立花孝志さん(NHKから国民を守る党所属:https://www.nhkkara.jp/)は、
この度7月5日に行われる東京都知事選にホリエモン新党公認として立候補をしました。

立花さんの出身校や大学などの学歴をはじめ、NHK時代の経歴など、そのプロフィールに注目が集まっています。
今回はその立花孝志さんのプロフィールについて調べました。

プロフィール
生年月日:1967年8月15日
年齢:53歳 (2020年11月24日現在)
身長:178㎝
体重:不明
出身:大阪府泉大津市【学歴】
1983年3月卒業:大阪府泉大津市小津中学(おづちゅうがくこう)
1986年3月卒業:大阪府立信太高等学校(しのだこうとうがっこう)【職歴】
1986年4月:日本放送協会(NHK)に入局
2005年7月:日本放送協会(NHK)依願退職
2005年~2013年:8年間はパチプロと自称(年収2000万)
2013年~:政治団体「NHKから国民を守る党」設立
2020年5月:政治団体「ホリエモン新党」設立
今回は、
・立花孝志の出身高校や大学はどこ?
・立花孝志の年齢や生年月日は?
・立花孝志の身長や体重は?
・立花孝志のNHK時代の経歴
・立花孝志のプロフィール

この内容について調査しました。


立花孝志の出身高校や大学はどこ?

立花孝志さんの出身の学校を紹介します。
・大阪府泉大津市立小津中学校卒業。
・大阪府立信太高等学校卒用。
・大学は進学していません。

立花孝志さんの通った中学校

立花孝志さんは大阪府泉大津市立小津中学校卒業だったことがわかりました。

 

小津中学校は進学実績/学力レベルに関して5段階中3評価、大阪府内488校中351位という結果でした。
口コミの中では「学力が低いと評判があります 」との書き込みも見られました。

しかし立花孝志さん在籍の1980年代の情報はないため詳細は不明です。

小津中学校についてはこちら
引用:https://www.minkou.jp/junior/school/review/12402/

【立花孝志さんの通った高校】

立花孝志さんの卒業高校は大阪府立信太高等学校という大阪府和泉市にある公立高校です。

偏差値は大阪府内 544高中490位ということでした。
進学校というわけではなさそうですね。

立花孝志さんは信太高校の一期生のようです。

https://twitter.com/10969kazuhiro/status/1150775050322059265

信太高等学校についてはこちら
引用:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/806/

2019.7のFriday(講談社)の記事によると、中学・高校時代のエピソードとして、次の内容が書かれていましたので紹介します。

中高時代は部活もせず、ケンカばかりだった。
お金がないため、新聞配達、ガソリンスタンド、観光船のキップ切りなどいろいろやっていたが、それでも生活できなかった。
生活が苦しかったため、チンピラのような格好で街を歩き、空いた時間にパチンコ。
いわゆる不良だったが学校の不良グループとは一線を画していた。

引用:https://friday.kodansha.co.jp/article/58341

とお話しされています。
他には、
「勉強は試験前しかやりませんでしたが、成績は常に学年トップでしたから」
と、地頭の良さをアピールしていました。

その頃の立花孝志さんの画像はこちらです。
1985年18歳。
現在の立花孝志さんと比べてシュッとした印象ですね。

【立花孝志さんの通った大学】

立花孝志さんは大学には進学していませんでした。

N党の代表として「(N党は)わたしを筆頭に大学を卒業していない者が大半で…」とおっしゃっていました。

大学に進学しようと考えたものの、赤本で関関同立の問題がわからない上、教師から二浪はしないといけないのではないかと言われたらしいのです。

そんな中、教師がNHKの採用枠を見つけてすすめてくれた為、大学進学をあきらめNHK入局試験を受けるに至ったそうです。
この時は立花孝志さんは、自分には受信料徴収する仕事くらいしかないだろうと考えていたと語っていました。

立花孝志さんはかなりヤンチャな中高時代を過ごされています。
両親がほとんど家にいない、寂しい家庭で育ちましたと話されています。
このことからも(5歳時に両親離婚ものち再婚)、幼少期より苦労されていたことが伺われます。



立花孝志の年齢や生年月日は?

立花孝志さんの年齢は53歳 (2020年11月24日現在)、生年月日は1967年8月15日です。

政治家としては53歳とは、どのような立ち位置にあるのでしょうか。
2020年東京都知事選立候補者との年齢比較の表を見てみましょう。

Wikipediaを参考に 2020年東京都知事選候補者の年齢を比較する表を作成してみました。
平均年齢52歳なので、立花孝志さんはちょうど平均年齢であるようです。

候補者名 年齢 肩書
立花孝志  52歳 NHKから国民を守る党党首、前参議院議員
山口節生  70歳 不動産
込山洋  46歳 介護士
七海ひろこ 35歳 政治団体「幸福実現党」広報本部長兼財務局長
宇都宮健児 73歳 弁護士、元日本弁護士連合会会長
小野泰輔  46歳 熊本県副知事
桜井誠  48歳 政治団体「日本第一党」党首
竹本秀之  64歳 先物トレーダー、元朝日新聞社員
久田眞理子 54歳 フェンシング選手
平塚正幸  38歳 政治団体「国民主権党」党首
小池百合子 67歳 (現職)東京都知事
山本太郎  45歳 れいわ新選組代表、前参議院議員
西本誠  33歳 歌手、政治団体「スーパークレイジー君」代表
市川浩司 58歳 政治団体「庶民と動物の会」所属
石井均 55歳 フリージャーナリスト
長澤育弘  34歳 薬剤師
古田真   73歳 合同会社代表、政治団体「土頭を働かし最高裁裁判官5人を弾劾する党 身体から地頭へ人の増える会」所属
岩橋健一 52歳 肩書き不明

 

ちなみに、2019.7の衆議院議員当選者の平均年齢は54歳でした。
引用:https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_election-sangiin20190722j-08-w290

2020.6時点での日本の政治家の平均年齢は59歳でした。
・総数:716人
・平均年齢:59.39歳
・平均議員歴:15.84年
引用:http://xn--fctt5ti8f.net/#/index

 このようなデータからも、立花孝志さんは政治家として今、旬な年齢ともいえるのではないでしょうか。



立花孝志の身長や体重は?

立花孝志さんの身長と体重を調べましたが
・身長:178㎝
・体重:不明(100kgオーバー?)

という結果となりました。

残念ながら体重は非公開のようでしたが、立花孝志さんといえば大柄な印象です。

それでは他の人と比較しておおよその体重を予想してみましょう。

 

・堀江貴文【身長173㎝、体重不明】
立花孝志(左)とホリエモン(右)

 

・国民民主党玉木雄一郎代表【身長体重:不明】
 国民民主党玉木雄一郎代表(左)と立花孝志(右) 

https://twitter.com/uesugitakashi/status/1172174530749485056

 

・ひろゆきさん【身長173cm、体重65kg】
ひろゆき(左)と立花孝志(右)

・シバターさん【身長185㎝、体重85㎝】
 ひろゆき(左)、シバター(中央)、立花孝志(右)

 

・元岩手県議員グレートサスケさん【身長176㎝、体重88kg】
 立花孝志(左)とグレートサスケさん(右)

サスケさんよりも大きく見えますので90kgもしくは100kgはオーバーしているのではないかと思います。

 



立花孝志のNHK時代の経歴

立花孝志さんのNHK時代の経歴をまとめました。

 

【立花孝志さんのNHK時代】

西暦 年齢 エピソード
1986.4 18歳 高校時代の教師のすすめでNHK和歌山放送局入局庶務部配属
1991.7 24歳 NHK大阪放送局経理部移動 
1995.1頃 28歳 阪神大震災を期に知名度があがる
1998.4頃 31歳 NHK本部首都圏放送センター 報道局と編成局に勤務
    海老沢会長のパーティーの仕切り役を5年ほど担う
2004.7頃 37歳 編成局時代うつ病の診断を受ける 
2005.2 38歳 週刊文春に不正経理を複数回リーク 躁転ピーク
2005.3 38歳 統合失調症の診断を受ける
2005.6 38歳 NHKに懲戒処分を受け依頼退職
2011.12
44歳
躁うつ病の診断を受ける

 

【NHKをぶっ壊す!?というキャッチフレーズ】

インパクト のある「ぶっ壊す」という言葉を用いて世間を騒がせたことも記憶に新しいですね。
「NHKをぶっ壊す」のキャッチフレーズはいったいどのような意味だったのでしょうか?

立花孝志さんは35歳の時、局長から「お前は仕事ができるんだからいい加減自覚しろ」と言われ、自分は能力があるのだと認識したそうです。
それを期に自身に能力があると自覚し「能力をもった者にはそれを正しく行使する責務がある」という言葉に突き動かされることになるのです。

NHKという公共放送においては、会社のためでなく国民のために仕事をするのだという思いがあり、NHKがもし国民を裏切ることがあったなら自分を犠牲にしてまでもNHKと戦わねばならないとの考えを持っていたといいます。

そんな中、尊敬していた海老沢会長の巨大横領の事実を知り、非常に残念で悔しい思いをしたため、そののち精神状態の躁転もあいまって内部告発に至ったのだということです。
そういう意味では未だ心はNHK職員だと言い、NHKから国民を守る党代表として、NHKの改革を目的に政治活動を行っているとのことでした。

しかしながら、NHKをぶっ壊すだけでは満足だとは思っておらず、テレビの問題とは政治の問題でもあると言います。
ゆくゆくはNHK問題の解決で、NHKという冠ワードがはずれることになった以後も、「国民を守る党」として活動をしていきたいと語っていました。

参考:https://www.youtube.com/watch?time_continue=19&v=Tnl2l0st9vQ&feature=emb_title

 

そのNHK時代の画像です。
1987年20歳の立花孝志さん。NHK職員の頃。パンチパーマ風なヘア。

 



立花孝志のプロフィール

立花孝志さんのプロフィールを紹介します。

タイトルが入ります。

生年月日:1967年8月15日
年齢:53歳 (2020年11月24日現在)
身長:178㎝
体重:不明
出身:大阪府泉大津市
出身校:大阪府立信太高等学校
職歴:日本放送協会職員(NHK)
千葉県船橋市議会議員
東京都葛飾区議会議員
参議院議員
現職:NHKから国民を守る党党首
ホリエモン新党党首
立花孝志ひとり放送局代表取締役
マツコ・デラックス被害者の会代表取締役
所属政党:NHKから国民を守る党/ホリエモン新党
公式サイト:NHKから国民を守る党
YouTube:立花孝志エンタメチャンネル
Twitter:【ホリエモン新党】&【NHKから国民を守る党】代表:立花孝志さん (@tachibanat) 



まとめ

今回は、
・立花孝志の出身高校や大学はどこ?
・立花孝志の年齢や生年月日は?
・立花孝志の身長や体重は?
・立花孝志のNHK時代の経歴
・立花孝志のプロフィール

この内容について調査しました。

ホリエモン新党を設立し、同党から東京都知事選に立候補することで注目を集めた立花孝志さんとはどのような方だろうと気になったことだと思います。

今回の都知事選は
「NHKから国民を守る党は推薦、ホリエモン新党の公認という形で立候補させてもらいました。」(動画2分頃)
とのことでした。

立花孝志さんのこれまでについて、幼少時のご両親の離婚やNHK時代の精神疾患の発症など、お辛い経験をされてきたのだなという印象を受けました。
精力的にお仕事をこなされる印象の立花孝志さんですが、ご無理なくお体を大切に活動していただきたいと願っています。

 最後までお読みいただきましてありがとうございました。