AI婚活のマッチングサービスを導入している所はどこなのか、調べてみました。

政府が、少子化対策の一環として、AI婚活のマッチングサービス導入に関する助成について明言しました。

AI婚活のマッチングサービスが少子化対策に繋がるのかどうかは、正直分かりませんが、AI婚活のマッチングサービスはすでに導入している自治体もあります。

それは一体どこなのか、また、本当にAI婚活で成婚率が上がるのか?も気になるところ。

ここでは、以下のことについて紹介しています。

  • AI婚活のマッチングサービスをすでに導入している所はどこなのか?
  • AI婚活のマッチングサービスによる成婚率について
  • AI婚活のマッチングサービスに関する世間の反応について

それでは早速、詳しく見ていきましょう。



AI婚活とは?

まずは、AI婚活とは何なのか?について簡単に説明しましょう。

AI婚活とは、AIが「あなたに好意を抱く可能性のある人」を探し出してくれるサービスのこと。

年収や年齢などの結婚相手に求める希望条件に合わなくても、実は相性の良い人というのはいますよね。

通常のマッチングサービスですと、希望条件に合わない人は例外なく省かれてしまいますが、AI婚活はそうではありません。

趣味や価値観など、事前に登録者が行う質問の回答やシステム内の検索傾向をもとに、条件と合致しなくても自分に好意を抱く可能性のある人を割り出してくれるのです。

確かに、年収や年齢などの条件だけで絞ってしまうのは、出会いのチャンスを減らすことにもなりかねません。

AIの観点から、相性の良い人を見つけてくれるというのは、ある意味画期的なサービスのような気がします。



AI婚活をすでに導入している所はどこ?

AI婚活のマッチングサービスは、すでに導入している所もあります。

現時点では、

  • 埼玉県
  • 愛媛県
  • 秋田県
  • 京都府
  • 福島県

などがAI婚活のマッチングサービスを導入しているようです。

今後、政府が正式にAI婚活マッチングサービス導入の助成を始めたら、導入する自治体は更に増えそうですね。


AI婚活の実際の成婚率は?

では、AI婚活マッチングサービスの実際の成婚率は、どのくらいなのでしょうか。

2019年度、埼玉県のマッチングサービスによって成婚となったカップルは38組いるのですが、そのうちの21組がAIマッチングサービスによるものでした。

半数以上が、AI婚活マッチングサービスで成婚したということになります。

これは、なかなか高い数値ですよね!

ちなみに、スマホアプリの婚活マッチングサービスなどもたくさんありますが、スマホアプリの成婚率はわずか3%ほど。

こちらの方が手軽で使いやすそうなイメージがあったので、成婚率が低いのは意外でしたね。

婚活では、結婚相手に求める価値観を考慮したマッチングを行うと、交際に発展する確率が上がることが分かっています。

AI婚活マッチングサービスはこれらを考慮して相手を選んでいるので、成婚率も高いのかもしれませんね。


AI婚活に関する世間の反応

最後に、AI婚活マッチングサービスに関する世間の反応を紹介します。

AI婚活に関しては、賛否両論といった感じですね。

こんなことにお金を使うなんて…という意見や、AI婚活が少子化対策に繋がるかは不明という声もありました。


【AI婚活】 まとめ

AI婚活のマッチングサービスについて、お話ししました。

AI婚活のマッチングサービスはすでに導入しているところもあり、それなりの成婚率(結果)も出しています。

結婚に関しては様々な考え方がありますが、AI婚活が「結婚したいけど相手が見つからない」という人を救う手立てになればいいなと思います。