就職は選んでもらう時代から、就職先から選ばれる時代になります。

そんな新しい就職をみつける事ができるのが、キャリオクです。

最近、ではキングコングの西野さんと梶原さんがコンビでCMへ出演したということで話題になっています。

今回は、
・キャリオクを使ってみた人の評判や口コミは?
・キャリオクのメリットなど特徴は?
・キンコン西野がCMに出た理由は?
・キャリオクのCMとキングコング西野&梶原の対談の動画

この内容について調べてみました。



キャリオクを使ってみた人の評判や口コミは?

キャリオクの評判や口コミについて、「みん評」というサイトを参考に調べてみました。

キャリオクの高評価の口コミ

キャリオクの高評価の口コミを紹介します。

  • 履歴書の必要がなく登録が簡単
  • 新しい分野の求人が来た。
  • 面接の依頼を待つというオークション形式がユニーク。
  • オファーが思った以上に多かった。
  • 自分の市場価値を知ることができた。
  • 企業と対等の立場で交渉ができた。
  • 他の就職サイトのような無駄なメールがなかった
  • 現在や過去の職場に知られないような設定ができた。
  • 経験が活かせる職場からオファーがあった。

履歴書が必要がないのは嬉しいですね。
無駄な手間がなくなります。

オークション形式だと自分に興味があった企業からオファーが来るので、給与面や勤務形態などの交渉が対等にできるのが良いですね。

簡単にすぐ登録できました!
キンコン西野さんがオススメしていて登録してみましたが、面倒な履歴書がスマホでも簡単に登録できました!
登録後に受け取ったオファーは異業種からも多く、経歴に自信のない自分にとって、新たな分野で興味深い求人が多かったです。
周りの友人にも是非オススメしたいと思います。

ユニーク
このサイトは転職活動にオークション形式と企業からの面接依頼を待つ形式を取っています。いままでに見たことがなかった方法だったので、正直かなり驚きました。そのため最初の内は戸惑っていましたが段々慣れていくうちに、普通に求人に応募するよりも簡単に転職を希望する企業と面談できるため、便利だなと感心しました。

思ってた以上にオファーがきました!
転職経験がなく、わかりやすいスキルなどもなかったので、オファーをもらえるのか不安に思いつつ面白半分で使ってみましたが、思った以上に面接依頼をいただけてびっくりしました!次の転職の際もぜひ使ってみたいと思います!

自分の市場価値
新たな働き先を求めている中で、珍しいスタイルの転職サイトだなと感じたので利用してみることにしました。
登録も利用も全て無料なので気軽にチャレンジできました。
キャリアシートが質問形式で簡単に作成できたのも、手間がかからなかったのでありがたいと思ったし、オークション形式か面接依頼を待つのかという選択肢があったのも良かったです。
オークション形式にしたところ、自分の市場価値も知ることができました。
オファーが来た企業とは対等な立場という気持ちを持つことができたので、条件交渉もしやすかったです。

経歴に自信がなくても大丈夫だった
入札制度やオークション制度ということで
自分の市場価値を確かめたいや市場価値を上げていきたいといった
自信がある人やハードルが高い印象がありましたが、CMを見ていざ使い始めてみると
業界、職種未経験OKという企業からもアプローチをたくさんもらって
スムーズに転職できそうです。
そういた意味では、私(25歳)と同年代の人たち(まだ経験が浅い人)にもオススメです。
転職サイトあるあるの異常な数のメールきたりとかも私の時はなかったです。

3週間で転職先が決まった
今回の転職活動でほぼ全ての有名な転職サイトに登録しましたが、
メールが異常にきてメールボックスがいっぱいになり、気が付いたら大事なメールも見落としたり
していました。今回CMをみてキャリオクに登録してみたら無駄なメールも一切なく
経験が活かせそうな企業からアプローチがあり、すぐに1次面接、2次面接、内定までたどり着きました。とてもシンプルかつ希望にあった良いアプローチがあり良いサービスでした。

オークション形式が面白いです
オークションによって転職活動ができる点が面白いなと思い利用してみることにしました。作成したキャリアシートは、自分が今現在働いている会社や過去に働いていた会社には見られないように設定もできるので安心して利用することができました。また自分の個人情報も伏せながら利用できる点も働きながら転職活動を行っていたのでありがたかったです。

 

キャリオクの低評価の口コミ

キャリオクの低評価の口コミを紹介します。

  • 良い案件とマッチすることがなかった。
  • オファーも少なかった。
  • 経験が乏しいと希望の職種からのオファーが難しかった。

なるほど、業種によってはライバルが多くやはり経験値が低いとオファーが少ないのかも知れませんね。
経験や自信がない場合は、どうやって自分を売り込んだり、アピールするのかを考える必要がありそうです。

正直もう利用しないかと
自分の職歴や経歴を投稿し、企業が年収を提示してくるという一風変わったサイトです。興味本位ではありましたがオークション形式で入札が入るという面白いシステムに惹かれて利用しました。
ただ、個人的なことではありますが、良い案件とはマッチすることがなく入札がどんどん入るということもありませんでした。人間がオークションにかけられているというのはあまり気持ちの良いものではありません。効率も良くないので、ここだけではなく他の転職サイトなどと併用して使うのが理想的かと思います。気をつけないと安く買い叩かれますよ。

経歴に自信がある人向け
CMで見て気になっていたので、登録だけしてみようかな、と思い利用しました。普通の転職サイトと違って自分の経歴をオークション形式で出して企業にオファーをもらう、というのが新しいと感じました。オークション以外にも普通の転職サイト同様のやり方でオファーをもらうこともできます。
今回、オークションをやってみたのですが、やり方自体は簡単ですが、経歴が他の人より抜きん出てないと希望の職種だったり企業からオファーをもらうのは難しいと思います。かといって嘘を書いてもどうせばれてしまうので、企業が欲しい!と思う経歴を持っている人向けのサービスかなぁと思いました。



キャリオクのメリットなど特徴は?

キャリオク公式ホームページ:https://kyarioku.jp/

キャリオクは、自分の経験や経歴を登録することで、就職先からオファーを受けることができる新しいサービスです。
一般的な就職サイトは就職先に働かせてくださいというスタンスでしたが、企業が選んでくれて、自分が就職先としてっ興味があれば面接となります。

メリットなのは、就職先を探す側も企業側も無駄な手間が減ることです。
キャリアシートを登録したらオークションに出品して、入札を待つだけです。
無駄なオススメやスカウトメールを送ったり送られることもないのが良いですよね。

一番のメリットは企業側が一緒に働きたいと選んだことで、選ばれた方は嬉しいし、面接を受けたいと思った時点で不安はだいぶなくなっています。
そして、「一緒に働いて欲しい」と「一緒に働きたい」という同じ立場で面接を迎えられるのが、両者にとって嬉しいことだと思います。

就職は、企業にとっても働く側にとっても長くお付き合いする場所になるので、入社のキッカケや第一印象が大切です。
オークション式の採用方法は、とっても良い取り組みだと思いました。



キンコン西野がCMに出た理由は?

キングコングの西野亮廣さんが動画でCMに出た理由を語っています。
西野さんは基本CMは受けないのですが、今回は思うところがあってCMを受けたようです。

 

【キングコング西野さんはどんな男なのか?】

  • 面白い未来に興味がある。
  • 世の中が面白いものやドキドキするものや優しいものになってほしい。
  • 自分の好きなものを誰かが作っていたら全力で応援する。
  • CMは受けないのは、メディアに露出したい人間ではない。
  • 別段お金持ちになりたいとも思っていない。
  • お金が必要なときは自分で仕事をして稼ぐ。

 

【なぜCMを受けようと思ったのか?】

  • キャリオクは転職希望者と会社が対等の立場で対話ができる。
  • 会社が一人の人間を支配するのを疑問に思っていた。
  • 会社が支配しないようにするには、会社の入り方が大切だと思う。
  • 市販関係にない対等な就職であるオークション方式のキャリオクを応援したくなった。

 

【西野さんの就職に対する思い】

  • 感染症拡大で、働き口を失った人がいる。
  • 人生の殆どの時間を仕事に当てるので、焦らずに就職先を見つけて欲しい。
  • 仕事をしていることにストレスがあったら、ストレスを継続するために働くことになる。
  • 仕事には相性があるので、冷静に判断して見つけて欲しい

 

キャリオクのCMは、オンラインサロンメンバーと一緒につくったそうです。
自らCMの企画をして出演して作成するって、芸能人でそんな人いなかったので驚きです。

西野さんは、長く働く会社という場所をストレスなくイキイキとして働いてほしいのです。
仕事を通して遣り甲斐を持って社会に貢献していると思いながら働くには、自分に合っているという職場で働くことが大事です。
それには会社へ入り方大切です。
「「雇ってやる、働かせてやる、働かせてもらっている」という支配関係というか、上下の立場が明らかに違うことを西野さんは疑問に思っています。

キャリオクの考えた新しい就職方法には、会社と就職者が対等で話し合えるシステムがあります。
会社の思いと就職者の思いが合った状態で面接が受けられるのが良いですよね!
会社に入る時にお互いの気持ちがマッチできることが大切です。

キャリオクは会社も就職者も対等な関係であることから、CMを通して応援したくなったんだと思います。



キャリオクのCMとキングコング西野&梶原の対談の動画

話題のキャリオクのCMを紹介します。

【キャリオクのCM(15秒)】

 

【キャリオクのCM(30秒)】

 

 

【キングコング西野&梶原の対談】
キングコング西野さん&梶原さんの対談は、結成当時の秘話や梶原さんが疾走したときの西野さんの思いなど、永久保存版です。
キンコンファンなら見ておいて損はないです!!

 

【西野亮廣のキャリオクCM第1~7弾】



まとめ

今回は、
・キャリオクを使ってみた人の評判や口コミは?
・キャリオクのメリットなど特徴は?
・キンコン西野がCMに出た理由は?
・キャリオクのCMとキングコング西野&梶原の対談の動画

この内容について調べてみました。

感染症拡大により、失業者が増えています。
でも大変な時だからこそ、自分に合う職場を見つけることは大切です。

キャリオクという新しいオークション形式の就職方法で、企業と就職者が対等な立場で話し合えるシステムは素晴らしいと思いました。

それを応援するキングコングの西野さんと梶原さんも素敵です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。