こんにちは。

柔道経験者のはっしーと申します。
実は柔道二段を持っています。

とは言うものの、最近道場に顔を出していないので、かなり鈍っていると思います^^;

最近気になるのは、やはり東京オリンピックの柔道競技です。

東京五輪を来年に控え、選手達も代表入りを目指し調整をしていることでしょう。
日本のお家芸、柔道も選手層が厚く代表入りするにも一苦労といったところでしょう。
女子柔道78㎏級は2004年アテネオリンピックで阿武教子選手が金メダルを取って以来メダルに手が届いていない階級です。
現在、女子78kg級は、国際ランキング4位に濵田尚里選手が、11位に梅木真美選手がランクインしており、オリンピック代表争いは実質この2人に絞られそうです。

そこで、濵田尚里選手の経歴とエピソードを紹介していきたいと思います。
動画は、濵田尚里選手の試合の映像です。



濱田尚里選手の経歴

生年月日:1990年9月25日生まれ(30歳)
出身:鹿児島県霧島市
血液型:B型
身長:167㎝
段位:五段
組み手:右組
得意技:内股 寝技

小中高校時代

10歳の時に国分西柔道スポーツ少年団に入門。
小学校、中学校時代は特に戦績はなく、鹿児島南高校に進学。

高校では、寝技を鍛えられて自身の得意技として身につけた。

高校時代の戦績は高校3年生のとき

  • インターハイ 個人戦 2位 団体戦 3位

となっています。

大学生時代

2009年山梨学院大学に進学。
大学ではロシアの格闘技サンボを練習に取り入れ、技に磨きをかけることに。

大学時代の戦績は

1年生のとき

  • 全日本ジュニア 3位

2年生の時

  • 学生体重別 5位
  • 体重別団体 3位

3年生の時

  • ユニバーシアード 5位

4年生の時

  • 選抜体重別選手権 3位
  • 全日本学生柔道優勝大会 2位
  • 体重別団体 2位

社会人時代

2013年自衛隊体育学校へ入校。

ロシアのカザニで開催されたユニバーシアードのサンボ競技に出場して80kg級で優勝。

柔道の戦績は

  • 実業団体 2位
  • 実業個人選手権 3位

2014年は

  • 実業団体 3位
  • 実業個人選手権 優勝
  • ヨーロッパオープン・グラスゴー 優勝
  • 講道館杯 3位

千葉県成田市で開催されたサンボの世界選手権80kg級 優勝

  • グランドスラム・東京 3位

2015年は

  • ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト 2位
  • 選抜体重別選手権 優勝(世界選手権代表には選出されなかった)

  • グランドスラム・チュメニ 3位
  • 実業個人選手権 優勝
  • 国体成年女子の部 2位
  • 講道館杯 優勝
  • グランプリ・青島 優勝
  • グランドスラム・東京 7位

2016年は

  • 選抜体重別選手権 3位
  • 実業個人選手権 優勝
  • 講道館杯 2回戦敗退

2017年は

  • ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト 優勝
  • 体重別選手権 2位

  • アジア選手権 個人戦 優勝 団体戦 優勝
  • 実業団体 2位
  • 実業個人選手権 優勝
  • グランプリ・ザグレブ 優勝
  • 講道館杯 優勝
  • グランドスラム・東京 優勝

2018年は

  • グランドスラム・パリ 3位
  • 体重別選手権 2位(実績により世界選手権代表に選出)

  • グランプリ・ザグレブ 5位
  • 世界選手権 優勝
  • グランドスラム・大阪 3位

2020年は

  • グランドスラム・デュッセルドルフ 優勝

  • ワールドマスターズ 3位

2019年は

  • グランドスラム・デュッセルドルフ 初戦敗退
  • 選抜体重別選手権 優勝
  • グランドスラム・バクー 3位
  • グランプリ・モントリオール 優勝
  • 世界選手権 2位

  • 世界団体 優勝
  • グランドスラム・大阪 2位

濵田尚里選手の家族や恋人は?

濵田尚里選手の家族など周囲の人のことを調べてみました。

濵田尚里選手の家族は?

ネットを中心に情報収集をしてみましたが、ご家族の有力な情報はありませんでした。
柔道選手には、意外とご家族や親類に柔道経験者が多く、柔道つながりから情報があったりもするのですが、その情報が無いところや、10歳から柔道を始め若干遅めのスタートだったところをみると、ご家族や親類には柔道関係者がいないのかもしれません。

濵田尚里選手の恋人は?

こちらもご家族同様、ネットを中心に情報収集をしてみましたが、有力な情報はありませんでした。

実は彼氏がいても、表に出ず付き合っているパターンもあるのでわかりませんが、オリンピックが終わるまでは柔道に専念するでしょうし、その様な情報も出ないかもしれません。

濵田尚里選手の得意技は?

濵田尚里選手の得意技を紹介したいと思います。

帯取返し

寝技の基本中の基本ともいうべき帯取返し。
しかしこの基本がしっかりと身についてなければ、寝技に対する体の反応が遅れたり、他の難易度の高い関節技や絞め技などには発展しません。

内股

寝技のイメージが強すぎる濵田尚里選手ですが、内股も得意という事で、動画を探してみても寝技ばかりでした。

不完全ながら試合中に内股に入る動画があったので貼っておきます。

濱田尚里選手は東京オリンピック代表になれるか?まとめ

現在のところ、濱田尚里選手が78㎏級では一歩リードという感がありますが、グランドスラム・パリを含む試合結果次第ではまだわからないところだと思います。

しかし、昨年の世界選手権で、個人は2位でしたが、団体戦での活躍はコーチ陣にも印象深かったはずです。

28歳で世界女王になり、遅咲きと呼ばれた濱田尚里選手。
これからの活躍にも目が離せません。