2020年4月27日時点で、住民基本台帳に記録されている人が申請をすれば受け取ることができる特別定額給付(一人当たり10万円)。

オンラインで申請する際は、政府が運営している「マイナポータル」を使うことができます。

しかし、以前より「マイナポータル」のサイトにログインできない事例がたびたび発生していることが判明しました。

スマホでマイナポータルにアクセスできない事例も多々あるようです。

 

そこで今回はマイナポータルにスマホでログインできない時の対処方法について、

  • マイナポータルにスマホでログインできない(開かない)時の対処方法は?
  • マイナポータルにログインできない時のエラーコード別対処方法をご紹介!
  • マイナポータルで10万円給付申請しよう!

という内容でご紹介していきたいと思います。

 

マイナポータルの目的(概要)についての記事はこちらをチェック↓

マイナポータルの目的(概要)とは?何ができるの?メリットやクレジットカード登録でできることも調べてみた!



マイナポータルにスマホでログインできない(開かない)時の対処方法は?

マイナポータルにスマホでログインできない(開かない)時の対処方法についてご紹介します。

 

◎ スマートフォンのブラウザでログインする場合について

マイナポータルには、マイナンバーカードがなければログインすることはできません。

また、マイナポータルAP(アプリ)対応スマートフォンでなければ、マイナポータルにログインすることができません。

ログインできない(開かない)時の対処方法としては、はじめに対応スマートフォンであるかを確認しましょう。

 

次に、マイナポータルAP(アプリ)対応スマートフォンについてご紹介していきます。

<iOS(iPhone)の場合>

マイナポータルAP(アプリ)対応の<iPhone>端末

「iOS 13.1以上がインストールされたiPhone 7以降のiPhone」

OS:「iOS 13.1以上」
ブラウザ:「Safari 13以上」

 

<Androidの場合>

マイナポータルAP(アプリ)対応の<Android>端末

「docomo」「SoftBank」「au」「楽天モバイル」などを合わせて、「175機種」。

全部の機種については、『よくある質問|マイナポータル』で確認することができます。
こちらをご覧ください。

『よくある質問|マイナポータル』

OS:Android 6.0~10.0
ブラウザ:Chrome 69以上

 

 



 

 

<OSとブラウザのバージョンについて>

OSまたはブラウザが新しいバージョンになったときは、「マイナポータルAP(アプリ)のほうが対応するまでに時間(期間)がかかる場合があります。

OSとブラウザの問題で「ログインできない」ケースでは、「マイナポータルAP」を最新バージョンにすると「ログイン」ができるようになります。

iPhoneを使っている人は、AppStoreから「マイナポータルAP」を最新バージョンにアップデートしてみてください。

Androidのスマホの人は、「Google Playストア」からになります。

◎ Wi-Fiの問題でマイナポータルにスマホでログインできない場合

たとえお使いのスマホがマイナポータルAP(アプリ)対応スマートフォンであったとしても、Wi-Fiの問題でマイナポータルにスマホでログインできない場合があります。

その場合は、お使いのWi-Fi環境が正常に動作しているか確認することをお勧めいたします。

◎ サーバーの問題でマイナポータルにスマホでログインできない場合

どのネット環境でも言えることですが、アクセスが一定以上集中するとマイナポータルのサーバーがダウンします。この場合は、サーバーが復旧するまで待つしかありません。

 

【 以上の内容についての参考WEBサイト 】

『よくある質問|マイナポータル』

『動作環境について | マイナポータル』

 

 



 

 

マイナポータルにログインできない時のエラーコード別対処方法をご紹介!

マイナポータルにログインできない場合のエラーコードには、

「カードの読み取りに失敗しました」

 

「只今、繋がりにくい状態になっており~」

 

 

この2つが圧倒的に多いようです。

そこで、それぞれの対処方法についてご紹介します。

◎ 「カードの読み取りに失敗しました」エラー

「カードの読み取りに失敗しました」のエラーコードが出た場合の対処方法は、もう1度やり直してみてください。

再度「カードの読み取り』をするポイント

(1)カバーやケースの問題

スマートフォンにカバーやケースを付けていると、マイナンバーカードを読み取れないことがあります。

カバーやケースを外してから、再度「カードの読み取り』をしてみましょう。

(2)机の上では読み取れない場合

机の上にマイナンバーカードを置いて、その上にスマートフォンを重ねて置くという方法で読み取れない場合は、手に持った状態で読み取りをしてみてください。

(3)カードの位置を変える

マイナンバーカードとスマートフォンを重ね合わせる位置を変えてみると、うまく反応するようになることもあります。

◎ 「只今、繋がりにくい状態になっており~」エラー

「只今、繋がりにくい状態になっており、一時的に利用できない可能性があります。」とマイナちゃん(うさぎのキャラクター)謝っている場合。

あるいは、「504 Gateway」と表示される場合。

アクセスが集中してつながりにくい状態になっているか、サーバーがダウンしている可能性が高いため、「マイナポータル」のサーバーが復旧するのを待つしかありません。

 

 



 

 

マイナポータルで10万円給付申請しよう!

特別定額給付(一人当たり10万円)を受け取るには、「郵送」による申請または「マイナポータル」によるネット申請が必要になります。

マイナポータルでネット申請をするには以下の2点が必要になります。

  1. マイナンバーカード
  2. 対応スマートフォンかICカードリーダー

 

ICカードリーダーはパソコンに接続するものなので、日ごろ全く使わないのにわざわざ買うのはもったいないですよね。

ですから、郵送が面倒!ICカードリーダーを買うのも嫌!という方は、マイナポータルAP(アプリ)対応のスマートフォンで10万円給付の申請をしましょう。

マイナポータルAP(アプリ)対応スマートフォンは以下の通りです。

Androidスマートフォンは、175機種(2020年5月6日現在)。
iPhoneは、「iPhone 7以降。

Androidスマートフォンの175機種については、『よくある質問|マイナポータル』にてご確認ください。

『よくある質問|マイナポータル』

 

10万円給付の申請の開始については、地域によってばらつきがありますので(5月1日から開始されていたり、5月12日からだったり。)、お住いの自治体のホームページをご確認ください。

 

 



 

 

マイナポータルログインエラーのまとめ

今回はマイナポータルにスマホでログインできない時の対処方法について、

  • マイナポータルにスマホでログインできない(開かない)時の対処方法は?
  • マイナポータルにログインできない時のエラーコード別対処方法をご紹介!
  • マイナポータルで10万円給付申請しよう!

という内容でご紹介しました。

マイナポータルを利用するにはマイナンバーカードが必要です。

またマイナポータルAP(アプリ)対応スマートフォンであるかどうかも確認してくださいね。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。