浜崎あゆみさんの自叙伝が原作のドラマ「M 愛すべき人がいて」にて主人公マサ(三浦翔平)の行きつけのバーのマスター佐山尚樹(さやまなおき)として出演中の俳優、水江健太(みずえけんた)さん。

現在、ネット上で「マスター役のイケメンは誰?」「弾き語りが素敵すぎる」と話題になっています。

そこで今回は水江建太について、

  • 水江建太のイケメン画像や動画を紹介!
  • 水江建太の父親も芸能人?
  • 水江建太のプロフィール
  • 水江建太の経歴

という内容でご紹介していきたいと思います。

 

M愛すべき人がいてに関連するその他の記事はこちらをチェック↓

 



水江建太のイケメン画像や動画を紹介!

さっそく、水江建太さんのイケメン画像や動画を紹介していきます。

 

イケメンすぎます↓

 

イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』2.5次元舞台での、摂津万里役を演じた水江健太さん。神々しすぎます♪

 

色気がヤバい♪

この投稿をInstagramで見る

 

健太くんかっこええ🥰 #水江健太

みる😈(@mizumamo)がシェアした投稿 –

 

続いて水江健太さんのイケメン動画をご紹介します。

 

【水江建太】MANKAI STAGE『A3!』 ~AUTUMN 2020~に出演!!

水江さんインタビュー動画です。青のカラコン似合いすぎ( ゚Д゚)

 

お顔が綺麗すぎです♪

この投稿をInstagramで見る

 

顔が良すぎる #水江健太

かえで(@kaede09030)がシェアした投稿 –




 

 

水江建太の父親も芸能人?

ギターでの弾き語りが趣味という水江健太さんですが、なんと父親がミュージシャンであることが判明しています。

水江健太さんの父親は水江慎一郎さんという方でベーシストで、過去には「UP-BEAT」というバンドのベースを担当していました。(90年にバンドを脱退)

UP-BEATは1995年に解散していますが、1987年に「Kiss In The Monlight」という楽曲がドラマ「同級生は13歳」の主題歌となってヒットし注目されました。

同楽曲の映像がありましたので、ぜひご視聴下さい。

古き良き邦楽ロックを感じる名曲だと思います。

UP-BEAT 「Kiss In The Moonlight」↓ (ベースを弾いているのがお父さんです。でも、画像が荒くてどれがベースか判断できない(>_<))

 

2019年に、ちゃっかり息子さんに関するツイートをする、おちゃめなパパ・慎一郎さん↓

 

 



 

 

水江建太のプロフィール

それでは、俳優 水江健太さんのプロフィールをご紹介しましょう。

中性的な美貌ですね(*ノωノ)↓

 

名前:水江健太(みずえ けんた)

生年月日:1995年11月2日

年齢:24歳 (2020年08月04日現在)

出身地:東京都

身長:183cn

足のサイズ:28㎝

血液型:B型

趣味:銭湯、サウナ通い アクションゲーム

特技:ギター 弾き語り サッカー

参考元:オスカープロモーション

 

身長183cmで長身でスタイル抜群な水江さん。

趣味は銭湯、サウナ通いとアクションゲームとの事です。

相当なゲーマーらしく、同じく俳優で『A3!(エースリー)』2.5次元舞台でも共演している本田礼生(ほんだ れお)さんはゲーム仲間とのことです。

「ゲーム仲間」の本田礼生さん↓

 

水江さんはコーヒーが好きとのことでご自身のバースデーイベント「けむたすCafe」では、会場を喫茶店風にセットされた会場で水江さんは「マスター」として集まったファンの方々をもてなしました。

「けむたす」というのは水江さんファンの相称のことで、水江さんがオンラインゲーム上で名乗るハンドルネームでもあります。

また、同じくコーヒー好きの立石俊樹(たていし としき)さんからは「コーヒー仲間」と言われているとのことです。

「コーヒー仲間」の立石俊樹さん↓

 

立石さんとは仲が良くお互いを「けんちゃん」「としくん」と呼び合う仲のようです。(左が水江健太さんです。)

 

ベーシストの水江慎一郎さんの息子で元々はミュージシャン志望だったという水江さん。

ギターでの弾き語りが得意で、ご自身が作詞作曲したオリジナル楽曲をイベント上で披露しているとのことです。

twitter上にも公開されていますが、かなりの腕前で「めっちゃかっこいい」「CDほしい」との声が挙がっております。

水江さんオリジナル楽曲「mercy」

 

 



 

 

 

水江建太の経歴

水江健太さんは21歳のときにオスカープロモーションに入り芸能界入りします。

2017年にオスカープロモーション内で結成されたエンターテイメント集団「男劇団 青山表参道X」の結成メンバーとなり旗揚げ公演「SHIRO TORA ~beyond the time~」にて舞台俳優デビューを果たしました。劇団は19年の11月に卒業しています。

水江さんが大きく注目されたのは、2018年の舞台「MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~」にて演じた摂津 万里(せっつ ばんり)役です。

この舞台は、イケメン俳優育成ゲーム「A3!」が原作で、水江さん演じる万里は「なんでもそつなくこなすハイスペック高校生」として原作でも人気のあるキャラクターです。

キャスト発表当時の水江さんはまだ舞台俳優としてのキャリアが浅く、出演作品も「SHIRO TORA ~beyond the time~」のみであったため、知名度が低く原作ファンの皆さんからの反応も薄かったようです。

しかし、原作ファンの反応は本人のやる気に火を付けたようで、当時はまだ俳優として駆け出しだった水江さんは少しでも原作の「摂津万里」に近づくために役作りに力をいれます。
水江さんは万里の趣味であるルービックキューブを速攻で完成させる動画twitterで公開し、原作ファンからも「まさにリアル万里!」として絶賛されました。

原作ファンから「リアル万里」と絶賛された動画↓

原作の摂津万里↓

画像引用元:https://www.a3-liber.jp/character/

水江さん扮する摂津万里は、原作をそのまま3次元化したようなハマり具合ですね!

 

舞台「MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~」は水江さんの出世作品となり、この舞台がキッカケで俳優:水江健太を知った方は多いのではないでしょうか?

水江さんは現在放送中のドラマ「M 愛すべき人がいて」(原作は浜崎あゆみさんの自伝的小説)に敏腕プロデューサー:マサ(三浦翔平)の行きつけのバーのマスター佐山尚樹(さやまなおき)として出演中です。

劇中では特技であるギターでの弾き語りも披露されていて、ネット上で「水江さんが素敵すぎる」「歌上手くてびっくりした」と話題になっています。

水江さん演じるバーのマスター「佐山尚樹」↓

「M愛すべき人がいて」の見逃し配信はABEMAで会員登録不要で独占配信中です。

→ABEMAで見逃し配信をチェックしてみる

 

 

 



 

 

水江建太のまとめ

今回は水江建太さんについて、

  • 水江建太のイケメン画像や動画を紹介!
  • 水江建太の父親も芸能人?
  • 水江建太のプロフィール
  • 水江建太の経歴

という内容でご紹介しました。

 

俳優としてだけでなく音楽の才能も豊かな水江さん。

まだ、24歳と年齢的にも若いため可能性にも満ち溢れています。

現在は俳優をメインに活動している水江さんですが、音楽活動もやっていきたいと意欲を見せているとのことです。

自分で作詞作曲もこなしてしまう程の音楽センスの持ち主ですから、恐らく年内にも楽曲デビューを果たしてしまうのではないでしょうか。

っていうか、デビューして欲しい!

2020年にはブレイク必須の俳優、水江健太さん。

これからの活躍に大注目です♪

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。