こんにちは。

柔道経験者のはっしーと申します。
実は柔道二段を持っています。

とは言うものの、最近道場に顔を出していないので、かなり鈍っていると思います^^;

最近気になるのは、やはり東京オリンピックの柔道競技です。

東京五輪を来年に控え、選手達も代表入りを目指し調整をしていることでしょう。
日本のお家芸、柔道も選手層が厚く代表入りするにも一苦労といったところでしょう。
女子柔道78㎏超級はバルセロナオリンピックで坂上洋子選手が銅、シドニーオリンピックで山下まゆみ選手が銅、塚田真希選手がアテネで金、北京で銀、ロンドンオリンピックで杉本美香選手が銀、リオデジャネイロオリンピックで山部佳苗選手が銅と、意外とメダルが取れていますが、金メダルは一回のみというクラスです。

このクラスは現在朝比奈沙羅選手と素根輝選手の2人がトップ争いを繰り広げているクラスで、8月の世界選手権では、素根輝選手が優勝、朝比奈沙羅選手が3位と2人共世界で通用する選手です。
そこで、素根輝の経歴とエピソードを紹介していきたいと思います。
動画は、素根輝選手の試合の映像です。



素根輝選手の経歴

生年月日:2000年7月9日生まれ(19歳)
出身:福岡県久留米市
血液型:A型
身長:163㎝
体重:108㎏
段位:三段
組み手:左組
得意技:大内刈 体落とし

小学校時代

7歳の時に脩柔館に入門。

6年生の時

  • 全国少年柔道大会 個人戦(無差別) 5位 団体戦 3位
  • 全国小学生学年別柔道大会 優勝(45kg超級)
  • マルちゃん杯 3位

中学時代

2013年4月、久留米市立田主丸中学へ進学。

1年生の時

  • 全国中学校柔道大会 個人戦(70kg超級) 2位 団体戦 3位
  • 近代柔道杯 団体戦 3位

2年生の時

  • 全国中学校柔道大会 個人戦(70kg超級) 優勝 団体戦 2位

3年生の時

  • 全日本カデ 優勝
  • ドイツカデ国際 優勝
  • 世界カデ 優勝(70kg超級)
  • 全国中学校柔道大会 個人戦(70kg超級) 優勝 団体戦 優勝
  • マルちゃん杯 2位

2016年4月、南筑高校へ進学

1年生の時

  • 全日本カデ 優勝
  • 金鷲旗 3位
  • 全日本ジュニア 優勝
  • 講道館杯 2位
  • グランドスラム・東京 2位
  • グランプリ・デュッセルドルフ 3位
  • 全国高校選手権 個人戦 優勝 団体戦 3位

2年生の時

  • 体重別選手権 優勝(世界選手権 団体メンバーに選出)

  • 金鷲旗 優勝

  • インターハイ 個人戦 優勝 団体戦 3位
  • 世界選手権 団体 優勝
  • ジュニア交流大会 優勝
  • 世界ジュニア 個人戦 優勝 団体戦 優勝
  • 講道館杯 2位
  • グランドスラム・東京 2位

  • グランドスラム・パリ 3位

3年生の時

  • 体重別選手権 優勝

  • 皇后盃全日本女子柔道選手権大会 優勝(世界選手権 団体メンバーに選出)
  • グランプリ・フフホト 優勝
  • 金鷲旗 優勝

8月の強化合宿の際には、日頃は指導をしない全柔連の山下泰裕会長が直接素根輝選手に長身相手の組手の指導を行ったそうで、山下会長も「つい、気持ちを抑えきれなかった」と話していたとか。

  • アジア大会 優勝
  • 世界選手権団体 優勝
  • グランドスラム・大阪 2位

  • ワールドマスターズ 優勝
  • グランドスラム・パリ 3位

大学生時代

2019年4月、岡山市にある環太平洋大学へ進学

1年生の時

  • 体重別選手権 優勝

  • 皇后盃全日本女子柔道選手権大会 優勝
  • 優勝大会 3位
  • グランプリ・ザグレブ 優勝
  • 世界選手権 優勝

  • グランドスラム・大阪 優勝(東京オリンピック代表内定)


素根輝選手の家族は?交友関係や彼氏は?

父・母

調べてみたのですが、あまり情報はありませんでした。
わかったことといえば・・・

父:昔柔道をしていた
母:名前は美香さん

現在、素根選手は、岡山の環太平洋大学へ通っていますが、お母さんの美香さんも一緒に付いてきて、借家に一緒に住み込み、素根選手の身の回りのサポートをしているそうです。

曽根選手は、「世界で活躍する人になってもらいたい」との思いで、輝と名づけられたとの事。
ご両親の思惑通りに育ったんですね。

兄弟姉妹

素根選手には、5歳年上の兄、2歳年上の双子の兄、姉、素根輝選手の5人兄弟です。

5歳上の兄、2歳上の双子の兄が柔道をしていたことが、素根輝選手っが柔道を始めたきっかけになったともいわれています。

兄弟の情報も特になかったのですが、5歳年上の長男の勝さんはだけは情報がありました。

勝さんは柔道整復師で、練習パートナーとしてもサポートしているとの事です。
身長、体重ともに似たような体格なので、練習相手に丁度よいとコメントしています。
勝さんも岡山に移住し、素根輝選手とは別のところに住んでサポートに徹しています。
専属の柔道整復師が側にいると心強いですね。

親友・阿部詩選手

素根輝選手と阿部詩選手は同じ歳で親友という話は有名です。
お互いに良い刺激を与え合う関係のようで、階級、学校ともに違いますが、良きライバルであり親友であるようです。

素根輝選手に彼氏の存在は?

ネットを中心に彼氏の存在を調査してみたのですが、情報がありませんでした。
現在、オリンピック代表を射止めたばかりで、その様な余裕は無いのではとも思いますが、前から付き合っている人がいるならわからないですよね。

しかし、オリンピックが終わるまでは、練習漬けで余裕は無いのではと思います。



素根輝選手の得意技は

素根輝選手の得意技を見ていきたいと思います。

大内刈

素根輝選手の大内刈りは、基本に忠実な型と言えるでしょう。
大内刈りは、素根輝選手の徳井な体落とし、背負投にも連携でき、大内刈りに威力があってこそ活きてくるので、重要な役割を果たしています。

体落とし

上手な人の体落としは、遠心力で振り回される様なイメージもあり決まると強烈です。

背負投

素根輝選手の試合を見ていると、背負投を出す事も多いです。

重量級にしては背が小さい方なので持っていきやすいところもあるのでしょう。

寝技も得意なので、立ち技も思い切り行けて結果、技のキレが良くなるのでしょう。



東京オリンピック内定の素根輝選手の戦績やプロフィールは?まとめ

19歳の若さでオリンピック代表の座を射止めて、安定した結果を残している素根輝選手は正直すごいと思います。

今までも十分にプレッシャーはあったのでしょうけれども、オリンピックでもプレッシャーに負けず伸び伸びと柔道を棚心でもらいたいものです。

頑張れ!日本!!