こんにちは!佃典彦さん半沢直樹で倍返しされてしまうのか?とても楽しみですね!

今回は半沢直樹に出演する佃典彦さんを紹介します。佃典彦の経歴は?出身は名古屋?学歴などプロフィールまとめなど調べてみました!

・佃典彦さんの経歴は?
・佃典彦さんの出身地は名古屋など学歴まとめ!
・佃典彦さんの経歴についてまとめ

佃典彦さんについてこの内容をまとめてお伝えしていきます!



佃典彦さんの経歴は?

佃典彦さんについて紹介します!

・半沢直樹に出演する佃典彦さん

佃典彦さんのプロフィール
  • 名前:佃典彦(つくだ のりひこ)
  • 本名:佃典彦(つくだ のりひこ)
  • 生年月日:1964年3月25日
  • 年齢:56歳 (2020年09月20日現在)
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:168センチ
  • 体重:55キロ(推定)
  • 星座:牡牛座(おうし)
  • 誕生花:バラ
  • 誕生石:ピンク・ジルコン
  • 出身高校:長久手高校
  • 出身大学:名城大学商学部
  • 職業:劇作家、演出家、俳優
  • 事務所:劇団B級遊撃隊公式サイト
  • 佃典彦オフィシャルサイト

佃典彦さんの経歴

1986年に地元の名古屋市にて、名城大学の演劇部OBらを中心に劇団B級遊撃隊を立ち上げました。

1989年に東京に進出。

舞台やテレビなどの数々の脚本を手掛けており、現在は日本劇作家協会の東海支部長もつとめています。

佃典彦さんは舞台をメインに活動していますが、俳優としてテレビドラマにも出演しています。

2017年8月12日1942年のプレイボール-石本秀一役

2020年半沢直樹、半沢直樹に敵対する曽根崎役にて出演!

佃典彦さんの出身地は名古屋など学歴まとめ!

佃典彦さんの出身地は名古屋など学歴などを紹介します!

佃典彦さんの小学時代

佃典彦さんの出身小学校は不明です。

成績は良くなかったし、凄いいじめられっ子で、運動もできない。

でも、お芝居をやることは好きで端役でしたが、先生に「あなたうまいわねえ」と褒めてくれて、「みんな佃くんの様にセリフを言いなさい」って褒めてもらって。その時に人生が決まったなと本人は思って、卒業アルバムには「将来は役者になりたい」と書きました。

佃典彦さんの中学時代

佃典彦さんの出身中学校は不明です。

中学生のときは、剣道部に所属していました。

佃典彦さんの高校時代

佃典彦さんの出身高校は長久手高校です。

長久手高校の場所はこちら

高校生の時は、剣道部に所属していました。

佃典彦さんの大学時代

佃典彦さんの出身大学は、名城大学商学部です。

大学で入部した演劇部がきっかけとなり、劇作家として目覚めたとのこと。

出典:
https://ja.wikipedia.org/wiki/佃典彦

出典:
【名古屋演劇アーカイブ】佃典彦さんインタビュー



佃典彦さんの出身地や生い立ちなどを調べてみた!

佃典彦さんの出身地や生い立ちなどを簡単に紹介します。

佃典彦さんの出身地

愛知県名古屋市に実家があると言われています。

・愛知県名古屋市

高校までの出身校は公表されていませんが、ずっと名古屋にいたとのことなので名古屋で生まれ育だったことになります。



佃典彦さんの名城大学後から劇作家になるまで

大学に入って、同じクラスになった水野君。凄いおとなしそうな人だったんだけど、彼が演劇部に入るっていうので付いていったんんです。そのまま流れで名城大学劇団獅子に入ってしまって。

大学2年のときに仲間10人と誰が台本を書くかという話になり、

10人じゃんけんで一発で負けて台本を書く羽目に。

そのときじゃんけんでパーをだしていたら、劇作家になっていなかったかもというエピソードも

佃典彦さんは、自ら主催する劇団B級遊撃隊の脚本家を手掛けています。

ラジオドラマやテレビの脚本も担当しています。

第50回岸田國士戯曲賞も受賞しています。

2004年から地元の愛知県名古屋市「長久手市劇団 座☆NAGAKUTE」の演出を務めている。

佃典彦さんは不条理劇を好む傾向にあるそうです。

奇抜なストーリーや型破りな物語の展開や団員による迫力の芝居に観客を魅了しています。

劇作家としての面白さは究極の一人遊びであるそうです。

出典:
【公演レポート】劇作家トーク 佃典彦(劇団B級遊撃隊)&冬のドラマリーディングワークショップ発表会

出典:
【名古屋演劇アーカイブ】佃典彦さんインタビュー

出典:
【ヤフーライブマガジン】観客を魅了する愛知の市民劇団「座☆NAGAKUTE」



佃典彦さんの経歴まとめ

1964年愛知県名古屋市に生まれました。

1986年に地元の名古屋市にて、名城大学の演劇部OBらを中心に劇団B級遊撃隊を立ち上げました。

1989年に東京に進出。

舞台やテレビなどの数々の脚本を手掛けており、現在は日本劇作家協会の東海支部長もつとめています。

佃典彦さんは舞台をメインに活動していますが、俳優としてテレビドラマにも出演しています。

2020年7月日曜劇場 半沢直樹(TBS) – 2020年半沢直樹に敵対する曽根崎役にて出演し話題となっています!

佃典彦さんは曽根崎役を演じることで、今後テレビで見る機会が急増するのではないかと予想します!