こんにちは!
元ラガーマンのたくろーです。

今回はラグビー日本代表のレメキ・ロマノ・ラヴァ選手を紹介したいと思います。


ラグビーワールドカップ2019では、予選プール第3戦のサモア戦でMVPの活躍!
そして日本代表を見事にベスト8という快進撃を果たしてくれました。
トライこそありませんでしたが、そのスピードと巧みなステップ力で敵を置き去りにする能力は、日本代表に欠かせない存在です。
松島幸太朗選手や福岡堅樹選手のトライのアシストをした影の功労者です。

そんなレメキ選手ですが、お嫁さんにベタ惚れで、しかもとってもカワイイという話です。
お嫁さんとの馴れ初めや画像を紹介したいと思います。

今回は、
・レメキ・ロマノ・ラヴァ選手のお嫁さんとの馴れ初めや画像
・筋肉が凄くて髪型がかっこいい?
・レメキ選手の背番号やポジション
・レメキ選手の出身地や国籍
について紹介したいと思います!

ラグビートップリーグ開催中!

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手も出場するラグビートップリーグが、2020年1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!
所属チームのホンダヒートを応援しましょう。
ラグビートップリーグ2020の日程はいつから?ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?



レメキロマノラヴァの嫁がかわいい!馴れ初めや画像を紹介!

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手のお嫁さんが、とってもカワイイと話題です。
どのようにお付き合いして結婚したか気になりますよね!

とにかくレメキ選手の一方的な片思いだったらしいですね。
一目惚れです。

日本語ができなかったレメキ選手は、好きな気持ちを伝えるために必死で日本語を勉強したんだとか。
日本語を勉強するための教科書が恋愛マニュアル的な本だったといいます。
日本語も女性の口説き方も学べるなんて、最高の本ですよね。

私も読んでみたいです!!


お嫁さんの名前は恵梨佳さんといいます。
3歳年上で、慣れない海外生活を姉さん女房として支えてくれています。

そして、2人は2012年11月に結婚しました。
子供も3人いて、家族みんな幸せに包まれて生活しています。

 

こんなカワイイお嫁さんと出会えて、レメキ選手は幸せものですよ!!

この投稿をInstagramで見る

Happy Birthday my ❤️ See u next week ofa atu! @lelika325

Mano Lemeki レメキ ロマノさん(@manolemeki)がシェアした投稿 –

 

とってもお似合いなお二人です!

この投稿をInstagramで見る

Happy Birthday @lelika325 thank you for all u do for our little family ! ❤️u! See u guys 2moro

Mano Lemeki レメキ ロマノさん(@manolemeki)がシェアした投稿 –

 

3兄弟。
長男:一志(いし)くん
次男:基(もと)くん
三男:凱(かい)くん

二人にとって大切な宝物ですね!

この投稿をInstagramで見る

Miss my little minions❤️ @lelika325

Mano Lemeki レメキ ロマノさん(@manolemeki)がシェアした投稿 –

 

家族団らんで幸せそう!!

この投稿をInstagramで見る

TBT Guam holiday with the family! @lelika325

Mano Lemeki レメキ ロマノさん(@manolemeki)がシェアした投稿 –

 

幸せな家庭がいつまで続きますように!!!

この投稿をInstagramで見る

Feeling blessed 🙏💋 @lelika325

Mano Lemeki レメキ ロマノさん(@manolemeki)がシェアした投稿 –

ラグビー美人妻の画像まとめ!

ラグビー日本代表&トップリーグ選手の美人奥さんの画像まとめ記事を紹介しています!>>>ラグビー日本代表&トップリーグ選手の妻帯者は?美人奥さんの画像を紹介!
・中村亮土の超かわいいお嫁さん(恭子さん)の画像
・山田章仁の嫁のローラさんが超美人!
・田中史朗の嫁の智美さんと子供が可愛い!
・レメキロマノラヴァの嫁(恵梨佳さん)がかわいい!
・堀江翔太の嫁の友加里さんが可愛い!
・アマナキ・レレィ・マフィの美人妻あずささん!
・中島イシレリの美人妻の理恵さん!
・リーチマイケルの美人妻の知美さん!
・ヴィンピー・ファンデルヴァルトの妻のシャンティさんが超美人!
・ラファエレ・ティモシーの妻が美人!
・番外編:稲垣啓太は彼女の倉持明日香ともうすぐ結婚?

1


レメキロマノラヴァの筋肉が凄くて髪型がかっこいい?

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手の凄い筋肉とかっこいい髪型を紹介します!

 

筋肉も凄いがタトゥーも凄い!
ニュージーランド出身のレメキ選手(右)は先住民マオリ族にルーツ持ちます。
タトゥーはその人のアイデンティティの一部にもなるそうです。

この投稿をInstagramで見る

Gym session done with my day1! #Japan7s #rugbyjp #asics #roadtorio #jamieHenry do u even lift??

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –

丸太のような足の筋肉もすごい!

赤髪のレメキ選手と屈強の男たちがカッコいい!

すこい胸板!!
そして胸と2枚めの背中のタトゥーが素敵です。
背中には歌川国芳の「水門破り」のタトゥーが彫られてます。

この投稿をInstagramで見る

TBT need a break to get some more ink done! @wolfman.maeda

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –

坊主姿のレメキ選手(左)は少年のようでいい感じ!
腕太!!!ムキムキの上腕です。
右はアマナキ選手です。(アマナキ選手の記事)

この投稿をInstagramで見る

Good to have Amanaki Hachimaki 😂back in camp ! @naki_mafi YTB

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –

もう一枚、ボウズのレメキ選手(中央)。
短髪がよく似合う。

この投稿をInstagramで見る

No filter needed! All about the love lol. #sefietime

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –

ピッチリ横分けでジャケと姿もカッコいいっす!

この投稿をInstagramで見る

Home time! Can’t wait to go home!

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –

ちょんまげレメキ!
なぜサッカー日本代表のユニフォームを来てプリンセス(女の子)を抱く?

金髪レメキ(右)がなぜか爽やか!
ウイングコンビがイケてます。
左は福岡堅樹選手です
(福岡選手の記事)

この投稿をInstagramで見る

Good win today! On to the next! みんな応援いつもありがとう! #oneteam #YTB @kenki11

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –

パッキンボーズが超COOL!
レメキ選手&呉季依典選手がカッコいい。。。

この投稿をInstagramで見る

Lesssgooo YTB!

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 –



レメキロマノラヴァの日本代表の背番号やポジションは?

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手の背番号は「14」で、ポジションは「右ウイング」になります。

レメキ選手の持ち味は敵の目の前で瞬時に消えるステップ能力です。
スピードも一級品で相手はタックルしようにも中々捕まえられないのです。
右サイドでパスを貰ったレメキ選手が疾走と駆け抜けてトライを奪えるかが勝敗の大きな鍵になるはずです!

 

このスピードとステップ能力は世界でもトップレベルです。

 

レメキ選手のウイングというポジションは、バックスの両サイドに位置しており、右ウイングが背番号「11」、左ウイングは「14」となっています。
このポジションは俊足力が求められ、両サイドからトライを取るという大事な役割があります。
ボールを受け取ったら、巧みなステップで相手を交わし、強烈なタックルも吹き飛ばす力も必要です。
レメキ選手は日本代表のウイングの中では、小柄な方ですがスピードと敵をかわすステップ力がずば抜けていて、世界トップレベルの走りをみせてくれます。

 

下の図で右ウイングと左ウイングのポジションを確認してもらえると、分かりやすいと思います。

出典:ホンダラグビー部-Honda HEAT

 

ウイングのポジションについて簡単に説明します。

【ウイング】

  • バックスの両サイドで、多くのトライを取ることが求められるポジションです。
  • チームの中で最もスピードのある選手が請け負うことになります。
  • 自陣深くから敵陣深くまで走り込むことがあるで、瞬発力だけでなく、スタミナとスピードの両方が必要となります。
  • 味方からのキックパスにいち早く反応して、ハイボールへの捕球能力ももとめられます。



レメキロマノラヴァの出身や国籍は?

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手の出身地は、ニュージーランドのオークランドです。

ニュージーランドといえば代表チームの愛称が「オールブラックス」といって、真っ黒のユニフォームが有名ですね。
ラグビーワールドカップにも9回連続9回目の出場で、世界ランキング1位の強豪国です。
そんなラグビー大国で、レメキ選手は育ちました。

ニュージーランドで4歳からラグビーを始めたレメキ選手は、高校3年生のときにオーストラリアへ家族そろって移住しています。
高校を卒業後、2009年に来日して、キヤノン・マツダ・ホンダに加入して日本でラグビーに打ち込みます。

2011年には、マツダブルーズーマーズへ移籍しました。

そして、2012年11月に恵梨佳さんと結婚します。
日本での新婚生活が始まって幸せいっぱいの日々を送ります。

2013年にホンダヒートへ再び移籍します。
この年に男子セブンズ日本代表に召集され、アジア大会に7人制ラグビー日本代表として出場して、25トライを挙げる活躍します。
見事にアジア大会を制して、金メダル獲得をしました。

2014年のワールドシリーズ「東京セブンズ」に出場して、最優秀選手賞に当たる「ドリームセブン」に選ばれました。
この年に日本への帰化が認められ、晴れて日本国籍を取得することができたのです。
「日本が世界で一番好きな国。ずっといたい。」と語ってくれたレメキ選手。
幸せな家庭にも恵まれて、日本を大好きになってくれたのなら、とっても嬉しいですよね。

2016年にはリオデジャネイロオリンピックに出場して、ベスト4という好成績を収めます。
7人制ラグビーはリオデジャネイロオリンピックで最後と決めて、現在は15人制ラグビーに専念することになりました。

2018年からはスーパーラグビーの「サンウルブズ」にも参加して、着実に実力をつけています。



レメキロマノラヴァのプロフィール

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手のプロフィールを紹介します。

情報元:ラグビーダイジェスト;日本スポーツ企画出版社

名前 レメキ・ロマノ・ラヴァ
生年月日 1989年1月20日:31歳
出身 ニュージーランド・オークランド(日本国籍)
出身校 ランコーン高校(AUS)
身長 177cm
体重 92kg
所属クラブ ホンダヒート
ポジション ウイング(WTB)
代表キャップ 15試合(2019年10月時点)
代表デビュー 2016年11月5日:アルゼンチン戦
代表通算得点 35得点:7トライ



まとめ

今回は、
・レメキ・ロマノ・ラヴァ選手のお嫁さんとの馴れ初めや画像
・レメキ選手の出身地や国籍
・レメキ選手の背番号やポジション
について紹介しました。

 

かわいいお嫁さんと子供に囲まれて、ラグビー日本代表として活躍して、日本へ来てレメキ選手は本当に幸せいっぱい何じゃないかと思いました。
その幸せも努力してきたから何でしょうね。

レメキ選手は、リオデジャネイロ・オリンピック4位、ラグビーワールドカップ2019のベスト8と、日本ラグビーを盛り上げてくれた選手です。
今後も日本代表として活躍してくれるはずです。

ラグビートップリーグと日本代表の試合は、今後も見逃せません!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ラグビートップリーグ開催中!

レメキ・ロマノ・ラヴァ選手も出場するラグビートップリーグが、2020年1月12日(日)~5月9日(日)の約4ヶ月間の日程で行われます!
所属チームのホンダヒートを応援しましょう。
ラグビートップリーグ2020の日程はいつから?ライブ配信や見逃し動画を無料視聴する方法は?