東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されました。
日本各地を回る聖火リレーは、地方にいながらオリンピックに参加できる貴重な体験です。

聖火は、2020年の3月12日にギリシャで採火され、12日~19日までギリシャ国内で聖火リレーが行われ、3月19日にギリシャのアテネ市で聖火引き継ぎ式を済ませた後、日本にやってきます。
2020年3月20日に宮城県、航空自衛隊松島基地に到着した聖火は東北の被災地を巡った後、日本各地に聖火リレーで回ってきます。

秋田県の聖火リレーは山形県から秋田県南部の湯沢市に運ばれてスタートします。

前開催地、山形県の聖火リレー記事はこちら

山形県の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、周辺グルメや聖火ランナーなどご紹介

秋田県を代表する場所にオリンピックの象徴である聖火を聖火ランナーが繋げていきます。

オリンピック聖火は平和と希望の象徴。秋田県が更に賑わうこと間違いなしです。

秋田県の聖火リレーのルート、スケジュールや見どころ、周辺グルメや観光名所、注目の聖火ランナーをご紹介していきます。



秋田県の聖火リレーの日程とスケジュールは?

秋田県の聖火リレーの日程は6月9日(火)・10日(水)になります。

6月9日(火)のスケジュール

市町村名 出発地点 出発予定時刻 到着地点 到着予定時刻
①湯沢市 湯沢市役所 9:41 前森公園 10:19
②横手市 ふるさと村第1駐車場 11:08 横手体育館向駐車場 11:42
③由利本荘市 子吉川中央 12:47 友水公園 12:57
④美郷町 リリオス前 13:47 ワクアス前 13:59
⑤美郷町 わくわく園前 14:07 美郷中学校グラウンド入場口 14:37
⑥大仙市 秋田トヨタ大曲店 14:43 ヒカリオ 15:30
⑦仙北市 桜並木駐車場 16:44 桜並木駐車場 17:12
⑧秋田市 秋田市役所前 19:01 なかいち にぎわい広場 ステージ前 19:40

1日目 セレブレーション会場:秋田市 エリアなかいち「にぎわい広場」

※由利本荘市では、ボートプラザアクアパル前の子吉川で競技用ボートによる聖火リレーが行われます。
※美郷町では、美郷中学校グラウンドで自転車による聖火リレーが行われます。

6月10日(水)のスケジュール

2日目 セレブレーション会場:鹿角市 花輪スキー場(総合運動施設アルパス)

市区町村名 出発地点 出発予定時刻 到着地点 到着予定時刻
①潟上市 出戸浜海水浴場駐車場 8:30 潟上市役所前 9:05
②八郎潟町 八郎潟町 一日市コミュニティ防災センター付近 9:20 カントリーエレベーター付近 10:04
③大潟村 大潟村干拓博物館 10:35 サンルーラル大潟 11:10
④能代市 能代市総合体育館 13:14 能代駅前 13:49
⑤大館市 大館市役所前 15:50 秋田犬の里駐車場内 16:32
⑥男鹿市 姿見の井戸 鳥居 17:00 五社堂 17:04
⑦鹿角市 道の駅かづの「あんとらあ」 18:29 鹿角まちなかオフィス 18:49
⑧鹿角市 幸稲荷神社前 19:22 花輪スキー場(総合運動施設アルパス) 19:40


6月9日(火)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメと観光名所は?

各市町村ごとに、聖火リレーのルートと見どころなどを紹介していこうと思います。6月8日山形県で聖火リレーを終えた聖火は、6月9日に秋田県南部の湯沢市にやってきます。

①湯沢市

湯沢市役所前→前森公園

見どころ:
美の国とも言われている秋田県の聖火リレーの始まりはここ湯沢市役所前から始まります。
見どころは湯沢市役所前のスタートと到着地点の秋田県の名所、前森公園です。

周辺グルメ:
評判の高い稲庭うどん専門店佐藤養助総本店がとても有名です。とても人気があり混み合いますので時間に余裕を持って行った方が良いです。混み合う理由は勿論、ここでしか食べられない本場の稲庭うどん。味もコシも文句なしです。
かえで庵も人気が高く評判のお店です。人気のお蕎麦屋さんです。

観光名所:
秋田県といえば前森公園といわれるほど、王道の前森公園。この時期はあやめ、あじさいなど様々な花の観賞も楽しめます。
小安峡大噴湯も定番の名所です。熱湯と上記が激しく噴出しており、世界でも珍しい地形と言われています。

②横手市

ふるさと村第1駐車場→横手体育館向駐車場

見どころ:
出発地点のふるさと村は秋田県の土産物が揃う秋田県PRに最適な場所です。
代表的な二地点を結ぶコースとなっており、秋田県らしさを感じれるコースを聖火が駆け抜けます。

周辺グルメ:
出瑞屋 秋田ふるさと村店はB-1グランプリ出場経験があるお店です。特に焼きそばが有名です。
ふるさと村内には佐藤養助 横手店といううどん屋さんもあり、秋田県では有名なうどん屋さんの支店になります。人気があり、稲庭うどんは特におすすめです。

観光名所:
出発地点のふるさと村がこの辺りの観光スポットとなります。あそぶ、食べるが同時にでき、小さなお子さま連れでも十分に楽しめるおすすめスポットです。

③由利本荘市

子吉川中央→友水公園

見どころ:
由利本荘市では、ボートプラザアクアパル前の子吉川で競技用ボートによる聖火リレーが行われます。特殊なリレーとなっているので秋田県の聖火リレーの中でもとても見どころ満載の聖火リレーです。

周辺グルメ:
道の駅 岩城アイランドパークの選び丼が有名です。
地元で有名な麺響 松韻の煮干しラーメンも人気です。口コミで広がり、その衰えを知りません。

観光名所:
由利本荘市のボートプラザアクアパルの由来は「水に親しみ多くの目的を持つ仲間が集う場所」です。その名の通り普段から多くの人で賑わう観光名所です。
道の駅 岩城アイランドパークも有名で、温泉、直売所、レストラン、などを併設した複合施設となっており、景観もとても良いです。プラムソフト(ソフトクリーム)や選び丼なども人気です。

④美郷町

リリオス前→ワクアス前

見どころ:
出発地点のリリオスはバトミントン種目の国際基準をクリアする環境が整備されていたり、到着地点は2015年にオープン下端からの宿泊交流館のワクアスで、オリンピックに最適な環境となっています。美郷町を駆け抜ける聖火は、これからのオリンピック種目を期待させてくれる灯りになりそうです。

周辺グルメ:
ニテコ名水庵の名水百選に選ばれている清水で作る豆腐料理がおすすめです。その清水で食べる流し素麺もおすすめです。
ゴマシオキッチンは独特の雰囲気があり、居心地の良いお店です。料理だけではなくラテアートにも定評があります。

観光名所:
美郷町といえばやはり六郷湧水郡です。美郷町は水の郷で有名ですが、その中でも六郷湧水郡は一際目立ちます。清らかな水が湧き出る風情ある湧水郡です。
六郷温泉あったか山もおすすめです。キレイなコテージで地元民に愛される温泉です。

⑤美郷町

わくわく園前→美郷中学校グラウンド入場口

見どころ:
到着地点の美郷中学校グラウンドで自転車による聖火リレーが行われます。こちらも由利本荘市同様、特殊リレーとなっており、秋田県の聖火リレーの中の大きな見どころポイントのひとつです。

周辺グルメ:
ニテコ名水庵の名水百選に選ばれている清水で作る豆腐料理がおすすめです。その清水で食べる流し素麺もおすすめです。
ゴマシオキッチンは独特の雰囲気があり、居心地の良いお店です。料理だけではなくラテアートにも定評があります。

観光名所:
美郷町といえばやはり六郷湧水郡です。美郷町は水の郷で有名ですが、その中でも六郷湧水郡は一際目立ちます。清らかな水が湧き出る風情ある湧水郡です。
六郷温泉あったか山もおすすめです。キレイなコテージで地元民に愛される温泉です。

⑥大仙市

秋田トヨタ大曲店→ヒカリオ

見どころ:
到着地点のヒカリオはお祭り行事が盛んに行われているイベント広場です。聖火リレーの到着地点になっているため、賑わいのある場所なのでヒカリオで聖火の到着を待っているだけでも暇を持て余すことはありません。近くに商店街などもあり、聖火リレーと地元ならではの雰囲気を楽しめます。

周辺グルメ:
地元産の食材をふんだんに使った料理を提供しているきりんの木。居心地の良さにも定評があり、キッズスペースもあり、お子さま連れでも気軽にいけるおすすめのお店です。
冷やし担々麺が名物の中華そばde小松も有名です。

観光名所:
唐松神社に行けば、「子を授かる」効能があるパワースポットです。周りには秋田杉の並木が立ち並び、マイナスイオンが沢山です。人気のある神社です。
払田柵跡(ほったのさくあと)は国の指定史跡で、平安時代にこの地の統一のために作られた場所とのことです。見応えがあり、おすすめスポットです。

⑦仙北市

桜並木駐車場→桜並木駐車場

見どころ:
角館武家屋敷通りは秋田県を代表する通りです。
聖火と角館武家屋敷の融合は秋田県に大きな平和と希望を予見させてくれる見どころ満点の通りとなっています。どのポイントから見ても秋田県を感じられるコースとなっています。

周辺グルメ:
さくら小町という角館駅前にある定食屋さんが有名です。神代カレーはB-1グランプリ入賞作品で大人気です。
料亭 稲穂は味のある店構えで完全無添加の角館らしい料理を振る舞って貰える大人気料亭です。時代ドラマにも出てきそうな感じがします。

観光名所:
みちのくの小京都といわれる風情たっぷりの角館武家屋敷通りを情緒を感じながら歩くのもとてもおすすめです。人気有名観光スポットとなっています。
タイムスリップしたと思える屋敷が並ぶ角館武家屋敷には年間200万人もの観光客が訪れます。

⑧秋田市

秋田市役所前→なかいち にぎわい広場 ステージ前

9日の最終地点です。
到着地点のなかいち「にぎわい広場」でセレブレーションが行われます。

見どころ:
秋田県の聖火リレーの一日目を締めくくる到着地点のにぎわい広場が見どころです。
聖火リレー一日目は秋田県の歴史や風情をたっぷりと感じられるコースでした。その最後をセレブレーションで締めくくります。

周辺グルメ:
和食料理屋さんの「あわい」が有名で評判が良いお店です。ランチもディナーもやっており、秋田県のおいしい新鮮野菜で和食を提供しています。日本酒の種類も多く宝庫です。大人の雰囲気を楽しめる店作りになっています。

観光名所:
到着地点のにぎわい広場が観光名所となっています。それ以外にも秋田まるごと市場や秋田温泉プラザ、秋田県立美術館など秋田市には楽しめる場所が沢山あります。千秋公園も王道で秋田県の風情や情緒を感じられる場所となっています。



6月10日(水)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメと観光名所は?

各市町村ごとに、聖火リレーのルートと見どころなどを紹介していこうと思います。6月9日に秋田市のなかいち「にぎわい広場」でリレーを終えた聖火は、6月10日に潟上市にやってきます。

①潟上市

出戸浜海水浴場駐車場→潟上市役所前

見どころ:
出発地点の出戸浜海水浴場はこの時期はまだ海開きをしていませんが、穏やかな波や海岸から見える男鹿半島と鳥海山は二日目の聖火リレーの始まりの場所として文句菜なしの場所です。優しい風に揺れる聖火を二日目の出発地点の出戸浜海水浴場から見るのがおすすめです。

周辺グルメ:
雑貨&カフェ メゾンドットなおしゃれで人気のあるカフェです。
ハンバーグが有名なラルゴもおしゃれで人気があり、おすすめです。

観光名所:
天皇グリーンランドは潟上市で王道の観光スポットです。お子さま連れでも十分に楽しめるスポットとなっており、お金もかからず大人気です。
道の駅 しょうわ ブルーメッセあきたもとてもおすすめです。広い敷地にキレイな花、日頃のストレスも一掃されます。

②八郎潟町

八郎潟町 一日市コミュニティ防災センター付近→カントリーエレベーター付近

見どころ:
八郎潟町の優しい雰囲気に抱かれて聖火ランナーがスタートします。穏やかな町並みを駆ける聖火はどの地点から見てもおすすめです。秋田県らしさを感じられる八郎潟町のコースは見応えがあります。

周辺グルメ:
古くから地元に愛される畠栄菓子舗のあんごま。地方からも人が押し寄せるほど人気があります。
松竹はボリュームたっぷりのランチを提供している和食料理屋です。味の定評も高く、おすすめのお店です。

観光名所:
八郎湖残存湖が有名です。日本の湖においてかつて第2位の広さを博し、全国的な釣りの名所として知られています。
叢雲(むらくも)の滝もおすすめスポットです。叢雲の滝は、いこいの森の奥深くにあります。穴場的な観光スポットです。最近ではいこいの森の整備が進み以前と比べれば覚善に観光しやすくなりました。

③大潟村

大潟村干拓博物館→サンルーラル大潟

見どころ:
大自然に囲まれた秋田県大潟村に聖火がやってきます。沢山の自然の中での聖火リレーは聖火の象徴の平和と希望の通り、大潟村に安寧をもたらしてくれることでしょう。澄んだ空気、大自然の中で揺れる聖火が見どころポイントです。

周辺グルメ:
到着地点のホテルサンルーラル大潟は宿泊施設ですがランチのみの利用も可能となっています。季節ごとに変わる多彩なメニューや豪華厳選コースのランチもあって食の秋田という名に恥じないおいしい料理の提供をしてくれます。
ファミリーレストランのパンダも大潟村で有名です。創業は昭和46年と老舗で村外からも訪れる人が多いです。特にナポリタンスパゲッティーがおすすめです。

観光名所:
大潟村には見どころ満載の観光スポットが沢山あります。
南の池公園キャンプ場は整備されたとてもきれいな公園です。澄んだ空気、自然に囲まれてのキャンプは都会では絶対に味わえません。
大潟富士は海抜0メートルの山で日本一低い山で知られています。大潟村は湖を干拓して出来た村で、海抜0m以下となっています。この大潟富士は高さが3.776メートルで頂上がちょうど海抜0メートルになっているとのことです。頂上からは広大な田園風景などを眺めることができるため、こちらも南の池公園同様、澄んだ空気や景色により、心清く出来る場所となっています。

④能代市

能代市総合体育館→能代駅前

見どころ:
秋田県能代市は近くに米代川があり、キレイな町並みと自然で彩った街です。ジョギングしている人も多く、聖火リレーのコースに選ばれる理由が分かります。見どころは聖火が情緒と風情ある能代市を駆けるところです。

周辺グルメ:
能代市で大人気のラーメン屋さんの十八番。目立たないお店ですが中はいつも満員になっています。地元で愛されているラーメン屋さんです。
ボリュームたっぷりの中川食堂もおすすめです。コスパが最高に良いです。昭和の雰囲気を出していてそこで食べるカツカレーは誰もが満足します。注意点は普通盛りでもボリュームがありますので欲張って大盛りにしないことです。

観光名所:
きみまち阪県立自然公園は恋人に大人気。ハートのオブジェがシンボルになっています。カップルの写真撮影はインスタ映えします。
能代市旧料亭金勇も有名です。昭和12年に建築されて平成20年8月までの71年間も続いた料亭の歴史ある建物です。現在は見学の他に、部屋を借りて食事などを楽しめます。

⑤大館市

大館市役所前→秋田犬の里駐車場内

見どころ:
到着地点の秋田犬の里で聖火を待つのがおすすめです。秋田犬の里は入館料無料のキレイな施設でわんちゃんがお好きな方にとっては最高の場所です。又、もともと大館市は秋田県らしいキレイな町並みが特徴なのでとのポイントから聖火リレーを見ても飽きることがないです。

周辺グルメ:
秋田比内や 大館本店は人気の丼ぶり屋さん。特に親子丼は評判も高く、いつも人で賑わっています。ランチ、ディナーに対応しています。
花善は鳥料理店で地方からお客さんが多数押し寄せるほどの人気店です。鶏めし弁当での持ち帰りも出来ます。秋田県に住んでいたら知らない人がいないお店ですので時間に余裕を持っていきましょう。

観光名所:
あの有名なハチ公像。ここ大館市の駅前にハチ公像があります。一見の価値ありです。
長走風穴館も有名です。外気温との差が-10℃ほどあるときもあり、リフレッシュしたいときは最高の穴場スポットです。名前の通り冷たい風が吹いてきて、自然のパワーを感じられます。

⑥男鹿市

姿見の井戸 鳥居→五社堂

見どころ:
赤神神社五社堂(なまはげ伝説ゆかりの地)を通ります。秋田県はなまはげ発祥の地であり、それの大元がこちらになりますのでここでの聖火リレーは期待せずにはいられません。

周辺グルメ:
男鹿市といえばハタハタ丼としょっつる焼きそばです。和風レストラン きりん亭は地元でも評判の高い和食料理店です。
男鹿海鮮料理 三台目ほたるも有名です。新鮮な海鮮丼などを提供しており、店員さんもとても気軽で評判の高いお店です。

観光名所:
赤神神社五社堂(なまはげ伝説ゆかりの地)は有名観光スポットです。
村で悪さを働いた鬼館が一晩で積み上げたとされる999段の石段があり、それを上ることができます。石段を登った先にある赤神神社には5匹のなまはげが祀られているという伝説もあり、国指定の重要有形文化財になっています。

⑦鹿角市

道の駅かづの「あんとらあ」→鹿角まちなかオフィス

見どころ:
きりたんぽ発祥の地の鹿角市。秋田県の情緒を感じられる秋田県を代表とする街のひとつです。鹿角市の情緒ある風景と聖火の融合はとても見どころです。

周辺グルメ:
ホルモン幸楽 鹿角本店は味、コスパが最高と評判のお店です。メニューも豊富でランチ、ディナーに対応しています。
切田屋(蕎麦屋)は約一世紀続くお蕎麦の老舗。長い間地元に愛されるには訳があります。歴史ある蕎麦の味を堪能できます。

観光名所:
日本最大級の歴史ある鉱山跡地、「史跡尾去沢鉱山」が有名です。外気温との差が激しく寒く感じる場合があります。一見の価値ありです。
大湯環状列石も有名です。数千年前の移籍があり、近くに資料館もあります。知的な時間を最高の環境で過ごすことができます。

⑧鹿角市

幸稲荷神社前→花輪スキー場(総合運動施設アルパス)

10日の最終地点です。
鹿角市の花輪スキー場(総合運動施設アルパス)でセレブレーションが行われます。

見どころ:
秋田県の最終地点である花輪スキー場が見どころです。
聖火は秋田県の各所を回り、ここにたどり着きます。最後は花輪スキー場で大いに盛り上がりましょう。

周辺グルメ:
ホルモン幸楽 鹿角本店は味、コスパが最高と評判のお店です。メニューも豊富でランチ、ディナーに対応しています。
切田屋(蕎麦屋)は約一世紀続くお蕎麦の老舗。長い間地元に愛されるには訳があります。歴史ある蕎麦の味を堪能できます。

観光名所:
日本最大級の歴史ある鉱山跡地、「史跡尾去沢鉱山」が有名です。外気温との差が激しく寒く感じる場合があります。一見の価値ありです。
大湯環状列石も有名です。数千年前の移籍があり、近くに資料館もあります。知的な時間を最高の環境で過ごすことができます。



秋田県を走る聖火ランナーは?

秋田県の自治体推薦枠のPRランナーは
【9日】
・壇蜜さん(39) 横手市出身のタレント

引用:https://www.jiji.com/jc/v4?id=201304danmitsu_int0001
・柳葉敏郎さん(59) 大仙市在住の俳優

引用:http://yougooffice.com/artist/yanagiba_toshiro/
・長崎宏子さん(51) 秋田市出身の競泳競技でロサンゼルスとソウルの両五輪に出場経験あり

引用:https://baby-aquatics.com/
・田口成浩さん(29) 仙北市出身のプロバスケットボール選手

引用:https://twitter.com/shigeoisa_5/photo

【10日】
山田久志さん(71) 能代市出身の元プロ野球選手で通算284勝の経歴

引用:https://meikyu-kai.org/member/pitcher/hisashi_yamada.html
桜庭和志さん(50) 潟上市出身の総合格闘家

引用:https://www.saku39.com/
押尾川親方(40) 北秋田市出身の元関脇豪風(たけかぜ)

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200201/k10012269001000.html

グループランナーとして10人の高校生による「オール秋田ジュニアフェンシングチーム」も選ばれています。

聖火リレーを見に行くと何かあるの?

聖火リレーが通過する前には、応援グッズ・サンプリンググッズの配布やパフォーマンスが行われ、聖火リレーを盛り上げます。

聖火リレーは約200m交代で繋いでいきます。
トーチからトーチに火を移す行為を「トーチキス」と呼ぶそうで、そのトーチキスをする時にポーズを各々で決めて良いとの事で、交代地点で待ち構えると良いかもしれません。

また、聖火リレー1日の終了地点(6月9日秋田市 エリアなかいち「にぎわい広場」、6月10日鹿角市 花輪スキー場 総合運動施設アルパス)では、セレブレーションが行われ、聖火を聖火皿に移す儀式も行われるとの事です。

聖火リレーのサイトでは、他にも色々な聖火リレーに関する紹介を行っています。
聖火リレーのサイト(https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/about/flow/)

遠隔地に聖火が行くのに、時間的に大丈夫なの?

聖火リレーでは、移動時間が限られているので、次の聖火リレー開催地がいきなり遠い所に飛ぶ事があります。

実際にスケジュール通りに聖火リレーを行った場合、時間的に全てを回るのは無理があります。
この様な事態に対応するために、アテネを出た時点から、聖火には「親の火」と「こどもの火」と灯されています。

遠隔地には「こどもの火」で聖火リレーを行い、各所を回れる様に対処しています。
また、「親の火」と同時刻にはリレーを行わないとの決まりがあり、聖火リレーが1つの火で行われているかのような演出をしています。

秋田県全体の聖火リレーで特に見どころ部分をご紹介

秋田県の聖火リレーは地元ならではの行事も沢山あり、秋田県聖火リレーのどのコースにおいても愉しめるでしょう。その中でも厳選したものをいくつか紹介します。

なまはげ伝説のゆかりの地である男鹿市の赤神神社や城下町の風情たっぷりの仙北市の角館武家屋敷、カヌーによるリレーがある由利本荘市・ボートプラザアクアパル、自転車での聖火リレーがある美郷町の美郷中学校グラウンドが特におすすめな見どころポイントです。

秋田県はオリンピックの聖火リレーが決まった段階から積極的にコースの策定などに取り組み、早い段階で構想を立てていました。秋田県出身の人気有名人にも早期から声かけし、オリンピックの聖火リレーを盛り上げる活動をしていました。

秋田県の聖火リレー、とっても楽しみです!



秋田県の聖火リレー大盛り上がりの予感

秋田県全体で聖火リレーに力を入れて盛り上げようと積極的な活動をしている行政、それに加え、秋田県のローカルTVも聖火リレー番組などに力を入れています。
もともと美しい町並みが特徴の秋田県ですので、他県からも旅行のついでに聖火リレーを見るなどの人が流れてくるでしょう。
人気タレントの壇蜜さんや人気俳優の柳葉敏郎さんも聖火リレーに参加するので更に拍車がかかります。
今から大きな期待をさせてくれる秋田県。聖火リレーが楽しみです。

次の開催地、青森県の聖火リレー記事はこちら

青森県の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、周辺グルメや聖火ランナーなどご紹介