こんにちは、hosyymoです!

台風17号(ターファ)が過ぎ去って1週間で、また台風18号がフィリピンの東で台風が発生しました。2019年の9月30日(月)あたりからは日本南部から影響を及ぼし、荒天の恐れもあります。進路や強さの特徴をみると、台風17号と似た予報になっています。

台風17号の被害や進路をもとに、各地の備えが必要です!

今回の記事では、台風18号(ミートク)の、米軍やヨーロッパやWindyの進路予想について紹介していきます!



台風18号(ミートク)の米軍(JTWC)の最新の進路予想は?

下図のTD 19W となっているところが、台風18号です!かなり渦がしっかりしていますね!
※2019年9月30日に更新

米軍の進路に関しましては、やはり前回の17号同様、九州北部を通過していく進路となっています!

※時間に関しましては、02/06Zとありましたら、10月2日の6時と見ます!さらに、日本時間にするには、06に9時間を足します。なので、02/06Zは10月2日の15時と見るということです!

■台風18号の米軍の進路予想図はこちら
※2019年9月30日更新

台風18号 米軍 進路

9月1日(火)には、沖縄に影響が出てくる予報になっていますね!

9月2日(水)になると、九州北部に向かっていきますので、九州全体に影響が出てきます!

だいぶ韓国寄りに進路がずれましたね!その分日本海側から東北北関東めがけて進んでくる進路となっています!

■ちなみに前回の17号の進路はこちら。18号の進路と似ていますね!

こう見ると、同じ九州北部に到達したときの数値が、

・18号は、45KTS(ノット)→台風

・17号は、55KTS(ノット)→台風

となっています。なので、18号と前回の17号はほぼ同等と予想されているということがわかりますね!

※台風の強さに関しましては、以下の表を参考にしています!

気象庁の階級 最大風速(10分平均) 国際分類 クラス(階級)
ノット (knots) 秒速 (m/s) 時速 (km/h)
低圧部 中心が明確ではない Low Pressure Area
熱帯低気圧 – 33 – 17 – 62 Tropical Depression (TD) 2
台風 34 – 47 18 – 24 63 – 88 Tropical Storm (TS) 3
48 – 63 25 – 32 89 – 118 Severe Tropical Storm (STS) 4
強い台風 64 – 84 33 – 43 119 – 156 Typhoon (TY) or Hurricane 5
非常に強い台風 85 – 104 44 – 53 157 – 192
猛烈な台風 105 – 54 – 193 –

引用元:http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/help/unit.html.ja

台風18号(ミートク)のヨーロッパ(ECMWF)の最新の進路予想は?

次にヨーロッパの進路予報を見てみましょう!

2019年の9月30日(月)~10月06日(日)の1週間かけて日本を縦断していく進路予想になっています!

色で台風の強さを秒速で確認できます!下の図を参考に見てみてください(^-^)

2019年9月30日(月)AM9:00の進路予報

図の下に黒い丸が日本に近づいてきています!沖縄に影響が出てくるのはこの日からかもしれません!

2019年10月01日(火)AM9:00の進路予報

相当強い勢力の予想ですね!竜巻などにも警戒が必要になりそうです!沖縄や九州西部は注意が必要です!

2019年10月02日(水)AM9:00の進路予報

九州に注意が必要です!進行がおそいので被害が出そうです!

2019年10月03日(木)AM9:00の進路予報

日本南部が完全に覆われています!沖縄・九州・四国・中国・近畿・中部・北陸・関東にかけて移動予想があるので、全国的に注意が必要です!

※ちなみに前回の17号が通過しているときに、私は東名高速を運転しましたが、雨風がすごく、前は豪雨により見えない状態でした。とても運転できる状態ではなかったので、パーキングで時間をつぶしました。

2019年10月04日(金)AM9:00の進路予報

関東・東北・北陸・北海道にかけて注意が必要です!秋の収穫シーズンにもなってきますので、被害を最小限にする対策も早めに行いましょう!
日本全体が覆われています!

台風通過後の高気圧による猛暑・熱中症にも警戒が必要になります!

2019年10月05日(土)AM9:00の進路予報

各地で風が強くなりそうです!見た目は外れていますが、それでも各地風は強いと思います^^;

2019年10月06日(日)AM9:00の進路予報

台風は、この日には過ぎ去るでしょう!

※画像は後日追記していきます

りんご台風に関しましては以下の記事で詳しく書いてありますので、参考までに見ておいてください(^-^)
「りんご台風」の意味や由来とは?進路が酷似した台風17号は青森にいつ来る?被害予想も!

台風18号(ミートク)のWindyの進路予想は?

Windyの進路に関しましても、ヨーロッパと同様の経路になっています!周りにあります、ほかの台風の影響もあってか、風の威力は広範囲になって北上していく結果となっています!

日本各地で風による被害も大きく出る予想が立ちます!

東北の被害が懸念されます!しばらく雨風の影響を受けそうです!

まとめ

広範囲の風の強い台風18号ですので、気をつけましょう!必ず無理はなされないようにお願いします!

毎年8月9月と台風が多い季節となり、各地で被害が多く出ています!昨年も河が決壊したり、今年も各地で大きな被害が発生しています!

いつ自分が被害に合うか分かりません!雨が続く時は、

・土砂崩れ
・河等の氾濫
・地盤の緩み
・強風や雷による停電
・地震

のように、二次災害もい多いです!これらがあると、ライフラインが絶たれますので、

・事前の把握
・周囲への呼びかけ
・万が一の備え

などはしっかりしておきましょう!

この情報が参考になってくれれば幸いですm(__)m

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました!
安全な週末をお過ごしください。