今回は若手シンガーソングライター、藤井風の紹介です。

藤井風(ふじい かぜ)は、一部では「天才」とも言われるほど音楽の才能があり、
まだ知らない人は、知っておいて損はありません。

衝撃的な楽曲でデビュー直後から多くのファンの心をつかみ、
近い将来、日本音楽界の中心的な存在になるかもしれない、才能あふれる藤井風。
そんな彼の出身地や経歴など、知られざるルーツに迫ります。

この記事では、

  • 藤井風の地元は岡山県なの?
  • 藤井風の出身高校や大学は?学歴を調査してみた!
  • 藤井風の経歴を調査してみた!

について紹介していきます。

藤井風をもっとよく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ(*^^*)

どうぞお楽しみに!



藤井風の地元は岡山県なの?

藤井風(ふじいかぜ)のプロフィールに迫ってみました。

岡山県里庄町出身

藤井風は岡山県浅口郡里庄町あさくちぐん さとしょうちょう出身です。(本名は同じ藤井風(ふじいかぜ))
里庄町は岡山県西部にあり、倉敷市と広島県福山市の中間にあります。

藤井風のプロフィール

  • 生年月日は1997年6月14日です。年齢:23歳 (2021年03月07日現在)
  • 身長181㎝
  • 血液型はB型
  • 四人兄弟の末っ子として生まれました。
  • ピアノやエレクトーン、サックスなどの楽器演奏が得意です。
  • 英語にも堪能です。

 

実家は喫茶店

両親が地元で喫茶店を経営しています。
その喫茶店内にはピアノが置かれており、彼のルーツとなっています。

お父さんが音楽好き

お父さんが特に教育熱心だったようで、
その影響で幼いころから様々な音楽に触れて育ちました。
三歳の頃からお父さんに楽器演奏や英語などを教わってきました。
(情報源:Wikipedia



藤井風の出身高校や大学は?学歴を調査してみた!

岡山城東高校出身

藤井風は岡山県立岡山城東高校音楽科を卒業しています。

 

音楽科で腕を磨く

音楽科へ進学したのは幼少時からのピアノの腕前があったからで、
両親は彼をピアニストにしたかったようです。

高校までは本人もそのつもりなのだと両親は思っていたようです。

 

歌い手として目覚める

ある日両親に、実は自分は歌が歌いたいんだと主張し、
彼をピアニストにしたかったお父さんとは衝突があったようです。

しかしYouTubeで歌を披露し、その歌声を聴いたお父さんは、
歌の才能も認めざるを得なかったほどの美声だったようです。

こうして歌い手への道を進んでいくことになったのです。

 

英語力を磨く

岡山城東高校は英語教育にも熱心な学校で、
彼の英語力が堪能である一因にもなっているようです。
 
元々あった英語力が、高校でさらに磨かれることになり、
それが作詞にも影響していくことになります。
 

大学には進学せず

高校卒業後には音楽活動に専念していたようで、大学には進学していません。
 
既にアーティストとして十分な実力がついていた彼は、YouTubeに演奏動画を投稿したり、ライヴ活動も行っていたようです。
この頃からカバー曲だけでなくオリジナル曲も披露するようになりました。
 
音楽に特化した早熟天才型の彼には大学での勉学はあまり必要がなく、自分の音楽を早く世に出したかったのではないかと思います。



藤井風の経歴を調査してみた!

幼少時から才能あふれる経歴

藤井風は音楽好きなお父さんの影響で、
三歳から楽器演奏と英語を英才教育されてきました。
 
また、お父さんの勧めで小学生の頃からYouTubeに演奏動画を投稿し、
たくさんの再生数を記録しました。
 
高校生になると動画で歌声も披露するようになりました。
 

東京に進出

2019年には活動拠点を東京へ移し、
本格的にプロミュージシャンとして世に出ることになりました。
 
数々の音楽フェスティバルに出演して高評価を得て、
その後のワンマンライヴでも大人気となり、
人気ラジオ番組のパーソナリティーにも抜擢されました。
 

メジャーデビュー

2020年にはデジタル音源デビューを果たし、
初のアルバムも発売しています。



藤井風の学歴と経歴のまとめ

ということで、藤井風の出身地や経歴など、知られざるルーツに迫ってみました。

岡山県ののどかな地方に生を受け、
音楽好きなお父さんの英才教育を受け育った藤井風。

その期待に違わず育ち、幼少時から才能を発揮していましたが、メジャーデビュー後も瞬く間に大人気となり、
今後ますます活躍が期待される若手ミュージシャンです。

2021年には大ブレイクするかもしれません。
お見逃しなく!