7月2日午前2時32分頃、東京上空に非常に大きな火球とみられるものが落ちたとの事です。

爆発音が伴い、地鳴りや地響き、揺れなどを体感した人が多数出ています。

ツイッター上には様々な証言が寄せられておりますので紹介していきたいと思います。



東京の火球はどこに落ちた?

ツイッター上には明るい流星が西から東に流れたという証言が多数寄せられており、広範囲で爆発音が聞こえたとあります。

しかし、どこかに隕石などが落ちたという情報は今の所見つかりません。

落下時の爆発音を証言するツイートを紹介します。

証言を元に考察すると、結構な爆発音であったことが予想できますが、中には気づかない人もいたようなので、周りの騒音にかき消されるレベルの音だったかもしれません。



火球の落ちる瞬間の動画を紹介

ツイッター上には、火球の様子を投稿した動画が多数寄せられているので紹介します。

はっきりと閃光が確認できました。

動画を見るに、かなりの光だったことがわかります。



被害の状況は?

ネットを中心に、ツイッターやニュースには被害が出ている話はありませんでした。

まだ暗いのでわからないですが、地上に落ちてはいないのではないでしょうか。

東京の火球はどこに落ちた?まとめ

今日の東京地方は晴れの予報で、閃光がはっきり見えた所が多かった模様です。

現在深夜で詳しい状況はわかっていませんが、何かわかったことがあったら追記したいと思います。