2020年7月5日放送のテレビ朝日系「激レアさんを連れてきた。」で放送された、「猫嫌いだったのに、拾った3匹の猫に導かれるがまま人生が激変してなぜか社長になっちゃった人」で一躍話題になった社長の「かずきさん」運営する「猫株式会社」は放送後1時間にわたってサーバーがダウンしていまうなど、かなり注目を浴びています。

いったい「猫株式会社」ってなんの会社なのでしょうか?

紹介していきたいと思います。



猫株式会社とは?

猫株式会社とはいったい、何の会社なのでしょうか?

おおよそ、見当はついているかもしれませんが山梨県にある、「キャットフード」の会社です。

では、なぜそんなに話題なのかというと、「猫」にとって本当に安全なキャットフードを作る会社だという事が話題なんです!



猫嫌いだった、かずきさん

元々猫嫌いだった、かずきさんですが何故嫌いだったかというとかずきさんが極度の心配性だったからでした。

心配性がゆえの「猫」嫌い

かずきさんは彼女が大学時代に一晩の約束で拾ってきた2匹の子猫を預かる事になってしまいます。

その心配性から、すぐさま猫の飼育本を買いに行くほど、しかも猫の飼育本には

 

猫の赤ちゃんは超デリケート

数時間おきに世話が必要

 

という事を知るんですね。

このことを知ってしまった心配症のかずきさんは猫が嫌いなのに「不眠不休で猫の世話」をしてしまうんです。

しかも、自分が大学に行っている間、猫が心配になってきてしまうという「心配性」ぶり!

そして、大学やバイトまでサボるようになってしまいます。

 

「猫」のせいで大学を半年サボってしまいます。

なんとか大学の通学を開始した矢先、再び彼女が「猫」を拾ってきてしまうという事件が発生!

追加で1匹の「赤ちゃん猫」を保護する事になったかずきさん。

彼女が「一晩だけ」と言ってたのに、話は変わってきてしまうんです。

またもや「心配性」のせいで、半年間大学をサボってしまいます。

なんて、優しい人なんでしょう…

まさに、ほぼ1年「猫」のために費やしてしまいます…

それだけの時間を過ごしてしまった結果…驚くべき事が起きます。



猫が好きなってたかずきさん

俺、猫の事が好きみたい!

 

いつの間にか「猫好き」になっていたんですね(笑)

自費で大学の学費を払っていたかずきさんはバイトもできず、学費も払えなくなってしまいます、なんとか最初の休みから1年半後に再び大学に通学を始めるのですが、今度は住んでいる「家」の方に問題が!?

「猫」を飼っている人はわかると思いますが、部屋が猫の爪痕などで「バリバリ」に…

借りていた「家」がなんと「ペット不可」という条件だったんです。

大家さんにこの事がバレてしまい、部屋の修繕費が70万!?

 

大学生でこの費用はかなりですよね。

結果、「猫」のせいで大学を中退する事になります。

そのせいで、彼女と別れる事にもなってしまいます。

彼女は「猫」の親権を主張してきたというのです…

「猫」のせいで何もかも失ってしまったかずきさん。

 

「心配性」のかずきさんには新たな心配事が出来てしまいます。

「猫」に長生きして欲しいって考えるようになるんです。

そのため、「猫」に健康的な食事をとって欲しいと考えるようになります。

その結果が板前の弟子入りをするようになっちゃうというびっくり展開!

 

因果なのが、「猫」のために板前の弟子入りをするのですがそのせいで「猫」と過ごす時間が無くなってしまったそうです。

今度は「猫」との時間を作るために転職をしてサラリーマンになります。

しかし、今度はアメリカでキャットフードが汚染されているニュースを知った事により、新たな人生の岐路に立つことになります。



猫株式会社の設立

アメリカのキャットフード汚染のニュースを知ったかずきさんは思い立ちます。

そうだ!安全なキャットフードの会社を作ろう!

一念発起ですね。

その後、クラウドファンディングで「猫株式会社」を設立するんですね~。

 

猫愛がハンパないって!