衝撃のニュースです!

『マスクで体育中に突然死!』
中国の中学生が体育の授業中にマスクを着用して1500m走などに参加して、3人の生徒が突然死しました。

私の娘も今年から小学1年生です。
今後、小学校ではマスクの着用が義務付けられると思いますが、体育の授業でマスクを着ける必要があるのか、体育用のマスクは危険性はないのかが気になりました。
ネット通販の楽天などで、体育用マスクやスポーツ用の良いマスクがないか調べてみました。



体育用マスクは必要で危険はない?

小学校や中学校、スポーツをする時にマスクが必要ないのか、危険性はないのか気になります。

体育時のマスクの必要性は?

体育時のマスクの必要性について、文部科学省は「体育の授業での着用の必要はない」との見解を示しました。

ただし体育を行う場合は、
「児童生徒の距離を2メートル以上確保」
「屋外で実施が望ましい」
ということです。

感染症も怖いですが、それ以上に夏の時期は熱中症の方が危険だと思います。
マスクの義務付けがなくなり、親として個人的に少し安心しました。

学校再開後の体育の授業について、スポーツ庁は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「児童生徒の距離を2メートル以上確保」「屋外で実施が望ましい」などと全国の学校に通知した。マスク着用は呼吸困難や熱中症リスクを避けるため「必要ない」としている。中国では4月、マスクを着けて体育に参加した中学生が突然死する事故が相次ぎ、国内でもリスクを懸念する声が教育現場から上がっていた。

 文部科学省はこれまで「学校教育活動では通常マスクを着用する」としていたが、体育の授業中ついて具体的な言及はなかった。スポーツ庁の新たな通知では、運動時のマスク着用は十分な呼吸ができなくなるリスクや熱中症リスクが指摘されているため「体育の授業での着用の必要はない」との見解を示した。

引用:https://news.line.me/issue/oa-mainichiwakaru/jq2sbx7t31z4?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none

スポーツ時のマスクの必要性は?

スポーツ時のマスクの必要性について、京都大学のiPS細胞研究所所長で2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が、ジョギング時に注意すべきエチケットを語っています。

自身が感染者かもしれないという配慮をして、ウイルスを撒き散らさないためにもマスクが必要だと推奨しています!

山中教授は今回、自身のYouTubeで屋外での運動は安全とされている状況について触れつつ、一方で、新型コロナウイルスは自覚症状のない感染者の方が多いことについて警鐘。その上で、「走って大きな息をすると、もしかしたら周りにウイルスを撒き散らしているかもしれません」とし、マスクの使用をおすすめしています。

引用:https://melos.media/training/54999/

スポーツ時のマスクの危険性は?

スポーツ時のマスクの危険性について、帝京大学医学部附属病院高度救命救急センター三宅康史センター長が語っています。

  • マスクをして運動をすると温まった空気がこもって体の外に出せず、冷たい空気で肺を冷やすことができなくなり、体に熱がこもりがちになる。
  • マスクというフィルターがあることで、頑張って吸って吐いてとすること自体が熱を生み出すことにつながる。
  • 汗もかくし、熱中症の危険性が高まることを意識してほしい。
  • 周囲に人がいなければマスクを外して運動をしても問題ないが、そうした環境を作ることが難しい。
  • これからの季節は熱中症予防もコロナ感染対策もどちらも考えて運動してほしい。
  • 無理をせず体調と相談しながら休みをとること、こまめに水分補給をすること、そして人との距離をとることを心がけてほしい。

 

熱中症に詳しい帝京大学医学部附属病院高度救命救急センター三宅康史センター長に話を聞きました。

三宅センター長は「マスクをして運動をすると温まった空気がこもって体の外に出せず、冷たい空気で肺を冷やすことができなくなり、体に熱がこもりがちになる。また、マスクというフィルターがあることで、頑張って吸って吐いてとすること自体が熱を生み出すことにつながる。汗もかくし、熱中症の危険性が高まることを意識してほしい」と話していました。

そのうえで「周囲に人がいなければマスクを外して運動をしても問題ないが、そうした環境を作ることが難しい場合、これからの季節は熱中症予防もコロナ感染対策もどちらも考えて運動してほしい。無理をせず体調と相談しながら休みをとること、こまめに水分補給をすること、そして人との距離をとることを心がけてください」と話していました。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200508/k10012422461000.html

マスクをしていると、マスクが汗でビショビショになり、息を吸うごとに濡れたマスクが鼻と口に張り付くのみで、吸っても吸っても酸素が十分に入ってこないことがあって、酸欠状態になる危険があるようです。
そして、マスクを着けていると喉があまり渇かないなるので、水分を摂らなくなり熱中症の危険が高まるようです!



中国の中学生はなぜマスクで突然死をしたの?

『マスクで体育中に突然死!』
中国の中学生が体育の授業中にマスクを着用して1500m走などに参加して、3人の生徒が突然死しました。

中国の中学生はなぜマスクで突然死をしたのでしょうか?

  • 詳しい原因は不明だが、マスクが呼吸を妨げたとの指摘が出ている。
  • 生徒は医療現場で使われる高性能マスク「N95マスク」を着用していた。
  • 運動の際、人体の酸素消費量は増加し、人は大量の酸素を吸う。しかし、マスクを着用すると呼吸が妨げられ、酸欠になる恐れがある。
  • 体育の授業でマスクをつけるかどうかは各地の状況によって科学的に判断すべきだが、確かなのはN95 マスクをつける必要はなく、通常のマスクで良い。
  • N95は、密閉性はとても良いが、吐いた息もまた吸い込むことになるので、体内の二酸化炭素量が増え、酸素量が減ってしまう可能性がある。
  • 医療関係者であっても4時間以上つけてはならない。子供が長時間着けるのは避けるべきで、運動には更に勧めない。再開したばかりの学校では激しい運動は避けるべき。
  • 7歳以下の子供にN95マスクを着用させてはならない。子供は窒息のリスクもある。
  • 屋外での運動の際は、お互いの安全な距離を保つことを前提にマスクを着用しないよう呼びかける動きが広がっていて、各学校の体育の授業では、徐々にマスクを外すようになってきた。
  • 生徒らが長期にわたって外出を控えていたため、体がまだ激しい運動に慣れていないとして、体育の授業では運動強度を抑えた軽めの運動から再開している。
詳しい原因は不明だが、マスクが呼吸を妨げたとの指摘が出ており、社会的な関心を集めている。
4月30日には湖南省長沙市でも、中学3年生が1000メートル走のタイム測定をしている途中に倒れ、亡くなった。生徒は医療現場で使われる高性能マスク「N95マスク」を着用していたという。
中国の医師は中国メディアの取材に対し、「運動の際、人体の酸素消費量は増加し、人は大量の酸素を吸う。しかし、マスクを着用すると呼吸が妨げられ、酸欠になる恐れがある」とした上で、「体育の授業でマスクをつけるかどうかは各地の状況によって科学的に判断すべきだが、確かなのはN95 マスクをつける必要はなく、通常のマスクで良いということだ」と指摘した。
また心臓外科専門の別の医師も「N95は、密閉性はとても良いが、吐いた息もまた吸い込むことになるので、体内の二酸化炭素量が増え、酸素量が減ってしまう可能性がある」とし、「医療関係者であっても4時間以上つけてはならない。子供が長時間着けるのは避けるべきで、運動には更に勧めない。再開したばかりの学校では激しい運動は避けるべきだ」と述べた。さらに別の専門家は「7歳以下の子供にN95マスクを着用させてはならない。子供は窒息のリスクもある」と警鐘を鳴らしている。
中国各地の教育当局は屋外での運動の際は、お互いの安全な距離を保つことを前提にマスクを着用しないよう呼びかける動きが広がっていて、各学校の体育の授業では、徐々にマスクを外すようになってきた。また、生徒らが長期にわたって外出を控えていたため、体がまだ激しい運動に慣れていないとして、体育の授業では運動強度を抑えた軽めの運動から再開しているという。日本ではまだ多くの地域で休校が続いているが、授業再開の際にはこうした点にも注意が求められる。
引用:https://www.fnn.jp/articles/-/40883
突然死の原因ははっきり分かっていないようですが、マスクにより酸欠が起きたことが死因として有力ということです。
休校が続いて体力も落ちたところで、激しい持久走を行ったのも良くなかったのかも知れません。
日本でも授業が再開した際は、中国で起きた悲しい事件を教訓にして、子供たちが安全に生活できるような対応をお願いしたいと思います。


楽天とAmazonのスポーツマスクは代用で使用できるか調べてみました!

楽天とAmazonのスポーツマスクは代用で使用できるか調べてみましたが、どれも暑そうなマスクでした。
ネックウォーマータイプは日焼け予防にもなりますが、夏の体育用に最適なのかは疑問です。

京都大学の山中伸弥教授は動画で、マラソンにはネックウォーマータイプの「バフ」をオススメしています。
現時点では「バフ」が良いということになります。

夏の子供の体育用や運動用に良いマスクが販売されるのを期待しましょう!



体育や運動用のその他のマスク

体育や運動用に面白いマスクを見つけました。
このマスクなら、マスクに空気がこもることがないので息苦しさはなさそうですね。
ですが、暑そうなのと重そうですよね。
軽くて涼しい素材で作ったら良いかも知れません。



まとめ

今回は、
・体育用マスクは必要で危険はない?
・楽天とAmazonのスポーツマスクは代用で使用できるか調べてみました!
・体育や運動用のその他のマスク

この内容について調べてみました。

中国の中学生のマスクでの死亡事故を心からご冥福をお祈りします。
体育用のマスクの選択は、夏に向けて難しくなってくると思います。
小さな子供は特に酸欠状態が理解できない可能性もあります。

小学校の先生の対応がとても重要になってきますが、私も子供を守るために夏の運動用のマスクを考えたいと思いました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。