東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されました。
日本各地を回る聖火リレーは、地方にいながらオリンピックに参加できる貴重な体験です。

聖火は、2020年の3月12日にギリシャで採火され、12日~19日までギリシャ国内で聖火リレーが行われ、3月19日にギリシャのアテネ市で聖火引き継ぎ式を済ませた後、日本にやってきます。
2020年3月20日に宮城県、航空自衛隊松島基地に到着した聖火は東北の被災地を巡った後、日本各地に聖火リレーで回ってきます。

富山県の聖火リレーは石川県から富山県の小矢部市に運ばれてスタートします。

前開催地、石川県の聖火リレーの記事はこちら

石川県の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、周辺グルメや聖火ランナーなどご紹介

富山県を代表する場所にオリンピックの象徴である聖火を聖火ランナーが繋げていきます。
オリンピック聖火は平和と希望の象徴。富山県が更に賑わうこと間違いなしです。

富山県の聖火リレーのルート、スケジュールや見どころ、周辺グルメや観光名所、注目の聖火ランナーをご紹介していきます。



富山県の聖火リレーの日程とスケジュールは?

富山県の聖火リレーの日程は6月3日(水)・4日(木)になります。

6月3日(水)のスケジュール

市区町村名 出発地点 出発予定時刻 到着地点 到着予定時刻
①小矢部市 クロスランドおやべ(メインホール側広場) 9:55 経田交差点北西 10:24
②南砺市 五箇山菅沼合掌造り集落内 10:30 【特殊区間】五箇山菅沼合掌造り集落内 10:40
③南砺市 南砺市園芸植物園 フローラルパーク 11:05 野尻農村公園 11:41
④砺波市 砺波体育センター 13:30 中神(東)交差点 14:03
⑤射水市 富山県薬事総合研究開発センター 15:00 小杉中学校口交差点 15:30
⑥高岡市 高岡大佛前 16:00 【特殊区間】高岡大佛前 16:10
⑦氷見市 比美乃江公園 北駐車場前 16:45 旧氷見市民病院跡地 17:19
⑧高岡市 高岡駅南口(瑞龍寺口) 18:40 高岡スポーツコア 19:30

1日目 セレブレーション会場:高岡市 高岡スポーツコア
※【特殊区間】の南砺市と高岡市では観光地を背景に聖火ランナーのフォトセッション等を行います。

6月4日(木)のスケジュール

市区町村名 出発地点 出発予定時刻 到着地点 到着予定時刻
①朝日町 あさひ総合病院駐車場 9:00 道下交差点北 9:16
②入善町 入善駅前 9:55 入善町役場 10:10
③黒部市 黒部漁港 10:55 黒部市総合体育センター メインアリーナ内 11:27
④魚津市 ありそドーム 13:20 大町公民館前 13:55
⑤滑川市 道の駅ウェーブパークなめりかわ 14:35 滑川市スポーツ・健康の森公園 (陸上競技場) 15:10
⑥上市町 上市町役場 16:00 正印交差点東 16:16
⑦舟橋村 舟橋村役場 16:50 芦原公園前 17:01
⑧立山町 立山町役場 17:40 雄山中学校南 17:56
⑨富山市 富山城址公園南西広場モニュメント前 18:30 【特殊区間】富山城址公園南西広場モニュメント前 18:40
⑩富山市 牛島町交差点 19:10 富岩運河環水公園横 親水広場 19:40

2日目 セレブレーション会場:富山市 富山運河還水公園横 親水広場
※【特殊区間】の南砺市と高岡市では観光地を背景に聖火ランナーのフォトセッション等を行います。

6月3日(水)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメと観光名所は?

各市町村ごとに、聖火リレーのルートと見どころなどを紹介していこうと思います。
6月2日石川県で聖火リレーを終えた聖火は、6月3日に富山県小矢部市にやってきます。

①小矢部市

クロスランドおやべ(メインホール側広場)(9:55)→経田交差点北西(10:24)

見どころ:
富山県の聖火リレーはここ小矢部市のクロスランドおやべから始まります。クロスランドおやべといえば富山県の代表観光スポットのひとつです。富山県を代表する子どもから大人まで魅了するこのクロスランドおやべからの聖火の出発が特に見どころです。

周辺グルメ:
おやたま食堂は小矢部市にある大人気食堂です。小矢部市にとどまらず絶品北陸の定食屋さんと評判になっている食堂です。意外なのが、こちらおやたま食堂のおすすめは卵かけごはん。普通の卵かけごはんと違い、食べたお客は口をそろえて美味しいという絶品卵かけごはんです。
小矢部市の三井アウトレットパーク北陸内はランチの激戦区と化しています。定食屋やラーメン屋、レストランなどの競い合いがすごく、どこも評判、口コミが良いです。

観光名所:
出発地点のクロスランドおやべが小矢部市の人気観光スポットのひとつです。子どもから大人まで楽しめる観光スポットで、クロスランドおやべにはクロスランドおやべのシンボルのタワー、ホールや広場、博物館などが一体となっており、朝から晩まで飽きることなく楽しめます。
道の駅 メルヘンおやべも人気スポットのひとつです。小矢部市の魅力が満載のつい立ち寄りたくなる道の駅です。食べる、遊ぶ、癒やされるの三拍子が揃っており、わんちゃんを連れて行ってノーリードでお散歩ができたり、足湯で休憩ができたりとする人気スポットです。

②南砺市

五箇山菅沼合掌造り集落内(10:30)→五箇山菅沼合掌造り集落内(10:40)

見どころ:
世界遺産に登録されてい五箇山の合掌造り集落に聖火が入ります。こちらの五箇山の合掌造り集落は富山県にありますが、富山県の域を超えて日本を代表する集落です。聖火リレーの距離は短いですが、スタートからゴールまでの全てが見どころです。
五箇山菅沼合掌造り集落内は聖火リレーの特殊区間にあてられており、聖火ランナーのフォトセッション等が行われます。

周辺グルメ:
相倉合掌造り集落 お休み処・茶屋 まつや は五箇山の人気お蕎麦屋さんです。特に天ぷら蕎麦がおすすめです。集落の哀愁に包まれて食べるお蕎麦は絶品です。
拾遍舎(じっぺんしゃ)もおすすめのお蕎麦屋さんです。美味しいお蕎麦と五箇山の名産の豆腐を食べるならこちら拾遍舎がおすすめです。

観光名所:
世界遺産に登録されているこちらの五箇山の合掌造り集落がおすすめ観光スポットです。世界遺産に登録される程の風情、情緒の文化哀愁はとてもすごいです。是非、日本の哀愁に身を包まれてみてください。

③南砺市

南砺市園芸植物園 フローラルパーク(11:05)→野尻農村公園(11:41)

見どころ:
植物を身近に感じる南砺市園芸植物園 フローラルパークからの聖火の出発が今回のコースの見どころです。街自体がとてもキレイですので、南砺市を駆ける聖火も見どころ満載です。富山県の風情、情緒を惜しみなく感じられます。

周辺グルメ:
手打そば 萱笑(かやしょう)は南砺市でおすすめのお蕎麦屋さんです。店構えも和の雰囲気を表に出し、とてもキレイです。地元産の石臼挽きそば粉を使った二八蕎麦のお店です。

観光名所:
出発地点の南砺市園芸植物園 フローラルパークも南砺市の観光名所のひとつです。大事に育てられている植物を身近に感じられる貴重な植物園です。
世界遺産に登録されているこちらの五箇山の合掌造り集落もとてもおすすめです。

④砺波市

砺波体育センター(13:30)→中神(東)交差点(14:03)

見どころ:
砺波市は庄川と散居が織りなす花と緑のまちです。街全体が穏やかな雰囲気に包まれている印象を受ける街です。花がきれいに整備されており、聖火リレーのコースは砺波市のおすすめルートです。

周辺グルメ:
手打ち石臼挽き蕎麦 福助 おすすめのお蕎麦屋さんです。店構えもとても良く、口コミも評判が良いです。素材にこだわったお蕎麦を提供しています。
柿里花御堂(かきざとはなみどう)も砺波市で有名なお店です。砺波市らしく和の雰囲気を重んじており、店構え、料理ともに素晴らしいです。シェフ自らがお客さまの前でステーキを焼いてくれます。

観光名所:
散居村展望台がおすすめです。標高433mから広大な砺波平野が見渡せます。晴れた日の夕日は特に見どころです。
増山城跡もおすすめスポットです。和田川タムの近くにある山城です。続日本100名城に選ばれています。富山県の三大山城のひとつです。

⑤射水市

富山県薬事総合研究開発センター(15:00)→小杉中学校口交差点(15:30)

見どころ:
万葉集の中にも出てくる射水市の「いみず」。富山県の中央に位置しています。富山県の中でもとても活発な街です。聖火リレーのコースはほぼ直線です。元気な射水市を駆ける聖火が見どころです。

周辺グルメ:
カシミールは富山県一と言われるほど人気のインド・パキスタン料理のお店です。インド、パキスタンの本場の味が楽しめます。お値段的にも手頃でおすすめです。
不二屋はカツ丼が人気の和食料理店です。たっぷりの汁につかったふかふか衣で包まれたカツがお客を虜にします。

観光名所:
射水市といえば、新湊大橋です。車で新湊大橋を通行するだけでも素晴らしい見晴らしになりますが、遊歩道もあり、そこで散策している人も多いです。射水市を代表する観光スポットがここ新湊大橋です。
海王丸パークもおすすめです。一般に馴染みのない船を間近で見られます。船を間近で見ると迫力満点です。海の貴婦人と言われている海王丸もそこにあります。海王丸の帆が張られている状態が見られるという状態がベストですが、常に帆は張ってありません。帆を張るタイミングは海王丸パークのイベントカレンダーに記載されています。

⑥高岡市

高岡大沸前(16:00)→高岡大沸前(16:10)

見どころ:
もとろん高岡大沸が一番の見どころです。奈良、鎌倉と並ぶ日本三大仏に数えられる高岡大沸は迫力満点です。高岡市の象徴的存在に聖火が融合します。見逃せないワンシーンになりそうです。
高岡大沸前は特殊区間にあてられており、聖火ランナーのフォトセッション等を行います。

周辺グルメ:
氷見牛 牛屋 鐵(てつ)はおすすめ人気お肉屋さんです。店構えもさることながら、質の高い氷見牛一頭買いして、お客様に提供しています。とろける極上のうまさと評判です。焼肉コースなど料金別コースで案内しており、料金が高くなりすぎないように工夫されています。
スープカレー・マルナは人気スープカレー屋さんです。口コミの評判も良く、お昼時はいつも満員です。辛さが好きな人、嫌いな人もみんなが食べやすいようにと辛さのランク分けもしています。

観光名所:
高岡大沸が高岡市の一番の観光名所ですが、まだまだ観光スポットはたくさんあります。
道の駅 雨晴 AMAHARASHIは有名な道の駅です。白いキレイな建物の道の駅で、富山湾を見渡せます。とてもお洒落な道の駅として知られていますので一見の価値ありです。
瑞龍寺は国宝に指定されています。瑞龍寺は前田利長公の位牌を安置する法堂があり、堂々たる威厳ある佇まいには目を見張るものがあります。広大な敷地と大きな建物が来る人すべてを魅了してくれます。

⑦氷見市

比美乃江公園 北駐車場前(16:45)→旧氷見市民病院跡地(17:19)

見どころ:
氷見市の人気観光名所の比美乃江公園から聖火リレーがスタートします。比美乃江公園は富山湾を一望できる氷見市のイチオシの公園です。海沿いを駆ける氷見市の聖火リレーのコースは絵になること間違いなしです。

周辺グルメ:
氷見牛専門店 たなかは大人気の焼き肉屋さんです。特に肉巻きおにぎりに定評があります。多くに肉好きが足しげに通っている人気店です。
きときと寿し 氷見本店はこのエリアでイチオシのお寿司屋さんです。氷見産の新鮮なお魚がのっているお寿司は抜群の味です。

観光名所:
ひみ番屋街は氷見市の有名観光スポットです。お食事処や足湯、温泉など充実した施設が連なっています。氷見市名物氷見うどんも食べられます。
氷見市といえばマンガロードです。ドラえもんなどで有名な藤子不二雄先生の出身地の氷見市にはこどもの頃に夢中になったキャラクター達がたくさんいます。忍者ハットリ君、笑うセールスマンなど懐かしさを感じられる貴重な通りです。

⑧高岡市

高岡駅南口(瑞龍寺口)(18:40)→高岡スポーツコア(19:30)

3日の最終地点です。
高岡スポーツコアでセレブレーションが行われます。

見どころ:
富山県の聖火リレー初日の最終地点がここ高岡スポーツコアです。一日をここ高岡スポーツコアで締めくくります。高岡市の最終地点の聖火リレーのコースはほぼ直線ですので、観覧しやすいと思います。見どころはやはり最終地点の高岡スポーツコアでの聖火の到着です。

周辺グルメ:
氷見牛 牛屋 鐵(てつ)はおすすめ人気お肉屋さんです。店構えもさることながら、質の高い氷見牛一頭買いして、お客様に提供しています。とろける極上のうまさと評判です。焼肉コースなど料金別コースで案内しており、料金が高くなりすぎないように工夫されています。
スープカレー・マルナは人気スープカレー屋さんです。口コミの評判も良く、お昼時はいつも満員です。辛さが好きな人、嫌いな人もみんなが食べやすいようにと辛さのランク分けもしています。

観光名所:
高岡大沸が高岡市の一番の観光名所ですが、まだまだ観光スポットはたくさんあります。
道の駅 雨晴 AMAHARASHIは有名な道の駅です。白いキレイな建物の道の駅で、富山湾を見渡せます。とてもお洒落な道の駅として知られていますので一見の価値ありです。
瑞龍寺は国宝に指定されています。瑞龍寺は前田利長公の位牌を安置する法堂があり、堂々たる威厳ある佇まいには目を見張るものがあります。広大な敷地と大きな建物が来る人すべてを魅了してくれます。

6月4日(木)のルートの詳細と見どころ・周辺グルメと観光名所は?

各市町村ごとに、聖火リレーのルートと見どころなどを紹介していこうと思います。
6月3日に高岡スポーツコアでリレーを終えた聖火は、6月4日に朝日町にやってきます。

①朝日町

あさひ総合病院駐車場(9:00)→道下交差点北(9:16)

見どころ:
朝日町は海抜0メートルのヒスイ海岸から標高3,000メートル旧の北アルプス朝日岳に至るダイナミックなパノラマが広がる自然に囲まれた緑豊かな町として栄えています。その町に聖火がやってきます。緑豊かな街並に聖火が融合した絵はとても見どころです。聖火リレーのコースもほぼ直線ですので見逃ししにくい計算されたコースとなっています。

周辺グルメ:
朝日町で有名な栄食堂はたら汁でとても有名な食堂です。昔懐かしい家庭料理がここ栄食堂で楽しめます。ローカルでも魅力あるれる食堂です。
草の子というお蕎麦屋さんも朝日町ではとても人気があります。オプションのだし巻き卵も大人気です。お蕎麦も口コミで高評価されています。

観光名所:
朝日町歴史公園は観光スポットとして有名です。のどかで景色の良い公園で、江戸時代の建物を復元したという町屋があります。花がキレイに咲き誇り、のどかで緑が多い山並みが美しいと評判です。
見晴らしスポットとして有名のヒスイテラスもおすすめです。2018年10月にできたばかりの観光スポットでとてもキレイな施設です。眼前に広がるヒスイ海岸を眺めるにはうってつけの場所として知られるようになっています。

②入善町

入善駅前(9:55)→入善町役場(10:10)

見どころ:
入善町は、清流黒部川がつくりあげた扇状地に広がる、水の恵みあふれる自然豊かなまちとしてPRされている町です。四季折々の豊かな風景が入善町の良い点です。その入善町に聖火がやってきます。穏やかな風になびく聖火を是非ご覧ください。

周辺グルメ:
入善 牡蠣ノ星は本場の牡蠣を炭焼きで堪能できる数少ないお店のひとつです。ランチの平均価格は4,000円と少し値は張りますが、お値段以上の価値が十分にあります。牡蠣好きにはたまらない名店です。
中国麺飯店 ワンフー 入善店はチャーハンやラーメンで人気を博しているお店です。中国麺飯店 ワンフー 入善店の売りはやはりボリューム。おなかいっぱいに食べたいときはうってつけのお店です。

観光名所:
墓ノ木自然公園は入善町のおすすめ観光スポットです。緑に囲まれた穏やかで優しい雰囲気のある公園です。無料キャンプ場も設置されており、他県からも人が集まります。無料キャンプ場なのにトイレなどがキレイに保たれており、そこも人気のひとつです。

③黒部市

黒部漁港(10:55)→黒部市総合体育センター メインアリーナ内(11:27)

見どころ:
黒部漁港からの聖火リレーのスタートが見どころです。海風になびく聖火は富山県の聖火リレーを象徴します。

周辺グルメ:
麺家なると 黒部店は富山名物のとんこつブラックラーメンで人気のラーメン屋さんです。麺大盛り(1.5玉)、特盛り(2.0玉)が無料なのも魅力のひとつです。
黒部 そば屋も黒部市で有名なお蕎麦屋さんです。地元のそば粉を100%使用したお蕎麦と天ぷらが大人気です。

観光名所:
宇奈月温泉は王道の観光名所です。湯量は豊富、大自然の美しさに囲まれて、日本の風情を満喫できる最高の場所です。日本海の新鮮な海の幸も楽しめます。
黒部峡谷も観光名所としてよく知られています。トロッコで黒部海峡まで行くことができ、黒部峡谷の景観に魅了されること間違いなしです。深い谷、断崖の迫力は見応え十分です。

④魚津市

ありそドーム(13:20)→大町公民館前(13:55)

見どころ:
魚津市の聖火リレーのコースの中間に世界で最も美しい湾の富山湾があり、その真横を聖火が駆けます。穏やかな波風に吹かれながら駆ける聖火が見どころです。

周辺グルメ:
はじめ家は濃厚なとんこつ醤油スープと太麺のラーメンが人気の有名店です。常に満席になっているイメージがありますが、待つ甲斐は十分にあります。ラーメン好きを唸らせるとんこつラーメンです。
日本料理 海風亭は美味しんぼに掲載されたお店です。ランチの海鮮丼が有名です。新鮮なお魚で作った海鮮丼のお値段もとてもお手頃なのも魅力のひとつです。

観光名所:
魚津水族館は規模は小さくても見る価値十分の人気の水族館です。1913年に創立された魚津水族館は長い歴史があり、地元で愛される工夫を沢山してきました。富山県をテーマにした作りになっています。
米騒動発祥の地も有名です。米騒動とは学生時代に習ったあの米騒動です。発祥の地がここ魚津市です。

⑤滑川市

道の駅ウェーブパークなめりかわ(14:35)→滑川市スポーツ・健康の森公園 (陸上競技場)(15:10)

見どころ:
富山湾の海風を気持ちよく感じられる道の駅ウェーブパークなめりかわから聖火リレーが始まります。富山県の中でも特に活気のある滑川市を駆ける聖火が見どころです。

周辺グルメ:
東福寺野倶楽部(とうふくじのくらぶ)はデートにおすすめの喫茶店です。パフェはもちろん、カレーやスパゲッティーにも定評がありますがが、こちらのお店の良さは料理だけではありません。店内からの眺めも抜群、夜景にも定評があり、デートで利用している方、女子会で利用している方で大人気の喫茶店です。

観光名所:
東福寺野自然公園は滑川市の王道観光スポットです。お子さまを連れてピクニックにも最適です。自然に囲まれた公立公園で、キレイに整備されていて、とても気持ちの良い公園です。眺めが良く、富山湾を見渡せます。

⑥上市町

上市町役場(16:00)→正印交差点東(16:16)

見どころ:
上市町はサマーウォーズなどで有名の細田守監督の長編オリジナル作品「おおかみこどもの雨と雪」のモデルとなった町です。聖火リレーはほぼ直線のコースです。おおかみこどもの雨と雪の舞台のイメージ通り、落ち着いた自然豊かな町を聖火が駆けます。

周辺グルメ:
だんごやは和食定食屋さんで富山県の名水を活かした素麺が大人気です。お店の名前通り、お団子も人気ですが、白玉団子は郡を抜いて人気があります。
都はラーメンや牛丼がおすすめの定食屋さんです。特に定評があるのがそのボリュームです。コスパ抜群のメニューも人気のひとつです。

観光名所:
花の家はおおかみこどもの雨と雪で描かれたモデルとなった古民家です。映画の世界のそのままの建物がここにあります。英亜を見た人は感動すること間違いなしのスポットです。
日石寺は上市町で王道の観光スポットです。日石寺は北陸一の霊場として知られており、古くから不動明王に帰依する祈願所として機能してきました。国指定の重要文化財の磨崖仏は、保存状態も良く見応え十分です。

⑦舟橋村

舟橋村役場(16:50)→芦原公園前(17:01)

見どころ:
舟橋村は日本一小さな村です。ですが、日本一輝いている村でもあります。小さい村だから何もないということはなく大自然に囲まれた豊かさを持ち、行政も他の地域より積極的なイメージを持っています。
その舟橋村に聖火がやってきます。日本一小さな村に聖火の灯りは、ますますの輝きに変わること間違いなしです。

周辺グルメ:
ふたすぎは蕎麦の香りで魅了する美味しい越前蕎麦のお店です。特にざるそばに定評があります。村で採れた、採れたて野菜の天ぷらもとても人気があります。

観光名所:
舟橋村の有名観光スポットは無量寺です。日本一小さな村のお寺ということで知られています。特に大きなお寺ではないのですが 、古くからあるお寺として趣があるお寺です。

⑧立山町

立山町役場(17:40)→雄山中学校南(17:56)

見どころ:
立山町の聖火リレーのコースはほぼ直線です。立山町の聖火リレーを観覧できるポイントも数多く、おすすめは到着地点の雄山中学校南付近です。向こうからこちらに向かってくる聖火は見どころです。

周辺グルメ:
手打蕎麦処 むか井は風味たっぷりの田舎蕎麦を食べられる人気のお店です。口コミの評判も高く、おすすめのお店です。
カレー食堂コロポも立山町で有名なカレー屋さんです。店内から見えるパノラマは絶景です。カレー自体の人気もあり、店の雰囲気も良く、口コミの評判も高いです。

観光名所:
称名滝は見に行く価値ありのスケールの大きい滝です。近くまで行くには少し歩き大変ですが、大変さを乗り越えて行く価値があります。滝の近くに行くにつれて水しぶきが飛んできます。自然のマイナスイオンを体中に浴びます。

⑨富山市

富山城址公園南西広場モニュメント前(18:30)→富山城址公園南西広場モニュメント前(18:40)

見どころ:
富山城址公園南西広場モニュメント前は特殊区間にあてられており、聖火ランナーのフォトセッション等を行います。
みんなが憩う街中のオアシスとしてPRしている富山城址公園はお濠と天守閣が印象的な緑豊かな富山県を代表する公園です。
聖火リレーの特殊区間として世界にPRします。

周辺グルメ:
イタリアンバル Viva 富山駅前店は本格ピッツァをリーズナブルに楽しめるおすすめのイタリアンバルです。ランチもディナーもやっており、いつも賑わいを見せています。
焼肉ハウス 大将軍 大泉店も富山市で大人気の焼き肉屋さんです。ランチ、ディナーも営業しており、贅沢なお肉を楽しめます。コース別にメニューも用意されており、お客さまの満足度も高いです。

観光名所:
富山市といえば富山城です。凜として建ち誇る富山市の顔です。日本の情緒をここ富山市で堪能できます。
富山城址公園の脇を流れる松川の松川遊覧船も人気のあるスポットです。遊覧船と共に流れるゆっくりとした時間を満喫できます。
富岩運河環水公園も人気のスポットです。公園内には景観が世界一に選ばれたスターバックスコーヒーがあります。

⑩富山市

牛島町交差点(19:10)→富岩運河環水公園横 親水広場(19:40)

4日の最終地点です。
富山市の富岩運河環水公園横 親水広場でセレブレーションが行われます。

見どころ:
富山県の聖火リレーの最終地点がここ、富山市の富岩運河環水公園横 親水広場です。数々の富山県の代表地点を聖火は回ってきました。富岩運河環水公園横 親水広場で富山県での聖火の見納めとなります。見どころはもちろん、富岩運河環水公園横 親水広場です。

周辺グルメ:
イタリアンバル Viva 富山駅前店は本格ピッツァをリーズナブルに楽しめるおすすめのイタリアンバルです。ランチもディナーもやっており、いつも賑わいを見せています。
焼肉ハウス 大将軍 大泉店も富山市で大人気の焼き肉屋さんです。ランチ、ディナーも営業しており、贅沢なお肉を楽しめます。コース別にメニューも用意されており、お客さまの満足度も高いです。

観光名所:
富山市といえば富山城です。凜として建ち誇る富山市の顔です。日本の情緒をここ富山市で堪能できます。
富山城址公園の脇を流れる松川の松川遊覧船も人気のあるスポットです。遊覧船と共に流れるゆっくりとした時間を満喫できます。
富岩運河環水公園も人気のスポットです。公園内には景観が世界一に選ばれたスターバックスコーヒーがあります。

富山県を走る聖火ランナーは?

2020年2月24日時点の情報です。

立川志の輔 さん

 

富山県射水市出身の落語家、タレントです。

田知本遥 さん

富山県射水市出身の元日本柔道代表選手です。

荒瀬洋太 さん

 

富山県富山市出身の北日本放送元アナウンサーで2000年シドニー五輪で水泳男子1500メートル自由形出場選手です。

約160人の富山県にゆかりある人が富山県の聖火ランナーです

著名人も多いですが、全体で富山県を走る聖火ランナーは約160人です。ランナー、観覧者含め多くの人が聖火リレーに参加し、富山県が盛り上がります。

富山県にゆかりあるランナー160人が富山県の皆さまと希望と平和の象徴の聖火を繋いでいきます。

ひとつひとつの繋ぎ合いはどれも見逃しがたい見どころシーンです。

聖火リレーを見に行くと何かあるの?

聖火リレーが通過する前には、応援グッズ・サンプリンググッズの配布やパフォーマンスが行われ、聖火リレーを盛り上げます。

聖火リレーは約200m交代で繋いでいきます。
トーチからトーチに火を移す行為を「トーチキス」と呼ぶそうで、そのトーチキスをする時にポーズを各々で決めて良いとの事で、交代地点で待ち構えると良いかもしれません。

また、聖火リレー1日の終了地点(6月3日高岡市は高岡スポーツコア、6月4日富山市は富山運河還水公園横 親水広場)では、セレブレーションが行われ、聖火を聖火皿に移す儀式も行われるとの事です。

聖火リレーのサイトでは、他にも色々な聖火リレーに関する紹介を行っています。
聖火リレーのサイト(https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/about/flow/)

遠隔地に聖火が行くのに、時間的に大丈夫なの?

聖火リレーでは、移動時間が限られているので、次の聖火リレー開催地がいきなり遠い所に飛ぶ事があります。

実際にスケジュール通りに聖火リレーを行った場合、時間的に全てを回るのは無理があります。
この様な事態に対応するために、アテネを出た時点から、聖火には「親の火」と「こどもの火」と灯されています。

遠隔地には「こどもの火」で聖火リレーを行い、各所を回れる様に対処しています。
また、「親の火」と同時刻にはリレーを行わないとの決まりがあり、聖火リレーが1つの火で行われているかのような演出をしています。



まとめ

富山県の聖火リレーは6月3日、4日です。大いに盛り上がる聖火リレーに期待が膨らみます。

次の開催地、新潟県の記事はこちら

新潟の聖火リレーの日程とスケジュールは?ルートの詳細と見どころ、周辺グルメや聖火ランナーなどご紹介