くろちくの広底エコバッグについて、ご紹介します。

レジ袋の有料化が始まってから、早1ヶ月。

エコバッグを持って買い物に行くことも、習慣になってきたように思います。

しかし、ふとしたときに「ここも有料化だった!」と思うこともありますよね。

その典型的な例が、コンビニでしょう。

特にコンビニでお弁当などを買ったとき、マチのあるエコバッグを持っていないと、お弁当が傾いたり汁漏れしてしまうことも少なくありません。

そんな悩みを解決してくれるのが、京都の老舗和雑貨店、くろちくが販売しているエコバッグなんです。

ここでは、くろちくの「広底エコバッグ」についてご紹介したいと思います。

くろちくの広底エコバッグは、どこで購入できるのでしょうか。

コンビニをよく利用するという方、必見です!



くろちくの広底エコバッグ本当に汁漏れ無し?

SNSなどを中心に、「コンビニ弁当が傾く」「弁当の汁が漏れる」という悩みは絶えません。

確かに普通サイズのエコバッグだと、たとえ大きなサイズであっても持ち歩くたびに傾いてしまいますよね。

そんな悩みを解決してくれるのが、くろちくの広底エコバッグです。

くろちくの広底エコバッグ

くろちくによりますと、7月の時点で初回分の5,000個はすでに完売しており、次回入荷は10月中旬頃になるとのこと。

再入荷が待ち遠しいですね。

そんな【くろちく】の広底エコバッグですが、コンビニ弁当など汁漏れはないのでしょうか?

口コミを見てみたいと思います。

デザインは華桜です。普段のエコバックはリュックなのですが、手提げのエコバックも様々な形を持っていたい。と思いました。今日早速使いました。スーパーで大パックのお肉、魚など平らにして(汁漏れ、偏りを防ぐ)バックに入れたいモノは広底タイプが便利です。メール便で、ご挨拶と丁寧な梱包でした。ペラペラの茶封筒に入れただけの雑な形で発送するショップさんも現にあり、シワクチャの状態で届きます。商品が無事でも気持ちの良くないですね。後は使用と洗濯を繰り返して長持ちしてくれたら満足です。

 

折りたたんだ状態は小さくて軽くて持ち運びやすいです。最初に広げた時は小さく感じましたが、コンビニのお弁当が斜めにならずにちゃんと入るサイズで、コンビニの買い物ならこれ一つで事足ります。柄が微妙なので星一つ減らしてます。無地で良かったのにと思います。

 

軽くて、簡単に小さく畳めて、お弁当を入れても斜めになりにくい物を探していました。
保冷と書いてありますが、そこは間違いですね。
ただのペラッペラのエコバッグです。
柄がもっと可愛いのがあれば良かったのですが、コンビニでのちょっとしたお買い物には便利です。とりあえず満足。

柄の好みはあるようですが、使用した人は満足度が高く、汁漏れなどの報告はありませんでした。

普通に持っていても傾きにくくほぼ汁漏れは無さそうです。



くろちくの広底エコバッグ・基本情報

ではここで、くろちくの広底エコバッグの基本的な情報を紹介しましょう。

サイズ

高さ27cm×巾43cm×マチ19cm

デザイン

  • 野ばら

  • 華桜

  • はな蜀江文様

  • 鳥獣戯画

  • 吉原つなぎ

全5種になります。

価格

税込み660円

一般的なエコバッグは縦に長いイメージですが、こちらのエコバッグは横長タイプ。

まさに、コンビニでお弁当などを買ったときに入れてくれていたレジ袋のようなサイズ感ですよね。

デザインも5種類あって、とてもおしゃれです。


くろちくの広底エコバッグはどこで買える?

くろちくの広底エコバッグは、どこで買えるのでしょうか。

先ほども少し触れましたが、7月の時点ですでに初回生産分の5,000個は完売しています。

再入荷は10月中旬予定ということなので、これから約2ヶ月間は待つことになりますね。

くろちくのエコバッグは、ネットショップや全国の小売店でも販売されているので、小売店などにはもしかしたら在庫があるところもあるかもしれません。

ネットシショップでは、楽天とYahoo!ショッピングにくろちくの店舗がありました。

くろちく楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/kyoto-kurochiku/

くろちくYahoo!ショッピング店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/kurochiku/

10月中旬以降、広底エコバッグが再入荷した際には、これらの通販サイトでも販売されるものと思われます。

再入荷お知らせ機能なども上手に利用して、再入荷の際には購入できるように準備しておきましょう!

探しているうちに似たような商品があったので紹介します。

こちらのサイズは高さ33.5cm☓巾27cm☓マチ21cmとくろちくのバッグより若干小さめで、サイズが合う方には良いのではないでしょうか?

こちらの動画では、ハンドメイドでコンビニ弁当用のエコバックの作り方を紹介されていますが、先程紹介した商品と大きさはほぼ同じになっています。

現在品薄のですので、自作できる方はチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか?



くろちくの広底エコバッグまとめ

くろちくの広底エコバッグについて、紹介しました。

ありそうでなかった、やや小さめのマチのあるエコバッグ。

値段も660円とお手頃ですし、今後ますます需要が高まることでしょう。

コンビニ弁当だけでなく、もちろんスーパーのお惣菜などにも使えますので、1つ持っていると便利だなと思いました。