3月30日からスタートしたNHK連続テレビ小説『エール』で、主人公・古山裕一の子ども時代を演じる子役・石田星空(いしだ せら)が「可愛すぎる!」と大反響です。

今回の記事では、今話題の石田星空くんについてまとめています。今話題が尽きない石田星空くんをどこよりも徹底解説します。



石田星空のプロフィール

プロフィール

名前:石田星空(いしだ せら)
生年月日:2009年(平成21年)5月8日(11歳)
星座:おうし座
所属事務所:Courage Kids

石田星空のこれまでの出演作品

石田星空くんは、2015年に公開された映画『ヒロイン失格』の幼稚園児役でスクリーンデビューをしました。

以下にジャンル別に現在までの経歴をまとめます(2020年4月現在)。

石田星空のドラマ出演作品は?

○NHK2016年大河ドラマ「真田丸」豊臣秀頼(中川大志さん幼少期)役


○EX「ハケン占い師アタル」第2話 8歳の目黒(間宮祥太朗さん幼少期)役

○CX「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」第2話 千葉健太郎役

 

○Paravi「病室で念仏を唱えないでください〜サトリ研修医・田中玲一〜」第9話・10話 水沢太一役

○2020年度前期 NHK連続テレビ小説「エール」古山裕一(主演:窪田正孝さん幼少期)役(現在)


2019年5月~6月に実施された子役オーディションで、書類審査を通った男女およそ200人で1次審査が行われました。

その後、2次審査、3次審査と続き、最終的に石田星空くんが『エール』古山裕一幼少期役を勝ち取りました。

ちなみに、古山裕一役は昭和を代表する作曲家の小関裕而(こせき ゆうじ)をモデルにしています。作曲家がモデルの役なので、オーディションには歌唱力の審査もありました。

石田星空くんは歌唱力も兼ね備えているということが予想できます。

石田星空の舞台出演作品は?

○「リチャード三世」ヨーク公リチャード役(Wキャスト)

石田星空くんのヨーク公リチャード役の画像は公開されていませんでした。

石田星空の映画出演作品は?

○「ヒロイン失格」幼稚園児役(デビュー作品)

デビュー作品です。画像としては残っていませんでした。ヒロイン失格を改めて見て石田星空くんを探すのもありかもです。

○「貞子」子供時代の和真(清水尋也さん幼少期)役

石田星空のweb出演作品は?

○タカラトミー「ポケモン ひらめきゲット モンスターボール」

2分18秒から石田星空くんが出てきます。



石田星空のダウン症の噂について

石田星空くんの名前をインターネットで検索すると、サジェストに以下の画像ように『ダウン症』というワードが出てきます。

結論から述べると、石田星空くんはダウン症ではありません。

なぜ、サジェストに『ダウン症』というワードも一緒に上がってくるというと、

石田純一さんと東尾理子さんの間に息子が誕生したときの理子さんのブログがきっかけで、石田星空くんの名字の『石田』に関連してサジェストに上がってきています。

理子さんのブログには、『出生前診断で、赤ちゃんがかなり低い確率ではあるけれど、ダウン症の可能性があることがわかった』と書いてあります。結果として、石田純一さんと東尾理子さんの息子はダウン症ではないことがわかったのですが、未だに検索エンジンではその当時の名残から同じ名字の『石田』と『ダウン症』というワードが紐付いています。



石田星空の性格は?

NHK連続テレビ小説の『エール』のインタビューで窪田正孝さんが星空くんについてコメントしています。

  • ピュアな心を持っていて、求められた役をきちんと演じる印象がある。
  • 真っすぐな目やナイーブなところを表現してる。
  • 父役・唐沢寿明さんとの父子の基盤をしっかりと作ってくれた。
  • 大人になってからの面影をちゃんと残していて、パートをつなげてくれている。

と評価していました。

石田星空の母親は?

こんなに可愛い星空くんのお母さんはいったい何者!?という声が高まっています。

母親に限らず、父親も、おそらく見た目が整っていることが想像できますが、ご両親とも一般人のため、情報が外に出ていない状態でした。

そのため、家族構成も情報不足で不明ですが、石田星空くんのプライバシーを守るために、事務所がサポートしていると想像つきました。

石田星空くんは現在小学5年生です。ご家族にも芸能人はいませんので、今後、芸能活動をしていくのならば、今後のインタビューや取材などで少しずつ明らかになってくることでしょう。



石田星空が演じる古山祐一役はどんな役?

古山裕一役は昭和を代表する作曲家の小関裕而(こせき ゆうじ)をモデルにしています。

石田星空くんが演じるのは古山裕一の幼少期です。

幼少期の古山裕一のシナリオは以下の通りです。

福島の老舗呉服屋の跡取りとして育てられる裕一ですが、少々ぼんやりしていて、周りには取り柄のない子どもだと思われます。しかし、音楽に出会いその喜びに目覚めると、独学で作曲の才能を開花させていきます。

これを石田星空くんが演じ、古山裕一の青年期を演じる窪田正孝さんにバトンタッチします。

石田星空:まとめ

NHK連続テレビ小説で人気急上昇中の石田星空くんについてまとめました。

今もっとも注目されている石田星空くん。

朝ドラの子役の出演期間が短いのが残念なところではありますが、これからの石田星空くんの活躍に期待が膨らみます。

2020年春ドラマで活躍する子役まとめ記事はこちら↓

【関連記事】
2020春ドラマのかわいい子役まとめ!注目の人気子役のプロフィールを紹介!