東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されました。
日本各地を回る聖火リレーは、地方にいながらオリンピックに参加できる貴重な体験です。

聖火は、2020年の3月12日にギリシャで採火され、12日~19日までギリシャ国内で聖火リレーが行われ、3月19日にギリシャのアテネ市で聖火引き継ぎ式を済ませた後、日本にやってきます。
2020年3月20日に宮城県、航空自衛隊松島基地に到着した聖火は東北の被災地を巡った後、日本各地に聖火リレーで回ってきます。

東京オリンピック2020聖火リレー、奈良県のルートや見どころ、ランナーについてご紹介します。

日本で9番目に開催される奈良県は、和歌山県から聖火を受け取ります。

前開催地、和歌山県聖火リレー記事はこちら

和歌山県の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、周辺グルメや聖火ランナーなどご紹介

ルートや見どころ、ランナーなどについて、早速見ていきましょう。

お寺が多く、歴史を感じる場所も多い奈良県ですが、どんなルートを聖火が走るのでしょうか。

ルートや見どころだけでなく、周辺のご当地グルメも紹介しますので、ぜひ奈良県を堪能してみてくださいね♪



奈良県の聖火リレー日程とスケジュールは?

奈良県の聖火リレーは4月12日(日)~13日(月)の日程で行われます。

4月12日のスケジュールは?

市町村 出発予定地 出発予定時刻 到着予定地 到着予定時刻
①五條市 五條市上野公園総合体育館 9:12 大和二見駅 9:39
②御所市 高鴨神社前 10:30 葛城地区清掃事務組合アクアセンター 10:58
③葛城市 屋敷山公園 11:58 道の駅かつらぎ 12:19
④十津川村 昴の郷 12:40 十津川村立十津川第二小学校 13:13
⑤桜井市 桜井市役所 14:36 芝運動公園 14:58
⑥田原本町 田原本青垣生涯学習センター 15:53 唐古・鍵遺跡史跡公園 16:16
⑦天理市 天理市役所 17:00 天理教東1駐車場 17:26
⑧明日香村 石舞台古墳 18:00 奈良県立万葉文化館 18:43
⑨橿原市 藤原宮跡 18:51 橿原公苑陸上競技場 19:40

4月13日のスケジュールは?

市町村 出発予定地 出発予定時刻 到着予定地 到着予定時刻
河合町・広陵町・香芝市 馬見丘陵公園 9:22 香芝市立真美ヶ丘東小学校 10:22
大和高田市 大和高田市役所 11:20 高田駅 11:32
吉野町 吉野山下千本駐車場 11:40 金峯山寺 11:55
斑鳩町 法隆寺 13:39 法起寺 14:05
大和郡山市・奈良市 元気城下町バスパーク 14:53 平城宮跡歴史公園 16:08
宇陀市 宇陀市心の森総合福祉公園 16:30 宇陀市立大宇陀小学校 16:55
生駒市 北コミュニティセンターISTAはばたき 17:11 奈良先端科学技術大学院大学前 17:45
奈良市 興福寺 18:55 東大寺大仏殿 19:40

4月12日(日)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメなどは?

①五條市


奈良県のスタートは、五條市から。

五條市上野公園総合体育館を出発し、大和二見駅までを走ります。

五條市のご当地グルメとして有名なのが、干し柿や柿を使った柿スイーツ。

奈良といえば柿ですが、柿スイーツは五條市の色々なお店で食べることができますよ。

②御所市

御所市では、高鴨神社から、葛城地区清掃事務組合アクアセンターまでを走ります。

御所市には一言主神社があり、どんな願いでも一言の願いならばかなえてくれる言われています。

③葛城市

葛城市のルートは、屋敷山公園から道の駅かつらぎまで。

自然豊かな町並みを走り抜けます。
葛城市には当麻寺があり、奈良時代から平安時代初期に建てられた三重塔が二基現存しています。

④十津川村

十津川村は、昴の郷から十津川村立十津川第二小学校までのルートです。

秘境としても知られる十津川村。
長さ297m、高さ54mの谷瀬の吊り橋はかなりスリルがあります。

また、谷川を渡るのに、籠に乗り、自分でロープを引っ張り渡っていく人力ロープウェイとも言うべき「野猿」という乗り物も試してみたいものです。

和歌山、三重、奈良と3県にまたがる瀞峡も雄大で一度見てみたいところです。

⑤桜井市

桜井市役所から、芝運動公園までのルートです。

桜井市のご当地グルメは、手延べそうめん。
煮くずれしにくく、独特の歯ごたえと舌触りの良いそうめんを、ぜひ食べてみてください。

⑥田原本町

田原本町は、田原本青垣生涯学習センターから、歴史ある唐古・鍵遺跡史跡公園までを走ります。

歴史を感じるルートなので、必見ですよ!

⑦天理市

天理市は、天理市役所から天理教東1駐車場までのルート。

全国にある天理教の大元でもある、奈良県の天理教です。

天理市のご当地グルメには、ご当地ラーメンとして知られる「スタミナラーメン」があります。
スタミナラーメンは、白菜やニラなどの野菜を豆板醤とニンニクで炒めた、ピリ辛の醤油ベースのラーメン。
一度食べたら、病み付きになりますよ~!

⑧明日香村

明日香村は、石舞台古墳から、県立万葉文化館までのルートです。

明日香村は、蘇我馬子の墓と言われている石舞台古墳や、壁画で有名な高松塚古墳があることでも知られています。

⑨橿原市

1日目のラストになるのは、橿原市。

橿原市では、藤原宮跡から橿原公苑陸上競技場までを走り、ゴールである橿原公苑陸上競技場では、盛大なセレブレーションが行われる予定です。

橿原市の人気グルメは、蜜ときなこのおだんご。
素朴な味に定評があり、週末には県外からも買いに来る人がたくさんいるほどです。

4月13日(月)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメなどは?

①河合町・広陵町・香芝市

奈良県、2日目のスタートとなるのは、河合町・広陵町・香芝市。

馬見丘陵公園から、香芝市立真美ヶ丘東小学校までを走ります。

道中、沢山の古墳のそばを走っていくコースになります。

②大和高田市

大和高田市では、市役所から高田駅までのルートです。

③吉野町

吉野町は、吉野山下千本駐車場から金峯山寺までを走ります。

奈良はお寺が多いので、奈良ならではの景色をお楽しみください!

吉野町付近で有名なのが、葛餅。
葛餅は多くの地域にありますし、スーパーなどにも売られていますが、本場の葛餅は一味違います!
くず粉をふんだんに使っている葛餅は、一度食べたら他のものは食べられません。

④斑鳩町

斑鳩町のルートは、法隆寺から法起寺まで。

誰もが知る歴史の法隆寺を、聖火が走り抜けます。

⑤大和郡山市・奈良市

大和郡山市、奈良市では、元気城下町バスパークから、平城宮跡歴史公園までを走ります。

途中、薬師寺や唐招提寺など、著名なお寺を通るルートになっています。

歴史的建造物と聖火のコラボは見ものです。

奈良市周辺でよく食べられているご当地グルメには、柿の葉寿司があります。
奈良といえば柿の葉寿司!という人もいるのではないでしょうか。

薄くスライスした塩鯖をご飯に乗せて、柿の葉で包んで押し固めた伝統料理。
日持ちするという理由で作られた料理なのですが、今でも親しまれています。

⑥宇陀市

宇陀市は、宇陀市心の森総合福祉公園から市立大宇陀小学校までのルート。

宇陀市の町並み、住宅街を走ります。

宇陀市には、女人高野と言われた「室生寺」があります。
境内には日本最小、国宝でもある五重塔など文化財も多数現存しています。

⑦生駒市

生駒市は、北コミュニティセンターISTAはばたきから、奈良先端科学技術大学院までのルートです。

生駒市のご当地グルメは、生駒たつたあげ。
地元の鶏肉を使ったたつたあげは、絶品です。

⑧奈良市

奈良県のラストを飾るのは、奈良市。

興福寺を出発し、セレブレーションの行われる東大寺大仏殿までを走り抜けます。

東大寺は大きく周回し奈良公園を突っ切るコースですので、途中鹿と聖火のコラボも見れる事でしょう。

奈良市のご当地グルメには、飛鳥鍋や茶粥があります。
飛鳥鍋は牛乳を出汁に使った鍋、茶粥はお茶で炊いたお粥のこと。
お寺の多い奈良ならではの、ご当地グルメです。

奈良県を走る聖火ランナーは誰?

奈良県を走る聖火ランナーのうち、芸能人、有名人の方をご紹介します。

奈良県は、現役で活躍している芸能人やアスリートなどは公開されていません。

分かっている方は、こちらです!

鈴木康友さん(元プロ野球選手)

引用:https://twitter.com/Yasutomo_76?s=09

根本慎志さん(元車いすバスケットボール選手)

引用:https://www.tokyo-gas-2020.jp/event/event001-161115.html

聖火ランナーについて、何か情報が入りましたら追記したいと思います。

聖火リレーを見に行くと何かあるの?

聖火リレーが通過する前には、応援グッズ・サンプリンググッズの配布やパフォーマンスが行われ、聖火リレーを盛り上げます。

聖火リレーは約200m交代で繋いでいきます。
トーチからトーチに火を移す行為を「トーチキス」と呼ぶそうで、そのトーチキスをする時にポーズを各々で決めて良いとの事で、交代地点で待ち構えると良いかもしれません。

また、聖火リレー1日の終了地点(4月12日橿原市は橿原公苑陸上競技場、4月5日奈良市は東大寺大仏殿)では、セレブレーションが行われ、聖火を聖火皿に移す儀式も行われるとの事です。

聖火リレーのサイトでは、他にも色々な聖火リレーに関する紹介を行っています。
聖火リレーのサイト(https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/about/flow/)

遠隔地に聖火が行くのに、時間的に大丈夫なの?

聖火リレーでは、移動時間が限られているので、次の聖火リレー開催地がいきなり遠い所に飛ぶ事があります。

実際にスケジュール通りに聖火リレーを行った場合、時間的に全てを回るのは無理があります。
この様な事態に対応するために、アテネを出た時点から、聖火には「親の火」と「こどもの火」と灯されています。

遠隔地には「こどもの火」で聖火リレーを行い、各所を回れる様に対処しています。
また、「親の火」と同時刻にはリレーを行わないとの決まりがあり、聖火リレーが1つの火で行われているかのような演出をしています。



まとめ

東京オリンピック2020聖火リレー、奈良県のルートや見どころ、ランナーについてご紹介しました。

奈良県は歴史を感じる土地も多く、昔ながらのグルメもたくさんあります。

ぜひ奈良県の聖火リレーを間近で見て、古き良き日本の文化を堪能してみてくださいね!

次の開催地、大阪府の記事はこちら

大阪府の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、周辺グルメや聖火ランナーなどご紹介