こんにちは。

ついに男性陣が3名にしぼられました!

當間ローズバチェロレッテバチェラー4當間ローズ

黄皓バチェロレッテバチェラー4黄皓

バチェロレッテバチェラー4杉田陽平杉田陽平

前回の話はこちら↓

この3名の家族と、萌子さんが会います。

今回は

バチェロレッテ7話ネタバレ・感想や結果!

について紹介していきます。



バチェロレッテ7話ネタバレ・感想や結果!

順番は以下のとおりです。

  1. 杉田陽平
  2. 黄皓
  3. ローズ

この順番は、どうやって決めたんでしょう。

ローズ大本命感がありますね。

杉田陽平さん

まずは杉田さんのアトリエで、自分の作品を見せる二人きりの時間です。

バチェロレッテバチェラー4杉田陽平杉田陽平

杉ちゃんの提案で、一緒に作品を作ることにしました。

丸いガラスのキャンバスに、絵の具を垂らして作ります。

杉ちゃんは途中、萌子さんの作品に口出ししてしまいます。

でも萌子さんは、自分の好きなようにしたいと拒否りました。

杉ちゃんの繊細さと、萌子さんの大胆さがハッキリと違いました。

萌子さん「杉ちゃんは思い通りにいかなくても、ネガティブに捉えない人」

そして実家へ行くことに…。

杉ちゃん自身も、親に会うのは1年半ぶりです。

玄関で挨拶して入ります。

杉田母「ちっちゃい顔!ここらへんでは見ないw」

お父さんがお鍋でもてなす、リハーサルをしたと聞いて萌子さんは感激します。

杉田姉「スペック高すぎて、自分たちの生活に馴染めるかな…」

お姉さんが、萌子さんの好きなところを聞きます。

逆に、萌子さんには杉ちゃんの不安なところを聞きます。

少し考えてから、萌子さんは不安なことはないと言いました。

杉田姉「正反対のようで合っている二人」

萌子さんは、ご両親に夫婦円満の秘訣を聞きます。

杉田母「波長が合うことが大事。二人は合っているようで安心した」

杉ちゃんと萌子さんは、二人で庭に出ました。

そして一緒に庭に木を植えようと提案してくれました。

杉ちゃん「今日実家に来てくれたのを、終わりじゃなくて始まりにしたい」

杉ちゃんは、萌子さんの目をしっかり見て気持ちを伝えました。

杉ちゃん「唯一無二で、萌子さんじゃなきゃダメ。大好きです。」

萌子さん「本当に嬉しかった。でも私も、なんて上辺だけの言葉は言えなかった」

杉ちゃんの家の訪問は、問題なく終わったかなと思います。



黄皓

黄皓バチェロレッテバチェラー4黄皓

黄皓は自分の働いている姿を見てほしいと、仕事場に連れて行きます。

黄皓はエスコートしようと、手を差し出しますが萌子さんは腕にしました。

萌子さん「まだ手は触れてくれない。ハードルが高い」

黄皓は、自分の仕事仲間に会わせます。

黄皓「女性はギャップに弱いから、ニコニコ顔から鋭い顔見せたら良いかな」

黄皓は、自分がマンションのコンセプトを話していて、萌子さんにもどんなものがマンションにあったら良いか聞きます。

萌子さんは暮らしに関するものが、マンションにあったら良いなと思うと言いました。

その後、二人になったとき萌子さんは黄皓に話したいことがあると言います。

ローズセレモニーのときに、プレッシャーをかけないように自分を見なかったこと。

でも前回のローズセレモニーで、泣いてしまったこと。

そういう隠しきれてない黄皓さんの人間味を、萌子さんは言い当てました。

黄皓「言い当てられて、自分を見て理解してくれてて嬉しかった」

翌日は黄皓さんの実家へ伺います。

何やら、黄家のイベントがあるようです。

黄皓父「もう33歳だから、結婚して欲しい」

黄皓母「大事な息子だから、どんな人と結婚するか楽しみで心配」

萌子さんは、中国ではおめでたい色と言われている赤のワンピースで訪れました。

早速、黄家の行事である餃子ワインパーティーを始めました。

萌子さん「餃子大好きなんですよ!」

みんなで餃子を包みながら、話します。

黄皓の父母の馴れ初めを聞いて、感心します。

料理が終わって、餃子食べ始めました。

萌子さん「黄皓さんが両親といるときに、リラックスしてた」

食事もほどほどに、母と萌子さんが二人で話をすることになりました。

萌子さんは自分の両親を参考にして、結婚したかったがなかなか至らなかったと言います。

黄皓母は、若い人は考えすぎだとアドバイスしてくれました。

戻ってきてくれた黄皓たちに、息子をもらってほしいと母は大絶賛でした。

萌子さんは、どんな人とも臆することなく話せますね!



ローズ

當間ローズバチェロレッテバチェラー4當間ローズ

久しぶりに再会した二人、ハグをします。

黄皓との手つなぎは拒否するのに…w

ローズは地元の舞台に案内します。

ローズは自分の過去について話し始めました。

最初はユニットで活動していたけども解散し、歌を諦めようと思ったこと。

けれども、家族に励ましてもらって頑張ってこれた原点の場所だと。

ローズはサプライズを用意していると言い、舞台に上がっていきました。

ローズは歌を歌い出し、萌子さんはそれを涙を流しながら見ています。

ローズ「初めて女性を紹介する。きっとビックリする」

ローズ父「大事なのはローズを愛してくれること」

ローズ「両親は日本語が話せないので、萌子さんがどうやってコミュニケーションをとるのか気になる」

ローズ一家は、胸に當間ローズという名前と、薔薇の絵が書かれたTシャツを着て出迎えてくれました。

4,5年ぶりに帰るローズに、母は涙目で抱きつきました。

弟が二人と、妹一人、大家族です。

萌子さんはポルトガル語を覚えてきてくれて、積極的にコミュニケーションをはかっています。

ローズは母に、質問はないか尋ねます。

ローズ母「自分たちの強い絆が、二人の問題にならないのか不安」

二人が恋人同士になって、これからは二人で生きると言われたらどうすれば良いのか…。

ローズ「直球過ぎて、大丈夫か…?」

萌子さんは、自分も自分の家族が大事だし、頻度は減るかもしれないけど家族は家族だから、と答えました。

完璧な萌子さんにしては、ちょっと微妙な答え…動揺してたんでしょうか?

ローズ母「彼女は自分の家族の話をして不安になった。」

まだ母が話したそうだったので、母と萌子さんと通訳に弟さんの3人で話すことになりました。

母は、家族に会ってローズのイメージは変わったかと聞かれました。

萌子さんはもちろん変わってないと答えます。

萌子さんはローズの小さいことの話をすると、ローズの小さいことの写真を見せてくれました。

萌子さんが母にとって、ローズはどんな存在かと聞かれると「全て」だと言います。

そして自分にとって大事なことは、一緒にいること。

家族を引き離すことはしないでほしいと、涙ながらにお願いしました。

これって引き離すって、どの程度のことを言っているんでしょう…?

萌子さんは、もちろんそんなつもりはないと答えます。

そして、突然会いに来て不安にさせてごめんなさいと、泣きました。

ローズ母「彼女の涙は演技なんかじゃない。応援する」

萌子さん「最後にウェルカムと言ってもらえて、愛に溢れた家族」

帰り際に萌子さんは、ローズとカーネーションの花束をもらいました。

ローズ「この思いは、愛してるだな」



ローズセレモニー

萌子さんは3人の中から、2人選びます。

どの家族と会っても、良い関係を築いていた萌子さんは誰を選ぶんでしょう。

萌子さん「それぞれの温かい家庭での表情を見れた。女性としてこの人ともっと一緒にいたいと思った人に渡す」

ローズ「萌子さんとの間に本当の愛はある」

當間ローズバチェロレッテバチェラー4ローズ

黄皓「本当の自分を見せれた」

黄皓バチェロレッテバチェラー4黄皓

杉田陽平「自分は見せ尽くせた。後はゆだねる」

バチェロレッテバチェラー4杉田陽平杉田陽平

萌子さん「きちんと考えた結果で、後悔はない」

【ローズを渡された人】

  • 杉田陽平
  • 黄皓

【脱落者】

ローズ

これまで本命だとされていた、ローズが選ばれませんでした!

落とした理由は、恋人として見れなかったということでした…。

 

残った二人に、萌子さんはまだ誰を選ぶのかは分からないけれど最後まで付き合ってほしいと伝えました。

そして萌子さんは、杉ちゃんに抱きしめても良いですか?と聞いて、ハグしました。

嬉しそうな杉ちゃんと、悔しそうに真っ直ぐ見る黄皓さんw

黄皓「これを見せたことが、自分へのメッセージだと思った」



バチェロレッテ7話ネタバレ・感想や結果まとめ

今回は

バチェロレッテ7話ネタバレ・感想や結果!

について紹介してきました。

次回ついに最終話です!

萌子さんは誰を選ぶんでしょう…。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。