【五峰美トマト】はどんなトマトなのか、価格の相場や通販での購入方法、口コミなどを調べてみました。

地元の知る人ぞ知る食べ物というのは意外と多いものですが、五峰美トマトもその1つ。

トマトは全国各地で売られていますが、五峰美トマトは栃木県の一部地域でしか販売されていません。

ここでは、そんな希少な五峰美トマトについて、詳しく見ていきましょう。

栃木県に行った際には、ぜひ五峰美トマトを食べてみたいものです。



【五峰美トマト】とは?

五峰美トマトは、【ごほうびとまと】、と読みます。

名前もとてもいいですよね!

五峰美トマトの由来は、那須連山の那須五峰より名付けられたそうです。

  • 茶臼岳
  • 朝日岳
  • 三本槍岳
  • 南月山
  • 黒尾谷

この5つの山を那須五峰と呼び、この地域で栽培されていることから【五峰美トマト】と名付けられたのです。

五峰美トマトの特徴は、なんといってもその甘さ。

最近では糖度の高いフルーツトマトも非常に人気がありますが、五峰美トマトの糖度はなんと7度以上なのだとか。

トマトは酸っぱいから苦手という人も多いですが、五峰美トマトを食べたら「トマト=酸っぱい」という概念が崩れてしまうほど、甘みの強いトマトです。



【五峰美トマト】の価格の相場は?

五峰美トマトの価格の相場は、いくらくらいなのでしょうか。

スーパーなどでは五峰美トマトを見かけたことはなく、値段もいくらくらいするんだろう?と気になるところ。

調べてみたところ、大きさなどによって価格は左右するものの、3個で500円くらいというのが多いようです。

一般的なトマトよりは、やや高めという印象ですね。

大きいものだと、1個で200~300円程度するものもあるようです。

値段はほかのトマトと比べてやや高めでも、直売所などではすぐに売り切れてしまうことを考えると、一度食べたら病みつきになる味なのでしょう。



【五峰美トマト】の販売店・通販での購入方法

五峰美トマトは生産量が少なく、市場へは出回っていません。

そのため、五峰美トマトを買えるのは栃木県内の一部地域のみということになります。

那須方面を筆頭に、五峰美トマトを栽培している農家や直売所、道の駅などで売られてるので、紹介していきます。

なかでも、大田原市にある益子商店での取り扱いが一番確実のようです。

名前 :益子商店
電話番号 :0287-59-0880
郵便番号:324-0208
住所 :栃木県大田原市川田
営業時間:9:00~15:00
店休日:無し

栃木県大田原市にある「益子商店」では、朝採れたての五峰美トマトを販売しています!

情報では、9:00~9:30頃に採れたてトマトが到着するのだとか。

数などはその日によって変わるので、欲しい人は早めに足を運んでみてくださいね。

その他、道の駅や、栃木県内のスーパーでもごく稀に売られているようです。

とはいえ、販売所は栃木県内の限られた場所のみであるため、買いに行けないという人もいるでしょう。

そんなときに便利なのが通販ですが、五峰美トマトの通販はあるのでしょうか。

調べてみたところ、五峰美トマトの通販はありませんでした。

楽天市場では、五峰美トマトの種なら販売されていましたが…。

楽天市場:五峰美トマト

やはり五峰美トマトを食べるには、栃木県の那須近辺まで足を運ぶしかなさそうです。



【五峰美トマト】の口コミ

最後に、五峰美トマトの口コミを紹介しましょう。

https://twitter.com/kaaayooo1203/status/1349332163322290176?s=21

https://twitter.com/musicaccount222/status/1349331248594907139?s=21

https://twitter.com/tera1231tama317/status/1134068280321138691?s=21

やはり、「五峰美トマトおいしい!」という口コミが多数ありました。

私はまだ食べたことがないのですが、ぜひ一度食べてみたいと思いました。



まとめ

栃木県の名産「五峰美トマト」について、紹介しました。

五峰美トマトはとても甘いトマトで、販売所も限られている非常にレアなトマトです。

栃木県を訪れた際には、ぜひ食べてみてくださいね!