映画『キングダム』でラスボス・左慈役を務めた坂口拓さんの演技には圧巻の一言です。
『キングダム』で坂口拓さんが演じる左慈を見て、思わず鳥肌が立った人も多かったことでしょう。
見事に悪役を演じきった坂口拓さんとはどんな人なのでしょうか。

そこで今回は坂口拓さんについて、

  • 坂口拓の経歴がすごい!
  • 坂口拓の身長などのプロフィールは?
  • 坂口拓の学歴(高校・大学)は?
  • 坂口拓のすごさがわかるアクション動画をご紹介!

という内容でご紹介していきたいと思います。
 
キングダムに関するその他の記事はこちらをチェック↓
キングダムの王騎は実在の将軍?最後の死が感動と話題!演じた大沢たかおの筋肉画像が凄い!
 
キングダムの映画の漫画原作との違いは?何巻までの内容?続きが気になる!
 
深水元基はハーフに見えるけど両親の出身は?結婚してる?プロフィールや高校などの学歴・経歴も調べてみた!



坂口拓の経歴がすごい!

坂口拓さんのすごい経歴についてご紹介します。
https://twitter.com/sugoi_settai/status/1264836880329142272
 
坂口拓さんは、高校卒業後アクション俳優を目指しJAC(ジャパンアクションクラブ)の養成所に通っていたそうですが、自分の求めるアクションとは違うと感じ半年ほどで辞めています。

しかし、その後どこでアクションを学んだかについては謎に包まれています。

2001年:アクション俳優として「VERSUS」で主演デビューをします。
 
その後も役を重ね、映画では・・・
 
2003年:「あずみ」、「地獄甲子園」
 
2005年:「パッチギ」
 
2008年:「魁!!男塾」
 
2010年:「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」
 
などなど、数多く出演しています。
 
テレビドラマでは、
2006年:「里見八犬伝」(TBS)*アクション監督も兼務。
 
2009年:「ぼくの妹」(TBS)
 
2012年:「放課後はミステリーとともに」(TBS)
 
などに出演しています。TBS多いですね。
 
私が坂口拓さんの存在を知ったのはキングダムからでしたが、こんなに前から色んな映画・テレビドラマに出演していたんですね。
 
現在は、俳優業の他にアクション監督・アクションコーディネーターとしても活躍しています。
 
そんな坂口拓さんは一度、2013年3月4日に俳優業を引退しました。
 
そのきっかけになったのは、2013年『坂口拓引退興行〜男の花道 最後の愛〜」と題し、彼の主演7作品が上映された際、一度だけ上映されたまだ未完成の「狂武蔵」。
 
「狂武蔵」は588人相手に77分間ノーカットで本気のアクションを繰り広げたのですが、坂口さんは開始5分で右手の人差し指が折れたにも関わらず立ち回りを続けました。
 
それでもカメラが止まることはなく、その後も肋骨が折れるなどの想像を絶する極限状態だったようです。
 
その壮絶な撮影現場であった「狂武蔵」の最後のカットがかかった後に坂口さんはわけもなく涙があふれてきたそうです。

最後の「カット!」ってなって、監督だからみんなにお礼を言いたかったんだけど、みんなが集まってきて「大丈夫ですか」ってなるのも嫌だったから「ちょっとゴメン、少しだけでいいから1人にさせてくれ」ってセットの梁のあるところで横になった。それで顔にタオル掛けたら本当に涙がぽろぽろこぼれてきて、もう初めてですよ、嗚咽して泣く感じで。恥ずかしいから声出さないようにするんだけど涙は止まらなくて。けどそれって、達成感や満足感は微塵もないし、辛かったことに対する涙でもない。ただ体が泣いてるっていう。その涙が抑えきれなくて。それで、その時ですね。「もう辞めよっかな」って。
終わったあとは、刀を持ったら吐き気がして、初めてボロッボロになって精神状態も不安定で、それでも東京で仕事しようと思ったのは、今までどんなことがあったって人に相談したりとかはしなかったんですけど、初めてお袋に相談したからなんですよね。お袋に電話することなんて「帰るよ」っていう時だけだから、2、3年に1回ぐらいしかしないんですよ。それが、お袋に電話しちゃって「どうしたの」って聞くから、「いや、もう辛いから辞めようかなって思ってるんだよ」って伝えたら、「あ、そうなの」って。すっきりした感じで「よく頑張ったんだから、帰ってきなさいよ」って言われて。そんな言い方で、なんか「あれ、なんかまだやれるな」って思っちゃって。
 
引用元:狂武蔵公式サイト

 
狂武蔵でのバーンアウトにより本気で俳優を辞めようとした坂口拓さんですが、狂武蔵の撮影から約1か月後にお母さんと交わした何気なくも愛情あふれるやり取りによって2014年5月にTAK∴として復帰しました。
 
母は偉大ですね。
 
アクション監督時には、「匠馬敏郎」の名でクレジットされることがあるようです。

【記事引用元:https://worsal.com/talent/pr/tak/
 
 


 
 

坂口拓の身長などのプロフィールは?

坂口拓さんの身長などのプロフィールをご紹介します。


名前  :坂口 拓(さかぐち たく)
生年月日:1975年3月15日
年齢  :45歳 (2020年10月24日現在)
出身地 :石川県
身長  :175㎝
血液型 :A型
職業  :アクション俳優・アクション監督・アクションコーディネーター
所属  :芸能事務所ワーサル
資格  :零距離戦闘術(ウエイヴマスター)
 
【プロフィール引用元:https://worsal.com/talent/pr/tak/
 
 


 
 

坂口拓の学歴(高校・大学)は?

坂口拓の学歴についてご紹介します。
 
坂口拓さんは、高校卒業後は地元の遊園地にあるペットショップで1年半働いていたそうです。
 
【記事参考元:https://movie.fandom.com/ja/wiki/%E5%9D%82%E5%8F%A3%E6%8B%93
 
このことから高校を卒業したことは分かりますが、どこの学校を卒業したのかはちょっと分かりません。
19歳の時にアクション俳優を目指しJAC(ジャパンアクションクラブ)の養成所に半年ほど通っていたことを考えると大学は行っていない可能性があります。
 
坂口拓さんの学歴の関する情報は、坂口拓さんのオフィシャルウェブサイトやウィキペディアを見ても載っていません。
坂口拓さんの記事を集めても学歴のことには、触れていないものが多く不明でした。
 
 


 
 

坂口拓のすごさがわかるアクション動画をご紹介!

坂口拓さんのアクションは凄いですが、『キングダム』で初めて知った人も多いのではないでしょうか。
 
『キングダム』の劇中の坂口拓さんのアクションは、動きが速すぎて見れないと話題です。
 
坂口拓さんの凄さを知るには説明よりもとにかく動画を見るのが手っ取り早いです!↓


 
坂口拓さんは、YouTubeで「たくチャンネル」を開設し、YouTuberとしても活動しています。
 
得意のアクションを使っての動画をご紹介します。
 
爽快アクションシーンです。↓

本物のアクションは迫力がありますね(>_<)   ただただすごいの一言です。惹きつけられますね。長年身に付いた訓練の賜物です。   この動画を見ると『キングダム』をまた観たくなります!     [ad7]    

坂口拓のまとめ

今回は坂口拓さんについて、

  • 坂口拓の経歴がすごい!
  • 坂口拓の身長などのプロフィールは?
  • 坂口拓の学歴(高校・大学)は?
  • 坂口拓のすごさがわかるアクション動画をご紹介!

という内容でご紹介しました。

観る人を惹きつけてやまない坂口拓さんの演技は、まさにアクション・スターそのものです。
 
その圧倒的な存在感は真のアクション役者が持つものであり、その空気感は観客を魅了し他の演者の存在が薄くなってしまうほどです。
 
まさに「ラスボス」としての存在に相応しい役柄だったと言えるでしょう。
 
空前のスケールで見るものを圧倒する『キングダム』は5月29日に本編ノーカットで地上波初放送します。
 
この機会をお見逃しなく!お家でゆっくり観れるチャンスですね。
 
最後までお読みくださり、ありがとうございます。