こんにちは。

柔道経験者のはっしーと申します。
実は柔道二段を持っています。

とは言うものの、最近道場に顔を出していないので、かなり鈍っていると思います^^;

最近気になるのは、やはり東京オリンピックの柔道競技です。

東京オリンピック柔道競技の選考対象であるグランドスラム・デュッセルドルフ。
各階級の出場選手はまだ全部は出ていないようですが、パーク24から3名の選手が出場することがわかりましたので紹介していきたいと思います。

また、近々全体の発表もあると思いますので、わかり次第追記します。

※2月16日 出場選手が決まりましたので追記しています。

※2月22日 2月21日分試合速報追記

※2月23日 2月22日分試合速報追記

※2月24日 2月23日分試合速報追記



2020年グランドスラム・デュッセルドルフの概要は?

開催日  2020年2月21~23日

場所   ドイツ・デュッセルドルフ ISSドーム

日程

2月21日

男子 60㎏級 66㎏級

女子 48㎏級 52㎏級 57㎏級

2月22日

男子 73㎏級 81㎏級

女子 63㎏級 70㎏級

2月23日

男子 90㎏級 100㎏級 100㎏超級

女子 78㎏級 78㎏超級

2020柔道グランドスラム・デュッセルドルフ 男子出場選手は誰?見どころは?

各階級ごとに出場選手と見どころを紹介していきたいと思います。

男子60㎏級

出場選手

  • 高藤直寿 (パーク24)

見どころ

高藤選手のライバル永山竜樹選手は、先日行われたグランドスラム・パリで優勝しています。
選考までに高藤選手も良い成績を上げておきたいところでしょう。

ぜひ優勝して、4月の体重別選手権で直接対決による決着を見てみたいです。

高藤直寿選手

 

生年月日:1993年5月30日生まれ(26歳)
出身:栃木県下野市
血液型:AB型
身長:160㎝
段位:5段
組み手:左組
得意技:小内刈・巴投げ・肩車

永山竜樹選手

 

生年月日:1996年4月15日生まれ(23歳)
出身:北海道美唄市
血液型:A型
身長:158㎝
段位:2段
組手:右組
得意技:背負投・袖釣込腰

男子66㎏級

出場選手

  • 阿部一二三(日本体育大学4年)
  • 丸山城志郎 (ミキハウス)   怪我のため欠場

見どころ

本来であれば、阿部選手と丸山選手のライバル対決が見れるはずでしたが、丸山選手が怪我の為欠場。

4月の体重別選手権までは代表が決まらないのではと考えられます。

近年阿部選手は、研究されて技が通用しなくなったと言われていますが、この大会で更に上を行くことができるか?というところだと思います。

阿部選手は、ここで好成績を残して、丸山選手との代表争いに優位に立ちたいところでしょう。

阿部一二三選手

生年月日:1997年8月9日生まれ(22歳)
出身:兵庫県神戸市
血液型:O型
身長:167㎝
段位:4段
組み手:右組
得意技:背負投・袖釣込腰・体落とし

丸山城志郎選手

生年月日:1993年8月11日生まれ(26歳)
出身:宮崎県宮崎市
血液型:A型
身長:167㎝
段位:3段
組み手:左組
得意技:内股

 

男子73㎏級

出場選手

  • 大野将平(旭化成)

見どころ

昨年の世界選手権以来試合に出ていなかった大野将平選手がついに出場。

今まで出場していなかった分、橋本壮市選手や、海老沼匡選手の活躍が目立っていました。

最近、直接対決をしていないのでなんとも言えませんが、やはり大野選手が絶対王者とのイメージが強く、逆にこの大会で優勝できなければ、東京オリンピック代表争いに黄色信号が灯ることになりそうです。

4月の体重別選手権の直接対決でオリンピック代表は最終決定すると思いますが・・・。

大野将平選手

生年月日:1992年2月3日生まれ(28歳)
出身:山口県山口市
血液型:O型
身長:170㎝
段位:5段
組み手:右組
得意技:内股・大外刈り

 

男子81㎏級

出場選手

  • 長瀬貴規(旭化成)

見どころ

ライバルの藤原崇太郎選手は、先日のグランドスラム・パリに出場し3位入賞をはたしています。

この所調子を上げて来ている長瀬選手は、ここで優勝してオリンピック代表獲得に良い印象をつけておきたいところだと思います。

永瀬貴規選手

生年月日:1993年10月14日生まれ(26歳)
出身:長崎県長崎市
血液型:A型
身長:181㎝
段位:4段
組み手:右組
得意技:内股・足技

 

男子90㎏級

出場選手

  • 向翔一郎(ALSOK)

見どころ

先日のグランドスラム・パリでは、ライバルの長澤憲大選手が2位入賞し、村尾三四郎選手は準々決勝敗退で入賞はなりませんでした。

オリンピック代表争いは、向選手が一歩リードしている感はありますが、ここできっちり好成績を上げ、オリンピック代表にアピールしたいところでしょう。

向翔一郎選手

生年月日:1996年2月10日生まれ(24歳)
出身:富山県高岡市
血液型:A型
身長:178㎝
段位:3段
組み手:左組
得意技:背負投げ・内股・大外刈り

男子100㎏級

出場選手

  • ウルフ・アロン(了徳寺大学職) 怪我のため欠場

見どころ

ウルフ・アロン選手が怪我で欠場の為、男子100㎏級に日本人のエントリーはありません。

オリンピック代表はウルフ・アロン選手が一歩リードしている感じはありますが、羽賀龍之介選手、飯田健太郎選手と4月の体重別選手権で直接対決で最終決定と言うことになりそうです。

ウルフ・アロン選手

生年月日:1996年2月25日生まれ(24歳)
出身:東京都葛飾区新小岩
血液型:A型
身長:181㎝
段位:5段
組み手:左組
得意技:大内刈

男子100㎏超級

出場選手

  • 原沢久喜(百五銀行) 怪我の為欠場

見どころ

原沢選手が欠場の為、100㎏超級に日本人のエントリーはありません。

原沢選手は、昨年のグランドスラム・大阪も怪我で欠場したものの、マスターズで優勝し100㎏超級オリンピック代表に大きくアピールできています。

しかし、ライバルの影浦心選手も、先日のグランドスラム・パリでは2位だったものの、世界王者テディ・ディネール選手に10年ぶりに土をつけるなど存在感を出してきており、4月の体重別選手権での直接対決でのオリンピック代表決定になりそうです。

原沢久喜選手

生年月日:1992年7月3日生まれ(27歳)
出身:山口県下関市
血液型:A型
身長:191㎝
体重:122㎏
段位:5段
組み手:右組
得意技:内股・大内刈り

 

2020柔道グランドスラム・パリ 女子出場選手は誰?見どころは?

女子48㎏級

出場選手

  • 渡名喜風南  (パーク24)

見どころ

先日のグランドスラム・パリでは、18歳の古賀若菜選手が見事2位になりました。

しかし、やはりなんと言っても、現時点で日本女子柔道48㎏級は渡名喜風南選手が一歩リードしている感はあるので、この大会で波乱が起こらない限りは渡名喜選手がオリンピック代表になりそうな感じはあります。

他に、近藤亜美選手や、52㎏級から転向した角田夏美選手との試合も見てみたいのですが・・・。

渡名喜風南選手

生年月日:1995年8月1日生まれ(24歳)
出身:神奈川県相模原市緑区出身
血液型:O型
身長:148㎝
段位:3段
組み手:左組
得意技:足技・寝技

女子52㎏級

出場選手

  • 阿部詩 (日本体育大学1年)

見どころ

昨年世界選手権で優勝した阿部詩選手。
次のグランドスラム大阪で優勝してオリンピック代表内定かと思われていましたが惜しくも2位で終わり、試合後の涙が印象的でした。

それから、試合出場はなかったので、この大会での活躍も期待大です。

ライバルの志々目愛選手もグランドスラム・パリでは3位入賞しており、やはり4月の体重別選手権での直接対決を待ってオリンピック代表決定になりそうです。

阿部詩選手

生年月日:2000年7月14日生まれ(19歳)
出身:兵庫県神戸市
血液型:B型
身長:158㎝
段位:二段
組み手:右組
得意技:内股・袖釣込腰

女子57㎏級

出場選手

  • 芳田司 (コマツ) 怪我の為欠場

見どころ

芳田司選手が怪我の為欠場するので、57㎏級の日本人選手のエントリーはありません。

昨年の世界選手権では、出口クリスタ選手に破れ2位で終わった芳田選手。

その後、グランドスラム・大阪で5位、マスターズでも5位と完全にオリンピック代表争いに黄色信号が灯っています。

ライバルの玉置桃選手も調子が良く、グランドスラム・大阪で優勝、マスターズで2位、グランドスラム・パリで3位と成績を残しています。

4月の体重別選手権で全てが決まりそうですが、オリンピック代表争いから目が離せない階級になっています。

芳田司選手

生年月日:1995年10月5日生まれ(24歳)
出身:京都府京都市上京区出身
血液型:A型
身長:156㎝
段位:3段
組み手:左組
得意技:内股・寝技

女子63㎏級

出場選手

  • 田代未来(コマツ)

見どころ

オリンピック代表争いは、田代未来選手が一歩リードしているかに見えますが、ライバルの鍋倉那美選手、土井雅子選手も好成績を残してきており完全に混戦模様の63㎏級。

最終決定は4月の体重別選手権にもつれることは間違いなさそうですが、その前に田代選手もこの大会で好成績を残し、オリンピック代表にアピールしておきたいところです。

田代未来選手

生年月日:1994年4月7日生まれ(25歳)
出身:東京都八王子市
血液型:A型
身長:163㎝
段位:四段
組み手:左組
得意技:内股 大内刈 小内刈 寝技

女子70㎏級

出場選手

  • 新井千鶴 (三井住友海上火災保険)

見どころ

オリンピック代表争いは、新井選手が一歩リードしている感のある70㎏級。

しかし、ライバルの大野陽子選手、新添左季選手も好成績を残して来ており、4月の体重別選手権の直接対決まで代表争いはもつれ込みそうです。

この大会で新井選手も好成績を残し、オリンピック代表にアピールしておきたいところです。

新井千鶴選手

生年月日:1993年11月1日生まれ(26歳)
出身:埼玉県大里郡寄居町
血液型:O型
身長:172㎝
段位:四段
組み手:左組
得意技:内股・出足払い

女子78㎏級

出場選手

  • 濵田尚里 (自衛隊体育学校)

見どころ

オリンピック代表争いは濱田選手が一歩リードしている感のある78㎏級。

しかし、グランドスラム大阪では、ライバルの梅木選手に敗れており、その後も梅木選手は成績を残していっており、盤石の体制ではありません。

この大会で濵田選手も好成績を残し、4月の体重別選手権に臨みたいところでしょう。

濵田尚里選手

生年月日:1990年9月25日生まれ(29歳)
出身:鹿児島県霧島市
血液型:B型
身長:167㎝
段位:五段
組み手:右組
得意技:内股 寝技

女子78㎏超級

出場選手

  • 朝比奈沙羅  (パーク24)

 

見どころ

女子78㎏超級はすでに、素根輝選手が東京オリンピック代表に内定されています。

さらに、朝比奈選手も、4月から獨協医科大学に編入することが決まっており、大学医学部の課程がある程度落ち着かないとしばらくは試合に出ないかもしれません。

なので、朝比奈選手の試合は貴重なものになるかもしれません。

朝比奈沙羅選手

生年月日:1996年10月22日生まれ(23歳)
出身:東京都
血液型:A型
身長:176㎝
体重:135㎏
段位:五段
組み手:右組
得意技:払腰 支釣込足

素根輝選手

 

生年月日:2000年7月9日生まれ(19歳)
出身:福岡県久留米市
血液型:A型
身長:163㎝
体重:108㎏
段位:三段
組み手:左組
得意技:大内刈 体落とし

 

試合速報

男子60㎏級

優勝 高藤直寿  (日本)
2位  YANG, Yung Wei (台湾)
3位 KIM, Won Jin   (韓国)
3位 TSJAKADOEA, Tornike  (オランダ)
5位 VERSTRAETEN, Jorre  (ブラジル)
5位 NOZADZE, Temur  (ジョージア)
7位 LUTFILLAEV, Sharafuddin  (ウズベキスタン)
7位 GARRIGOS, Francisco  (スペイン)

 

高藤直寿

一回戦
シード

2回戦
〇高藤直寿 一本 0 s1 / 00 s3 [2:33] KITADAI, Felipe (ブラジル)

3回戦
〇高藤直寿 一本 0 / 00 s1 [2:24] NURILLAEV, K. (ウズベキスタン)

準々決勝
〇高藤直寿 一本 0 / 00 [1:09] NOZADZE, Temur (ジョージア)

準決勝
〇高藤直寿 一本0 /  00[1:07] KIM, Won Jin (韓国)

決勝
〇高藤直寿 一本 0 /  00[0:00]  YANG, Yung Wei (台湾)

男子66㎏級

優勝  阿部一二三  (日本)
2位   MARGVELASHVILI, Vazha (ジョージア)
3位  GAITERO MARTIN, Alberto  (スペイン)
3位  SHAMILOV, Yakub   (ロシア)
5位  TEMELKOV, Bozhidar (ブルガリア)
5位  NINIASHVILI, Bagrati  (ジョージア)
7位  SAFAROV, Orkhan  (アゼルバイジャン)
7位  CARGNIN, Daniel (ブラジル)

阿部一二三

1回戦
シード

2回戦
〇阿部一二三 一本 0 / 00 [0:49] ABDELMAWGOUD, Mohamed(エジプト)

3回戦
〇阿部一二三 一本 1 s2 / 00 sH [2:47] CASTILLO, Nabor(メキシコ)

4回戦
〇阿部一二三 01 s2 / 00 s2 [4:00] SHIKHALIZADA, Nijat(アゼルバイジャン)

準々決勝
〇阿部一二三 01 s1 / 00 s2 [4:00]  CARGNIN, Daniel (ブラジル)

準決勝
〇阿部一二三 01 s2 /  00 s2[5:16] TEMELKOV, Bozhidar (ブルガリア)

決勝
〇阿部一二三 一本 1 s1 / 00 s1 [3:20]  MARGVELASHVILI, Vazha (ジョージア)

男子73㎏級

優勝 大野将平  (日本)
2位 AN, Changrim(韓国)
3位 TSEND-OCHIR, Tsogtbaatar(モンゴル)
3位 ORUJOV, Rustam  (アゼルバイジャン)
5位 MACIAS, Tommy  (スウェーデン)
5位 HOJAK, Martin  (スロベニア)
7位 STERPU, Victor(モルドバ)
7位 CHAINE, Guillaume(フランス)

大野将平

1回戦
シード

2回戦
○大野将平 一本 0 s1 / 00 s1 [1:39] MROWCZYNSKI, Wiktor(ポーランド)

3回戦
○大野将平 一本 0 s2 / 00 s3 [3:25] BARBOSA, Eduardo(ブラジル)

4回戦
○大野将平 一本 0 s1 / 00 s2 [2:42] BASILE, Fabio(イタリア)

準々決勝
○大野将平 一本 1 s1 / 00 s3 [3:45] HOJAK, Martin(スロベニア)

準決勝
○大野将平 一本 0 /  00 s2[3:06]  MACIAS, Tommy(スウェーデン)

決勝
○大野将平 01 / 00 s2 [4:00] AN, Changrim(韓国)

男子81㎏級

優勝 GRIGALASHVILI, Tato(ジョージア)
2位 KHALMURZAEV, Khasan  (ロシア)
3位 DE WIT, Frank  (オランダ)
3位 PACEK, Robin (スウェーデン)
5位 ZOLOEV, Vladimir (キルギス)
5位 RESSEL, Dominic (ドイツ)
7位 MOLLAEI, Saeid(モンゴル)
7位 DJALO, Alpha Oumar(フランス)

長瀬貴規

1回戦
シード

2回戦
永瀬貴規 01 s2 / 00 s1 [4:00] ○GRIGALASHVILI, Tato(ジョージア)

男子90㎏級

優勝 BOBONOV, Davlat (ウズベキスタン)
2位 NHABALI, Quedjau  (ウクライナ)
3位 GVINIASHVILI, Beka (ジョージア)
3位 向翔一郎 (日本)
5位 MEHDIYEV, Mammadali (アゼルバイジャン)
5位 SILVA MORALES, Ivan Felipe  (キューバ)
7位 KLAMMERT, David (チェコ)
7位 KOCHMAN, Li (イスラエル)

向翔一郎

1回戦
シード

2回戦
○向翔一郎 一本 0 / 00 s3 [1:37] PETGRAVE, Jamal (イギリス)

3回戦
○向翔一郎 一本 0 / 00 s1 [1:38] PACHER, Johannes (オーストリア)

準々決勝
向翔一郎 00 s3 / 一本 0 s2[7:01] ○MEHDIYEV, M. (アゼルバイジャン)

敗者復活戦
○向翔一郎 一本 0 s2 / 00 s3 [5:17] KOCHMAN, Li(イスラエル)

3位決定戦
○向翔一郎 一本 0 s2 / 00 s1 [4:18] SILVA MORALES, Ivan Felipe

男子100㎏級

優勝 KHURRAMOV, Mukhammadkarim (ウズベキスタン)
2位 GASIMOV, Elmar  (アゼルバイジャン)
3位 CIRJENICS, Miklos  (ハンガリー)
3位 KOTSOIEV, Zelym  (アゼルバイジャン)
5位 BUZACARINI, Rafael (ブラジル)
5位 FONSECA, Jorge  (ポルトガル)
7位 FLETCHER, Benjamin (アイルランド)
7位 CHIKOVANI, Giorgi (ドイツ)

男子100㎏超級

優勝 TUSHISHVILI, Guram (ジョージア)
2位 FREY, Johannes (ドイツ)
3位 KIM, Minjong (韓国)
3位 SILVA, Rafael (ブラジル)
5位 MEYER, Roy (オランダ)
5位 SIPOCZ, Richard (ハンガリー)
7位 VAKHAVIAK, Aliaksandr (ベラルーシ)
7位 SARNACKI, Maciej (ポーランド)

女子48㎏級

優勝 BOUKLI, Shirine(フランス)
2位 渡名喜風南 (日本)
3位 GILIAZOVA, Sabina(ロシア)
3位 FIGUEROA, Julia (スペイン)
5位 MENZ, Katharina (ドイツ)
5位 NIKOLIC, Milica (セルビア)
7位 GIORDA, Francesca(イタリア)
7位 CHAKIR, Aziza (モロッコ)

渡名喜風南

1回戦
シード

2回戦
〇渡名喜風南 一本 0 / 00 s2 [3:17] GANBAATAR, N. (モンゴル)

3回戦
〇渡名喜風南 一本 1 s1 / 00 s2 [3:43] OH, Yeonju (韓国)

準々決勝
〇渡名喜風南 一本 0 / 00 [3:29] GILIAZOVA, S. (ロシア)

準決勝
〇渡名喜風南 一本 1 s1 / 00 s1 [3:04] NIKOLIC, Milica (セルビア)

決勝
渡名喜風南 00 s1 / 01 [4:00]  〇BOUKLI, Shirine (フランス)

女子52㎏級

優勝 阿部詩 (日本)
2位 BUCHARD, Amandine (フランス)
3位 DELGADO, Angelica (アメリカ)
3位 BISHRELT, Khorloodoi (モンゴル)
5位 COHEN, Gili (イスラエル)
5位 LKHAGVASUREN, Sosorbaram (モンゴル)
7位 THUMM, Verena (ドイツ)
7位 PEREZ BOX, Ana (スペイン)

1回戦
シード

2回戦
〇阿部詩 一本 0 / 00 s1 [1:13] BALLHAUS, Mascha (ドイツ)

3回戦
〇阿部詩 一本 0 / 00 [0:35] KOCHER, Fabienne (スイス)

準々決勝
〇阿部詩 一本 0 s1 / 00 s2 [2:28] LKHAGVASUREN, S. (モンゴル)

準決勝
〇阿部詩 一本 0 / 00 s1 [1:00]  COHEN, Gili (イスラエル)

決勝
〇阿部詩 一本 0 /  00 s3[5:37] BUCHARD, A. (フランス)

女子57㎏級

優勝 KLIMKAIT, Jessica (カナダ)
2位 CYSIQUE, Sarah Leonie (フランス)
3位 KONKINA, Anastasiia (ロシア)
3位 DORJSUREN, Sumiya (モンゴル)
5位 STOLL, Theresa(ドイツ)
5位 NELSON LEVY, Timna (イスラエル)
7位 KHELIFI, Ghofran (チュニジア)
7位 MEZHETSKAIA, Daria (ロシア)

日本人選手出場なし

女子63㎏級

優勝 田代未来  (日本)
2位 TRSTENJAK, Tina  (スロベニア)
3位 DEL TORO CARVAJAL, Maylin  (キューバ)
3位 BOLD, Gankhaich  (モンゴル)
5位 UNTERWURZACHER, Kathrin  (オーストリア)
5位 DEKETER, Manon  (フランス)
7位 DAVYDOVA, Daria  (ロシア)
7位 OZBAS, Szofi  (ハンガリー)

田代未来

1回戦
シード

2回戦
○田代未来 01 s1 / 00 s2 [4:00] MARTIN, Hannah (アメリカ)

3回戦
○田代未来 一本 0 / 00 s2 [2:42] DOBRE, S. (ルーマニア)

準々決勝
○田代未来 一本 0 / 00 [1:51] BOLD, Gankhaich (モンゴル)

準決勝
○田代未来 一本 0 / 00 [0:40] UNTERWURZACHER, K. (オーストリア)

決勝
○田代未来  一本 0 / 00 [3:26]  TRSTENJAK, Tina (スロベニア)

女子70㎏級

優勝 新井千鶴  (日本)
2位 WILLEMS, G.  (ブラジル)
3位 PINOT, Margaux (フランス)
3位 SCOCCIMARRO, Giovanna (ドイツ)
5位 TSUNODA ROUSTANT, Ai (スペイン)
5位 KIM, Seongyeon  (韓国)
7位 FLETCHER, Megan  (アイルランド)
7位 BERNABEU, Maria  (スペイン)

新井千鶴

1回戦
シード

2回戦
○新井千鶴 一本 0 / 00 s2 [2:43] SOOK, Emilie (デンマーク)

3回戦
○新井千鶴 一本 1 / 00 [2:08] SANTANA, Ellen (ブラジル)

準々決勝
○新井千鶴 一本 0 s1 / 01 s1 [4:00] SCOCCIMARRO, G. (ドイツ)

準決勝
○新井千鶴 一本 0 s1 / 00 s1 [2:18] PINOT, Margaux (フランス)

決勝
○新井千鶴 01 s1 / 00 s2 [4:54]  WILLEMS, G. (ブラジル)

女子78㎏級

優勝 濵田尚里 (日本)
2位 AGUIAR, Mayra (ブラジル)
3位 POSVITE, Fanny Estelle (フランス)
3位 WAGNER, Anna Maria (ドイツ)
5位 SAMPAIO, Patricia (ポルトガル)
5位 ANTOMARCHI, Kaliema (キューバ)
7位 GRAF, Bernadette (オーストリア)
7位 MALZAHN, Luise (ドイツ)

濵田尚里

1回戦
シード

2回戦
○濵田尚里  一本 0 / 00 [1:04] PEKOVIC, Jovana (モンテネグロ)

3回戦
○濵田尚里  一本 0 / 00 s1 [3:10]  TURCHYN, A. (ウクライナ)

準々決勝
○濵田尚里  一本 0 / 00 [1:42] MALZAHN, Luise (ドイツ)

準決勝
○濵田尚里  一本 0 s1 / 00 [3:41] SAMPAIO, P. (ポルトガル)

決勝
○濵田尚里  一本 0 / 00 [2:03]  AGUIAR, Mayra (ブラジル)

女子78㎏超級

優勝 朝比奈沙羅 (日本)
2位 KINDZERSKA, I. (アゼルバイジャン)
3位 MBALLA ATANGANA, Hortence Vanessa (カメルーン)
3位 ORTIZ, Idalys (キューバ)
5位 M BAIRO, Anne Fatoumata(フランス)
5位 SOUZA, Beatriz (ブラジル)
7位 CERIC, Larisa  (ボスニア・ヘルツェゴビナ)
7位 CHEIKH ROUHOU, Nihel (チュニジア)

朝比奈沙羅

1回戦
シード

2回戦
○朝比奈沙羅 一本 0 / 00 s1 [1:40] BOLIVAR GONZALES, Y. (ペルー)

3回戦
○朝比奈沙羅 一本 0 s1 / 00 s2 [3:26] VELENSEK, A. (スロベニア)

準々決勝
○朝比奈沙羅 一本 0 / 00 s1 [1:11] CERIC, Larisa (ボスニア・ヘルツェゴビナ)

準決勝
○朝比奈沙羅 一本0/ 00S2 [2:22] ORTIZ, Idalys (キューバ)

決勝
○朝比奈沙羅 一本 0 s1 / 00 s3 [4:22] KINDZERSKA, I. (アゼルバイジャン)

2020柔道グランドスラム・デュッセルドルフの出場選手は誰?まとめ

グランドスラム・パリ、グランドスラム・デュッセルドルフ両大会では、東京オリンピック代表は、ライバル同士の直接対決がないので決まりにくいのではと予想されます。

しかし、この大会では、オリンピック代表に近い選手が多くエントリーされており、逆にこの大会で好成績を残しておかないとオリンピック代表争いに悪い印象を与えかえなく、プレッシャーになっているのではないでしょうか?

4月4・5日に福岡国際センターで開催される体重別選手権が結局はメインで決まりそうな感じがします。

その前哨戦として、このグランドスラム・デュッセルドルフ大会でどれだけ良い生成績をあげられるかがポイントになりそうです。