熊本県知事や熊本市長が付けているくまモンマスクが可愛いと話題です。
 

そこで今回はくまモンマスクについて、

  • 熊本県知事や市長のくまモンマスクはどこで販売されてる?
  • くまモンマスクのマークスの通販など購入方法を調べてみた!
  • マークスとは?

という内容でご紹介していきたいと思います。



熊本県知事や市長のくまモンマスクはどこで販売されてる?

熊本県知事や熊本市長がつけているくまモンマスクが可愛いと話題になっています♪
 
熊本県知事のくまモンマスクがこちら↓


 
熊本市長のくまモンマスクがこちら↓


 
2人ともとっても可愛いくまモンマスクを着用していますが、一体どこで販売されているのでしょうか?
どうにか通販で買えないものかと思いましたが、残念ながらどちらも地元の方から寄付された手作りのマスクだそうです。
 

県知事公室によると、これらはすべて知事宛てに届いたハンドメード品で、「コロナ対策頑張って下さい」などのメッセージとともに、県内在住の6人から1日以降計20枚が郵送などで寄せられた。
引用元:毎日新聞

 

新型コロナウイルスの影響で、マスクの入手が困難な状況になっている中、大西市長はツイッターを更新し、「市内の小学生から手作りのくまモンマスクのプレゼントが届いてました」と投稿した。

マスクには手紙も添えられていたようで、「いつも市民のためにありがとうございます。マスク手作りしたのでよかったら使って下さい。市長さんも感染しないように気をつけて下さい」と内容を明かしている。
引用元:J-CASTニュース

 
 


 
 

くまモンマスクのマークスの通販など購入方法を調べてみた!

熊本にある株式会社「マークス」で可愛いくまモンのマスクが販売されています。
 
ラインナップはこちら↓





画像引用元:NK ORDER GOODS
 
その他にもデザインラインナップは5種類あり、全10種類あります。
 
以下から通販で購入可能ですので、ぜひチェックしてみてください!
その他のくまモンマスクのラインナップや購入はこちらから
 
値段は1枚715円。
送料は1~5枚→180円、6枚以上→370円です。

 
 


 
 

マークスとは?

くまモンのマスクを販売している熊本の株式会社「マークス」とは一体どんな会社なのでしょうか?
 
株式会社「マークス」は1968年創業の熊本にある会社で、刺繍やシルクスクリーン、マーキングなどを行う加工業を生業としています。
 
取引先は、大手スポーツ用品メーカーであるミズノやアシックス、コンバースなど。
 
甲子園出場校などのユニフォームの加工も手掛けています。
 
そんな1968年創業の老舗が販売するくまモンマスクは、長年愛された信頼の品質が期待できそうです。
 
スポーツ用品に強いマークス社のマスクはスポーツでも多く使われているポリエステルを表裏に採用しているため、長時間利用も快適なマスクです。

 
記事が柔らかく立体感のある作りのため、口元に空間があり呼吸が楽です。

 
画像引用元:NK ORDER GOODS
 
マークスのくまモンマスク以外のマスクはこちらから購入できます。
 
 


 
 

くまモンマスクのまとめ

今回はくまモンマスクについて、

  • 熊本県知事や市長のくまモンマスクはどこで販売されてる?
  • くまモンマスクのマークスの通販など購入方法を調べてみた!
  • マークスとは?

という内容でご紹介しました。
 
熊本県知事や市長の可愛いくまモンマスクは地元の方に寄付された手作りマスクということで、残念ながら購入はできませんが、1968年創業の老舗加工メーカー「マークス」のくまモンマスクは長年スポーツ用品を扱っているメーカーのマスクなだけあり着け心地に期待が持てそうです♪
 
最後までお読みくださり、ありがとうございます。