バドミントンのジャグリングみたいです。
羽があるのでボールとちがって難しそうですね。

バドミントンの桃田 賢斗(ももた けんと)選手といえば、今やバドミントンシングルス男子の世界ランキング1位で、東京オリンピックでも金メダルの最有力候補の注目選手です。

そんな桃田選手のご家族はどんな方々なのでしょうか。
そこで今回は

  • 桃田選手の家族構成は?
  • 桃田選手のお父さんの職業は?
  • 桃田選手の母親や兄弟について

調べてみました。

顔が可愛く見える・・・

さすがですね~~~気持ちいい!!



桃田選手の家族構成は?

桃田選手の家族構成
父親:信弘(のぶひろ)さん
母親:美千代さん
姉:めい子さん

 
桃田選手の家族は両親とお姉さんの4人家族です。



桃田賢斗の父親の職業は?母親はどんな人?

桃田賢斗選手は4人家族で、両親とお姉さんがいます。

父親の桃田信弘(のぶひろ)さんは昭和40年生まれで今年で55歳になります(2020年5月時点)。

信弘さんは、香川県三豊市にある「ミノツ鉄工株式会社」という工業用製品を扱っている会社の専務取締役です。

信弘さんは非常に勤勉な性格で、ギャンブル嫌いのため、桃田選手にもギャンブルに手を出さないように戒めていたそうです。

桃田選手が2016年に起こした違法カジノ店での賭博問題の時にはマスコミのインタビューに応じ、息子に注意してきたことに触れながら、「社会人なのだから、自分で責任を取るしかない。世の中に謝罪して自分の行動を改めてほしい」と語っていました。

信弘さんの勤務先、ミノツ鉄工株式会社の外観のようですね。
ミノツ鉄工株式会社のFacebookより

信弘さんの勤務先ホームページ:ミノツ鉄工株式会社

ミノツ鉄工株式会社の所在地MAP

桃田選手は、小学生からバドミントンを始めて6年生の時には日本一になり、中学校は実家を離れて福島県にあるバドミントンの強豪校へ進学します。
桃田選手の実家です。玄関が大きいですね。

母親の美千代さんはバドミントンに打ち込む桃田選手をずっと支えてきました。

桃田選手が賭博問題を起こした時には、美千代さんはショックで寝込んでしまったという報道もあり、桃田選手のことをとても気にかけていたことが分かります。

ご両親は特にバドミントン歴はなさそうです。

桃田選手がバドミントンの才能があることを認めると、桃田選手が練習しやすいように自宅や駐車場を改造するなど、中学で福島県にあるバドミントンの強豪校に越境入学するまで強力にバックアップをしていたようです。



桃田賢斗の兄弟は?どんな家族?

桃田選手より3歳上の姉のめい子さんは、「三豊ジュニア」というチームでバドミントンを始めていました。

めい子さんの所属先のコーチに誘われて、弟の桃田選手もバドミントンを始めるきっかけになったそうです。

めい子さんは、現在すでに結婚されており、お子さんもいるようですね。

桃田選手がバドミントンを始めるきっかけになったお姉さんと、桃田選手の才能が開花するサポートを惜しまなかったご両親の存在が、今の世界ランク1位になる桃田選手の土台を作ったんですね。



まとめ

今回は東京オリンピックでも金メダルが期待されるバドミントンの桃田賢斗選手の家族について

  • 桃田選手の家族構成
  • 桃田選手のお父さんの職業
  • 桃田選手の母親や兄弟のことにについて

の情報をまとめてご紹介しました。

小さな頃からその才能を認められて順調にキャリアを積んでいるときも、社会人となりカジノ賭博で社会を騒がせてしまったときでも、ご家族に支えられて世界選手権2連覇するなど復帰を遂げてこられた様子が垣間見ることができました。

ご両親や応援しているファンのためにも、東京オリンピックでの金メダル目指して今後の更なる活躍に期待したいですね。歳