日本列島もいよいよ梅雨の時期に入りムシムシとした日々が続くことかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?
ここ最近は花粉症の方もそうでない方も長時間のマスクの着用の機会が増え、そうなると色々と出てくる問題がありますよね?

その中でも特に女性の悩み、それは、肌荒れです。
お肌トラブルを抱えてる女性の方はこの記事を見て夏のマスクによる肌荒れを乗り切りましょう!
この記事では、

  • 夏のマスクは肌荒れするの?
  • 夏のマスクで 肌荒れしない方法は?
  • 夏のマスクで肌に優しいマスクの通販サイトを調べてみた!

について書いています。



夏のマスクは肌荒れするの?

いやもう夏のマスクは絶対に暑苦しいよね~~!!


冬のスキー用のゴーグル焼けみたいになるかも??
肌荒れ対策だけでなく日焼け止め対策も必要ですね!!

感染症予防のため、マスクを付けることは今やエチケットともいえるでしょう。

そこで起こってくる主な悩みは問題は以下の3つです。

  • 蒸れ
  • 乾燥
  • 摩擦

順番に解説していきます。

①蒸れ

使い捨てのマスクは目が細かいので、肌の弱い人はマスクが口まわりに触れる部分が赤くなったりかゆくなったり、痛みが出てくる場合があります。
1日中マスクを着用するのは、肌にとって大きなストレスになります。 
マスクの内側に蒸気がこもりやすいです。
夏になって気温が上昇すると汗をかき、そのためマスク内も暑くなります。
マスク内はムレムレになってしまいます。

②乾燥

ムレムレの状態でマスクを外すと、今度は水分が一気に蒸発して、肌の水分を奪われます。
すると暑さで急激に肌が乾燥します。
蒸れと乾燥を繰り返すことに加え、マスクの摩擦が加われば肌は荒れやすくなってしまいます。

③摩擦

主に不織布マスクは花粉やウィルスの排除の機能は優れています。

しかし化学繊維でできてるため、繊維と肌が擦れる事により肌が傷つき肌のバリア機能が低下し肌荒れを起こします。

この三つの要素が主に肌荒れの原因となるようです。
またマスクに付着した花粉やホコリ、汚れによる肌への刺激も肌荒れの原因になります。

これからの時期は特に高温多湿となるのでより注意が必要となるのではないでしょうか!



夏のマスクで 肌荒れしない方法は?

夏にマスクをつけても、肌荒れを防ぐ方法が3つあるのでご紹介します。

肌荒れを防ぐ方法

①綿のガーゼを使用しマスクニキビを軽減!

マスクの内側に綿のガーゼ等の柔らかい素材のものを入れる事で肌を保護してくれます。綿のガーゼ等を入れる事で肌への摩擦を少なくする事が大切になります。ガーゼの代用品としてコットンやティッシュペーパーでもOKです。

②保湿クリームで大事な水分を逃さない!

肌荒れを引き起こす要因の一つが乾燥です。

さらにこれからの季節は紫外線による乾燥ダメージも加わってきます。

できるだけ肌を乾燥させない為には化粧水で水分を補い、保湿クリーム等で大事な水分を逃さないようにする必要があります。

UVクリームを使用した後は洗顔やクレンジング等の肌ケアも大切です。

③通気性の良いマスクを選ぶ

通気性の良いマスクはマスク内の菌の増殖を防ぐ事に繋がります。

不織布マスクは布製マスクに比べて菌の排除率は高い様ですが繊維が細かい分通気性があまり良くありません。
なので不織布マスクの内側にハッカ油スプレーやミント系のスプレーを吹きかけて清涼感を出したり、さらに防臭効果や除菌効果のあるスプレーもあるので併用して使うと良いと思います。

また通気性の面では不織布マスクよりも布マスクの方が通気性が良いです。
綿やコットン素材のマスクは科学繊維とは違い肌に優しい素材なので不織布マスクと比べて肌を傷つけません。

肌ケアを考えると洗って使える布マスクの方が良いと思います。

汗まみれになりますよね~~~(-_-;)
つけたり外したりばっかりしそう。



夏のマスクで肌に優しいマスクの通販サイトを調べてみた!

マスク装着による肌荒れの原因①ムレ②乾燥③摩擦を防ぐ為にはマスク選びは重要になってくるのではないでしょうか?

実際に調べてみた結果、私が良いと感じた通販サイトをご紹介します。
マスク通販最安値.com

●楽天
即納【日本国内】在庫あり 箱あり なし マスク 100枚入り 使い捨てマスク 不織布 男女兼用 ウィルス対策 ますく ウイルス 防塵 花粉 飛沫感染対策 インフルエンザ 風邪 ★入荷しました! 1〜3営業日出荷

●Amazon
50のユニセックス再利用可能なダスト呼吸可能なリサイクル可能な3層人間工学に基づいたフィルターマスク
冷感マスクや洗えるマスクなどなど品数が豊富な上に経済的にも優しい価格になっていると思います。

自分にあったマスクが必ず見つかると思いますよ!



まとめ

以上、

  • 夏のマスクは肌荒れするの?
  • 夏のマスクで 肌荒れしない方法は?
  • 夏のマスクで肌に優しいマスクの通販サイトを調べてみた!

についてみてきました。

夏のマスクによる肌荒れは長時間マスクを使用すればする程確率が上がると思います。

肌荒れを防ぐ方法は日々の肌ケアを大事にする事とマスク内の環境を整える事が大切だと思います!