でした。

hosyymoでした~(; ・`д・´)