トヨタ自動車所属のイケメン、服部勇馬選手の

  1. イケメン服部勇馬選手の兄弟や家業は?
  2. イケメン服部勇馬選手のマラソンシューズはどこのブランド?
  3. イケメン服部勇馬選手のサングラスはどこのブランド?

について調査しました。

東京オリンピック 陸上 日本代表服部勇馬選手

(引用元:『Tarzan』)
 

服部勇馬選手は、東京五輪のマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピョンシップ(MGC)」で、2時間11分36秒で2位になり、見事に東京五輪の出場を決めました。

服部勇馬選手は、陸上を中学の時に始めて箱根駅伝にも出場したことがあります。

ルックスもイケメンでかっこいいので日本陸上競技連盟の坂口泰五輪強化コーチらから、『プリンス』と呼ばれていたそうです。

そして、同じ陸上をやっている弟もいるので、東洋大学時代では、『服部兄弟』として広く知られていました。

そんな『服部兄弟』の長男、服部勇馬選手について見ていきましょう。

関連記事
【陸上】服部勇馬選手のイケメン画像を紹介!出身高校や大学は?身長や体重などプロフィールを調査!



イケメン服部勇馬選手の兄弟や家業は?

服部勇馬選手の家族構成、兄弟、家業について見ていきましょう。

服部勇馬選手の家族構成
  • 父:好位(よしのり)さん
  • 母:麻里子さん
  • 長男:勇馬選手
  • 次男:弾馬(はずま)さん
  • 三男:風馬(ふうま)さん
  • 妹:葉月(はづき)さん

 

服部勇馬さんは6人家族になります。

父、好位(よしのり)さんは、デカスロンの種目の元陸上選手でした。
デカスロン(10種競技)とは、陸上の10種目からなる混成競技になります。

デカスロンとは、2日間かけて、体力・持久力・集中力が要求される競技です。
総合点で順位を決める競技です。

  • 1日目は100m走、走り幅跳び、砲丸投げ、走り高跳び、400m走が行われます。
  • 2日目は100m障害、円盤投げ、棒高跳び、槍投げ、1500m走の順で行われます。

 

お父さんは現在は、新潟県十日町で㈲服部創業という建設会社を運営されています。

㈲服部創業:https://www.lvnmatch.com/shop/detail/011502850800/

服部勇馬選手の父、好位さんの運営されている会社 ㈲服部創業の写真です。
有服部創業 服部勇馬選手の父親の経営会社

父の好位さんは、勇馬さんのことを、『兄の勇馬は努力家で練習も真面目にやり、安定した成績を出すタイプです。』と語っていました。

母、麻里子さんは、元クロスカントリーの選手でした。
クロスカントリーとは、長距離走で野山を駆ける陸上競技の一種のことです。

服部勇馬選手のご両親の好位さんと麻里子さん。

服部勇馬選手の両親 好位さんと麻里子さん

引用元:Sponichi Annex
 

次男、弾馬さんは、中学の時から陸上を始めて、勇馬さんと同じ長距離選手です。
東洋大学時代には、勇馬さんと一緒に駅伝に出場し『服部兄弟』として活躍しました。

2016年の第92回箱根駅伝の東洋大の『服部兄弟』。
2区の服部勇馬選手から3区の服部弾馬選手へたすきを渡すシーンです。

箱根駅伝 東洋大 2区の服部勇馬選手から3区の服部弾馬選手へたすきを渡す

引用元:sanspo.com
 

父の好位さんは、『弟の弾馬はちょっと手を抜きがちなところがあるけど、それなりの成績を残す天才肌。
ただ、諦めが早いから結果にムラがある。
努力家の兄の背中を見て練習できる環境があるから、2人で成績を伸ばせているようです。

と弾馬さんについて語っていました。

年齢も近く、同じ時期に陸上を始めた弾馬さんは、きっと兄の勇馬さんの背中を見て頑張ってきたのでしょう。

三男、風馬さんは、高校時代は陸上をしていたそうですが、現在は父の好位さんが経営している会社の社員として働いています。
風馬さんも「兄には走り続けてほしい」という想いで、陸上は引退し家業のとび職を継ぎました。

家業の㈲服部創業の社名の入った仕事着を着ている風馬さんです。
かっこいい仕事着ですね。

家業の(有)服部創業を継いで服部勇馬選手を応援している服部風馬さん

兄の服部勇馬選手は「実家を継いでくれた弟のためにも頑張りたい」と風馬さんにとても感謝しているそうです。

そんな風馬さんですが、東京オリンピックの新潟県十日町市ルートの聖火ランナーに内定されているんです。
兄弟の2人も東京オリンピックの内定を受けているなんて凄いですね。

ふと気づいたのですが、葉月さん以外の兄弟はみんな『馬』の字が名前に入っていますね。
これには理由があるようです。
祖父の龍一さんが『馬』を飼っていたことが影響していて、そこから名前に『馬』という字を使っているそうです。
『馬』の文字が入っている名前の兄弟全員が陸上をして、『馬』のように足が早いので、名前の通りになっているのがとても素敵ですね。

最後に妹の葉月さんについてです。
葉月さんは、勇馬さんの10歳年下です。
葉月さんは、兄の影響で陸上しているのか、小学校の頃に『第11回十日町市の津南町小学校親善陸上大会』に出場していたという情報がありました。
家族がスポーツをする家系でもあり、兄の3人が陸上をしていることから葉月さんも影響されたのかもしれません。

また、兄の勇馬さんは、葉月さんが作ったお守りを付けて走ることもあるという情報もありましたので、お兄さん思いで仲良しなのでしょうね。

この可愛いらしい写真は、後ろにお雛様が飾られているので、ひな祭りに3人のお兄さんたちが可愛い葉月さんを囲んで記念写真を写したのではないかなと思います。
左:服部弾馬選手、中央前:葉月さん、中央奥:服部勇馬選手、右:風馬さん

服部勇馬選手の子供の頃の兄弟全員写真

 

服部勇馬選手のインスタグラムに2016年のお盆の時期に家族が揃ったと写真が載っていました。
左から三男・風馬さん、長男・服部勇馬選手、妹・葉月さん、次男・服部弾馬選手、母・真理子さん、父・好位さん

この投稿をInstagramで見る

 

4年ぶりにお盆に家族が揃いました。 #家族#竜ヶ窪#新潟#地元#中里村#十日町市

Yuma Hattori(@hattori.1113)がシェアした投稿 –



イケメン服部勇馬選手のマラソンシューズはどこのブランド?

服部勇馬選手のマラソンシューズについて調査しました。

マラソンで最高のパフォーマンスを発揮するために、試合道具の『靴』はアスリートにとって、非常に重要で大事ですよね。

2019年9月15日に、東京都内で、東京オリンピックマラソン日本代表選考会として、マラソングランドチャンピオンシップというマラソン大会が開催されました。
このマラソン大会は、これまでの実績と課題を基に、オリンピックに向けた新たな選考方法として開催されたマラソン大会です。

その時に、服部勇馬選手が履いていたのが、『ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%』(ピンクブラスト)になります。

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%サイトです。

この『ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%』は、世界で活躍するナイキのランナーたちからのフィードバックをもとに改良を重ねたもので、多くのランナーのニーズに応えた理想的なランニングシューズになります。

とても軽く、通気性に優れた素材を使用することで汗や雨などの吸水を抑え、長い距離を走っても通気性が良く乾いた状態を維持することができます。
そして、ソールの厚みや溝にも工夫を凝らされており、怪我にも強い構造のシューズとなっているランニングシューズです。

『ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%』の構造やデザインなどの説明をNIKEのホームページ内のナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%サイトから引用させていただきました。

■勝利のためのデザイン
世界トップクラスのランナーたちが、このシューズを履いてレースに出場するのには理由があります。Nike最速を誇るナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%には、Nike ZoomXフォームや画期的なカーボンファイバー製プレートなどの最新テクノロジーを搭載。ゴールテープを一番に切るためのデザインです。

服部勇馬選手愛用シューズナイキ-ズームx-ヴェイパーフライネクスト%-ランニングシューズの構造

秘密兵器を内蔵
このシューズの革新性は、極めて高いエネルギーリターン率にあります。秘密はNikeで最も反発力に優れたNike ZoomXフォームに挟まれた、軽量のカーボンファイバー製プレート。これらのプレートとフォームが連動することで足を前に押し出す感覚が生まれ、走りにスピードを加えます。

引用元:ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%サイトです。
NIKEホームページ
 

ナイキ-ズームXヴェイパーフライネクスト% ピンクブラスト
服部勇馬選手が愛用されているシューズと同じカラーのピンクブラストです。

観た目の印象ですが、かかとよりのソールがかなり厚みがありますね。
その分クッション性が高いのかなと思われます。

走ってる時にかかる衝撃がそのクッションで軽減できるのかもしれないですね。
しかし、クッション性がある分、慣れないと安定性が弱まるかもしれないです。

うまく自分のものにして行ければ、このシューズの力を発揮できるのかもしれないですね。
あくまでも見た目の印象でお伝えしていますので、実際履いてみると印象はガラリと変わるかもしれません。

↓シューズの裏も個性的なデザインに感じますね。

ナイキ-ズームXヴェイパーフライネクスト%の靴裏

そして驚きなのが、東京五輪出場が内定した4名のうち、

  • 中村選手
  • 服部選手
  • 鈴木選手

上記の3名が着用していたシューズは同じものでした。

男子では出場した30名のうち16名は同じシューズを履いていました。

実際に一般の方でこの靴を履いた感想は…

『履くと素晴らしく軽く走れます』
『このシューズを履いただけで、2時間の走りで5分、縮まりました。』
『タイムアップしました』

とても軽くて走りやすい、タイムが上がったという意見が多く目立ちました。

ただ、このシューズは、履き慣れるまでに時間が掛かる場合があるのと、練習用ではなくレースの本番用として使用すると良いシューズのため、練習用のシューズと併用して使用するのが良いでしょう。

服部勇馬選手のインスタグラムにも『ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%』(ピンクブラスト)を履いて走っている写真がUPされていますね。

そして、ナイキアスリートランニングトークセッション参加された時の写真を服部勇馬選手がインスタグラムでUPされています。
服部勇馬選手を始め、写真に写っている全員がナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%のピンクブラストを履いています。
ピンクのシューズばかりだとインパクトがありますね。


このシューズを高く評価している服部勇馬選手ですが、それと同時に『この靴を履いたら速くなれるというものはありません。自分自身もそうですが、まずはしっかりとトレーニング、しっかり練習。走るのは自分ですからね。』と語っています。

ランナーにとって靴はとても大事ですが、やはり日々の練習が1番大事になってきますね

シューズは以下で購入できます。

【楽天】
NIKE ZOOMX VAPORFLY NEXT%

【Amazon】
[ナイキ] ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% ZOOMX VAPORFLY NEXT% ヴァレリアンブルー/ブラック/ベイパーグリーン AO4568-400 日本国内正規品 27.0cm



イケメン服部勇馬選手のサングラスはどこのブランド?

服部勇馬選手が使用しているサングラスについても調べてみました。

使用しているサングラスは、『NIKE Vaporwing Elite R』というナイキのサングラスでした。

服部勇馬選手愛用サングラスNIKE Vaporwing Elite R

調べたところ、現在は廃盤になっているようです。

このモデルは、海外のスポーツ選手にも愛用されているサングラスのようです。

このサングラスの特徴について調べてみました。

  • 長時間の着用でも、高いパフォーマンスが発揮できるように、包み込むようなホールド感を意識した設計。
  • 流線形でとても軽量。
  • 視界が広くなるように設計。
  • 革新的なレンズ素材と、角度を融合して設計しているので、ランニングに適している。
  • 自転車などのスピードがある状態でも広い視野を確保できるように設計。
  • 野球やゴルフなどあらゆるスポーツにも適用するスポーツサングラスです。

上記のような特徴が出てきました。

サングラスをして走っている姿がアップで写っている写真で同じモデルと確認できますね。

東京オリンピック長距離日本代表 服部勇馬選手のサングラスNIKE-Vaporwing-Elite-R

服部勇馬選手のインスタグラムでNIKE Vaporwing Elite Rをつけて走っている写真がありました。

スポーツ選手にとって、競技の邪魔にならない使用感の良いサングラスのようですね。

サングラスは以下で購入できます。

【楽天】
ナイキ サングラス EV0914 070 VAPORWING M AF NIKE [ ランニング 自転車 ゴルフ にオススメ ] ev0914 vaporwing elite m af メンズ レディース ユニセックス スポーツサングラス トレーニング アウトドア ミラーレンズ アジアンフィットモデル

【Amazon】
Nike レディース EV0913-011 VaporwingエリートRサングラス(MLエクストラホワイトレンズとフレームのスピードティント) 62/20/131 黒、白



まとめ

ここまでトヨタ自動車所属のイケメン服部勇馬選手の

  1. イケメン服部勇馬選手の兄弟や家業は?
  2. イケメン服部勇馬選手のマラソンシューズはどこのブランド?
  3. イケメン服部勇馬選手のサングラスはどこのブランド?

についてみてきました。

父の好位さんは、長男の勇馬さんのことを『兄の勇馬は努力家で練習も真面目にやり、安定した成績を出すタイプです。』と語っています。

中学生の時から、真面目にコツコツ練習に取り組んできたので、五輪出場という嬉しい結果に結びついたのでしょうね。

五輪でも落ち着いて安定した走りを見せて欲しいですね。

あと、沿道の声援に背中を押されたことが何度もあるそうです。

東京オリンピックのマラソンの開催は北海道ですが、北海道でも熱い声援を服部勇馬選手に届けて応援したいですね。