バレーボール女子全日本代表のクールビューティーな天才セッター、宮下遥選手。

今回は、筆者が以前から注目している天才セッター・宮下遥選手について

  • 宮下遥の可愛い画像まとめ
  • 宮下遥の天才セッターぶりがわかる経歴・プロフィールをご紹介!
  • 試合中に歯が折れても笑っていた根性動画をご紹介!

ということを中心にご紹介したいと思います。

 

バレーボール女子日本代表のまとめ記事はこちら↓

バレーボール女子日本代表2020の美女ランキングベスト13!おまけに歴代の美女選手も調べてみた!

東京オリンピックバレーボール女子日本代表戦の日程や組み合わせは?予選の日程も調べてみた!

 



宮下遥の可愛い画像まとめ

宮下遥選手の魅力がいっぱいの画像をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 



宮下遥の天才セッターぶりがわかる経歴・プロフィールをご紹介!

宮下遥選手の天才セッターぶりがわかる経歴・プロフィールをわけてご紹介したいと思います。

宮下遥の経歴

2001年:小学1年生からバレーを始める。

2007年:大阪国際大和田中学校入学。アタッカーからセッターに転向する。

2009年5月:V・プレミアリーグの岡山シーガルズに選手登録され、黒鷲旗(全日本男女選抜バレーボール大会)に出場。14歳8ヶ月での出場は当時史上最年少

2009年11月:V・プレミアリーグ開幕戦で途中出場を果たす。15歳2ヶ月でのプレミアリーグデビューも史上最年少

2010年3月:全日本代表チームに登録される。15歳での代表入りは狩野舞子(2004年)以来4人目でセッターでは、中田久美(1980年)以来30年ぶりとなった。

2010年4月:大阪国際滝井高校に入学。

2013年3月:大阪国際滝井高校を卒業。

2014年:FIVBワールドグランプリで正セッターとして日本初の銀メダル獲得に貢献。

宮下遥のプロフィール

宮下遥(みやした はるか)

生年月日:1994年9月1日

年齢:26歳 (2020年11月24日現在)

出身地:三重県桑名市

身長:177cm

体重:58kg

血液型:B型

所属:岡山シーガルズ

ポジション:セッター

指高:228cm

利き手:右

スパイク:292cm

ブロック:283cm

 



試合中に歯が折れても笑っていた根性動画をご紹介!

宮下遥選手が15歳の時にV・プレミアリーグでの試合中に歯が折れても、そのまま試合を続けていた根性動画をご紹介します。

2015年8月16日に放送された「ミライモンスター」という番組の映像です。

歯が折れる場面は、9分15秒過ぎ頃から始まります↓

レシーブの際に味方選手とぶつかり、前歯が2本折れてしまったにも関わらず、宮下選手は素早く立ち上がり冷静にトスを上げ続け、得点獲得に集中したのです。

その後の歯がかけた状態で笑う笑顔がたまらなく可愛いですね♪

宮下選手は自身の性格を「負けず嫌い」と語っていますが、誰よりも読みの早い性格なトス回しと、この負けず嫌いが彼女の「天才」と言われる所以なのかもしれません。

 



宮下遥のまとめ

今回は、バレーボール日本女子代表が誇る天才セッター・宮下遥選手の魅力について、

  • 宮下遥の可愛い画像まとめ
  • 宮下遥の天才セッターぶりがわかる経歴・プロフィールをご紹介!
  • 試合中に歯が折れても笑っていた根性動画をご紹介!

ということを中心にご紹介しました。

大人になるにつれ、そのクールな美しさに磨きがかかっていく宮下遥選手。

今後の活躍にますます目が離せません♪

最後までお読みくださり、ありがとうございます。